ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

朝日記事「悪夢20xx年日本破綻、消費税25%」D ( No.264 )
日時: 2017/07/04 16:14
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2010/03/16 14:11名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢20xx年日本破綻、消費税25%」D

・・・このスレッド冒頭で、経済学の怠慢ということから始めさせて頂いたが、与件ということに関連して言えば、そもそもキリスト一神教の世界で経済学も発展して来た・・・

・・・西欧経済学先哲たちには、物理数学、それを基礎にする哲学出身者が多いということも以前の投稿で紹介した・・・自由主義経済でよく引用されるスミスの「神の見えざる手」というのも、経済の結末にせよ最後になってみないと誰にも分からない、全ては神のお導きでというキリスト一神教的な精神が土台になっている・・・

・・・だが中世から近世に入り、教会に支配されていた社会に対し、神への疑問が同時に経済の分野での疑問となり、果たして「神の見えざる手」というものは存在するのか、神の手の証拠が欲しくなって物理数学者たちによる経済(学)への検証が始まったやに思える・・・

・・・近世に入り検証のための与件仮定の軸が貨幣に傾いてしまった、間違った貨幣供給の与件が、今日の世界経済の現状をもたらした、実験ができない経済であるが故に、前もっての与件が如何に重要であるかが分かる・・・

増税論、インフレ論、その元になる通貨発行論にせよ、必要な与件を見落としてはならない・・・わが国で言うなら、将来の展望を考えるとき、その前提となるこの巨大な国家債務を与件として入れておかねばならない・・・

・・・がん細胞に例えて見ると分かりやすい、通貨増発論、あるいは増税論、インフレ論にせよ根本のがん細胞処置はそっちのけで、言うなれば抗がん剤を打ち続けるような議論であるとの印象だ・・・

例えば前稿でも触れたように、付加価値の増加があれば通貨増発の義務が生じるというような議論はナンセンスである・・・義務とかそういうものではなく正常細胞が増加するなら当然に血液(通貨)は増える・・・また先に増血剤を打てば正常細胞が増えるというものでもない、がん細胞が残っていればそこが栄養を吸収し、がんは更に拡大するだけである・・・

・・・そのこととは別に通貨増発は言うなれば、株式発行増加に当てはめて見ると分かりやすい・・・具体的に収益増加につながる投資の裏つけなく株式を、第三者割り当てなどを通じ増発すると、所謂株式の希薄化現象が起って株価は下落する(価値が下がる)・・・最近では三井住友フアイナンシャルグループの巨額増資にその現象が見られた、株価が下がり少々の買いでは何しろ発行株数が巨大だから簡単には上がらず、低位安定してしまう・・・

どこかの投資フアンドがシンジケートでも組んで一斉に買い支えれば上昇もするだろうが、これに一般ダボハゼが食いついて来ると、巧妙に売り抜けて後は、発行株数の多さが重石となって価値が上がらなくなる・・・通貨の価値下落もそれに似ており、為替防衛出動は良く見られる現象である、それは通貨価値が常に国際要因によって左右されるという証左である、裏付けなき通貨増刷はさように国際攻撃を受けるということであり、単に国内問題だけに留まらないということである・・・

話を戻して増税論にせよ、言ってみれば抗がん剤費用が嵩むだけで、それでがん細胞を叩き消滅させることが出来れば幸いだが、その間、根がでかくなったがん細胞は拡大し続ける(毎年増加する国債費)・・・

インフレ怖れるに足らず、なぜなら名目所得をそれに連動させて増やせば、どうということもないとの議論も、言うなれば肥大化した癌に併せて体重が増えれば良いというようなもので、戦後高度成長期、つまり需要に対し供給が不足していた時代なら、まだがん細胞は発生していなかったから、通貨増発も正常に後追いできた、つまり正常細胞が必要とする養分の供給であったから・・・

・・・しかし国家破綻の場合のインフレ見合いの名目所得増加、それは柔な額で追いつけるものではない・・・市場経済に移行した時と言う特殊事情はあったもののロシアがルーブル増発で国家破綻、インフレ率は2500%の上昇、言ってみれば体重平均65キロとしてx25倍で、体重1トン625キロもの巨体を支えねばならない・・・これはどういうことかというと、末期がんにおける腹水が溜まったような異常な状態であり、それを維持するという無意味な療法であり、ごまかしているということだ・・・患者に向かって、あなた大丈夫、体重も増えているのだからという事に等しい・・・患者とて慰めとしか受け取らないであろう、目下の国家財政状態に対する国民の受け留め方は、その慰めを信用している光景とでも言えばよいか・・・政府紙幣発行論や日銀券増発と言う麻薬によって気分が一時的に収まるからであろうか・・・
メンテ
朝日記事「悪夢20xx年日本破綻、消費税25%」E ( No.265 )
日時: 2017/07/04 16:20
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2010/03/16 14:22名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢20xx年日本破綻、消費税25%」E

・・・巨大がん細胞=巨額国家債務が存在する以上、これを潰さずしての処方箋は、必ず崩壊の時が来るまでの間の、抗がん剤論に過ぎない・・・朝日がシムレートしていたように、ある日、末期がんであることが分かり政府がそれを宣言・デフオルトすれば国際信任が崩壊し、企業などの経済活動は停止してしまい失業者が溢れかえる、抗がん剤費用どころの話でなくなる・・・

そして抗がん剤費用対策としてまた、金利がかからず国家債務が増えないものとしての怪しげな政府紙幣発行論がまたぞろ、息を吹き返してくる・・・これはクリントン政権時代の経済諮問委員長であったステイグリッツが数年前に日経主催の後援会で唱え、これにこちらの財政論者が飛び乗ったときから、議論が活発になった・・・お風呂屋で窃盗か何かで国策逮捕された元大蔵官僚の高橋洋一がこの論の扇動者で、榊原も条件付で乗った・・・

・・・しかしステイグリッツも榊原もその狙いは、政府紙幣を発行しつつ、その間に国家債務を少しでも何とか減らせればというのが本音であったように思う・・・あの時起った「円天」事件、それを比喩して国家ぐるみでインチキはダメよという訓戒を含んでの限定した政府紙幣時限発行論であったと思う・・・

・・・拝見する限りでの議論は、グランドデザイン無き抗がん剤療法にも見える・・・そしてその療法も受け入れるとしても、詰めが甘い感じを受ける・・・

単に金利タダというだけで、政府紙幣なるものと国際信任を受ける日銀円通貨との関係も詰められていない・・・二重通貨の位置つけはどうなっているのか、政府紙幣と日銀券との交換はするのかしないのか、その比率をどうするのか、流通実務をどこがやるのか、税もそれで払えるのか・・・税も政府紙幣で払えるとするなら、もともと政府負債=国民負債にならないとするなら、政府紙幣で全ての国家費用を賄い、税など徴収する必要もなくなる、果たしてそんなことが信任され得るものだろうか・・・

・・・そして政府紙幣流通量が漸次増加して行くのだから、国際信任通貨としての日限券は償却して行くのか、大本の巨大負債も政府紙幣で返すことが出来るのか、海外に行く場合、諸外国でも政府紙幣は使えるのか・・・

とすると何のことはない、ただ日銀券を政府紙幣におきかえるだけで、巨大がん細胞は残ったままである・・・政府紙幣を日銀以外のシステムで流通させるとする場合、何のことは無い、政府と中央銀行が一体になっただけのことである(シンガポールがそれに該当する)・・・

・・・ならばそんなややこしいことをせずに一挙に新たな日銀券で全てを償却してしまへば済む話である、単に国家破綻状況だから消費税25%にするなどという小手先の療法で、果たして新たな正常細胞を育成することが出来るというのであろうか・・・

(ちなみに日銀は、金融機関および政府に対し既にヘリマネを発行し続けている・・・マーシャルのK=成長率とマネーサプライ比率の実績を見れば一目瞭然である・・・

名目GDP:  平成元年408兆円 同20年515兆円(伸率126)
マネーサプライ 平成元年455兆円 同20年839兆円(伸率184)

マーシャルのK:平成元年1.12  同20年1.63

この数字を見れば成長無き通貨供給の足跡が歴然である・・・では過剰貨幣はどこに流れたか、言うまでも無く税収無き国債費のために日銀券が増発され続けて来たということです、ヘリマネである・・・)

私がくどく批判しているグランドデザイン無き処方とは、現状の処理なきままに成される将来図形、つまり現状処理もできないままに走る未来路線のことである・・・現状処理もできないということで、通貨論、増税論、インフレ論をやってもほんとのグランドデザインが創れるものなのか、そんなことはどうでも良いとするなら、単に経済言葉遊びを楽しんでいるだけ・・・そんな懸念を抱くからである・・・腐った国債など一度燃やしてしまえばいい、そんなものに増税でひいひい言うこともない・・・

・・・食糧鎖国論も出ていた、食糧だけでなく通貨も鎖国して(ドルペッグ)、いや経済関係を一度鎖国して一から洗濯し直すくらいの覚悟が、グランドデザインというものであろう・・・外が何を言おうともほっとけば良い・・・わが国得意の他人事みたいな「誠に遺憾に存じます、残念なことです」・・・さように云っておけばよい(笑)・・・但し再び世界に貢献する為に、ですと・・・(続く)。
メンテ
朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」F ( No.266 )
日時: 2017/07/04 16:25
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2010/03/16 16:39名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」F

・・・『財務相が、「1年前に税率が20%に上がったばかりの消費税について、当面の間25%にします」、と語ると、テレビ中継を見ていた財務省幹部が、若手に囁いた、「おれが入省したときの首相は、4年間は5%から上げないと断言していたんだぜ。今思えば、その時の10年度予算が転落の節目だった。戦後初めて当初予算で税収より多い国債を発行したんだ。」・・・

(独白:これは昨今、財務官僚の突き上げを食って菅直人財務相が、早く消費税を上げる議論をと言い、方や鳩山首相は、公約で次期衆院選までの4年間は上げないとする光景を、数年後に皮肉ったものである)・・・

『会見で記者が、「金融市場への影響をどう見るか」との質問に対し財務相は、カメラを見据えて「緊急プランとIMFの支援で、市場の動揺は必ず抑えられる」と断言した。だが既に株式市場は未曾有の暴落を始め、円安が一挙に加速、銀行へ預金者が引き出しに殺到、製造業は混乱の余り商品の原価高騰も招いて製造も出来なくなり店頭からは商品が消えてしまった』・・・

(独白:この光景は92年〜98年のロシア経済崩壊と、01年のアルゼンチン国家破綻と同じであるが、少し違うところは、両国の場合は対外債務が巨額に達し国際金融市場が同国に対しデフオルト宣言を「させた」・・・

わが国の場合は、20xx年ではどうなっているかは分からないが、対外債権債務は差し引き約100兆円の債権残になっている・・・これは殆ど米国債保有高と同じ額なのだが、何もIMFに支援を要請する問題ではない・・・要請する問題ではないと言う最も大きな要因は、そもそも日本はIMFへの出資額は米国に次いで第二位であること、これは何を意味するかと言うと米国、日本、ユーロでもって国際支援基金を形成してある種の通貨秩序も保たれているから、その中心がこけると世界全体がこけてしまう・・・通貨だけでなく世界経済全体として・・・

例えるなら二人三脚競争を拡大して100人が足を結び合って走るとき、その中心がこけると皆こけてしまう・・・言うなれば世界恐慌を招く・・・逆に言えば、だから世界は円価値を毀損する状況は極力避けたい、もたれあいの構図が変な形でこれまでは、GDPの二倍もの国家債務をかかえていても外部からの円価値毀損をしかけることは出来ないありがたい構図になっているとも言える・・・

勿論、国債発行残高の95%は国民金融資産が裏付けとなっているにしても、しかし朝日シナリオにも書かれているように、その国債費の維持がただ今の状態では維持できなくなるから消費税を25%にすると言うわけだから、これでは国民金融資産を減損させて行き且つ、ただでさへ需要がない所へ需要減のアクセルを踏むことになり、そこへ限りなく円を供給するといくらなんでも国内金融機関といえども国債引受に二の足を踏み、国民とて円に対する信任を下げて行くだろう・・・

これはまだ国内での円の評価問題であるにしても、一国の通貨の評価=国の信用度は常に国際市場がそれを決めるものだ・・・1面朝日記事の解説として三面にみずほ証券による試算では、欧米より低い税負担による増税余地が570兆円あるから、後570兆円国債発行の余地があるとしている・・・

・・・借換債も含む20xx年に国家債務が国民金融資産を凌駕し、そこが国家デフオルトの分岐点になるとしている・・・

みずほは、外国比較低税率だから増税の余地を以って国債発行はまだ可能だという・・・借換え債財源+国債費および社会保障費不足分を合わせて毎年55兆円発行x10年で550兆円である・・・現在の消費税歳入は約10兆円だから、現行5%を5倍の25%にすればほぼ見合いが取れる・・・

さすれば所得税などは廃止しても良い勘定になり、ベーシックインカム論での、全ては消費税でという論と一致はする・・・

・・・しかしだ、これで根っこの巨額債務が消えれば良いが、総歳出は約80兆円だから旧国債残高償却に充当できる額を考慮しても、精々20兆円としてx10年で200兆円の償却・・・ここで歳出年80兆円が高齢化などの要因で増加し、消費税増加で消費傾向がダウンすると、旧債務の償却財源はほとんど無くなり、25%に上げても相変らず国債費を営々と積み上げるだけで、債務残高は減っても100兆円くらいものだ・・・地方合わせて900兆円は已然として残る・・・

しかもみずほ試算では、増税によって国債を更に570兆円発行できるとしているから、そこには旧債務償却の考えは抜きにされている計算だ・・・そして朝日記事では20xx年に25%上げる、それも前年までの20%を更に5%上げると云っているのだから、結局それまでの9年間は20%に騰がっても債務償却が出来なかったことを、白状しているようなものである・・・
メンテ
朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」(完) ( No.267 )
日時: 2017/07/04 16:34
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

それにしても、日銀はいつまで自分の足食べることができるのか???

今日はここまでにしておきます。。。

この話は近い未来に必ず起きることかな?!?

日時: 2010/03/16 17:37名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」(完)

・・・首相の消費税増税、必ず国民の理解を得られるとの発言、みずほの単純な外国比較による増税余地と、それに基づく更なる国債発行の余地はあるとの論、そして朝日の意見なきシミュレーション・・・どちら様も、誠にいい加減、無責任なことを仰る・・・ここにも何のグランドデザインも持っていないことを、自ら白状している光景が見える・・・

・・・全体の朝日論調は、消費税を25%にし歳出を5%減らせば国は立ち直れるというものだが、それだけで国は回復できるのか、とてもそうとは思えない・・・

国家デフオルト破綻の火付けは過去の例からしても、ヘッジフアンドなどによって株式市場先物での売り浴びせから開始されるであろう、これは同時に強烈な円売りを惹起する・・・そして国債下落で金利は多分30%くらいに跳ね上がるだろう・・・

・・・わが国と一蓮托生になっているIMFが、朝日シミュレーションにも書かれているようにある年に首相が、緊急事態ではあるが「IMFの支援約束も取り付けてある、動揺するな」とあるように、仮にIMFが株式市場下支えに手を伸ばしてくれたとしても、アルゼンチンの例にもあるように、5%くらいの歳出削減でなくもっと厳しい条件を出してくるはずである・・・そして実務の窓口は米巨大金融が取り仕切り、高金利と中小企業は排除する金融支援策を取るはずである・・・

年金、健康保険なども無しの極端状態も想定しておかねばなるまい・・・

・・・残念ながら天皇は既に「象徴」天皇様である・・・「忍び難きを忍び、耐え難きに耐えて」というお言葉を発せられない(笑)・・・ありがたいと言うか、せめて耐えるお言葉があって、我が民族気質上では、よし耐えて見よう!ということもある・・・そのx年のある日、国家破綻を宣告する首相のために国民は、果たして耐えて見ようという気持ちになるであろうか(笑)・・・

・・・今からグランドデザインの構築を始めておかないと、通貨論にせよ増税論にせよ、現実の悪化している状態を再度よく認識し、そこを基点に色んな批判要望を出していかねばならない・・・そのネックになるのが、巨大国家債務なのである、その処理なくしての議論は、腐れ石の上で踊っているだけの光景である・・・

・・・弟スサノオに怒った太陽神・天照大神が岩屋に篭ってしまい、アメノウズメが滑稽な踊りで、やっと天照に岩戸を明けさせた踊りと、近代で踊っているだけのこととは、意味が自から違う・・・逆にいい加減な施策をやる、そしてその取り巻きどもは岩戸に封じ込めねばならない・・・(笑)。

・・・日頃簡単に理念無きとか、哲学無きという言葉を簡単に発してしまい、政財界の賢人の方々に対しては誠に僭越なことである・・・

しかし別に難しいことを云っている積りはさらさら無い・・・辞書に書いてある通り哲とは「物事の道理」のことである・・・それを識って、それを実行するかしないかだけのことである・・・

天の岩戸を一旦閉めた方が良い、外国に対してもだ・・・外国保有の無い国債であるからもっけの幸いである、何も外国からの借金に行き詰まってのことでもない、国際関係から生じる影響は勿論、排除できないが、円にしても国内での通貨問題であると封じ込めてしまえば、通貨鎖国をやったら良い、為替変動自由市場から一旦撤退して、$1=500円なら500円でドルにペッグしてしまい、立ち直るまで固定してしまって為替・円リスクを封じ込めたらよい・・・

・・・そして新円に切り替えてそれで以って旧国債を償却してしまえば良い・・・1000兆円の新円で返済すれば良い・・・そして財政規律の元に新たにその一部を財源にして新たな、有為な再投資をやる・・・新エネルギー開発ならほんとに真剣に取り組む姿勢で、故に芸の無い単なる国家破綻ではなく、故にグランドデザインを早く構築する必要があると言うわけだ、・・・農業などもその一環として鎖国に組み込めば良い・・・

・・・主食のコメは過剰気味だから心配は無い、後は動物蛋白確保のための飼料穀物と大豆だけのことである・・・国際市場価格とのギャップが農家を引け腰にしているのだから、そこは鎖国によって国内コスト循環型に出来るはずである・・・

第一次産業としての農業の生産高は、現在10兆円くらいのものである、主要食糧もコメは大丈夫とすれば、後は野菜や果実の扱いであろうか・・・そこで第一次産業の部分だけに目を向けずに、第二次産業としての農業、つまり加工分野での工夫を要されることになる、現状ではここに80兆円の付加価値創出があるのに、ここが外国勢に押さえられてしまっている・・・

第一次産業と第二次産業分野での連携を工夫すれば更に、農業の第三次産業分野、外食産業にまで波及効果が出るはずである・・・ここも外国勢に負けている・・・

・・・ロシア危機はひどかった、インフレ率2500%、国債利回り50%!・・・立ち直れたのは第一次資源国だからである、アジア通貨危機も数年で立ち直った、それは中国の外輪として世界の工場の一部を担えたことと、何よりもリーダーがしっかりしていた・・・マレーシアのマハテイール首相である・・・時限的に外国資本のカネは使うなと命じ、自国銀行に自国通貨を使えとしてIMFにも強い姿勢で臨んだ・・・今年年頭では、態々オバマ大統領に新年の書簡を送って、米国主導の世界金融政策に強い注文をつけている・・・わが国にさような人材がいないのが痛い・・・そこを我々国民がカバーせねばならない、智恵が回らない部分があるのは誰しも同じだが、少しでも全体を見て、自らに降りかかって来る火の粉が、どこから飛んで来るか・・・せめてそれくらいのことには気がつくようにしたいものだ・・・

・・・鳩山内閣支持率32%まで下落・・・全体を見る目がそうさせているなら、幸いなのだが、その後をどうするのか・・・まさか鳩山邦夫新党に任せるわけにも行かないし(笑)。
メンテ
バカ政治集団! 「 国民は人権以前の問題です。」ボノボさんのメッセージです。。。 ( No.268 )
日時: 2017/07/05 09:33
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/04/14 13:32名前: ボノボ ID:eX2vuRgw

バカ政治集団

イッセイさん、こんにちは

「・・・ほんとにダメ政治に向かって、まっしぐらに進み始めました・・・

国家成長戦略にせよ、財政戦略にせよ、テンデ話になりません、

増税などというレベルはとっくの昔に超えてしまっているのに、

旧自民党政治と同じレベルのことしかやれない・・・

・・・橋立さんが別スレッドで言われていたように、

歳出削減のキイポントである霞ヶ関をばっさりやってしまえば済む話です

・・・事業仕分けでチマチマとエネルギーばかりを浪費している場合ではないのに・・・

・・・識者と呼ばれる者たちにも、こんなやり方では、もう沈没しかないと言う者が、

やっと増えて来ましたね、我々はここ掲示板などでかなり以前から言って来たことなのに、

少しは効果があるということでしようか

・・・でも遅すぎます、もう限度は超えてしまっていると思います・・・

・・・来年度予算編成から世の中,滅茶苦茶になる予感がします

・・・年金生活者も年年歳歳加齢と共に社会保障費の負担が冷酒のように効いて来ました

・・・そこへ増税では、こちらも、もう支出削減でしか防衛できませんね、

悪循環を絶たずに加速させるバカ政治・・・

特別会計合わせての93兆円の政府支出削減は遅々として進めず、

業者喜ばせの介護に精を出す・・・介護用品の何と高いことよ・・・

・・・民主党は何だか優等生法曹界の者ばかりで、経済がほんとに分かっていない、

そこで簡単に財務官僚の手車に乗ってしまう・・・。」

おっしゃるとおり。

冗談ではなく、国民は、真剣です。

理屈なんか関係ありません。思うに、

ヤクザ・暴力団の政治・行政・司法です。

やっぱり、暴力団の考え方で政治が行われていると理解すると、

「話し合いの余地がない」。あるのは暴力だけ。

わたしなんか、若いとき、安月給でこき使われて我慢してきた

経験を持つものとしては、現在の格差社会に、あきれて、

ものも言えない。人権以前の問題です。

何でこうなるの。おかしいのを通り越して、キチガイのしぐさ

です。まじめな人たちほど泣いているのです。

日本の社会で変に元気がいいのはヤクザ・暴力団だけ。

年齢性別関係なく苦しんでいる。20代、30代は自己責任だ

と信じ込んで救済を求めない。50代ぐらいになって救済を

求める。ボランティアの目に引っかかり、救助される。

そのため、福祉予算は底を付き、行政も緊急対応に動かざるを

得ない。いろいろと聞いてみると、日本列島、嵐の中です。

陽気も意地悪く嵐が続く。つくのは、愚痴ばっかり。・・・
メンテ
詐欺師ども乱舞・・・ ( No.269 )
日時: 2017/07/05 09:39
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/04/14 20:06名前: 満天下有人 ID:Zr1EhWIQ

・・・ボノボさん、今晩は・・・

<日本の社会で変に元気がいいのはヤクザ・暴力団だけ。>・・・

・・・永田町、霞ヶ関ヤクザどもも、なぜか国を憂うお題目の下に、ヤクザ稼業に元気一杯・・・詐欺という暴力の名の下に、巧妙極まるから、手がつけられませんね・・・

・・・中曽根ジジイを始め、こやつらは昔から「国を憂う」とは言うものの、民のことを憂うと言ったためしがない、そこに詐欺屋どもの本質が良く見えます・・・

今回やっと国民に居場所をという、まばゆいばかりのスローガンが聞こえたものの、結果はこのあり様です・・・まばゆさでこちらはめくらにされたようなもの・・・

・・・旅役者みたいな一座が出来るばかりで、今度は舛添新派ですか、民主劇団も分裂含みで、しかしやつらには政治助成金があるし、歳費も国民税があるしで、心配なく詐欺劇上演やれるってな構図ですね・・・。

メンテ
増税、増税へと草木もなびく・・・ ( No.270 )
日時: 2017/07/05 09:44
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/04/22 17:50名前: 満天下有人

「増税、増税へと草木もなびく・・」
・・・参院選を控えて、永田町もマスコミも一斉に増税を争点にせよと言い出した・・・
典型的な発言は、仙石戦略大臣の「歳入改革を掲げて選挙しないと、国民に失礼に当たる」というものだ・・・

特別会計見直し、公務員人件費2割削減、国会議員比例区80人減を以って、15〜20兆円を捻出できるとした歳出改革は、ぼんやりしたままで、歳入改革をやらないのは国民に失礼だとは、一体どういう感覚なのだ・・・

・・・世間ではやると言ったことをやらない方を「礼を失している」と言うのが普通常識なのだが、どうも永田町や霞ヶ関では、感覚が正反対のようだ・・・正反対の感覚者が政治を仕切るという状態が、長年にわたるこの国のチンドン屋風景であり、悲劇であり喜劇でもある・・・

・・・話が街の経済環境の変化による株式市場のことで恐縮ながら、神奈川県に明治10年代創業の老舗百貨店S屋というのがある・・・消費パターンの変化で売上げ激減、債務超過の状態に追い込まれていたのが、再建に乗り出し、銀行の債権放棄と売り場戦略の変更で、時価30円に落ち込んでいた株価が約3倍近くまで持ち直している・・・
当然のことと言えばそれまでだが、創業者一族が持株を償却し、累損に引き当てるという経営者としての矜持を示していることも好感され、株価回復の一因となっている・・・

・・・翻って、政官界でのやり方は、一体どういうことだ・・・
自分たちの色盲眼によって、かくの如き社会経済財政状態になったことについて、経営を委託された者としての矜持もなく、増税しないと国民に失礼だとは、一体いかなる脳細胞になっているのか・・・名古屋市議会では河村市長による市民税一律10%削減に対し、自らの歳費も削減せねばならなくなる議員たちが、共産党を含めてまで、猛反対している・・・

・・・先日も紹介した天下り高級官僚のたわごと、自分たちは民間経営者よりもしんどい仕事をしている、その舌の裏から、我々は一流大学を出ていて国家経営という重要な仕事に携わっている、退職金を何重取りして、どこがいけないのかという、天地逆様の言葉が発せられる・・・国家経営に携わる者たちが、民間経営者のように、自らも節減するどころか、言葉と裏腹に逆に、カッパジけるだけ盗み盗ろうとする・・・それでも人間か・・・

・・・さような感覚の財務省が、増税論を出して来る・・・そして政治がそのお先棒を担ぐ・・・植草秀人氏が紹介している月刊テーミス4月号で、菅副総理兼財務大臣の元政策秘書であった松田氏の話を聞くと、財務省の外為特別会計による裏金21兆円を、特殊法人に流し、予算による補助金と合わせて民間銀行に預けさせ、それに協力する特殊法人へ財務省からの天下りが300人を超えるという・・・

この金利負担にせよ、米国債から受ける利息も、彼らの中でたらい回しにされている・・・それを監視するために更に民間銀行へ財務省から天下って来る・・・・

・・・このようなことは横においたままで、増税論をぶつ、ジミンなどの今後10年間での成長率年4%とし、所得を倍増させ、年金も年2%増やすという参院選公約など、既にカラクリが見え過ぎてお笑いにもならない・・・平行して年3%のインフレターゲットをおくなら、名目だけを上げてごまかす旧態已然とした手品で、またまた聴衆を騙そうとする・・・巨大財政赤字の金利は、そのなかで誰が負担するのか、ごまかし続けて行くつもりか・・・・

・・・抜本策に頭を向けずにこんな状態を継続して行くと、必ず自然の裁きが訪れる・・・魂があるならその間に、お前さんたちに心底からの償いの気持ちがあるなら、償え・・・新党乱立の状況、その中身を見ても、償いの気持ちなどとても伺えないことは、確かだ・・・

・・・舛添などがいう新党政策とは、大阪を香港のように一国二制度にして地方分権の活性化起爆財にするという、その程度のものか・・・大阪がアヘン戦争で乗っ取られてやられた訳でもあるまいし・・・やられているのは、お前さんがたの、頭の中なのだ・・・

もし、お前さんがたが国を憂うというなら、その最高の表現は、お前さんたちに退いてもらうことなのだ・・・補充などいらない、数が減るだけこちらは、助かる・・・。
メンテ
普天間解決近い?・・・ ( No.271 )
日時: 2017/07/05 09:51
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/05/12 08:08名前: 満天下有人 ID:u8BKz1xM

・・・松田どらえもんツイッターが、

・・・<日米協議開始を後押しした日米関係重 視の外交評議会の重鎮たちは、共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリン女史らが「オバマ政権は歴史上最も日米関係を悪化させた」と批判していることを踏 まえ、ジャパンハンドラーズの偏った情報に頼らず、大統領自ら情報収集して問題解決に乗り出すよう進言した。>・・・

・・・趣意はグアム、テニアンへの全部移転によって解決を暗示する内容だが、日本政府はこれとはまっ逆様の最終案を決定・・・

普天間移設、辺野古周辺と明記 政府原案が判明(5/12共同通信)

『米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に関する政府原案の全容が11日、判明した。移設先としてキャンプ・シュワブ沿岸部のある名護市辺野古の周辺を挙げ、くい打ち桟橋方式を例示して「建設に際しては住民生活や環境に最大限配慮する」と明記。沖縄側の理解を得るため、在沖米軍の県外、国外への一部訓練移転や米軍基地の環境保全、原状回復を図る環境特別協定の締結方針も盛り込み、全体を新たなパッケージと位置付けた。 政府は原案に基づき12日にワシントンで開く日米実務者協議に臨み、辺野古を軸とする移設構想を5月末までに確認したい考え。だが沖縄県や名護市は県内移設に強く反対しており、地元の合意を後回しにする対応に批判が強まりそうだ。 原案によると、鳩山由紀夫首相が模索した鹿児島県・徳之島に関しては「普天間の基地機能分散」の候補地として明示。他の全国自衛隊基地やグアムと併せ、普天間のヘリ部隊や沖縄県内に駐留する地上部隊の訓練の一部移転を追求する方針を示した。』

・・・川内議員のテニアン議会訪問も、これでは何の意味もなさないではないか・・・
アメリカ側とてペイリン共和党議員のように色んな動きの中で解決の選択肢が広がり始めているときに、何で態々米強硬派の意に沿う形で政府案を決定してしまうのか・・・

何も急ぐことでもなくなっているムードの中で鳩山首相が、自らの言葉、5月中に決着という自分の言葉に呪縛され、その線でしかも、皆が猛反対している元の路線で急ぐというのは、公私混同も甚だしい・・・県外、国外へと言ったのは公約ではなく私個人の思いであったというその言葉を昨日の決定にあてはめて見ると、その政府最終案なるものも、公約ではないということになる・・・5月中にという個人の思いで急いでいるということになる・・・

・・・岸信介によるごまかしインチキ安保改定もあったけど、しかし今回の民主党政権によるやり方の方が余程タチが悪い・・・前にも申したが、ジミンのやり方はそれなりに最初からワルの匂いを漂わせていたから、変な言い方になるけど、まだ裏が見え見えであったし分かり易かった・・・

今の政権のやり方には革新のカケラもない・・・一見革新に見せかけて政権の座につかせた国民の目もおかしいが、それ以上にこんな「背徳政権」であったとは、ここまで背徳されると見抜けなかった国民の目の方が正常である。
メンテ
やい、首相、大臣ども、よ〜く聞け! ( No.272 )
日時: 2017/07/05 09:56
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/05/20 17:04名前: 満天下有人 ID:p8Wg6bog

・・・昭和初期の陽明学者・安岡正篤先生による言葉を贈ろう・・・耳をかっぽじいて、よく聞け!・・・

『・・・たいてい世の中がいよいよ乱れるのは、
第一に、何事によらず黒白が分からなくなること、
第二に、善良な人々がますます遠慮がちになり、くだらぬ人間がいよいよでたらめをやる、
第三に、問題が深刻になると、あれももっとも、これも無理からぬことと、要するに何でも容認することになり、どっちつかずの気持ちで、黒からず、白からず、痛からず、痒からずというような、何だか分からぬことにしてしまう・・・
・・・今日依然として切実である・・・』

・・・今日とは昭和初期ではない、今はもう21世紀平成22年である、その21世紀において、尚切実なること、肝に銘じよ・・・

先生更に曰く・・・『見識』と知識は違うものである・・・知識を得るは簡単、見識とは、生命より生じる理念を追求して初めて得られる・・・即ち理想に照らして複雑現実に断を下す胆力である、よって見識とは胆識でなければならない・・・見識を胆識にまで高めるためには、理念が一貫不変でなければならない』・・・

・・・見識もなく、よって胆識など覚束ないのであれば、代表として政治の場に出てくるな!・・・。
メンテ
官僚は世界最大の マフィア組織である : 今は天皇財閥関連と 安倍一般のことです。。。 ( No.273 )
日時: 2017/07/05 10:03
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日時: 2010/05/21 20:32名前: 天橋立の愚痴人間 ID:bia8OqYo

中央競馬会はどうなっているのでしょう。

競艇は!

競輪は!



其の上にカジノ構想を考える奴もいる。

まあ、

マフィアのやることだ

納得することだ!


これらの収益は全て地方の財源となり

一般会計で使われているものと思っていた。


これも国家による

詐欺行為である。



マフィアの正業であったか!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存