ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 小沢と検審会・・・ ( No.154 )
日時: 2017/06/29 14:02
名前: イントィッション ID:QCbOGOpw

日時: 2010/11/16 22:39名前: 満天下有人 ID:uBymdunY

・・・司法のエゴ・・・エゴという言葉すらも、甘く感じられ、それを通り越してもう滅茶苦茶ですね・・・国家崩壊が近いわけです・・・。
メンテ
国際金融資本の実態暴露・・・21世紀よ、正気に戻れ。はここまでです。 ( No.155 )
日時: 2017/06/29 14:07
名前: イントィッション ID:QCbOGOpw

★さすが、満天さん、2017年でもう正確に当てていますね〜。。。

  これから〜世の中〜怖いことに〜なっていくんでしょう〜。。。豊田真由子議員?風に発言してみました〜。。。

日時: 2010/12/09 22:03名前: 満天下有人 ID:6tIoqlCw

・・・まあ、サブローン破たん後、あれこれの記事数字を組み上げて見ると、この証券化された金融リスク保険証券・CDSの発行残高は約6京円と推定されておりましから、ウイキリークによる暴露も、さもありなんということでしょう・・・

・・・しかしこれによって巨大国際金融の一つでも潰れたら、世界恐慌間違いなしで、政治的に強引に抑え込むでしょう・・・

問題は、抑え込んで現実回復をどうするかにありで、ドルを刷りまくって証券バブルを再度引き起こすしか手がないようです・・・現にNYダウの動きにその走りが見られます・・・来年はそのおこぼれで東京市場も上昇すると盛んに宣伝されておりますね(笑)。
メンテ
ここから世にも不思議な物語です。。。尖閣ビデオ流出から見えるもの ( No.156 )
日時: 2017/06/30 15:19
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/11/07 10:52名前: 満天下有人 ID:tcU9bA8Y

・・・石垣海保の職員が、流出ビデオは自分が編集したものと認めた・・・でも流出させたものは誰か、海外サーバーを使えばIDを特定するのも難しいらしい・・・

それより例によって、大マスコミは町の声として、ビデオ流出はほんとのことが分かって良かった、中国漁船が体当たりして来たのが確認でき、船長を逮捕、そして釈放する大人の対応を見せたのは良かった・・・こんな声を代表例として記事にする・・・町衆が未だに大マスコミに刷り込まれている端的な例なのでしょうが、船長釈放に至る政権与党内でのドタバタ、外交理念なき浅ましき姿が、町衆にはお見えにならず、“大人の対応”ってことに映るので御座居ますね・・・

大マスコミの刷り込みとは、そもそもあの海域における領土問題棚上げに至る経緯をどこも書かずに目先の事件しか書かないことにあると思うのです・・・双方が尖閣はおらが島だと言いあっていたのではラチが明かない、そこで島から12キロ離れた外では、共同漁場とする・・・

・・・ただし、数字は忘れましたが双方の漁獲量は年6万トンくらいとする・・・逮捕した中国漁船、何とか丸みたいなのが他にも沢山いて乱獲しているから逮捕したというなら、領海侵犯より日中漁業協定違反として外交上の問題にすべきだったと思うので御座居ます・・・せめて1紙くらい歴史的視点を踏まえて書く所があって良さそうなものなに・・・

まあもう、いつまでもこんなこと申しても詮なきこと、この問題に限らずモノ言うても詮無きことは山ほどあるにせよ、例えば副幹事長に成り下がった枝野様など、今後海外で活動する企業は、リスクを自分で背負ってやれなどとヤケクソみたいな言葉を吐いておられましたが、相手に成り下がるという意味ではなく一体、現状中国なくして経済が順調に回転するのか・・・

・・・レアアースなど、中国以外でも調達できる、どこかの商社がカリフオルニア廃坑に投資して、中国以外からの希少資源確保に動き出しているようですが、そもそも原材料は最終製品となってその競争力が問題となって来る・・・船長釈放したから大人の対応だなどと、狭隘な姿勢でなく、そこら辺の先行きを良く総合して、小さな問題にも対処するのが“大人の対応”というものじゃないか知らん?・・・どうもさような気分が抜け切れないので御座居ます・・・

・・・今週末からAPEC首脳会議が、ここ横浜で始まり、未だに日中首脳会談が持たれるかどうかに関心が集まっているようで・・・これにはアメリカが熱心に?執拗に?中国の参加を促すTPPに、胡主席が参加を表明、胡主席はむしろそこを軸にAPEC会議全体を眺めるでしょう・・・
・・・NAFTA北米自由貿易圏を推進したアメリカのこと、その手法を環太平洋経済にどのように使って来るか、通貨も含む経済がメタメタにされたメキシコ、そこを見極めようとしていますから、菅との漁船を巡る、あるいは流出ビデオのことなどでの会談は、どうでも良いとお考えではないか知らん?・・・

つまり小さなことでも初動対処を間違うと、重要なことでの話し合いが出来なくなる・・・

・・・プレイベントに出席のため神奈川県庁を訪れた仙谷官房長官・・・女学生から拍手を受けて上機嫌のあまり、小沢無き後、おれが悪政治家の見本にされてかなわんわと宣まったとか・・・国際重要会議に臨む場でも、小沢の事を言いだす・・・

日中首脳会談不成立、APEC会議失敗、もしそうなった場合、カラスが黒いのは小沢のせいとでも言いだしかねない伝で、原因は全て小沢のセイになるかもですね・・・

・・・全く、ガハハハッ!で御座居ます・・・。
メンテ
共同通信最新世論調査・・・ ( No.157 )
日時: 2017/06/30 15:55
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/11/07 21:36名前: 満天下有人 ID:tcU9bA8Y

・・・もうこの手の調査は、飽き飽きするのですが、ご参考までに6、7日の同社調査結果は・・・

内閣支持率 32.7%(前回比▼14.9)不支持 48.6%(+12%)

・・・そりゃそうでしょうな、いくら何でもこの政権がやっていること、何も出来ずに学級生徒会ばかり開いていたのでは、50%の支持率がある方がおかしい・・・こんな状態をまだ見せつけられたまま、時間の経過に耐えねばなりません・・・

・・・あはは、やはり大手調査がやること、小沢のこともちゃっかり意見を聞いている・・・小沢の国会証人喚問を求めるが、58.6%・・・何を求めているものやら、国は沈没寸前なのに・・・。

おっと、も一つありました・・・TPPには参加した方が良い48.6%、不参加の方が良い38.6%・・・TPP参加による国益、損の見積もりは各省でマチマチ・・・

・・・騙されてはいけないことは何なのか、グローバリゼイションの結果を見れば分かることで御座居ましょう、貿易面だけではありませんからね、投資、通貨によるダマシが必ず参入されますから・・・。
メンテ
その日暮らしの日本(1) ( No.158 )
日時: 2017/06/30 16:19
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/11/19 19:21名前: 満天下有人 ID:lYHF8yWo

・・・生活者も、将来の成長を夢見て人生設計を立てて、日々を過ごしているのであろうか・・・恐らくは先々のことなど考えている場合か、目先のことで精一杯だという層が、多数であろう・・・

経済面で成長段階なら、個人の努力である程度の希望や夢も持てる、そして適えられる場合もある、だがここ20年間での国家サイズによる政治・経済の有り様の下では、個人の力ではどうしようもない、個人に夢を持てと言ったところで、どうしようもない・・・

・・・マスコミが盛んに戦後最大の就職氷河期だと騒ぎたてている、大卒で6割しか仕事にありつけない状況、そしてその状況が生じる構造については誰も掘り下げない・・・

菅直人は先日、支持率低下に対する感想を記者団に求められ、成果が出始めた分野もあるのだが、そんなに国民の反応は悪いのかな、就職率悪いのも、大企業だけを希望するからで、仕事なら何でもという気持ちになれば、就職率はそんなに悪い筈はない、と、ノー天気な答弁・・・

その程度の認識しか出来ない、そんな者をメデイアは続投がこの国の国益であると、一生懸命に支持していた、ついこの間のことである・・・

・・・そして菅内閣税調は内閣意向に沿って企業減税5%の方向で答申しようとする、基礎控除廃止の方向へ誘導しようとする、後先を考えずにTPPを深く分析せずしてノー天気に平成の開国と言い出す・・・米連邦制度の太平洋への拡大意図を、ちゃんと見抜いているのか・・・

雇用雇用と叫び、成長を掲げておきながら、企業減税だけでことが解決できると思い、現実は就職氷河期に突入する・・・メデイアは経団連のお先棒を担いで国際比日本の法人税が高いと言う・・・法人表面税率に比べて実効税率はかなり低く(12%くらい低いか?)、しかし社会保険料を含む庶民の税率は高い・・・菅直人は、法人税減税すれば、就職率も悪くならないとでも、考えていたのか・・・

・・・デフレが雇用を妨げているとする論者は、何を勘違いしているのだ、最大の原因は将来不安が蔓延しているからではないのか・・・今月始めフアイナンシャルタイムズが、邦銀や年金基金による国債引受けの姿勢が変化しており、日本国債のリスクがいよいよ高まって来たと分析記事を書いていた・・・

・・・理由として少子高齢化構造で且つ、貯蓄率が傾向的に低下し始めており、貯蓄率が低い米国を既に上回っている(日本2.3%、米4.3%)、数年後には国内引き受けを特徴とし、故にこんな巨額赤字でも破綻しない日本国債を、日本人が引き受ける源が無くなる・・・

・・・今や誰もが知る所となった赤字国債、毎年毎年30兆円が累積されているその中身は、国債そのものに要する財源30兆円であり、国債が国債発行を要する構図・・・国内引受手の源になる貯蓄が無くては、外資の思うままになる・・・そして巨額赤字の大きな要因である官僚費、そこに手つかずの仕訳熱中・・・

・・・いや、外に全てを解放するのが平成の開国というなら、そのようにして太刀打ち出来る力の準備があるとでも言うのか・・・対中、対ロを巡っての右往左往、国内では雇用雇用と叫んで何も出来ない政治・・・。
メンテ
その日暮らしの日本 ( No.159 )
日時: 2017/06/30 16:26
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/11/19 21:14名前: 満天下有人 ID:lYHF8yWo

・・・毎日の国会風景を見ていると、いよいよ終わりが始まったかとの思いが日増しに強くなる・・・

自民政権末期にも左様な感を強くしたものだが、しかし当時ではまだ、民主党が居るから、一気に国が崩れることもなかろうという、一抹の逃げの場もあった・・・

・・・だが、その逃げの場であった民主党及びその政権が、こんな体たらくでは、もう逃げ場も無い・・・来る日も来る日も問責決議風景は、真の責任を追及し、その結果で国の方向を決めるというシロモノではなく、単に我が国固有の責めの儀式を行っているだけに見える・・・

そもそも「秩序」そのものも輸入して来たこの国のこと、秩序の真が無く、形式主義が尊ばれ、室町時代では瑣末主義かと見間違うばかりの形が出来上がっていた、その伝統・・・政も政(まつり)にしてこそ、意義あるものとでも思っているのか・・・

・・・その全てを良しとして選択して来たのも、我々なのだが、もう形の目くらましに騙されるでない・・・

・・・七重八重
     問責の花びら多けれど
         政の実の一つだに
              無きぞ悲しき・・・



メンテ
やることはドル印刷だけ・・・ ( No.160 )
日時: 2017/06/30 16:32
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/11/27 15:23名前: 満天下有人 ID:ilyBDhYw

・・・おやまあ、ほんに久しぶりですね・・・神経おかしくなるのは、若い層に限らず、永田町なんぞ頭おかしいオッサンたちが急増中のようで(笑)・・・
連れおかしくならぬよう、こういう季節柄なら日本海の寒ブリを肴に熱燗で癒すのが最も効果的(笑)・・・ですが、時折、せっかくの風味も失せてしまう気分です・・・

・・・アメリカも、外交戦略評議会の大ボス・デビッドロックフエラーが100歳近くになって、甥のジェイロックフエラーに代替わり、少しは方向が変わるかなにも見えましたけど、ドル摺りまくりの損を、更にドル摺りまくりで傷口を貼ろうとするから、世界経済も益々おかしくなるだけ・・・

・・・こんな時に足元を見透かされて金ブタ一家にチョッカイを仕掛けられるようでは、情けないことこの上なしですね・・・そういえば韓国天安艦沈没事件も、真相不明のまま米韓によって幕が下ろされていました・・・今回は確かに北の砲撃、でも裏で何か約束事違反でもあったのでしょう、金一家による偽ドル印刷再開をアメリカが認めなかったのかな(笑)・・・あるいはオバマによる軍事産業衰退を止める狙いもあるかも・・・

FRBバーナンキも財務ガイトナーも、何も出来ない、やることはドル印刷だけ・・・金さんの砲撃を案外喜んでいるのは、オバマかもね、目そらしの格好の材料で・・・

・・・とにかく北を巡る諸国の動きは不可解です・・・真に怒るなら、最新ハイテク空母などを行かせるよりも、徹底した経済封鎖をやれば半年で息の根を止めること可能なのに、それをやらない・・・何か奇妙で不思議なストリーでもあるのでしょうよ・・・

・・・まあ外のことも無視するわけに行かないにせよ、それより国内のことがいつまでもこんな有り様では・・・おっちゃんはむしろ金一家より、こちら内国の状況の方に余程恐怖を感じています・・・。

メンテ
安保50年を観て・・・(1) ( No.161 )
日時: 2017/06/30 16:38
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/12/06 17:27名前: 満天下有人 ID:n.qZiodk

・・・NHK安保50年スペシャルを観た、5回シリーズのまだ第一回目だから、我が国の、あるいは東アジアの安全保障に関する問題提起はまだ先になるのであろうが、過去の歴史を通じ、何だか懐かしいものを感じてしまった・・・

第一次安保のデモの風景が懐かしい・・・学生がコアになって国会前での激しいジグザグデモ、形に捉われた言い方をする積りはないのだが、美しささへ感じた、そしてそれを囲む一般民衆の別のデモ・・・市街では子供を背負ったオッカさん達、中華料理店組合のおっさんにおばさんたちが、シュプレヒコールを繰り返して力強い行進を続ける・・・これも歩調が取れて整然とした中に、力強いものがあった・・・学がある訳でもない民衆が、肌で感じた危機感がそうさせたのであろう・・・学生であった私は取っ捕まって一夜官費で無料宿泊を初めて経験したものだ(笑)・・・

・・・今の在り方、やり方を批判しているのではない、しかし何かが違う・・・初期の安保から変質してしまった現状、何が何故変化したのだろうか、安保50年の歴史の中からそれが読みとれる・・・

当時の米大使館員たちによる回顧、奥さんが日本人の知日派ライシャワー駐日大使による国民運動の分析は、かなり詳細になされていたようだ・・・思い出しても残念だったのは、石橋湛山首相がわずか二カ月で病に倒れて、売国奴岸信助が後継首班になったことである、石橋が存命なら日米安保もかなり違ったものになっていたろう・・・

岸が首相になって後、米大使館も当初は、共産主義学生による単純暴動と見ていたものが、どうもそうではないとの見方に変化して行く・・・

・・・岸内閣が倒れて池田隼人が首班になる・・・米軍だけでなく米国戦略が実にうまく隠されてしまった・・・吉田が首相の時の大蔵大臣であった池田に吉田が、日本再軍備を強要するアメリカに対し、カネを出すから余り表立って言うなと池田特使に伝言する・・・

そして池田は首班になってから高度経済成長、つまり経済繁栄によって国民の危機感を緩和して行く・・・1億総中流化による米戦略隠しによって国民は、政治安保のことから離れて行く・・・

・・・世界食糧安全保障を唱え続けるUSDA米農務省OBのレスターブラウンが、高度な工業化によって食糧危機が訪れるその現象(耕地面積の減少と輸入頼り)が典型的にあらわれたのが日本であり、それをジャパンシンドロームと名付けているが、この現象は食糧問題だけに限らず、我が国においては政治安保面でもそのシンドロームが覆って来たのではないか、こちらは食えてさへ居れば、政治安保もあちら頼りで構わないという無関心現象面で・・・
メンテ
安保50年を観て・・・(2) ( No.162 )
日時: 2017/06/30 17:00
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/12/06 20:34名前: 満天下有人 ID:n.qZiodk

・・・1億総中流化による政治安保の変質、当時のライシャワー元駐日大使による分析にそれが如実に見られた・・・

第一次安保闘争勃発及び池田内閣成立の4年後、佐世保に初の米原潜シードラゴン号が入港、その時も学生が桟橋で、核装備疑惑に対しデモを展開していた・・・

安保の時と大きく違う光景は、一般市民がそのデモに加わっていない、これを見た米大使館は胸をなでおろして、今回のデモは恐れるに足りない、第一次安保後行き場を失った学生が騒いでいるだけであり、原潜の入港はそのうちに慣れてしまう筈だから、心配なしと本国へ打電している・・・

・・・「慣れ」・・・この現象もまた、沖縄基地問題に見て取れる・・・今回沖縄県知事選で辺野古移転も認めていた現職仲井真知事が再選された、県外移転に姿勢を転じたものだから、沖縄県民は他の県政実績のこともあってか、仲井真知事を選んだ、このことは事実上、辺野古移転を困難にすることと同時に、普天間基地を固定化することにもなる・・・

当投稿の意図は、沖縄県内移転が事実上難しくなったこと、それも大事なことなのだが、それ以上に、戦後政治の上で表裏一体となって来た安保に潜む「慣れ」という角度から、過去を振り返って見たいことにあるのだが、沖縄県民が我慢の限界に来て、すごい反対運動が起こった時に、我が国から本土自衛隊基地の共同使用条項を密かに米側に提示、その線で米側を妥協させた・・・

・・・日米安保は沖縄安保ではない、日本全体の安保であり且つ東アジア安保というなら何も沖縄だけが苦しむことはない、政治が日本全体の事として取り組むべしと言う仲井真知事の言葉を受けて何やら菅内閣が、本土にて分担すべく自衛隊各基地での米軍分散受け入れを指示したようだ・・・

このことは、沖縄の心情を汲むという菅内閣の、今になっての目新しい政策ではない、上述の通り既に基地の共同使用と言う形で人知れず成されていた苦肉の策なのである・・・実弾射撃訓練の大部分を沖縄から移した先が、富士山麓・東富士演習場・・・すさまじい実弾訓練・・・後でこれにも触れたいのだが、諸国安全保障とは縁遠い個別テロ対策用の白リン弾の実践演習・・・

・・・クラスター爆弾に似て空中で何百にも別れた爆弾が地上に着弾すると、モウモウと白い煙を噴き上げて周囲を見えなくしてしまう・・・この性能を試して見たいのは、テロの原因を作りその対策に明け暮れる国だけであろう・・・なんでまた、テロとは縁遠いはずの我が国の、しかも日本民族にとって霊峰の麓で実射せねばならないのか・・・

東富士演習に対し昔は、地元のおばさんたちがエプロン姿で、物干しざおの先に白い布を垂れ流して突撃まがいのデモを繰り返していた、それが今では下火になってしまった・・・土地を提供している農家など、年々上げてくれる借地料で生活が安定しそれが「慣れ」になってしまったと述懐されている・・・

慣れてしまへば原潜も白リン弾も、特にどうということもなくなってしまう、経済生活上の不安がなくなれば、不感症になってしまう・・・人間本質に潜むこの慣れというやつ、全てに通じる麻薬みたいなものだ・・・

メンテ
安保50年を観て・・・(完 ( No.163 )
日時: 2017/06/30 17:06
名前: イントィッション ID:ae3a9DBU

日時: 2010/12/07 07:14名前: 満天下有人 ID:0mSD4Pak

・・・池田首相が日米同盟を巡ってケネデイ大統領と会談する光景も、中身はともかくへりくだることもなく、実に堂々としたものだった・・・昨今の我が国首相の、特に菅直人に至っては、何かびくついた感じでアメリカに相対する、、これも対米関係の中身は同じにせよ、昔と何かが違う光景の一つに数えることが出来る・・・

・・・NHKスペシャルではまた、あのいかつい体つきのジャパンハンドラーズであるアーミテージが、同盟とはお互いの為に血を流すことであると、イラク戦の時の発言と同じように、Contribution on boots、軍靴を履いての貢献、つまりは実践部隊で戦闘に参加せよと今も尚言い続けている・・・

これは昔と大きく違うアメリカの姿勢だ・・・ライシャワー駐日大使の時代では、日米同盟の扱いについての基本として、日本人には反戦という気質が横たわっていると分析し、隠してやる手法は褒められる筋合いのものではないにせよ、むしろ刺激しないように扱った・・・

受けて立つ国民の対応はどうであったか・・・イラク参戦賛成が多数を占め、撤退時期についても英、西、ドイツなどでテロが頻発し始めてからこの諸国は、イラク戦に疑問を抱き始めて早期撤退を開始・・・我が国はそれを見てからの決定という有り様であった・・・

・・・反戦運動に態々イラクへ行った民間人が人質になる事件もあったが、世論は日米同盟の本質に目を向けることなく、生じた個々の現象に対する是非の議論で埋まっていたように思う・・・これはアメリカの戦争であると言い続け、インド洋給油を拒否し続けたのは、小沢一郎だけであった・・・中身はともかくケネデイと会談した池田隼人の姿勢がフト思い出されたものである・・・

昨今の朝鮮半島問題、背後に居る中国の覇権を巡る東アジアの安全保障については、軍事プレゼンスをやりたいアメリカにとっては願っても無い事件であろう、いつぞや見たグアムを母港とする最新ハイテク原潜・ミシガンの性能、あの巨体がわずかな時間で急速浮上する様は、空のステルスと連携すればもう安保だ何だと諸国を巻き込む必要も無い、あれが数隻もおれば軍事目的なら十分であろうと思える・・・

・・・今回の朝鮮半島事件も、話題になっているウイキリークス風に言えば、政治面での仕組みツイットもあったろう・・・一握りの指導者たちによる裏の仕組みが暴露されたという点では画期的なものである、一種の抑止力になった・・・

表の現象だけが連続すると大衆なるものは、それに「慣れ」てしまい、裏での政治安保のことから目がそれてしまう・・・全ては政治的工作によって諸国間の関係が成り立っているとき、その過去からの変遷と、変貌した現在との比較、何故そうなってしまったのかを忘れていたのでは、正に賽の河原である・・・

・・・未来の為に過去は忘れようと言う姿勢もあろうが、忘れてはいけない一点もある、それは沖縄問題、安保問題に絡む現在の政権に対しても言えるだろう・・・信じた約束事を手のひらを返したようなやり方、過去のものとして絶対に忘れてはならない・・・

そもそも理想などと言うものは政治とは水と油の関係であることは分かる、偽善とずる賢さが政治というものであるにせよ、どこが偽善でどこがずる賢いか、大衆は過去からの流れを見失ってはならないものだ・・・

・・・過去を眺めた目を失うことなく現在を見れる目を保てるなら、未来をも見ることが出来ると言った哲人は、ローマ五賢帝の最後の一人となった哲人皇帝マルクス・アウレリュウスだったか・・・

そう思いつつも空しく今年も終わるのであろう。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存