ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2932] 市川正巳裁判長の違法指揮 北詰敦司訴訟
日時: 2018/02/11 16:45
名前: 遂犯無罪 ID:0EOhPpck
参照: http://suihanmuzai.com/

このスレは消去されていますが、以下の記事に初めて気が付き、これに啓発されて再びに市川裁判官の資質を糾弾します


日時: 2016/05/19 06:43名前: 西城便器

市川裁判官に付いての評価に付いては私も同意します。
私が原告として提起した別件裁判も然りですが、先ずこの裁判官は提出された書類内容を飛ばし明確に立証された客観的事実に
相反する不当な判断を平然とやってのけます。
母親の銀行口座から1年3ヵ月という僅かな期間に630万円もの大金を窃取した兄の不正行為を母親の通帳口座の取引履歴、及び兄の通帳コピーで明確に立証したにも拘わらず、「兄が母親の面倒を看ていた」などと信じ難い判断をする著しく裁判官の資質に欠けた人に相違ありません。 
事実を無視し、偏見と恣意的判断をする様な人物に裁判官を名乗る資格はありません。公判に出頭すればラウンドテーブルでの質疑応答が為されますが、事前に書面で諄い様に説明した内容を何度も繰り返し聞いてくる一方で、判決を左右する肝心な内容に付いて一切の質疑応答はありません。
また、名前も名乗らない、何もしゃべらない得体のしれない「司法委員」という置物の様な人物が同席しましたが、何のために居るのかさっぱり理解できない裁判審理の内容でした。 
裁判官の資質として「他の意見や判断に左右されず、自らの信条と良心によってその判断は客観的事実にのみに拘束される」とありますが、この人物に付いていえばその様な資質は全く持ち合わ
せておりません。
根拠のない被告の証言を過剰に拡大解釈し被告有利の判断をする様な人物は裁判官失格です。以前にネットで閲覧しましたが、「裁判官の多くは保守的主義を主張する人物が多くまともに事件を審理し得るな裁判官は1割にも満たない」と退官した裁判官の発言を目にしました。 司法制度改革と言われておりますが、国民が司法に対する関心が希薄になってきている弊害と言えるのではないでしょうか。



北詰との訴訟は訴状の受取拒否から始まり移送申立、抗告。書記官忌避、裁判官忌避の連続であり、懲りに懲りた裁判沙汰であるが、北詰の虚偽告訴から家宅捜索・送検事件となった報復には「北詰淳司の保険金殺人」を焦点としたネット告発訴訟である。

シカーネの連続の北詰訴訟に保険金殺人疑惑の鉄槌
http://suihanmuzai.com/index6/180211.jpg.html

■速くも画像検索でヒットする本日の北詰保険金殺人の記事■
シカーネの連続の北詰訴訟に保険金殺人疑惑の鉄槌 の画像検索結果
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%80%A3%E7%B6%9A%E3%81%AE%E5%8C%97%E8%A9%B0%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E3%81%AB%E4%BF%9D%E9%99%BA%E9%87%91%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E7%96%91%E6%83%91%E3%81%AE%E9%89%84%E6%A7%8C&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP775JP775&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwj12JqkrZ3ZAhXIXLwKHRFaAQ4QsAQILQ&biw=1280&bih=552
メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 市川正巳裁判長の違法指揮 北詰敦司訴訟 ( No.1 )
日時: 2018/02/12 01:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:i0PbXTvQ

遂犯無罪さん

宣伝投稿を削除しているおり、面倒くさくなってスレッド事、削除することがあります。
貴方のスレッドは削除しないように気を付けていたのですが、間違っていたなら御免なさい。
メンテ
逆転無罪犯罪者・北詰淳司の偽名使用と虚偽の生年月日 ( No.2 )
日時: 2018/03/04 09:36
名前: 遂犯無罪 ID:X4WXqo/k
参照: http://suihanmuzai.com/

逆転無罪犯罪者・北詰淳司の偽名使用と虚偽の生年月日
http://suihanmuzai.com/index6/180304.jpg.html

以前にも書いたが、前訴北詰訴訟を担当した支部長判事は訴状の書き直しを命じた、これに抗議したところ更迭されて、東京地裁から三村裁判官が支部長判事に着任して担当、そして一、二審共に北詰勝訴だが奇妙な判決内容であった、そして更に不可解なのは、この当時に公安検事高橋真が一年程、立川地検に在官しており、その後に埼玉地検に一年、そして現在は福岡高検公安部長の席にある、高橋真は公安調査庁の上級検察官である。

こいつの出身地と、スペース空けて○○という単語を入れて検索すると、こいつの出身地が特殊なコミュニティーであることが分かった。 すなわち、カタギが就けない産業が多く、戦前には、集団で裁判所を襲撃して逮捕者を続出させたようなヤバイ地域である
社会運動家ウオッチャーのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/kichigaiwatcher/64915930.html
メンテ
裁判官に嵌められた原告と被告 二次北詰訴訟の初口頭弁論 ( No.3 )
日時: 2018/03/06 11:00
名前: 遂犯無罪 ID:YkDjhPh.
参照: http://suihanmuzai.com/

さて、二週間後の20日は四次吉田訴訟の四回期で結審となるが、原告の陳述書一枚に反論出来なければ被告の敗訴となる、また先日に提出した立川地検への巫と吉田への告訴状、これが返戻されなければ受理とみてよいだろうな、蒔いた種がやっと咲く佳き季節かな。

裁判官に嵌められた原告と被告 二次北詰訴訟の初口頭弁論
http://suihanmuzai.com/index6/180305.jpg.html

二次北詰訴訟の法廷メモ録りがされていた
http://suihanmuzai.com/index6/180306.jpg.html
メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存