ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[51] 太陽光発電
日時: 2009/08/07 09:37
名前: 天の橋立の愚痴人間

太陽光発電の普及は、これからの課題である事は間違いありません。
しかしながら

「太陽光発電の費用を全世帯で負担」と

通商産業省が打ち出したこの方針、筋が通らない。

太陽光発電を各家庭で取り入れて、地球環境の保全に協力する趣旨は立派でそのようになることが望ましい。

少し経済的に余裕のある人が、政府の補助も受けて実施しているのが現状です。現在、全所帯の1%近くになるといいます。

そのシステムは、家庭での電気の使用と、太陽光での発電が可能な時間帯と発電量の関係で、余れば電力会社に買ってもらい、不足するときは電力会社から買うことにある。

それは各家庭と電力会社のビジネスである。
電力会社の都合で、電力会社が売る先の条件と合わせて購入金額を決めることである。

こう言う関係で、太陽光発電の振興が言われているとき、何故、関係ない一般家庭から協力費を取らねばならぬのか。

太陽光発電を採用する比較的裕福な家庭の為に、しかもすでに設備費の補助金と言う税金を投入されている家庭のために、重ねて一般家庭からの金を取るのか。

経団連と癒着した自民党、官僚政治は、この様に油断も隙もない政策をどんどん押し付けてきている。
多数を占める大衆は、その時その時の懸案を解決するための手段として使われ、利用されるのである。

この時期、これを言い出したのは、京都議定書の達成率が、我が国は他国に比較して相当低い事を指摘され焦っているのである。


もっと、もっと別の考え方で太陽光発電を普及する方策があるはずです。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 太陽光発電 ( No.1 )
日時: 2011/05/28 07:37
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CUM5kSJQ

「1000万戸の住宅に太陽光発電の装置を取り付けて我が国の発電量の3割くらいをまかなう」

アホ菅がわざわざサミットでほざいた迷い言。

このような計算は、婦人会のオバサン方にでも出来る計算であります。
現在、家庭用の太陽光発電装置の1戸当たり平均の発電量は3.5kW/hであり、1000万戸で発電すれば確かに3500万kW/hとなり、1億2000万kW/hの全国の想定必要発電量の3割りにはなります。

3.5kW/hの発電装置はメーカーの小売希望価格を元に算定すれば、1戸当たり300万円の費用が建設費に上乗せされます。

3.5kW/hを発電する能力を持った装置と言っても、全国何処でも最大の能力を発揮できる訳ではなく、地域(降雪地域など)によって、また住宅の屋根の方位(南側に設置する計算であります)拠っては、3.5kW/hの装置では、3割と言う計算は全く当てはまりません。

また現在は、太陽光発電により作られた家庭の余剰電力を、kw当たり40円で電力会社が買い取ります。
それに対して電力会社から買う電気料金は20〜25円の層が多いです。
太陽光により発電した電気を貯める蓄電池は現在のところ容量が少なく、設置するとするとベラボーな金額となり、とても採算は合いません。

ですので太陽光発電装置を設置しても、昼間家庭で使う電力以外は、発電即電力会社に売っていることになります。

全体で電力会社に売る分を半分の1700万kW/hとすれば、1700万×10(1日の発電時間)×365(年間)×(40−20)=1兆3000億円/年 の赤字を電力会社は出すことになります。

おそらく、これを税金でまかなうつもりでしょう。
さらに、太陽光発電装置の寿命と言うことも考えなければなりません。
保証期間はどのメーカーも10年としていますが、この中には、自然と汚れる場合や、地震などで装置が壊れた場合は入っていないでしょう。
20年持つと言っていますが、そんなものは信じられません。

また、太陽光発電装置を屋根に設置しますと、装置の表面はガラス質のものなので雪国の場合、屋根から何時雪が落ちてくるか、トンでもないことになり、死亡事故にもつながります。
その上に、日本の風景が歪なものとなることも考えねばなりません。

瓦の形をした装置もあるようですは、効率が悪い上に高価です。
将来、消費税も上がり、太陽光発電装置を義務付けられば、1戸あたりの建設費が、500万円以上上がることになり、只でさえ、貧困層が増えている我が国で、こんな計画が実現出来るはずはありません。

それをテレビのコメンテーの馬鹿共が、やろうと思えばできますね、無責任なことを言っています。
何処までも、幼稚で軽薄な国民性なのでしょう。

以前から太陽光発電に取り組んでいるヨーロッパに行って、斯くのごとき言葉をのたまう我が国の首相の見識が恥ずかしい。
メンテ
Re: 太陽光発電 ( No.2 )
日時: 2011/05/28 07:58
名前: 満天下有人 ID:8QntOFp6

・・・<こう言う関係で、太陽光発電の振興が言われているとき、何故、関係ない一般家庭から協力費を取らねばならぬのか。太陽光発電を採用する比較的裕福な家庭の為に、しかもすでに設備費の補助金と言う税金を投入されている家庭のために、重ねて一般家庭からの金を取るのか。

答えは解っている。
その分だけ、電力会社は安い電力を顧客に供給できるということである。
顧客とは、当然、産業界であり、商業界であるのだ。>・・・

・・・どういう思考回路なら、次から次へとこんな発想が出て来るのでしょう・・・クソ野郎どもの発想、どこまで生活者をバカにしたような政策を出すのか!ほんとにこの国は下卑助どもによって振り回されている!・・・一体どの時点でこんなクソ野郎発想にストップをかけることが出来るのやら・・・。
メンテ
Re: 太陽光発電 ( No.3 )
日時: 2011/05/28 09:01
名前: 禿頭 ID:6.YeZ4iY

虚言癖・思いつき行動・ええ格好しい・薄っぺら・異常自己愛・自惚れ屋・深慮遠謀に欠けるうつけ者。
全項目に合致するドドアホがこの国のトップに居座り続け放射線以上の害毒を日本はおろか世界中にまき散らしておる。
かくも愚かなボケ野郎は見たことない。
最高品質を誇る日本が生んだ最低品質の欠陥者、これが菅直人である。

メンテ
Re: 太陽光発電 ( No.4 )
日時: 2011/05/28 12:11
名前: 北の国から ID:ZUYLEKxY

 みなさんご指摘のように、太陽光は自然エネリギーとして有力ですが、馬鹿な政府が介入してくると、ひどくおかしいものになり下がってしまいます。
 北海道のボクの住む近くの海岸に風力発電を大規模に実施した街があります。一基の発電量は、およそ千キロワット。10基もあれば一万世帯の家庭の電気はまかなえます。
 ところがこの事業に馬鹿な政府が介入したとたん、一キロワットアワ―12円で電力会社が買っていた「余り電気」が、国で法律を作ったとたん3.3円まで下がってしまいました。
 建設費も1998年の当初の倍。政府はなにやってるのでしょうか。
メンテ
Re: 太陽光発電 ( No.5 )
日時: 2011/05/29 12:27
名前: 反戦主義者 ID:HoHiLado

現代中国の指導者は、どこか“腹に一物”の感じで好きでは有りませんが、昔の中国の思想家は実に良い事を言っています。

「巧言令色、鮮(すくな)し仁」と言う言葉が有りますが、あの「アキ菅」は此れに当たります。

思いつきで一瞬耳ざわりの良いことを。ぺらぺら喋りますが中身は成算の無い事ばかりなので、もう此の頃は誰も真に受けて聞く人が居なくなりました。 そう言えばあの「鳩ぽっぽ」もこの通りでした。どうも「民主党田圃」にはこう言う人間を育てる農薬が仕込まれているようです。

「君子は言に訥して、行に敏ならんと欲す」と言う言葉を民主、自民、その他総ての政治家は知らないらしく、愚にも付かぬ下らない事を、ゴチャゴチャ言っているだけ。何の実行力も意欲もありません。

政治家なんて要らない! 政府なんて要らない! と言うアナーキーな気分が、このところ益々昂じて来ております。
メンテ
Re: 太陽光発電 ( No.6 )
日時: 2018/09/27 23:12
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gU7S8bzo

政府の太陽光発電推奨によって、全国の公共事業で太陽光発電の設備が建設されている。

学校や公共施設は太陽光発電を取り入れるように求められる一方、道路の街灯も太陽光発電装置を組み込んだものが多くなっていている。

道路に沿って施設される街灯などは、1基150万円もする街灯が数十基、取り替えられている。

公共施設の太陽光発電装置は少なくとも数千万円もする。
これらにかかる費用に対して節約できる電力などは、知れている。

費用対効果では実にもったいない話である。
だが、これらの施設は税金で作るもの、誰も勿体ないとは考えない。

儲かっているのはメーカーだけである。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存