ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.690 )
日時: 2011/06/17 11:11
名前: 手塚 青山 ID:7brlnAWs メールを送信する

おい、イント、

キッシュ は ゲイ好みの 食べ物や! やはり イントは ろくな男と 付き合っていなかったな!
(納得)

老いドンの 末っ子は 肉弾相打つ アメリカン フットボール の選手だった(高校&大学)、
老いドン時代の 体育会そのもの、氷点下 20度でも 半袖よ、気合をいれ、校旗を先頭に 出陣して行った、アメリカは 凄い男の世界や!
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.691 )
日時: 2011/06/17 11:14
名前: 天橋立の愚痴人間

手塚 青山 さん、

アングロサクソン研究と言うスレッドでアメリカのことを考えています。
アメリカと言う国は、市民単位で見ていると、好ましい人たちかも知れません。
それが国家と言うことになれば、何をやらかすか判りません。

丁度我が国の官僚が、官僚個人は優秀で人柄もよいのが多いとしても、組織としての官僚は、天下り先を沢山作り、国家の予算を取り仕切り、行政を行ないながらちゃっかりと官僚にとって好ましい国の経営に勤しんでいます。

原子力行政の出鱈目も、その一貫です。
また、官僚とマフィアと違うところは、マフィアが違法集団であることと、官僚共は自ら作った法令で武装し、大義名分をひけらかして悪事を働くと言うことです。

アメリカが言う民主主義云々は、官僚のやり方であり、表面的には一般大衆は誤魔化されています。
"友達作戦" の見返りに、年間2000億円の思いやり予算が何年か分が担保されたと聞きます。
年次要望書と言う形で、毎年我が国の内政干渉をしていることも判っています。
沖縄基地のグアム移転費負担(米軍用の住宅建設費7000万円/戸はすでに実施されている)にせよ、思いやり予算にせよ、そんな金を出している同盟国が何処にあるのでしょう。

沖縄基地などは、日本のためと言うより米軍の東南アジア対策でおかれているのでしょう。

それ以上に問題なのは、さらに巧妙な手口で日本を金融支配することを企んで、実施していることです。

他国の国内事情を考慮しないで、又はそれにかこつけてアメリカ型民主主義を押し付けることにより、その国の経済を実質的にアメリカに従属させる、巧妙なやり方は、世界の多くの国の安定した国つくりを阻んでいます。
それがイスラムの反感を買っているのでしょう。

まあ、それはそれとして、一市民としてのアメリカのことを知りたいと思っています。
手塚さんが惚れ込んだほど、すばらしい社会があるのでしょう。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.692 )
日時: 2011/06/17 11:43
名前: 手塚 青山 ID:7brlnAWs メールを送信する

愚痴どん、

それなら、国防は全部自前でやれや!、とアメリカから言われますよ!
其れこそ 即再軍備、即徴兵制度復活をしないと、現実問題 日本は即 支那 and/or 北朝鮮に
侵略されますよ、皆さんは 支那の奴隷となります、それでも 良いのですか?
もっと 現実を直視しないと 駄目です。  おもいやり予算 ?、おもいやり の言葉自体 不謹慎です、 思いやり の言葉は 今後使わない 不適切, と言って 使用を止めたのは、民主党(日本政府)です。(当然 / 当たり前ですが)

アメリカ人は 命を張って 日本を守っているのです。  兵士達の親御さんの気持が 解りますか?
植民地 日本を 防衛する, と言えば 聞こえは良いが、親御さん達にしてみれば たまらない でしょう。(アメリカ人だって、人の親です)  日本人は 甘えています、アメリカの軍隊は, 命を張っているのです。  それが嫌なら 自分で国防をやれや!と言われます。

アメリカを 庇う訳ではありませんが、中東、アフリカ、アジア の揉め事は, 英国が元凶なんです。 その尻拭いをしているのが、アメリカなんです。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.693 )
日時: 2011/06/17 11:56
名前: 三井 一 ID:HADaUw5I

>アメリカ人は 命を張って 日本を守っているのです。 

 ウソをつくのもいい加減にしたらどうですか。

 今度の原発事故でもトモダチ作戦などと人聞きの良いことをいっておきながら、最初のうちは放射線が危険だといって、現地に急行していたはずの空母が全力反転退避して逃げたのはどこの国の軍艦だったのですかねえ。

 たかが放射線のことでもトモダチを見捨てて安全なところまで逃げた国のやつらが、極東有事の際に本当に日本を援助するだろうか。すると信じている(信仰している)手塚 青山という
ボケナスこそアメリカ帝国主義の走狗である。もっとも、今はアメリカに住んでいるようであるから、アメリカ様のご機嫌を損なうようなことは言えず、ご主人様の尻をひたすら舐める以外ないだろうが。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.694 )
日時: 2011/06/17 12:14
名前: 手塚 青山 ID:7brlnAWs メールを送信する

愚痴どん、

ハワイ 日系人の歴史は 壮絶です。  ヨーロッパ戦線で 勇猛を馳せた, 日系100大隊は
全員二世の志願兵でした。  日系人の差別を除く為に、米国(二世の母国)の為に, 当たって
砕けろ Go for Broke を合言葉に, ドイツ軍と激戦をして 勝利をものにしたのです。  
その米国への忠誠心、勇猛果敢を激賞され, ハワイにおいて、日系人差別は無くなりました。  
写真で見たのですが、日系一世の老父が ホノルル空港にて、遺骨で帰って来た息子を迎え、
米国の為に命を失った息子を誇りに思う、日本男児の本懐です。 と言われていましたが、親御さん(日本人)の気持を思うと, 落涙を禁じ得ませんでした。  

少々古いかも知れませんが、前米国陸軍参謀総長、エリック 新関 大将(日系三世、ハワイ広島県人会員、剣道三段)を称して 生まれ故郷、ハワイ カワイ島の 日系人は ”日本人 武門の誉れ”
と言って誇りにしております。

平和ボケ、植民地ボケ、はいけません。  自尊自立 の気概を 日本人はもって下さい。
(戦死 米国軍人の母親も, 母 なんです)
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.695 )
日時: 2011/06/17 12:25
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:nCvQHOYk

>アメリカを 庇う訳ではありませんが、中東、アフリカ、アジア の揉め事は, 英国が元凶なんです。 その尻拭いをしているのが、アメリカなんです

そうであれば、何故介入をするのでしょう。
また介入後の撤退のありようも無責任極まります。

ベトナム、イラク、アフガンなど幾らでも事例があります。
日米同盟よりも緊密なNATOとの関係で、日本に要求しているようなことをしていましたか。

>それなら、国防は全部自前でやれや!、とアメリカから言われますよ!

これはお互い様。

であれば、日本は徴兵制を敷き国防を本格的にすればよいのです。
そうすることによって、貴方が言っておられる日本人の気概と言うものが生まれ今日の不甲斐ない日本ではなくなっていたはずです。
第一、上記のようないいざまに、恐れ入る日本など虫唾が走ります(もちろん戦後20年の頃までは。アメリカにおんぶされなければならなかったでしょうが、いまさらね)。

>アメリカ人は 命を張って 日本を守っているのです。  兵士達の親御さんの気持が 解りますか?
これは真っ赤な詭弁です。
アメリカ兵はアメリカのために出征しているのです。
日本を守ることがアメリカの為になると思っているのです。

そういう観点から見れば、アメリカはアジアでの重点をすでに中国へ移しています。
尖閣諸島の問題にしても、中国がこれ以上強行手段をとっても言葉だけで抑制する程度の対応よりしないでしょう。

防衛上、日本がアメリカを頼る形を続けていくことこそ、アメリカが欲しているのです。
前にも言いましたように、アメリカ市民とアメリカ合衆国は別人格と捉えなければアメリカを理解できません。



メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.696 )
日時: 2011/06/17 12:29
名前: 手塚 青山 ID:7brlnAWs メールを送信する

三井どん、

それなら、自分達で国を守り、やって行きなさい、とアメリカから言われたら どうするの?
ビビッテ、でも 助けて 守って 下さ〜ぁい と言うのかな?
人生、ひがんでばかりは いかんよ!
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.697 )
日時: 2011/06/17 12:41
名前: 手塚 青山 ID:7brlnAWs メールを送信する

愚痴どん、

そんなに 反米なら、脱植民地をする以外に 手はないな!

女々しい愚痴を言っていても 始まらん。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.698 )
日時: 2011/06/17 12:45
名前: 天橋立の愚痴人間

>それなら、国防は全部自前でやれや!、とアメリカから言われますよ!

今は平和ボケしている日本でも、事あるときは一致団結の力を残しています。
東日本大震災で2万人を超える犠牲者を出しても粛々とそれを受け入れる日本の国民性に、改めて世界が驚嘆しているでしょう。

有事がないから平和ボケしていても、戦時となれば先の大戦のような気概が巻き起こるのも日本です。

まあ、それは望ましい事ではないので、平和の内の我が国の改革に苦労しているのです。
市民としては上記のことを考えるでしょうが、アメリカ政府は、日本人が持っている狂気を恐れているはずです。

それなのに、弱腰外交より出来てないのは、アメリカ資本に日本が牛耳られているからです。
輸出に全てを頼る日本の経営の仕方が、世界中に張り巡らせているアメリカ資本に従属させられているのであって、その影響が国防意識にまで影響しているのです。

これがアングロサクソン流世界支配なのです。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.699 )
日時: 2011/06/17 12:55
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:nCvQHOYk

>そんなに 反米なら、脱植民地をする以外に 手はないな!

もとより、私は徴兵制論者と言っているはずです。

また反米と言う考え方は、日本とアメリカと言う狭い範囲で言っているのではありません。
アンリカが中心となってやってきた、市場主義経済の体制自体を修正しなければ世界の安定は望めないことを言い、アメリカのやり方に世界中がNOを突きつけるべきだと言っています。

世界経済に置いて実際に流通する百倍もの形式的な貨幣が存在すること事態、現在の経済を歪なものとして、ギリシャの例を見るまでもなく、1国の経済を実態以上に歪なものとしています。

そういう状況に追い込んで行ったのはアメリカ資本なのであります。
自由主義経済体性と言う名の下に、ここまで全世界を追い込んだ責任の大半はアメリカにあると考えています。



メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存