ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

民主党の4K政策・・・(2) ( No.623 )
日時: 2011/06/08 06:52
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・その4K政策を含む民主党のマニフエストの中心であった小沢元幹事長が、大連立の為に修正しても噛まないと言い出した・・・

小沢とて、作り上げて来た民主党なる枠の外に出る戦略は取らず、やはりこの状態で菅が、狂い解散でも強行すれば、手勢議員といえどもほぼ落選の可能性が高い、政治技術分析が優先したのであろう・・・

・・・昨年の菅との一騎打ち代表選の3カ月前に小沢が好む熊野古道歩き、そこで小沢は「よみがえりの道とされるこの道を歩くことで、国民の皆さんの信頼を再度勝ち取れるかも知れない」・・・そんな感想を述べていた・・・

瞬間だったが、その風貌からは仏法僧のような趣が感じ取られた・・・一般議員や国民には見えにくい、ある種、哲学的な傾向が普通では理解されにくいその傾向が、目先政治政策にどうのように反映されているのか、そのギャップが小沢自身への支持を高めるように作動して来なかった・・・

・・・小沢の口グセ、普通の国になろうというその真意もまた一般には理解されにくいものであった・・・その真意は彼が代表になった時の演説によく表れていた・・・名画にもなった有名な「山猫」で、没落して行くイタリア貴族を主演したアランドロンの一節を引用し「変わらない普通の社会を望むなら、それを望む者が変わらなければならない」・・・

彼が言いたかった「変わる」ことで普通の国になろうというその意味は、日本は余りにも普通でないことに覆われてしまっている・・・温室育ちで世界にも例を見ない特殊国家日本には、余りにも「普通でない」ことが多すぎる、だから普通の国に戻ろう・・・さような意味合いであったと解釈する・・・つまり普通に戻るには、我々が変わらなければならない、そんな論理であったろう・・・

国民よ、一人一人が自立して考え直して見ないか、そんな訴えであったろう・・・今回のことで小沢が正面に立たなかった、その面を少し理解し肩を持って上げるとするなら、彼の持論・普通の国表現に見える思想は、言い換えると甘ったれるんじゃない、その基本哲学が彼を動かさなかった・・・連立であろうが、解散であろが、皆の苦労がまだ足りない、極限まで苦労して見よ、そんな思いが籠っていたのかも知れない・・・何よりの証拠は、大勝したあの衆院選後、1年生議員に口酸っぱく言っていたことは、(口先だけでの政策を言う前に)あなたがたの政治家1年生がやることは、選挙が終わったからこそ、そこに戻って国民の声を自らの血肉にせよ、ということであった・・・

・・・ここが難しい所であろう、今回小沢が引っ込んでいたことは、彼の基本哲学と4K政策遂行との間にギャップがあり、それが一連のものであるということが理解されていなかった・・・加えて小沢自身がその4Kを含む党の最初の基本路線の修正に応じる、つまり捨ててしまったという印象が強くなるから、小沢は所詮大衆政治家であって、革命家ではなかったという見方も出て来たのであろう・・・

・・・大衆政治家であったという見方、それも小沢が言うところの「普通の国に」という深い意味を、誰も理解出来なかったということにも繋がって来る・・・普通の国=大衆政治家という印象になって来る・・・

いずれにしても、小沢離反は広がって行くだろう、残念だったことは、仏法僧にも見える哲学的なもの、それを可能な限り実践化して行くには、どうしても先頭に立っての正に実践が求められた衆院選では実践して大勝したのに、今回のように、奥の院で哲学にふけっているような印象を与えてしまっては、魑魅魍魎の世界ではどうしようもない・・・別の深い戦略はあるのかも知れないが・・・

・・・4K政策の撤回・・・これで民主党なる政党は、事実上、与党ではなくなった、いや政党ではなくなったと言った方が正確かも知れない・・・。
メンテ
民主党の4K政策・・・(3) ( No.624 )
日時: 2011/06/08 07:21
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・小沢は今回騒動を通じ、何故表で活動しなかったのかとの問いに、自分は賑々しい立場になることは性に合わないと、これまで通り首相になりたい気は毛頭ないという姿勢を保っている、しかし、裏で事を動かす行動は続けるだろう・・・

いずれにせよ、どう見てもこの党は、歴史過程で生まれた奇形児ではあった・・・その延長線で仙谷などが自民に持つパイプを通じ、菅辞任を早め、連立実現に動いている、何故そこまでせねばならないのか、災害復興の為にという大義があるとすれば、災害地を訪れ、大酒飲んでグデングデンになっている場合ではないのに、ヤケ酒紛いのことをする・・・メルトダウンの兆候ではある・・・

・・・連立しないと何も出来ないとは、ネジレ状態以前に、無能力であることを自ら暴露したも同じで、ならば解散して信を問うべきだが、否、信は既に喪失してしまっているのだが、被災地をおもんばかって解散も出来ないなら、大義である災害関連法案が成立し、実行されたら解散すべきである・・・

災害地復興をダシにするのは、何度も言うが、その本音は災害復興にあるより選挙が怖いだけなのだ・・・

現に野党自民党は解散を言い出して、それも連立条件にすることも匂わせ始めた・・・連立の中で新たな合掌連合のグループが形を作り始めるなら、政界再編となるのであろうが、嵩にかかる自民党が、自信を得て単独政権復活に向かえば、民主党は無くなってしまう・・・

・・・小沢の戦略が、民主党メルトダウンに合わせて独立新党結成することも視野に入れているかどうかは、誰にも分からない、可能性としては残っている感じはするのだが・・・

民主党が溶解し、その後政治の枠組みが如何なる形を取るにせよ、次世代リーダーが居ない限り混迷が続いて行くのだろう・・・リーダーが居ないことと同時に、やはり議院内閣制という制度もネックになっている・・・我々が国のリーダーを選べないシステムにも問題がある・・・

・・・昨年の菅と小沢の代表選は、一党の代表選びではあったが、菅も小沢も街に出ての闘い、大阪、札幌では熱狂的な有権者の声も湧き上がり、あたかもリーダーの直接選挙のようなムードを醸し出した・・・しかしやはり、ムードに過ぎなかった、現実には一党内での、あってはならない不法投票行為までが行はれての内ゲバ代表選であった・・・我が国後進性をいやと言うほど、再認識させられたものだ・・・

・・・例え連立の後に政界再編が起こったとしても、左のものを右へ、右のものを左へという程度の政治的ゲノムが生き続けている限り、そして制度が抜本的に変わらない限り、リーダーが居ないことも合わせて、まだまだ混迷が続く予感が拭い去れない・・・それより何よりも、一体、この国をどうしようとしているのか、政治の最も基本的命題である筈のことが無くて、社会保障制度にせよ目先財源だけが中心になって国が語られるような、簿記経理的政治では、どうしようもない・・・足が無い幽霊政治が如くである・・・

・・・生活者国民はむしろ政治の理想とは縁遠い存在でもある・・・意識としてはむしろこちらの方が、簿記経理的である、だから政治がそれに迎合してしまい、力強いリーダーが生まれない・・・

・・・まあ、双方、どこまでそれに耐え得るかと言う、綱引きゲームが続く。



メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.625 )
日時: 2011/06/08 10:53
名前: 手塚 青山 ID:ADwFhLIc

小沢が再軍備、徴兵制度即復活を目指している と思うよ。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.626 )
日時: 2011/06/08 12:33
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:hAnW88Ys

http://www.asahi.com/politics/update/0607/TKY201106070606.html

小沢氏、「脱小沢」の候補支援も示唆「過去は不問」

民主党の小沢一郎元代表は7日、自らに近い国会議員十数人と国会内で会合を開き、菅直人首相の辞任に伴う党代表選で支持する候補について「過去の言動や振る舞いにとらわれない」と述べ、自身に批判的な立場の議員も含め支持する可能性に言及した。

 小沢氏は約120人とも言われる党内最大の議員グループを束ねながら、グループ内で有力な代表候補が見当たらない。一方、「脱小沢」路線を取る議員の中では、仙谷由人官房副長官や前原誠司前外相、野田佳彦財務相らが代表候補に取りざたされている。

 小沢氏の発言は、こうした党内情勢を見極めつつ、党内で影響力を維持する狙いから「脱小沢」系候補を含め支持せざるを得ないとの考えを示唆したものだ。

(引用終わり)


報道を正しいとすれば、マニュフェストの見直しにも言及しているようです。

何が何でも、これではね。

高等戦術とか戦略とか言っている状況ではありません。

もちろん廻りの連中の馬鹿さ加減がこのような状態に小沢を追い込んだことは判ります。
しかし、最終的には、小沢は判断を誤ったと思います。

小沢は一人でも飛び出すべきでした。
それによって、かすかでも希望の火はともし続けることが出来た。

今後は小沢が自然に消滅して行くのを見るだけでしょうね。


メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.627 )
日時: 2011/06/08 15:19
名前: romしかしなかった常識人経営者 ID:WFCAjdp6 メールを送信する

満天下有人様
「小沢は今回騒動を通し 何故表で活動しなかったのかの問いに」
誰がした質問か知りませんが 私だったらバカタレで終わりにします
小沢氏は4K策がどんな形であれ 実行されれば国民の理解が得られると
していたと思います 政治ですから思った通りにいかないことも
織り込み済みであったと思います
所得再配分策としてはその通りでも 景気刺激効果のある政策を選んでいます
個人的には恩恵はないが そう思っていました

福一原発事故が状況を一変させました
今回の騒動に先立って 小沢氏が話していたこと
菅政権では原発処理はできない
国土喪失の危機である ここで何もしないと 後世の人に申しわけが立たない
その後 絶対辞めないと言い張っていた菅総理の今回の騒動です

私は小沢氏という人は 大したリーダーだと改めて思いました
他の案件はいくらでもやり直せる この事態ではどうでもよい
福一原発処理を国力を一つにしてやる
民主も 自民も関係ない 政治がそのための体制を作る
かくして政治は動き出したのです
流れはできた することは一つ 菅総理の後は個々の政治家が決める
小沢氏は政治リーダーの役目を果たしました
結果は人智を超えた世界です
私は今回の小沢氏の行動と決断に100%賛成します
氏に賛同した他の議員先生がたにも拍手します
ありがとうございました 
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.628 )
日時: 2011/06/08 23:37
名前: 手塚 青山 ID:ADwFhLIc

rom どん、

オハン、正気か?  酔っ払って書いているな!
メンテ
小沢の行動とその後・・・(1) ( No.629 )
日時: 2011/06/09 06:16
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・次の代表、連立首班候補について、過去自分に対し批判的であった者でもよいと言う小沢の発言、誰を指しているのか・・・真偽は別にして報道解説を見ると前原が有力の様子・・・

前原は岡田が05年衆院選で惨敗した後、岡田代表、小沢副代表共に辞任・、代表に選ばれたが、その時、小沢に副代表に復帰してくれと懇願していた・・・

小沢と渡辺恒三の合同誕生会でも、前原は世話人を務めている・・・両者の関係は過去からそんなに悪くは無い・・・仮に小沢が前原でも良いと暗示しているにせよ、尖閣問題、八ッ場ダム問題、JAl問題処理に見せた不手際、そして外国人献金問題も抱える前原を暗示しているとするなら、何をか況やである・・・

・・・加えて前原の弱点は経済に弱い・・・災害復興をバネに経済浮揚を図ることが目下の重要な課題であるから、菅ほどでないにせよ財務官僚に取り込まれてしまうリスクは高い・・・
ただ、メリットは無きにしもあらずだ・・・米国に期待されているなら、案外それをバックにズバッと米国にモノ言うかも知れない・・・この際だから、米国債を売らせて下さいと(笑)・・・それをバックに財務官僚にも、特会外為積立金(運用益残高)約20兆円を復興に使うから吐き出せと・・・だが遅い、ドルのままでの積立であったから、2月になって特会全体のバランスシートは逆に15兆円のマイナスになっている(笑)・・・しかしドル建ての繰り越し現物はある・・・
米国債本体をいじれないのは、相応の訳もあるのだろうが、受取利息分については別に何の制約も無いはずである、現にこれまで円転換し一般会計に繰り入れているのだからそれこそ市場主義なら為替有利の局面で円転換すべきなのである・・・復興財源の半分は優に賄えたのに、それをやらなかった旧大蔵から財務省になるまで、何が官僚中の官僚だと言うのだ、オヘソも笑う(笑)・・・

・・・ま、後継が前原に決まった訳でもないし、小沢も前原と明言している訳でもないから、それは横に置くとして、小沢は確かに、不信任案賛成に動き、菅を退陣させるきっかけを作った功績はあった、だが、その後のさような誰でも良いという行動は、頂けない・・・

・・・菅を降ろすことに成功し、支持グループに目的を果たしたから、自主投票で良いとした小沢の行動は、結局、それ以上でも以下のものではなかった、何故なら後継代表について誰でも良いとする発言は、所詮、裏の勢力としての自己温存を図っていると思う層が増えただけであり、一般にはややこしい哲学など、日常生活者にはそんなことはどうでも良いと思うのが庶民というものなのだから・・・

庶民にとって一番心に響いた国民生活が第一と掲げたあの公約だったであろう、それはどうなった、菅が辞任してくれるならそれさへも捨てて、下手すると野合にもなりかねない連立をも許容する・・・分かりにくい・・・

・・・確かに小沢は代表に就任した時、普通の国にしよう、その為には、おかしな普通を変えねばならないと所信を表明した・・・その意味で、自分も変わらねばならないと言ったが、それが意味するところは、自分の哲学を理解出来ない者はどうでも良いとして来たその自分も変えるという趣意も含めてのことであったろう・・・

だが、今回の自分も変わるというその哲学は、極端に言うなら、何でも良いとする変わり方に見える、それは頂けない・・・と言うか非常に分かりにくい・・・人によっては皮を切らせて骨を切る戦略だと評価する向きも多いとは思うのだが、そう何度も皮ばかり切らせていたのでは、相手の骨の前にこちらの骨まで切られてしまう・・・。
メンテ
小沢の行動とその後・・・(2) ( No.630 )
日時: 2011/06/09 06:24
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・菅の辞任時期が未だに不透明、野党自民党が次々に条件を出して来る、これにはかなりの時間がかかることも予想される・・・同じ時間がかかるのなら、いっそのこと不信任案を成立させ、解散に持ち込むべきであった、しかし小沢がそれを引込めてしまった・・・返す返すもまたとないチャンスを逃したものだ・・・予想した通り実際はかくの如き有り様なのだ・・・

・・・後世の歴史は小沢を、結局己の理念に埋没しただけの伝説上の政治家であったと評価するかも知れない、政治は理念を実践し結果を求めるものなのだから・・・世界各史での改革、革命史上、理念を述べて実践しなかった志士はいない・・・

小沢の場合、特殊に見える現象は、こんなに長きに亘って期待されながら、その時が来ると本人はその先に行ってしまって、超然としている・・・歴史上の先哲でさへ自ら実践した者は多いのに、小沢の場合は、歪んだ政治にブレーキをかけるのが政治であり、自らは自らの理念を現実に実践しない・・・それが万年便秘症という評価まで引き出すことになる・・・

彼は政治家というよりある種の「政治哲学者」の範疇に分類する方が、まだ分かりやすい・・・

・・・それでも小沢に期待する声も決して少なくはない、その底流も読み取ったか外紙、ウオールストリートやロイター日本版の世論調査では、小沢にやってもらいたいという声が圧倒的多数を占めている・・・

WSJ:小沢1168票 75% 二位前原79票 5%
ロイター:石破5454票 23% 二位小沢4376票18%・・・・

日米ともにマスコミは、日本を舞台にする時、何故か操作世論数字を出すから、上記も必ずしも世論の実態を表現しているとは限らない・・・

外からは外からで、内は内で当事者政治家も含めて、思惑優先の政治が続く、・・・アメリカなど、何だかだ言っても政治家当事者に対し世論はズバッと評価する体質がある・・・こちらは誘導ばかりさせられて寂しい限りだ・・・。

・・・目先は災害復興が焦点で、その為に政治の枠組みをどうするかで揉める、そんなことにも、政治の能力が無い、ズバッと決められない・・・それは菅直人と共同責任を取って引っ込まねばならない仙谷や岡田が、新たな政治の枠組みからはずれまいとしてくちばしを入れて混乱に拍車をかけているからである、相手を疑心暗鬼にさせるからである・・・自民から排除されて立ち枯れニッポン党となった平沼の所まで仙谷がノコノコ出かけている・・・連立に応じようとした自民が警戒し、一気に解散を唱え始めている・・・最初に戻るが、自民が主張する通りに解散となるなら、不信任案上程の時に、しかも与党も賛成議員が多かったのだから、あの時やってしまえば良かったということになる・・・

・・・事は震災復興だけではない、その先には難題が山積みなのだ、解散して一気に先の問題まで含んだ民意を問うべしであった・・・

対米関係と言う国際関係にせよ、アメリカの主流派との関係でなく、未だに植民地的支配意識で日本を動かそうとする所謂ジャパンハンドラーズを窓口に、彼らに振り回されているだけの情況も変えねばならない、エネルギー問題も然り・・・未だに原子力に頼ろうとする・・・何故独自のコア=パラダイムチエンジを図れないのか不思議でしょうがない。

手を緩めるといくらでも嵩にかかって来る菅一人も倒せないこの国の体質、目先政治の枠組みだけが変わっても、その先も余り期待できない・・・ルーマニア独裁大統領・チャウシェスク夫妻を街中で倒してしまったような民衆のエネルギーがあるなら、話は別なのだが、大衆は失業にせよ、自殺にせよ日々の自分のことに戦っているだけで、そんな状況を作り出している背後のことには、戦はない・・・血みどろの戦いをやっているのは、永田町の猿どもだけなのだ(笑)・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.631 )
日時: 2011/06/09 09:21
名前: romしかしなかった常識人経営者 メールを送信する

小沢氏の決断
皆様方は菅政権と同様に福一原発問題を見られているようです
この見方で その後の考え方が変わるのはやむを得ないと思います
私はこの問題を最も深刻に考えている一人です
日本民族の危機と捉えています

何故自民党が不信任案を提出したのか
否決後 ごまかそうとした菅総理に引導を渡したのは誰か
私は 小沢氏が宿敵 大本営と取引したと思うのです
差し出したのは 氏の政治生命しかないでしょう
政治はともかく 官僚部隊は動きだしていると思います
岩手出身の彼は 自らの全てを投げて国(故郷)を救おうとしたんだと

私が100%支持する理由は以上です

メンテ
小沢の行動とその後・・・(3) ( No.632 )
日時: 2011/06/09 11:03
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・romさん、お気持ちは理解します、それぞれに支持者が居られることも自由です・・・

私とて、原発事故を巡る菅及び官邸官僚スタッフ、東電間のてんでバラバラの動きを一気に纏める能力があるのは、小沢しか居ない、増税に頼らない復興財源捻出も、小沢でないと出来る人材は居ない、そう思う者の一人でした・・・

・・・だが、それをやらずに菅を辞めさせさえすれば、全てが解決できると考えたとすると、小沢にしては少し幼稚過ぎると思います・・・何故か、漠然とした相手である“大本営”、それが官僚機構を意味するなら、掴み処の無い相手と具体的な取引など出来ないし、仮に出来たとしても相手は、その後で色んな詐欺行為をやる筈です・・・

・・・大本営が米国を意味するなら、米国は、菅にはほとほとあきれた、小沢お前が菅降ろしをやってくれるなら、やってくれ、しかしその後でお前が首班になることは認めない、そういう矛盾した命令になります・・・

仮にそうだとして、小沢が政治生命を担保にしたとして、その後が小沢理念と違う者にバトンタッチされたら、菅を降ろし政治生命まで投げ出した意味が全く無くなると思うのです・・・

・・・熱烈な小沢支持者だった方々が、ガックリしたのは、そういう所にあるのではないかと推察します・・・大本営と取引するくらいなら、自らが先頭に立っても同じことではなかったのか・・・

その方々は恐らく(私もそうですが)、小沢が東北地方出身であるから、名目は災害復興に力を発揮する、何をやっているのか訳の分からぬ連中より余程、復興が早くなる、しかし小沢を単に復興に活用するだけで無い、もっと大きな視点で小沢を捉えていた、そんな期待が裏切られたショックが大きい・・・

・・・小沢も所詮、人が良い坊ちゃんだった、父・佐重喜は苦労人だった、その意志を一郎は確かに受け継いでいる・・・だが、小沢自身は坊ちゃんで育った、それでも単なるそこいらの坊ちゃんとは違うものを持っていた・・・それは父・佐重喜の意志を、武士の妻のような母がしっかり教育して来た結果であろう・・・

・・・だが恩義に厚い小沢家の性格が、今回の政治劇で出てしまった、それは政治的にお世話になって来た鳩山への恩義、鳩山が菅に辞任条件を付けた、それが僅か数時間での小沢の不信任案賛成を引込めてしまった・・・やはり人が良い育ちなのです、小沢は・・・

・・・それと、角栄には早坂という参謀が居た、小泉には評価は別にして飯島が付いていた、小沢にはさような側近が居なかったことも、痛い・・・

いずれにしても政治の世界は結果です・・・小沢が政治生命と引き換えたにしては、その後の情況はご覧の通り、ぐちゃぐちゃになってます・・・もう済んだことはあれこれ言ってもしょうがない、願わくば、せめて小沢が政治生命と引き換えまでしたのなら、せめてそのはしりが少しくらい、表れて欲しいものです・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存