ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.434 )
日時: 2011/05/08 10:43
名前: イントゥイッション ID:DtNG/A96

>それにしても浜岡原発は二重三重に安全装置が施されているとした静岡地裁の判決は、どういうことになるのか・・・不思議なことが多い国であることよ・・・。

おはようございます。 今朝、浜岡原発をその場所につくった要因は、自然災害が少ない安全な場所であるはずだからだと、中部電力がそう判断していたとディレクターが発表。。。

浜岡原発は、いつつくったのか、1980年代では静岡県の地域の人たちは、富士山が近くにあるのでいつ、地震が起こってもおかしくない! と、毎月一度以上は、町内でサイレンを鳴らして、避難訓練をしていた記憶がありますぅ。。。

そしてなぜか、地震が多く発生するプレートの近くに原発があるんです。。。 宮城沖〜新潟中越(柏崎原発)〜能登沖(志賀原発)に走っている。。。宮城沖から茨城や福島の浜や、もちろん昔から地震地域として危ないとされる静岡(浜岡原発) 3日前くらいには青森で地震。。。 最近は宮城沖よりは茨城や福島の浜で地震多発。。。まるで原発を狙ったような地震多発。。。 
まさか、原発があるので、そこがなにか触感が地震を生じさせる要因になっているんでしょうか? 
なんで、地震が多いところに原発をつくるのか理解しがたいですぅ。。。それとも日本沈没を喜んでいる人が存在するのでしょうか?

そして、ユッケと言われる生肉を食すことで、厚生省は、生肉で食べる肉は日本には無いと発表! では、最初から禁止しておけばよかったのではないか? この競争の激しい時代に、商売というものはどのような道徳のないことをやるかすかわかりません。。。。

もう本当に不思議な国ですぅ。。。日本は。。。
メンテ
やっと停止できるか、浜岡原発・・・(2) ( No.435 )
日時: 2011/05/08 14:11
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・しかし、司法が中部電力の言い分に利ありとして、運転継続を認めた原発に、一国の首相がお願いという形で要請しないと、人間にとって長きに亘る危険性も除去できないとは、全く不思議な国ではあるのだが、お願いする側が、停止後のロードマップも示さずに突然言いだすことにも、実に奇妙なものを感じる・・・

・・・ひょっとして近々、東南海地震が起こる極秘情報でも入手したのかと、疑いたくもなる・・・普通の人間の感覚なら、停止依頼とてそんなに時間がかかるはずも無く、記者会見の僅か40分前に依頼することを決めたと言われているから、何かが起こったはずだと思うのが、常識というものだ・・・

・・・いや依頼は菅直人の止むに止まれぬ思いが募った結果だとするなら、もう精神分裂者というしか、他に言葉も無い・・・あるいは米国筋の圧力がいくら強いと言っても、まさかそんな突然のようなことまで押し付けるはずも無い・・・

そして最も奇妙なことは、もうウンザリするほど辞めろと叫び続けても、辞任させることも出来ないこの国の有り様だ・・・国家規模としてこの国はかなり弱ったなと感じたのは、10年前くらいだが、しかしここまで脆弱化しているとは、思いも至らなかった・・・そろそろ葬辞を準備すべきかな。


メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.436 )
日時: 2011/05/08 15:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:4QPs3cLs

満天下さん、「大和魂」について紙面で、ここまで言及したことはありませんでしたが、意見を交わしている間に、それなりの確かな概念を得ることが出来ました。

>・・・天橋立さんが<西田幾太郎や和辻哲郎がそれぞれの立場で、日本的なものを昇華しようとしたが、日本的なものに摺り替えようとしたが成功しなかった>と言われているそこに、あなたの意図があるようです・・・(加えて無気力化した日本人のケツを蹴飛ばしたい気持ち)・・・

これは、良く御見通しと思います。


>ならば「大和心」が軸になって来ます・・・となると大和心なるものはむしろ、国家概念から離れた村落共同体的意識であり、それはイントゥさんが持ち出されていたマイケルサンデルの「共同体主義」と共通項を持ちます・・・サンデルの場合はそれをグローバル化しようとする点で実現はかなり困難なものとなる・・・サンデルを批判する者には、共同体と言っても、諸国がそれぞれに文化歴史を持っているから、各共同体に軋みが生じる、ドイツなどで批判が多いようです・・・ただその障害を取り除く手段としてサンデルは、世界共通の問題、例えば戦争とか原子力の問題を持ち出して異国間での市民による討論を通じて、共通項の認識から世界共同体の実現を意識しているようですが、村落共同体的発想でも同じように言える「政治」という概念が抜けているようです・・・

ここで言われているように「大和こころ」では「政治」の概念が抜けていると言いますか、希薄なものであると思います。


>我が国での共同体的社会の仕組みの理想は、どこら辺に可能性があるのか、歴史文化宗教的意識が全然違い、そこから形成されて来た所謂西洋型個人主義などと言うものを、今からこさえてそれを土台にするなどは、不可能なことですし、その必要も無いとすると、穏やかな田園型村落共同体にして、反戦さんが言われていた道州制の中で、経済も循環するような仕組みが一番、実現可能かな?・・・官僚どもが抑えにかかってきたら、それこそ大和心でガンジー的抵抗をすれば成功率はかなり高くなると思えます・・・という意識も民衆にも無いなら、まさしくクタバレ日本だ・・・。


「大和こころ」を持ってしても、共同体的社会の構築が困難である理由は、良く言われている「中学生的な発想の仲良しグループ」では実際の社会の仕組みを維持できないからであると思います。
であるなら、反戦主義さんが言われている社会も絵に描いた餅で終わるのではないでしょうか。

特に、

>それこそ大和心でガンジー的抵抗をすれば成功率はかなり高くなると思えます・・・

ガンジーの相手は時の独裁者、富裕層であったのに対して、我々の相手は我々自身の階層の中にいるのです。
現在の市民運動が市民相手の市民革命の様相を呈しており、なかなか燃え上がらないことにもつながります。

「大和魂」に拘っていますのは「大和こころ」プラスαを考えているのです。
それは「大和こころ」を基盤としたリーダーの心得を説いているようなものです。

しかしながら現代社会は「リーダー」と言う概念そのものを嫌います。
リーダーの必要性と言っても、先の大戦もそうであったように「リーダー」が害をなすことも考えられます。

全く矛盾に満ちた条件下で、それでも何かを求めている現状です。
それは「大和魂」と言う言葉で現さなくても良いのですが、強いて使っているのは、多くの人々から「大和魂」なる概念を払拭する必要があると思っているからです。

戦国時代までの日本人は、何事においても現在ほど引っ込み思案の民族ではなかったように思います。
まず、そういうものを取り戻し、その気概を共認することで「大和こころ」に基ついた社会を世界に広げることが出来ればと思います。

こころの持ち方の問題なので、これと言う文章で表現することが出来ません。
ああ、日本人は、このような生き様をしてきた民族であるのか、このように生きることが出来るのか、と言うことを実証(再確認)することでで皆さんの自認を促したいと思います。

現代、資本主義、民主主義の社会を少しでも修正するには、このような基本的な面からも取り組まねばならないのではないでしょうか。



話は変わりますが、反原発デモは非常に盛り上がっていまして、毎週どこかでやられています。
6月11日には、全国一斉のデモが企画されていて、大阪でも大阪城公園を集合場所に1万人を越える動員を考えて現在3つの組織が動いています。

最終的には数十の組織が連携して集会、デモをやることになりそうです。
こうなると私も気楽なもので、何もしないで乗っかるだけでよいようです。
まあ、5万枚のチラシを作りポスティングはすることになると思いますが。

ただ多くのデモがサウンドデモと銘打って大容量の拡声器で賑やかに、楽しそうのやって人を集めています。
それで人があつまり大成功としています。

心からの怒りが感じられないのです。
前に韓流ブームとか蟹工船がベストセラーになったことを、民衆の擬似体験思考と言いましたが、デモに参加することも、その延長のように思います。

私がやっている「大和魂」論などは、この中では浜辺の砂の一粒のような存在感よりないのが現実です。

これに対して、菅が浜岡原発の停止を言い出していますが、原発行政への根本的な総括は全く出ていません。
ドイツのメンケル首相などは、始めに原発の見直しを言っているようです。
日本人は指導者も大衆も、実に歯がゆいものですね。

メンテ
大和心と大和魂、喪失の典型は菅民主党・・・ ( No.437 )
日時: 2011/05/10 06:37
名前: 満天下有人 ID:nEEcnlWA

・・・天橋立さんの大和心の概念は、花鳥風月、山川草木の中で、穏やかに育まれた気質ということを言われているのだろう・・・
ただ世の中が複雑化し、よく気を付けておかねば、その穏やかな心情まで虫ばまれてしまう、理不尽さに抵抗する勇気、それが大和魂であると言われ、それれを持てとて言うことであろう・・・

武士道にしても維新の時、大東亜戦争にせよ、その勇気が国家権力に利用され、外に対する勇猛心として使われてしまった、利用される側としても我が民族が持つ別の気質・画一性がそれに迎合してしまった、問題の本質がどこにあるのか、噛み砕くことをしなかった・・・

・・・時代性がそうさせたと言ってしまへば、結論は早いかも知れないが、大和心が持つ穏やかな気質が、本質的に問題意識を産まないものとするなら、いかなる時代にあっても大和魂は生まれない、時代性がそうさせてしまったというのも、弁解に過ぎなくなる・・・大容量サウンドデモで人が集まる現象というのも、理不尽さに対する問題意識が十分に認識された上での抵抗心、勇気の発露というより、むしろ大和心が持つ時流に乗る等質化傾向の表現ではないだろうか・・・

・・・目下行われているデモを否定しているのではない、大和魂が理不尽なことに対する抵抗の勇気であるなら、警官隊に誘導されて歩くようなものは、デモとも言えない・・・一人や二人くらい逮捕されて、いやむしろそれが契機となって一歩踏み込むくらいにならないと、大和魂以前の場所で群れて大和心を発散しているだけに留まる・・・菅政権にブーイングしながらそれを倒せない現象も、似たような心情がそうさせているやに見える・・・

・・・覇気のない世相を生み出したもの、それは大和心が過保護の方向に走った・・・その前に菅、仙谷、谷垣など、そして財界においても団塊の世代が世の中をリードしている、その下に団塊ジュニアが繋がる・・・彼らが置かれて育った環境は彼らの所為ではないにせよ、過保護の心情はどうやって形成されたのだろうか、独断と偏見のもの見をして見るに、外敵に対する勇気よりも、自己防御心の方が勝ってしまった・・・世の中の仕組みはこれこれしかじかとなっている、可愛い子供たちを守るには、その場で他人より優位な場所に居れるようにとの、過保護心が先に働いてしまった・・・市場原理主義を誘導する金融資本の何たるかなど、どうでも良く、その中で少しでも優位な位置に居たい・・・
権力の座についた菅民主党の豹変ぶりにその傾向が透けて見える・・・

・・・数百人の民主党議員の資質も、いわば同じ質を持つ社会の構成員の土壌の上に出来上がったものであろう・・・大和心が持つ画一性が見事にそこに反映された、そしてそこには大和魂を要する批判と打倒の対象とすべき事柄の分解と認識が大きく欠落している・・・言い換えると、では何を求めるかの未来像を描けていない・・・

ハーヴァードのサンデル教授による演繹討論から帰納を導く手法にしても、その前提となる政治と経済の視点が欠落している、これは前提として必須欠くべからざるものである・・・原発問題一つにせよ背後にあるのは、資本的生産関係の中で脱原発が可能なのかという側面にも目が行かねばならない・・・目が行かないものだから問題が供給電力の不足や、電気料金の問題に矮小化されてしまう・・・中部電力が菅の意向を受け入れると決定した途端にマスコミは、東電に援助しようとしていた分が無くなると騒ぎだす、原発止めても東電の供給能力はあったという報道は、では何だったのか・・・仮に不足してもそれを乗りきろうという誘導は微塵も無い・・・

・・・菅直人が脱原発を明確化せずに浜岡だけを停止してくれと要請を出す、仙谷が副官房長官の立場で、原発は“戦略的”に位置付けられるべきもので、廃止する積りは無いと公言する・・・原発は恐ろしい事故を起こすから、その対策・安全性を強化して行かねばならないと、問題を刷り替えて言う・・・

・・・核、戦略、恐ろしさ、この三つの言葉からすぐに連想されるのは戦略核兵器という言葉だ・・・これは実際には使用不可能なものである・・・原発は例え百年に一回のことであっても、復興不可能な危険をはらむものである本質は同じである、目の前の実例が見えないのか、多くの過去事例があるではないのか・・・思い切って現状を打破する勇気・大和魂の欠落がそこに見える・・・

・・・“戦略的”原発とは一体何なのか・・・クセの悪い過保護育ち世代が使いそうな訳の分からぬ言葉だ・・・クセの悪さは自民党にも向かい、これまた過保護世代の谷垣などウロウロするばかり・・・振り上げた内閣不信任案など、どこかへ吹っ飛んでしまった・・・どこもかしこも大和心も大和魂も無い光景である・・・

・・・古代人が日蝕をとても怖がった、御天道様が無くなったら理屈もへったくれも無い・・・御天道様さへも破壊しかねない人工技術の恐ろしさをしっかり認識すべきである・・・核廃棄物の場所をモンゴルにまで求めて何の戦略だと言うのだ・・・原発が無くなったら経済が破綻するなどと言う意見まで出る土壌って、一体、何なのだ、未来像を描けないこと自体に、未来が無くなる因子が潜んでいるというのに・・・大和心も大和魂も何もないのだ、原発に限ったことでもない、大きな矛盾にぶつかっていけないのだ・・・その心無くては、全ては空中楼閣を営々とこさえているに過ぎない・・・。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.438 )
日時: 2011/05/10 16:06
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:oYNwY3sg

「大和心」と「大和魂」の捉え方について一つの暗示をしていただきました。
これから構想をまとめる上で参考にさせていただきます。

思えば、我が国の民は江戸時代以降、朱子学、西欧民主主義の影響を受けすぎてしまい、結果は世界一、従順で勤勉な民となってしまいました。

もちろん、それはそれで評価すべき利点でありますが、それに比例してなくしたものを「大和魂」になぞらえたく思います。

江戸時代以降の体験がなければ我が国の民も、中国には及ばなくても、せめてミャンマー、インドシナ諸国くらいの覇気(ある意味で利己心旺盛)の感じられる民族であったと思います。

覇気といいましても明治以降の軍国主義を民族の覇気とは規定はしません。

民主党議員は、仰るとおり、気持ちさえあれば、理屈さえ言えば事が成ると思う中学生的な認識より出来てない餓鬼共の集団で、非武装中立を掲げて世界の顰蹙を買っている前の社会党となんら変わりがないということです。

国を治める資質がないことは明らかであります。
今後とも言葉の上での反省など聞く気持ちはありません。

しかしながら、彼等に続く世代としては、サウンドデモを革命的行為と位置つける連中があるので、今後我が国に紫式部が言ったような「本当の大和魂」を持った政治家が現れる当てはありません。

ため息あるのみです。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.439 )
日時: 2011/05/10 19:07
名前: 満天下有人 ID:nEEcnlWA

・・・大和魂なるものを、独断と偏見で、歪んだことに対する批判、抵抗心と捉えてみましたが、もっと別の歴史的背景、正しい判断力の涵養のことを意味しているのかも知れません・・・

・・・紫式部の概念は、今一取り組んだこともないので、よく知りません、研究が進んでいるならまたの機会に教えて下さい・・・。
メンテ
菅内閣、延命しそうだ・・・ ( No.440 )
日時: 2011/05/11 06:54
名前: 満天下有人 ID:Q2Iv3FqQ

・・・福島事故終息まで首相としての歳費返上を表明、エネルギー問題についても現状原発の安全性をより強化すると共に、太陽光、風力、バイオマスエネルギーの開発を公約、誰かの入れ知恵は見え見えで、例によって本気度は感じられず、作文の匂いふんぷんたるものがあるが、これで菅降ろしの照準がまた肩透かしを食うことになった・・・

・・・少しまともなことを言っても、新鮮味を感じさせないのが、この人物の欠陥で悲しい性格の為せるわざなのだが、こと政局に関しては野党も含む菅降ろし一派には的が絞りにくくなった、あえて第二次補正予算、復興予算しか焦点が無い・・・肝心要の復興予算案は復興の精神だけを謳い、具体的数値の提出はかなり先になる、復興青写真を基にああでもないこうでもないと国会が審議に時間を費やすだろうから、そして菅執行部が通常会期は延長しないと言っているから、そうこうする内に民主党代表選までなだれ込んでしまうだろう・・・

・・・そして党内菅降ろしグループも行動の遅さの故に、タイミングを失ってしまった・・・その点では身を以て行動に出た維新の時の吉田松陰は評価もされるが、残念ながらその行動には後に長州藩閥政治、官僚政治開始の種を内包していた点において、私は評価しない・・・討幕派(佐幕派)に対する尊王攘夷の思想がいつの間にか尊王開国論者に変じ、何だか今の菅民主党にイメージがダブッてしまう・・・革命家と思われたその思想は、天皇を頂点とする構造の中での万民の平等ということであったし、一方で薩長を軸にした開国論に変じて行き、その先に大東亜共栄圏侵略思想があったのだから、大和魂も外に向けての画一性を養成するようなものであった・・・画一性は西欧における自我の確立をバックに生んだ立憲君主制とも質が違う・・・

・・・ま、そのことは本題ではない、原発問題で目先の菅降ろし風潮に肩透かしを食わす菅の狡知に長けた資質はなかなのものである・・・長州出の政治家に共通する資質だ・・・

狡知に長けた原発問題に対する発言でも、原発全面停止とは絶対に言わない・・・そして中部電力社長は、“苦渋”の選択として菅直人の意向を受け入れたと言う・・・

ここ暫くNHKBS1でのチエルノブリイ連続ドキュメンタリーやyoutubeでの隠されたチエノブリイの真実などを連続して見たが、ソ連政府が事故は、原子炉を停止させて外部電源がどう作動するかの実験中に、作業員の手順の間違いで原子炉が爆発したと言う公式見解に対し、地球物理学者が、事故当時の地震データーを基に、やはり地震が原因であったとする説が新たに加わっている・・・その物理学者が当局による暗殺を恐れて行方不明になっているというおまけまでついている・・・

・・・いずれにしても事故結果としての後遺症を示す数々の写真、正視出来るものではない、今尚それに似た症状が出ている・・・被曝した赤ん坊の頭が、翌年には通常の大きさの20倍くらいに腫れ上がっているもの、女性がその肩幅の半分と同じくらいに首も頭も肥大化している様子、半身がケモノのように変身してしまった青年・・・

苦渋の選択だと言う電力会社、地震がなくとも点検作業一つの手違いでも人間の遺伝子を根本から変えてしまう・・・変えてしまうことは苦痛でなく、原発が止まることに苦痛を感じるのだ・・・原発撤廃を明確化しない政府、原発関係組織を簡略化して事故に対応すると言うバカ官房長官・・・会議をする時、このような写真を壁一面に貼り付けて会議したらどうなのだ・・・

・・・いつからまた出しゃばり始めたのか、副の肩書で原発は戦略的に捉えるべきだとあたかも国家方針を匂わすような仙谷・・・ならば“戦略的”に事故原子炉の中に入ってからモノ申してはどうなのだ・・・爆発のときチエルノブイリ作業員も見た、福島作業員も見た、東海村作業員も見たという現実の地上ではお目にかかれない不思議な青い光線・・・原発継続論者は一度それに遭遇してからモノを言え・・・

・・・それにしても不思議なのは、東京では大きな反原発デモが起こるのに、お膝元の浜岡などでは一部の住民しか行動していない・・・原発がないとメシが食えなくなると、実に単純な方程式でしか問題を把握出来ないのであろうか・・・浜岡近くのお茶業者など、NHK取材に対し、電力不足となると茶の選別に苦労するとTVで言っていたが、世の中、どこもかしこもこんな感覚で居るのだ・・・

昨日は区役所で頭にきた・・・エスカレーターは止まっているしエレベーターも1基しか動いていない・・・足が不自由なものにとっての負担は口で表現できるものではない・・・ムダな深夜のTV放送削減、パチンコ屋の自粛によってそれくらいの公共インフラは動かせるはずなのに、ある方向にワーッと走るこの民族の画一性には驚くばかりである・・・そして原子力関連の不透明なオカネのことには、疑問の眼の一つも向かわないのである・・・

・・・要するに今時の大和心とは、事故が起こったら、それはその時のことだ、運が悪かったと諦めるしかない、それより現世御利益の方が大事なのだ・・・
何だか仏法諦観までが入り混じって、同じ日本人なのに、何とも理解のレベルを超える光景が続く・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.441 )
日時: 2011/05/11 11:14
名前: イントゥイッション ID:8XrjsSuA

>原発がないとメシが食えなくなると、実に単純な方程式でしか問題を把握出来ないのであろうか・・・浜岡近くのお茶業者など、NHK取材に対し、電力不足となると茶の選別に苦労するとTVで言っていたが、世の中、どこもかしこもこんな感覚で居るのだ・・・

おはようございますぅ。。。 何かこの世の中、間違ったことだらけですね。。。 茶の選別に苦労するのなら、従業員を雇えば良いし、従業員を雇うことで、最後には民の幸福につながるのに、どうせ、他店の競争と最後の売り上げのことしか考えていない。。。日本は極悪な資本主義に支配されてしまっていますぅ。。。 

昨日もTVで、浜岡原発をとめることは、日本のモノ造りを宣伝できないことになるとかなんとか、すぐに中京地区の人はそれしか頭にない!

NHKでも、福島原発の中で、色々作業をしている労働者を実際に出演させて、この仕事ができないと、前の放射能汚染で亡くなった先輩労働者のためにもがんばりたい! などと発言しているところを視聴者に見せる。。。 でも、そんな発言と実際の現在の人間物理の重要問題とはぜんぜん違う話であるのに、まるで視聴者に共感をもたせるようなTV演出である!

すぐに中で働く労働を辞めさせ、放射能汚染を始末するロボットをつくるための労働をするとか、農業や介護の分野に仕事を切り替えるとか、そのために公官庁はあるはずなのに。。。

菅直人は、原発を止める要請が浜岡だけだったので、浜岡だけで後は稼働させておいてなんら問題は無いと思います。。。え?  では要請はだれからでたのか??? やはりうわさのアメリカからの要請なんですかね〜。。。だとすると、大多数の日本人の意見より、アメリカ政府の一人が発言するほうが重要なんでしょうか??? まるで日の丸の旗の○の真ん中に大きな星が一つあるような国ですね。。。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.442 )
日時: 2011/05/11 11:32
名前: イントゥイッション ID:8XrjsSuA

今朝の5時30分からのラジオで、

被災地にすぐに民間から集めた支援物資が、公官庁が不平等がないようにしなければならないと、公官庁が倉庫にぎっしり詰まった支援物資を運ぶのを中断させて、すぐに届かなかったこと!

医療を受けなければすぐに亡くなっていく被災者がたくさんいらっしゃるのに、医療費の支払いの関係で、公官庁からの医療費免除等の手続きがあるまで、大学病院側が医薬品などを被災者に届かないようにしていたこと! (最初はお金を持っている被災者だけが、すぐに薬を買ったりできていたこと。。。)

民間で被災者たちにペンションやホテルや民宿を提供したいと申し出たのに、公官庁から、その施設等が組合に入っていないので、被災者に対して一人5千円の支援があるのにそれが受けられなく、実際に被災者たちがそのような施設等に入ることができなかったこと。。。

被災地から逃げて、遠い親戚や知人のところへ秋田からタクシーで行こうとしたら、組合?で決められていて、秋田県のタクシーがほかの県へ移動することができないからと、断られたことなど。。。

どれもこれも、公官庁が被災者を、被災のどん底に陥れている実態があるのですぅ。。。

普通、無政府という状態の国は、治安が危ういと社会学で習いますが、日本の場合は反対で、無政府状態が健全な社会とは言いませんが、現在の既得権者社会よりは、住みやすい、災害のときは即時性がはっきされるでしょう! 


メンテ
無政府状態の方がましかも・・・ ( No.443 )
日時: 2011/05/11 13:26
名前: 満天下有人 ID:Q2Iv3FqQ

・・・先ほどまで今日と昨日の朝日1面トップ記事について、延々30分に亘って朝日とケンカしておりました(笑)・・・

今朝のトップ記事「夏の電力全国で切迫、原発54基中42基停止も:・・・今夏まで6基が定期検査に入り、浜岡も含めて42基が止まることになり得ると、原発が供給している2割の電力が全国で切迫することになる・・・」

・・・なんじゃこれっ!!原発を煽るためにデーターを隠して記事を書いているのかと締め上げたら、そうじゃないと言い出す・・・どこがそうじゃないと言うのか、原発を前提としたこんな記事をトップで書かれると、読者は原発がないと大変だと思い始める、読者はそのように記事を読むのだと・・・現在の供給源としては原発が2割を供給しているだけのであって、それを基準に記事を書く意味は、どこにあるのだ!・・・

我が国の電力消費は、経済減速によって、01年の全国消費量1億8千万KW/年をピークに減少を続け、昨年では1億5千万KWにまで落ちている、しかし水力、火力だけで電気製造能力は約2億3千万KWあるではないかと問い詰めると、どこのデーターかと言い出す、バカか、天下の大新聞が公的統計を知らないのか、それを検証もせずに記事を書くのかと追いつめると、火力水力を再稼働させるには時間がかかると言う・・・ならば1行そういう記事を挿入し、一時をしのげば供給不足は解消される、お互い我慢しようとでも書けばいいじゃないか!・・・

昨日のトップ記事は、「中部電力、苦渋の決断で浜岡原発停止」と、社長の偉そうな写真を大きく載せてさも大英断であるかの如く報道する・・・何が大英断だというのだ、中部電力の昨年における歴史的猛暑で供給した電力は約2600万KW・・・供給能力は旧式発電だけでも約3000万KWも持っている、そのうちガス発電能力は1500万KWも有している・・・原発など無くても何の問題も無い、現に三田会長が一部休眠中の液化天然ガスを再稼働させるために、急遽カタールに飛んで燃料供給再開の目途をつけているというのに、それが何で苦渋の選択になるのか!・・・天下の公器がこんな有り様の報道をすることを恥ずかしいと思わないのか!・・・読者の声として関係省庁に伝えますと言う前に、大新聞としての姿勢、魂というものが無いのか・・・

三井物産と三菱商事が、悪戦苦闘の末やっと難工事をクリアしたサハリンT、Uの巨大天然ガスプロジェクト・・・完成と同時にその販売権のほとんどをロシアに持って行かれてしまいました・・・外務省筋が北方四島問題解決のためにその販売権を利用したということです・・・で、結果はトンビに油揚げで、おいしい所はさらわれて北方領土問題に何の進展も無し・・・この対ロ外交の弱腰というかバカじゃないかという米大使館のワシントン向けの公電も、ウイキリークスが暴露していますね・・・

・・・イントゥさんが言われる民間による被災者への緊急支援、医療にせよ宿泊所にせよ、行政がブロックしてしまっている・・・こんな硬直した行政が国を弱体化し、事実上無政府状態にするなら、ほんとの無政府状態にする方が、しっかりした各地域の自覚と自立性の確立に役に立ちますね・・・。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存