ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

行政の吸血を放置して、何の復興と言うのか・・・(3/3) ( No.414 )
日時: 2011/05/04 08:31
名前: 満天下有人 ID:eP1CRWCk

・・・このゾンビエイリアンどもの本部が巣食っている場所は、勿論、霞が関である・・・人間たちの攻撃の的にならぬよう、前面には出て来ない・・・国会エイリアンたちを巧妙に操作して、人間達に立ち向かはせる・・・最強部隊は、オカネというエイリアンの栄養に欠くべからざる血の供給源を、握っている・・・

宣撫工作隊としてマスコミたちに、電波と言う特権を与えて、それを武器に人間達を好きなように、いかようにも操作できるシステムも作り上げている・・・

・・・外務エイリアンが、国内で吸える血、つまり零細企業などが輸出によって造血出来るように海外に渡すODAは、年約6千億円、これを少し減らせば原子力被害関連の財源はすぐに出て来るのだが、それはやらない、そして電気料金16%値上げし(どうやらこの線で強行することを決めたようだ)、復興税名目での増税案も引き下げられていない・・・勿論、脱原発政策も明確化されていない・・・

このエイリアンども、人間の仮面をかぶっているから、正体を見極めるのも至難の業なのだ、政治と言う場で、どれが人間でどれがエイリアンなのか・・・でもネットという情報源が急速に増えている、これを抑える為にコンピューター規正法なるものまで奴らは画策し始めているが、しかし奴らの手が届かない内に、人間がそれによって学習をする意思が弱ければ、食われるままの世の中になってしまう・・・

・・・エイリアンに尋常な手段では勝てないことを認識せねばならない・・・命がけの闘いにならない限り・・・小沢族もエイリアン退治から手を引いてしまった、連休明けにどんな別の退治部隊が生まれて来るのか、正念場が近い・・・。
メンテ
沖縄米軍移転費用に絡む、水増しインチキ暴露・・・(1) ( No.415 )
日時: 2011/05/05 08:28
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

・・・こりゃ驚いた、沖縄米軍基地のグアムへの移転に絡む、巧妙な水増し経費のインチキ・・・

いや驚いたのは架空経費を水増しして、相対的に日本の負担率を少なく見せるその手品そのものの事ではなく、移転海兵隊員数のごましも含めてそんなことは、鳩山辞任の前から、宜野湾市の伊波市長が議員会館で報告会まで開き、ネット情報でも流されて衆目の知る所であったことを、さも特ダネが如く今になって報じる朝日の姿勢なのだ・・・

・・今になってウィキリークス公電を分析した結果、さもスクープしたかの如き報道を一面トップ記事として報道するその姿に驚くのである・・・このウイキリークス情報公開から見えるもの、一つは当時の民主党と米側とのやり取りにウサン臭いものを国民が感じ取っていたにせよ、この国ではやはり大新聞が書かないと信用しない、その土壌があるから朝日は今頃になっても鼻高々に権威あるものとして報道する・・・当時の朝日の沖縄基地問題に対する報道は、どっちつかずの姿勢だった、ならば渦中にあったその時期に大マスコミとしての方向性ある矜持を示すべきではなかったか・・・

・・・も一つは、米大使館公電に明らかにされている政府関係者が、そういうことを言われたのですかと問うても、いや知らない、言った覚えは無いを繰り返していることだ・・・それは当然なのである、何故か・・・エイリアンは時々字が読めなくなるからである(笑)

朝日報道の要点は次の通りだ・・・『』内は公電の文章:

我々はウイキリークス(内部告発情報を受けて、公電などの資料を基にネット上で秘密を暴露する非営利メデイア)から入手した公電約7000点を検証した結果、

@移転対象の海兵隊員8千人と家族9千人が水増しされた人数であることを確証した。
A移転総経費約92億ドルのうち、日本側負担は66%、米側負担34%の所、グアム基地軍用道路費用10億ドルがこっそり水増しされて、この結果、日本側負担が59%に減額されるように工作されていた。

・・・移転海兵隊員と家族の、そもそもの基数からして既に3年前からインチキであると宜野湾市長が公言し沖縄タイムスも実数を報道していたことではないのか・・・市長に米普天間基地司令官が正直に話してくれた所では、海兵隊員実数12500人、家族8000人、合計20500人である・・・

当時外務省が公表し朝日も含む大手マスコミが報道していた数値は、手元の切抜き記事では、海兵隊員18000人、家族9000人、計27000人である・・・

・・・家族数を取り上げれば、8千人しかいないのに9千人移転するとどういうことになるか・・・幽霊千人を連れて行くことになる(笑)・・・

海兵隊員の場合はどういうことになるか・・・実数12500人のうち8千人が移転すると残留は4500人である・・・それが外務省数値では実数18000人―8000人で、残留は1万人に上る・・・つまりほとんどがグアムに移転すると思いやり予算でオカネを出しつらくなる・・・従来通り米軍を思いやってあげるためには、架空残留部隊をこさえておかねばならない・・・

・・・あれは何時の事だったか、米世界戦略の変更に伴い、東アジアから中東に至る地域の監視にはグアムが最適との、むしろ米側の(*ジャパンハンドラーズを除く)戦略変更によって沖縄基地から移転するということになり、米側は行きがけの駄賃で移転費をタップリせしめる、こちら側はその予算に群がって、獲れるものは獲っておこうという、正にゾンビエイリアンたちの本領発揮のプロジェクトになっていたものだ・・・

防衛省会議室で開かれた移転に関する説明会に多数の日本側ゼネコンの面々が集まっているニュース映像も見た、それは二度と放映もされなかった・・・円が1$=110円くらいだったか、それを基準に計算して、当初ではこちらの負担額は1兆円に近いものだったように記憶する・・・その後8千億円に減って現在では約5千億円か、何のことはない、その後、円が80円水準になったから、負担が減ったような錯覚をもたらしているだけである・・・

PS:ジャパンハンドラーズ=日本を操る連中、操られるこちら側はカウンターパートナー。
歴史的には敗戦時のCIA工作が始まった時から存在する。カウンターズの代表は岸信介に始るのかな?・・・次は中曽根康弘・・・田名角栄と小沢一郎はこれにやられた・・・ブッシュ政権時代の小泉純一郎もカウンターズの代表例だ・・・

現在のジャパンハンドラーズの代表例はアーミテージ元国務副長官と、ジョージタウン大戦略国際問題研究所・CSIS上級顧問でブッシュ政権時代の国務省日本部長・マイケルグリーン。

このグリーンに教えを受けた渡辺恒三ニセ黄門の息子恒雄が某日本シンクタンクに居て、前原、枝野の間をチョコマカ走り回っている。も一人がウイキリークス暴露公電に名前が出ている鳩山政権時代の防衛省政務官・立川基地がある東京21区選出の民主党・長島昭久・・小泉の息子・進次郎もこのグリーンのCSISに入れて貰って、日本を吸血するエイリアンの訓練を受けている。
メンテ
沖縄米軍移転費用に絡む、水増しインチキ暴露・・・(2/2) ( No.416 )
日時: 2011/05/05 10:33
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

・・・ウイキリークスは、鳩山首相が普天間基地移転問題で豹変する前後の、ルース駐日大使が本国ワシントンに打電したその内容にかかわった政治家の名前を実名で入れている・・・

まあ、鳩山前首相は豹変したというより、元々、最終案は米側要望に沿うように決着を図る意図があったことは、日記式に綴られた公電から伺える・・・自らを宇宙人と称する鳩山だから、どこかの惑星から飛来したエイリアンであることを証明しているようなものである・・・エイリアンの特徴は人間と違って、言ったことをヘッチャラで変えるという所に本質があるのだ・・・

・・・基地の県外移転は形だけだ、そう言っておかないと沖縄に肩透かしをやれない、沖縄が受け入れるはずもないから、最終案は現行通り、つまり自民党政権が決定していたように辺野古への移転とすることを米側に密かに伝えていた・・・09年12月10日公電では『民主党の5閣僚、鳩山首相、平野官房長官、岡田外相、北澤防衛相と前原国交相兼沖縄担当は12月8日に会合し、普天間代替案を前進させることが出来なかったのは、連立相手の社民党のせいであることで、一致した』・・・

・・・『もし米側があらゆる案を飲めないなら、現行通り辺野古移転とし、社民党との連立を解消する用意がある』と、12月9日に前原が米ルース大使に伝えていた・・・これは実際に実行され、福島社民党は連立離脱した・・・あの時の社民党幹事長など福島追い出しまで画策し、離党した辻元清美なるバカ女までいた・・・エイリアンは豹変するのである・・・

小池百合子が自民党防衛相時代に、辺野古の環境調査がスムーズに行けば、現行普天間基地滑走路を50メートル移設させても良いと、沖縄仲井真知事に伝えていたことも公電は暴露しているが、小池本人は否定している・・・エイリアンは豹変するのである・・・

・・・当時の外務省斉木アジア大洋州局長は、公電が『(斉木局長は長島防衛省政務官が席をはずした時)、米政府は合意済みのロードマップ(辺野古への移転)について譲歩する意志があると誤解される危険を冒すべきでもない』と伝え、それに対し反発する斉木は、そんなことを言った覚えは無い、全く「遺憾」であるとコメントしている・・・

・・・ちなみに政官界でよく使われるこの遺憾と言う言葉、辞書で調べて見ると、憾み(うらみ)を遺す(とある)・・・エイリアンは暴露されると内容が真実であっても、うらみを持つのである・・・あな恐ろしや・・・

・・・他にもさもありなんという公電記事が多数あるが、要するにこの問題に限らずこの世の権力の座に座ってしまったエイリアンがいかに多いかということである・・・我々が日常生活において、理解出来ない社会の歪みをもたらすような施政に遭遇するのは、人間の理解が及ばないエイリアンによって支配されているからである・・・

問題なのは、人間なのかエイリアンなのか、どちらがどちらとも峻別出来ない生物体が増えたことである・・・

・・・おお、神様にアインシュタイン博士様、あなたがたは極めて重要なことを見落とされておりました・・・

・・・そもそも人間には、かなり遠き昔から、エイリアンを育む因子を内包していたということを、そして遥かな未来に至って、峻別出来ない生物体でこの地球が覆われるであろうということを・・・。
メンテ
前稿416の訂正 ( No.417 )
日時: 2011/05/05 13:34
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

下から9行目:憾み(うらみ)を遺す(とある)⇒遺す(のこす)とある。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.418 )
日時: 2011/05/05 13:50
名前: イントゥイッション ID:pw6tI9Q6

>幽霊千人を連れて行くことになる

1862年に南北戦争当時、アブラハムリンカーン大統領の率いる北軍は、徴兵制は個人主義を重んじるアメリカの伝統に逆らっていたため、徴兵された兵役に就きたくないものはだれでも身代わりのものを雇ってもいいとされ、最初1500ドルで身代わり兵士が存在し、富める者の戦争で貧しきものが戦うというスローガンが唄えられ、不満が高まり、“連邦議会”が、新しい徴兵制を成立させ、従軍しない場合は300ドルを支払えばよいことになった! この徴兵免除費は未熟練労働者のほぼ1年分の賃金に相当する当時だった! 都市や群によっては徴兵された住民に免除費の補助を出すところもあったが、保険会社が徴兵された場合に免除費を肩代わりするという保険商品も売り出した! 

新聞の300ドルを取るか命を取るか! と見出しに、300ドルの徴兵免除費の怒りは徴兵担当士官と向かい、1863年のニューヨーク徴兵暴動で100人以上が死亡した! 翌年連邦議会は徴兵免除費を廃止したが、身代わりを雇う権利は北軍には終戦まで残った! 身代わりを雇ったものに鉄鋼王のアンドリューカーネギー、金融資本家のJ.P.モルガン、セオドラルーズベルトやフランクリン フーズベルトの父親、アメリカ大統領であるチェスターAアーサーやグローバークリーブランドなどがいる。。。

その後徴兵制の存在がベトナム戦争反対の動きを加速させた。。。リチャードニクソンが1973年に段階的に全員志願兵を戦場に送り込んだ! アメリカ軍は必要な兵士を集めるため給料や手当を厚くした! 

しかし、アメリカが先導したアフガニスタンとイラク戦争で民主主義社会にとって市場という手段で兵士を募集するのは正しいのか?という議論が、一般市民の間に再び巻き起こった! イラク戦争最中の2007年9月にギャラップが実施した世論調査で、アメリカ人のうち徴兵制復活に反対の人は80%、賛成の人は18%だけにすぎなかった!

従って、徴兵制は法律の力によって、志願兵制は経済的な圧力によって強制されるのである!

現在の志願兵の出身の構成を見れば、戦地勤務の新兵には低所得者層から中所得者層(平均世帯年収が3万850ドルから5万782ドル)の多い地域の出身の若者がずば抜けて多い! 又、新への25%が高校を卒業していないし、18歳から24歳までの兵士で大学に通ったことのあるのはわずか6,5%! ニューヨークでは、志願兵の70%は黒人とヒスパニックです。。。

また、イラクとアフガニスタンの戦争が長引いて、当時の募集者数を満たすことがおぼつかなくなったため、アメリカ軍は、短期滞在ビザでアメリカに住んでいる移民を募集し、高給とアメリカ市民になれる近道というのが売り文句であり、その結果、約3万人の非アメリカ国民が入隊した! この新しいプログラムは入隊資格をグリーンカードを有する外国人永住者から短期滞在の移民、外国人学生、難民にまで広げようとしている! 

1990年代には10年間で5千万人もの人口が増え、現在オレゴン州などでは、総人口の20%がフードスタンプを貰っているというニュースが今日入っています! 福祉はボロボロですか。。。

またまた、アメリカはすでに軍の機能を大規模に民間企業に委託している。
2007年の7月、ロサンジェルス タイムズはイラクでアメリカ政府が契約している民間人18万人は、アメリカ人駐留部隊の兵士16万の数を上回ったと発表している!

契約を結んだ民間人の多くは戦闘を伴わない後方支援業務の担当で、基地を建設したり、車両を修理したり、物資を配達したり、食事を提供したりしている!(その中の約5万人は、武装した警護部隊だった!) え? それって、日の丸の小泉がリーダーの船でもやってたはずだけどぉ。。。 アメリカ軍が契約した民間人だけでも良かったんじゃ〜ないのぉ???  

民間軍事企業の最大手が、ブラックウォーター・ワールドワイド社。。。同社のCEOのエリック・プリンスは海軍特殊部隊の元隊員で、自由市場の熱心な信奉者だ!

ハーバードのマイケル サンデル氏の正義の本からの情報です。。。

これではだれが得をし、だれが大損をするか、ペンタゴ。。。いやペタンコは考えているんですね〜。。。わが日の丸ペコペコ化石奴隷部隊?どもは、ネギじぁなくて、ダイヤか真珠背負った鴨ですね〜。。。

東日本大震災後、4月2日にある知識人?が、10 things to learn from Japan! と題して、The
Japanese are exemplary because: The calm, the dignity, the ability, the grace, the order, the sacrifice, the tenderness, the training, the media, the conscience と日本人を褒め称えて、書かれています。。。なんだか、私にしてみれば、アメリカの事情をよく知っている者にとって、特に、人口増加と選択への自由の哲学に直面しているので、ペタンコの戦場への餌にされかねない意味を含んだ言葉が並んでいますぅ。。。 心配ですぅ。。。ビンラディンが殺されたニュースも疑惑ばかりが浮かびますぅ。。。

日の丸エイリアンは、(朝のラジオで上杉氏が)、地震前での福島の原発の中心が壊れていたことを市民に知らされていなかったし、ハワイでは現在海が43倍の放射能汚染があるそうですぅ。。。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.419 )
日時: 2011/05/05 15:06
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

・・・そうでしたか、カネか命かのアメリカらしいやり方は、南北戦争の頃からあったのですね・・・巨大財閥閨閥なら、端したカネで兵役を逃れることなど、お茶の子さいさいだったでしょう・・・

イラク戦でも最前線で死んだのは黒人兵が多かったと思います・・・社会正義派の映画監督・マイケルムーアが、観衆を笑わせながらブッシュを皮肉った時、議事堂前で手当たり次第に議員を捕まえては、そんなに愛国心を唱えるなら、真っ先にあなたの息子をイラクに送りましょうと、マイクを向けて(笑)、どの議員も逃げるように隠れていましたね・・・

ムーア監督は内部告発サイト・ウイキリークスについて、「秘密の中にまぎれ、私たちの税を使い実行された犯罪をあばく仕事」と称賛、別件逮捕されていたウィキリークス創設者の保釈金2万ドルも提供しておりました・・・

・・・戦争をビジネスと位置つけるアメリカの風土、それをパクス・アメリカーナとして世界に広げる・・・マッチポンプをせっせとやって何の御利益があるのでしょう、それにおだてられて乗る日本・・・バカみたいです・・・ビンラデインを仕留めたと言っても遺体の写真が1枚も報道されていません・・・土葬が原則のイスラム教で、アメリカが知っていながら水葬に付したということも、何かひっかかるものを感じますね・・・いや生存している偽装工作として疑いを遺しておけば、アメリカは更にテロ軍事経済を継続できるし・・・

イントゥさんのHAAP陰謀論じゃないけど、こんなのどうですか・・・米原潜が三陸深海で核を使って実験してみたという出典不明の陰謀論、これはまあ、影響が米国にも及びますからあり得ないと思いますが・・・

The United States occupation forces in Japan are staging a major strategic defeat because they know the Japanese defense establishment knows it was elements of the US military that set off the March 11, (311) tsunami attack against Japan.
This attack used nuclear weapons drilled into the seabed by submarines and not HAARP according to senior Pentagon Sources.
In addition, four months ago they overruled Japanese authorities and placed deadly plutonium into the number 3 reactor at Fukushima, according to the governor of Fukushima prefecture.
This was to provide a nuclear cover story for the seabed atomic attack, pentagon sources say. Needless to say, the ring-leaders of this attack are now in hiding and know they will be found. ・・・。


メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.420 )
日時: 2011/05/05 16:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:eJJiXrUU

満天下さんひさしぶりです。

拝見はしているのですが、政治がこれほどの醜態をみせ、有意の政治家が殆ど見当たらない現在、書き込むことも億劫になります。

昨日のテレビで堀田力もと検事が東日本の被災地へ、連休の間に十万を超えるボランティアが行っていたことを取り上げ、日本の民情が変わりつつあると言っていました。

一面は、喜ばしいことと聞いていましたが、一方でこれ位のことで「社会を変えられる」様に思い込まれると、これまた困りものと考えます。

韓流ブームとか、蟹工船がベストセラーになるとか、我が国では我々が忘れ去った困苦への対応の信念を疑似体験で済ましてしまおうとする軽薄な心情の存在を感じさせます。

ボランティアも結構ですが、その先の国の形への疑問まで進むでしょうか。
最も、最初から全て計画通り進むものでもなく、このような風情を利用して本物のパラダイムチェンジへ進むよう計らねばならないとは思います。

「アングロサクソンから大和魂へ(仮称)」をやりたいものです。
以前にも「アングロサクソン研究」と言うスレッドを作っていますが、この方面は体験的な情報が皆無な私です。

イントゥイッションさんや、満天下さんから、身近な体験談を聞かせて欲しく思っています。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.421 )
日時: 2011/05/05 18:20
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

・・・天橋立さん今晩は・・・デモの準備で多忙のことでしょう、がんばって下さい・・・聞くに堪えない見るに堪えない昨今の社会、政治風景を見るにつけ、私とてうんざり感が増幅されて、出口が無い状況は同じです・・・せめてのウサ晴らしに、エイリアンどもを口撃しています・・・

デモ準備大変でしょうとと言いつつも、それを束ねる過程で、日本人って一体何なのか、さような壁に突き当たることも多いことでしょう・・・そこから考え続けておられた大和魂を遡及して行く・・・
私の場合は、魂というよりも民族の「気質」として、そういうものなのだとの諦観もあります(笑)・・・さような気質はどこから形成されたのか、縄文、弥生のDNAを探って行くと、南方から、朝鮮半島から、シベリアからと実に多方面からのDNAが入り混じっているのに、それが閉鎖的な傾向を持ち、内でしか解決できない、いや内でも解決出来ない気質・・・切り口を変えて「魂」のことも考えて見るのですが、結局「気質」のことに突き当たってしまいます・・・
・・・徳川鎖国以前には、海外との交流もあったのに、そして今や、情報の発達で世界のどこで何が起こっているのかは、手に取るように分かり、それがこちらの社会、政治にどう関わり影響しているかも分かる筈なのに、そこから一歩出る気配がない・・・

あるのは韓流ブームみたいのに乗ってしまうだけです、そして我が民族気質として存在する親切心となると、ワーッとボランテイアがベストでそこに向かって走ってしまう・・・何故そうなったのか、何故そうせねばならないのか、本源的なことには考えが及ばない気質なのでしょう・・・社会全体として・・・

・・・アングロサクソンとの交流からの体験と言っても、私の場合は、ビジネス上だけのことで、おまけに買ってあげる立場でしたから、ゴマすりばかりされて、彼らの本質に迫れた経験には乏しいです・・・ドイツ系アメリカ人、豪州系アメリカ人、ポーランド系アメリカ人だったので、そこにまたそれぞれの民族気質が混じっていて、WASPの真髄は掴みとれませんでした・・・むしろ日常生活上の接触が多かったイントゥさんの方が、経験が豊かかも知れません・・・
ただ私が感じたことでは、彼らは土壇場になると超人的な踏みとどまり方をする・・・それが神との契約の発露というものなのか、宗教の違いと言ってしまへば実も蓋もありませんが、総合力では悔しいかな、太刀打ちできないでしょう・・・

・・・仕組みがおかしいと感じ出すと、新たな仕組みに向かい始める、と言っても、これまでは結果的には変な仕組みが先行していますが・・・
同じアジア人とよく言われますが、私は日本人はアジア人の中に括ることに疑問を感じ続けています・・・魂が無い、おだてられて騙され易い全く違う人種と思っています。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.422 )
日時: 2011/05/06 09:02
名前: イントゥイッション ID:zeeNRs.2

>ただ私が感じたことでは、彼らは土壇場になると超人的な踏みとどまり方をする・・・

日本人だと、回りくどく、あちらもこちらもと、お金のまわり方は、コミュニケーションの回り方をするので、本当に回りに回っていると思いますぅ。。。 だから、エイリアンになってしまうのかもしれません。。。

アメリカ人の商売は、イコール大学の論文そのものなので、最初に結果を出して、それからソースを率直に延々と、結果が正しいことを説明していきます。。。 それがAのペーパーですぅ。。。

日本の習慣は、アメリカの論文で言えば、C−かDのペーパーでしかないけれど、そちらのほうが逆に読んでいて、面白いペーパーができあがります。

私の予感ですが、現在の日本は、回りくどさと、アメリカ型の直結した結果が混じってしまって、エイリアンになっていると思うのですぅ。。。

30年ほど前は、国公立の大学の授業料はたしか、年間で14万円でした。。。それが今では2倍どころか、4倍から5倍ですぅ。。。 そして、学者と言われる人々は、一昔前は、普通の家どころか、公営住宅住んでいるのが普通でした。。。それが、今や学者は金持ちになりすぎています。。。 そのことからしても日本の経済が地域に回っていかなくなった要因になっているような気がします。。。 なんでただの学生を教えて、人間の生活にはほとんど無くてもよい変なものばかり発明している、それもその最中であんなに高給取りなのかわかりません。。。

政治家も、すぐなんでもかんでも学識経験者と相談してから。。。など言いますが、まず、学識家権者というものは、社会の常識が無い! ということです。 そんな人たちの発言によって、官僚の中も回り、政治家を支配するなんて。。。エイリアンの証拠です。。。

最近、特に言われることが、「料金が発生します。。。」という言葉です。。。一昔前は、こんな言葉は使いませんでした。。。いつからお金が発生なんて言葉に変わったのでしょうか??? これはきっと、学識経験者の意見を使うことからの発生になったのではないのでしょうか???

付け加えで、今日もユッケという生肉を食べて食中毒で死亡した人が“発生”していますが、いつから日本人は哺乳類の生肉を食べるようになったんでしょうか??? ライオンやトラではないので、特に日本人の胃では無理なような気がします。。。まるでどこかの学者がNHKで、日本人はいつもわかめを食べているので、放射能は日本人の胃には強いです。。。なんて奇妙なことを言うよりは、正に反対なことを、私は言っていると思いますが。。。

最近、NHKの朝の連続テレビドラマを見ていますが、戦時中の家族間での言葉づかいは、今、現在から見れば、とても素敵な洗練された言葉づかいをしていると思います。 特にテレビの中で、家長さんの威厳や圧力というものが無いので、お互いを尊重する言葉づかいというのが素敵です。。。 今じゃ〜、焼肉屋で生肉食べて、道端でキスをして、パンツが見えるスラックスなどをはくのは当たり前で、それもわざわざ膝に穴を開けてはき、言葉はうぜ〜だけ! 

10年ほど前は、金髪が流行りましたね〜。。。金髪の次は、うぜ〜!と下着が丸見えのボロボロの服。。。見えるのは自分のことだけと、直結した友達の関係だけで、左手にいつも携帯。。。

エイリアン達が、自分たちの私欲だけのためにメディアを利用して、このような若者たちをつくりあげてしまったのか???

天橋立さんの愚痴が、よく理解できますぅ。。。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.423 )
日時: 2011/05/06 09:58
名前: 反戦主義者

チョッと横レス宜しいでしょうか? 「黙れ!」と言われても暫らく置いて亦書きますが・・。

私には、満天下さんの様な識見も、イントゥイッションさんの様な外国暮らしの経験も、ありませんので、日本と言う井戸の中は兎も角、精々「日本池」の中でウロウロしている“蛙”ですから、碌な事は言えませんが、日本人の一人として自戒を込めて、無学な老人の偏見と独断のよって思いますのは、

「日本人とは実に度し難い民族」であるな! と言う事です。

風前の灯であった幕末の「幕藩体制」の鎖国の眠りを黒船によって枕を蹴飛ばされ、開国して維新を向かえたは良いが、いざ世の中を見渡してみると圧倒的な西欧の文明に気圧され、マジ此処で拭いがたいコンプレックスに囚われてしまい、大急ぎで文明を取り入れて近代化に歩を進め、無理矢理仕掛けた日清・日露の両戦争に、やっとの思いで勝ったものの其の裏は日本“一人”の力ではなかった。 其れも知らず、今度は無謀にも第一次大戦で大儲けをし、更に工業力を増したアメリカに殴りかかって死ぬ寸前まで殴り倒され、アングロサクソンのみならず、白人種に対する拭い難いコンプレックスの塊と成ってしまったのです。当然の事にそういう状況に陥った当人は其の事を全く自覚していないと言う事で、其れは、『いくら金斗雲に乗って駆け抜け様としても、釈迦の掌の範囲を飛び去る事が出来なかった孫悟空』の如く、毛唐どもの「筋書き」通りにしか生きて来れなかった所に日本の悲劇があるのです。

日本人は世界中のどの民族よりも、「白人コンプレックスが強い」民族です。  次回に・・・、
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存