ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.263 )
日時: 2011/03/19 15:19
名前: EAGLE ID:GWyKhCLQ

満天下さん、どうもです。

マイクロμの1000倍がミリです。一般人(妊婦子供を含み)の許容量は1ミリシーベルト/年になってます。

原発プロブレムがどの程度か?国が隠していますから(どうすればよいか解らなくなってる位無能かもしれませんが)はっきりしませんが、「レベル5」、重大な問題の原子炉が少なくとも「4個」、を考慮すると、もし奇跡的にクーラント機能が回復したとしても、使用済み燃料の量、種類、崩壊熱量などを推定すると、少なく見積もっても、

アメリカ軍の60マイル(96キロ)退避が世界の妥当(常識)だと思います。大きく見積もるとフランスのような国外退避になるのだと思います。

どの位の期間かにもよりますが、奇跡が起きても数ヶ月は放射性物質がかなり飛ぶと思われます。

一ヶ月単位で考えても、もし近くの観測所の値がマイクロ単位で10/時、を越えたら普通の大人でもかなり危険、5を越えたら危険、1を越えたら子供と妊婦は危険だと思ったらよいのではと思います。

推定積算量や、風溜まりによる濃薄、2次被爆等を考えると1マイクロシーベルト/時を越えてきたら注意すべきだと思います。

必要以外は外へ出ない、出る時はマスク眼鏡は当たり前、水道ですが浄水場はオープンエアだと思われますので自治体でこまめに測定してもらいたいと思いますが、家庭用の浄水器でもタンク式のものならかなり効果があります。

この国の行政は国に右へならえの地方をふくめ糞ばかり、国民の事など............怒りを越え悲しくなります。
メンテ
放射能の危険度>EAGLEさん・・・ ( No.264 )
日時: 2011/03/19 18:31
名前: 満天下有人 ID:oIXRO70s

・・・EAGLEさん、どうも有難うございます・・・

そうですか、マイクロとミリの単位関係、1000換算基準で報道を見ることにします・・・

危険度レベルは最高7?として、福島はレベル5程度が4個もあれば、米軍基準96キロ以外への退避は当然ですね・・・先ほどニュース映像では町ごと非難が実行され始めて、もうこの世の光景とも思えません・・・

フランスの国外退避指示、そのフランスは福島原発4号機の使用済みプールに注目しているようです・・・次から次へのおっとり刀による俄か勉強で、自信がありませんけど、4号機はプルサーマル型燃料・ウラン+プルトニウム混合MOX燃料で、ウラン単独燃料より熱効率は高くなる、廃棄燃料のリサイクルが出来る、そのメリットと引き換えに漏れた場合の危険度は10〜98%高くなるとか・・・フランスはどうやらここに目を付けて危機感を更に大きくしている様子・・・

・・・昨日たまたま見ていた九州電力玄海原発でも、既に使用開始したMOX燃料を、今後共使用拡大して行くと、九電社長は記者会見で、キッパリ言い切っておりました・・・
この人、頭おかしいんじゃないか・・・ここ神奈川県近くでは中部電力静岡浜岡原発が一部原子炉にこのMOXを使用中・・・1号機は一度、切断事故を起こしていますから、三陸沖の南延長線上にあるプレートで東海地震発生のリスクが高まっている折、止めてくれと言いたくなります・・・

無能菅がいよいよオロオロし出したようですね・・・自己中人間ですから、助けを求められた野党側も、すぐには乗って来ない・・・そんなこと言っている場合ではないのですが、菅がオオカミ少年の反対、ほんとうのことを言わない、むしろオオカミが押し寄せて来るからというくらいのウソでも言うべき時に、何か隠して来た風情がありますから、頼まれる方が、このオオカミ少年の言うことなど聞けるかと、ややこし心真理合戦になってしまう・・・

・・・電力会社の社長どもと言い、この国の電力行政のウソッパチ、経産省独法の原子力安全保安院など、一体何をやっているのか、その名前とはおおよそ駆け離れた事故対応姿勢、東電から報告が無いからというだけの説明では、存在価値さへありません・・・

・・・こんな行政に、ムダなお金を費やして来た・・・大事故に遭遇しないと分からない、遭遇しても分からない国の体質には、今更のように背筋が冷たくなります・・・。
メンテ
災害対策・復興に向けた菅政権の動きは?・・・(1) ( No.265 )
日時: 2011/03/20 07:28
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

・・・消防庁による地上からの放水、1,2号機への電源ケーブルの接続の成功によって、冷却システムの復活が一応可能になった・・・だが損傷の程度によっては、完全に冷却が出来るかはまだ、未知数のようだ・・・

原子炉設計、電気系統技術者、建設配管工事に携わった日立、東芝の技術者たちが各60名づつ決死の覚悟で現場に入る・・・放射能リスク限界があり一定時間以上は滞在できないから、リレー式作業で行わざるを得ない・・・かなり時間がかかるであろう・・・その間も貯水プールの核は高熱を発し続ける・・・

・・・現場処理作業と並行して政府の対処策はどうなっているのか・・・東電に殴り込みをかけて3時間もチンピラ風情で怒鳴るしか能が無いノー菅首相・・・小沢側近で、衆院事務局時代から危機管理も手掛けていた平野貞夫氏の永田町漂流記に、そこら辺の近況が描かれている(後述)・・・

・・・昨日の動きは二つあった・・・一つは平野氏が民主党内からの求めに応じて呼び掛けた、党内挙党体制について菅が腰を上げて、鳩山、小沢、前原が列席・・・小沢は国家危機だから協力すると約束はした・・・しかし腹の中では、党員資格も停止したままで何をやれというのか怪訝に思ったことであろうと推測する・・・真に小沢の政治手腕を求めるなら、災害復興担当大臣の肩書をつけねば、小沢とて有効に活動できるはずが無いであろう・・・小沢も筋論を中心に置く彼の性格からして、それ以上の条件を出すことは、パフオーマンスと見られ、それを嫌がって御人好しと受け止められかねない協力約束となったのであろう・・・勿論、菅及び渡辺、仙谷一派が仕掛けた検審会訴訟の公判が控えていることもあろう・・・

菅は最後までそこには触れなかったようだ・・・要するに世論の手前、平野氏による挙党体制要望を形だけ受け入れただけで、我がまま独裁志向の旗は降ろしていない、有能なら国家危機に際しそれでもかまわない・・・要するにオレの足を引っ張るなと、言いたかっただけのことであろう・・・

・・・だが菅の本心は、自民巻き込みだけが狙い、その腹は本年度予算と災害補正予算を抱き併せで成立させたい自分メンツ通しにある・・・

それが二つ目の動き=谷垣に入閣をちらつかせる動きに出た、自民はあっさり断った、そりゃそうであろう、与謝野の例を出すまでも無く、前後のことを深く考えもせず決断に出る菅の性格では、混乱を招くだけでおいそれと乗る訳には行かない・・・

・・・そこら辺の動きを平野氏は綴っておられる・・・

『日本一新運動の原点巨大地震と原発災害に思う・・・

 巨大震災の翌日、達増拓也岩手県知事からの電話で、「この悲劇は神話の世界にある惨状だ」と聞かされた。何故、純粋で共生の精神を生かして暮らしてきた東北の人々に、わが国の有史以来最大の悲劇が降り掛かるのか、この世には、神も仏も無いものかとの思いに駆られた。

 この大惨事の中で、被災地や被災者を救援するため、自治体、関係団体に住民が加わって、被災者ともども共に生きようと必死になって活動している報道映像を見た世界中の人々から、これら人間愛に賞讃の声が寄せられている。東北で発生した歴史的悲劇が、「弱肉強食のハゲタカ資本主義」の反省を促し、新しい人類の在り方を示す教訓・思想となる可能性を感じることで、怒りに狂いそうになる自分の気持ちを落ち着かせている。

 また、福島第一原発の震災・津波による原発施設損傷による放射能防御という未曽有の被災に対して、東電職員・自衛隊・警視庁機動隊・消防庁レスキュー隊など現場の人々が、文字どおり、生命を懸けて対応している事態に心から敬意を表したい。

 原発問題の解決は世界が恐怖の中で注目しており、人類の将来が掛かっている。国際的不安の中で、さまざまな妨害的デマに悩まされての作業が続いている。最悪の事態にならないことを祈る。

■極限に至った民主党の劣化
 3月17日(木)午後2時29分、私の手元に一通のファックスが届いた。
 "民主党本部から節電や募金呼掛けの用ののぼりやチラシ、ポスター、リストバンドを送ってくるとの連絡あり、本部は狂っているとしか思えない。そんなことをするおカネと労力があるなら、もっとすべきことがあるはずだ。高知県連からは強い抗議の申し入れをした。"
 これは、民主党高知県連・大石宗幹事長のツイッターからの発信である。また、18日(金)午前6時50分に放映されたテレビ朝日のニューヨーク特派員は、「米国では、日本政府が外部からのアドバイスを受け入れなくなっていると報道されている」とのこと。これらの指摘が、菅民主党政権の統治能力、ことに、ダメージコントロールの問題点を突いている。』・・・(続く)
メンテ
災害対策・復興に向けた菅政権の動きは?・・・(2) ( No.266 )
日時: 2011/03/20 08:02
名前: 満天下有人

・・・平野氏ブログよりの続き

『・・・政権の中で、懸命の活動を続けている政務三役を始め、政府職員にはひとしく敬意を表するが、菅首相や岡田幹事長ら政治指導者の国家危機に対する基本認識を反省してもらわないと、これからの国家の存立にかかわることになるので敢えて言わせてもらう。

16日(水)から「各党・政府震災対策合同会議」が発足した。自民・みんな・共産・社民・新党改革の5党が参加している。野党各党は原発被災に対して強い不安を示しているが、政府の説明は「安全で問題ない」の繰り返しで、「きちんと説明しろ」と不満を募らせたとのこと。
 この最中、民主党の有志から、非常事態に対する政治活動のシュミレーションについて意見を求められた。私の体験を参考にして何回かアドバイスをしたが、まったく民主党のコンセンサスとなっていない。

 17日(木)の政府・与党連絡会議で、ようやく輿石参議院議員会長が「野党に協力を求め、各党党首クラスを菅内閣の緊急災害対策本部に加えて欲しい」との提案をした。ところが岡田幹事長は「各党・政府震災対策合同会議の仕組みがある。民主党の対応が遅いとはいわれていない」旨、主張したとのこと。こんな発想では未曽有の巨大震災と原発被災への適切な対応が出来るはずがない。まして巨大震災の救済や復興を、選挙などの政治に利用するようでは、民主党が非常事態の足を引っ張り、人命を無にしているといえる。』
メンテ
災害対策・復興に向けた菅政権の動きは?・・・(3) ( No.267 )
日時: 2011/03/20 08:21
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

平野氏ブログよりの続き(完)

 菅首相は16日(火)夕刻、官邸を訪ねた内閣府特別顧問の笹森清元連合会長に「ボクはものすごく原子力に強いんだ」と、東工大応用物理学卒の経歴を誇るように言ったという報道があった。私はこれを聞いて、よくも言えたものだと驚き、平成19年7月の参議院通常選挙のことを思い出した。

当時、私は民主党高知県連代表を務めていた。東電のプルトニュウム汚染物を高知県東洋町に埋める話があり、反対運動をやっていた。民主党高知県連は、エネルギー対策の中長期構想として、「プルトニュウムという核兵器になり、有害物質を発生させる現在のウラニュウム原発政策を順次変更すべきだ。そのため、プルトニュウムを焼却でき、かつより安全性が高い「トリウム溶融塩原子炉」の研究開発を復活すべきである」ということをまとめた。

この趣旨を参議院選挙のマニフェストに入れてはどうかと、私は当時の小沢代表に進言した。小沢代表は「それは良い考えだ。私から菅代表代行や鳩山幹事長にいうと上から命令する感じになるので、君から二人によく説明して、是非マニフェストにいれるようにして欲しい」と応じてくれた。

 早速、菅代表代行に会って、小沢代表の意向を踏まえて説明したところ、実に素っ気なく、「文科系の君から原子力の話を聞いても仕方がない」という不遜な態度であった。驚いたのは「トリウム溶融塩炉による原子力発電なんか知らない」という言葉であった。

この人は政治家として、ウラニュウムによる原子力発電の危険性について認識していない。これ以上、民主党内でこの説明をしても無駄だと思い、鳩山幹事長には説明することをやめた。
 東電出身の笹森氏は記者団に「(首相は)原子力について政府の中で一番知っていると思っているんじゃないか」と、皮肉交じりに語ったという。この菅首相の驕りが、12日(土)早朝の自衛隊ヘリによる福島第一原発事故現場に行くという暴挙につながり、爆発防止の現場で結果的に初動作業の邪魔をすることになる。

 同日の与野党党首会談で、「危機的状況にならない」と、菅首相が断言するのを待つかのように1号機で水素爆発が発生し、原子炉建屋が崩壊した。15日(火)早朝の東電本社での恫喝行動といい、官邸での「東電の馬鹿野郎」との怒鳴り散らし発言といい、福島第一原発をめぐる菅首相の判断ミスには際限がないのでこの程度にしておくが、この初動の遅れが、禍根となったことだけは明記しておきたい』・・・

・・・こんな輩を引きずり降ろせない我が国の政治後進性・・・民衆は解散選挙が無い限りどうしようもない・・・与党民主党内も菅を支持した議員が200名強も居るから菅を降ろせない・・・こんな事態の時に野党を煽るしか手がない、人災にも耐えねばならぬとは・・・。
メンテ
菅直人は日本の、壮大なる墓標である・・・ ( No.268 )
日時: 2011/03/20 16:10
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

・・・各ブログを拝見していると、大手紙が伝えない菅政権の破廉恥行為が多々読み取れる・・・主要国大使館の国外退避も、当該大使館に対し、公表しないでくれと官邸が頼み込んで来たとの話まで聞くと、もうこいつらは日本破滅の壮大な墓標にも見えて来る・・・

・・・自然界に存在しない放射能が、福島県原乳と茨城県野菜から検出され始めている・・・ヨウ素とセシウム・・・どちらも核分裂でしか発生しない、前者は放射能半減期が8日間と短いが、子供などに影響が出やすく、甲状腺ガンの原因になるという・・・

後者セシウム137は半減期が30年と長く、その間放射能を出し続け、土壌を壊してしまうらしい・・・例によって官邸は人体に影響がないと言い、厚労省はおっとり刀で、基準値作成中とか・・・何故主要国の大使館が真っ先に国外退避を始めたのか、その判断を隠し続け挙句に大使館に本音を公表しないでくれと、信じられないような行動に出る・・・

菅直人は自社さ連立政権厚労相時代に、かのカイワレ大根問題で、とんちんかんな対応を行い、その後、大阪堺の業者たちから訴訟を起こされたことがあった・・・騒動鎮静化を狙って菅は、得意のパフーマンスでTVの前で、BSE牛やカイワレにぱくついて見せたこともあった・・・枝野官房が政府として震災地牛乳、野菜類は人体に影響がないと言うなら、菅を筆頭に毎日飲んで食べて見せてくれないか・・・連日伸子ご夫人と高級料理店を食べ歩かず、被災地野菜を食べて見せよ・・・この伸子夫人と言う御方も、とんでもない二枚舌女だ・・・三重県地方選チラシに自分を登場させて、普通の主婦感覚を宣伝したりするくせに、被災地に向けての行動が、全然聞こえてこない・・・首相夫人にまで災害見舞いをさせるのは酷であると言うなら、常日頃から、出しゃばるなと言いたい・・・

・・・計画停電にせよ、天橋立さんが東電の各地火力発電所能力を詳細に投稿しておられたが、計画停電と並行して政府官僚どもは何故、全国のエネルギー能力を先ず公表しない・・・朝日社説からして停電より計画停電で凌ごうと、己の宣伝チョウチン屋業を必死に守ろうとする・・・
・・・社会の背骨がこんな有り様で、日本復活などあり得る訳がないであろう・・・菅政権、官僚、そしてマスコミどもも、壮大なる日本墓標である・・・。

昨日菅が、鳩山、小沢、前原など代表経験者を官邸に呼んでの協力要請会議、あれは菅が自らは降りずに我を通すことに協力を求めたパフオーマンス臭いが、米駐日大使館が遂に痺れを切らして菅に早急なる復興計画を立てよと怒鳴りつけた結果との情報もある・・・

経団連は、ここは小沢しかいない、建設、防衛、地方自治体を動かすツボを心得ているのは小沢しかいない、入閣を菅に求めているようだが、これまでどちらかと言うと小沢排除の色合いが濃かった手前、強力に進言出来ない・・・

・・・卵が手に入りにくくなった、近郊ニワトリも驚いて卵を産まなくなったのかと推測していた所、千葉の養鶏場で規模が大きい鳥インフルエンザが発生、6万羽を殺処理した影響のようだ・・・ニワトリもやり切れない思いであろう・・・米側も卵を産んでくれる日本が、このざまでは、ただでさへはかどらない米経済に、菅以上に苛立っているようだ・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.269 )
日時: 2011/03/20 18:13
名前: eagle ID:XRU6xEGU

北関東(関東)の住民として その2


農作物、牛乳、水道水、塵、ヨウ素とセシウムが検出されました。


おそらく13日に始まった水素爆発等で大量にばら撒かれた放射性物質が風向きにより(関東の14−15日の風向きは主に北東)南に流れ15日の朝ピーク濃度を観測し、その物質が川に流れ農業用水からハウス栽培の農作物に取り込まれたと思われます。

生乳は、ずっと二桁マイクロシーベルトを観測している、牧畜の盛んな飯館村、川俣町付近の状況を考えればどこからでも取り込まれてしまうと思います。


生産者には申し訳ないですが、これらは食することは出来ないので廃棄するしかありません。


政府の犯罪的無策のせいでこういった被害はこれから増えるでしょう。


さて今晩から明日の天気風向きですが、雨、北東風となってます、茨城栃木は雨に濡れる事も注意した方が良いと思います、(今までの積算濃度が高い為)。

風向きは今まで運良く西、北西が続き汚染物質は沢山太平洋へ流れてましたが、明日明後日の各地の測定値でどの位の現在の危険度かある程度はっきりすると思われます。

あと水道水ですが、付近でヨウ素セシウムが観測された地点の方は飲むのはやはり避けたほうが良いと思います、浄水場にもフィルター機能はあるはずなので洗濯や風呂は大丈夫だと思いますが、直接飲むのはやはり避けたほうがいいと思います、煮炊き用には、メーカーによって色々種類がありますがタンク式浄水器はかなり安全だと思います、ペットボトルの水が不足しているようですが、妊婦さんや若い人と子供は特に気をつけてください。


とにかく困った国です。隠し事が多すぎて危険がスパイラル化して国民を襲っています。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.270 )
日時: 2011/03/20 18:33
名前: 天橋立の愚痴人間

毎日、これでもか、これでもか、と醜い面を見せられます。

為政者、及び我が国のインテリ層を自認する人間の堕落を憂う一方で、一般国民の助け合いの精神を見ていますと、別スレッドで書いています「大和魂」の存在の自信が持てますし、この文章を何としても完成したいと思います。

我が国をここまで追い込んだのは、東大卒業生を筆頭に、多くのインテリゲンチャを言われている階層が本来の使命を全く感受できなくなっていることと思います。

レベルは随分と落ちますが、阿修羅などでのやり取りでも、何時までも理屈のための理屈の言い合いに固執して、文章の真意を理解するものが非常に少ないのです。

私などは常に激しい言葉使いで煽動していますが、それを嫌って牽制するコメントが絶えません。
そういう一方で、チュニジアやエジプトのデモを賞賛し、日本でもネット革命をしなくては成らないと嘯いています。

全く矛盾している自分の言動を理解できていないか、言葉だけで、知識だけで革命ゴッコを楽しんでいるのです。

ノーマン・オブ・リージュと言う言葉を良く使いますが、何も身分制度の貴族のことを言っているのではなく、知識人として自認する限りは、それをネットなどで公表するかぎりは、それなりの使命感に基づいて欲しいものです。

これも良くたとえる話で申し訳けありませんが、トインビーは、文明の発祥、展開は、先駆者が現れ、庶民が先駆者について行くことによって起きるという認識をしています。

至極、最もなことで、特に感心することでもないのですが、実際にそれが起きる起きないは別途重要なことと思います。

そういう意味で、我が国のインテリゲンチャに反省を求めたく思います。

最近起きている市民デモについて、何処も、誰も改革、革命の理念を持っていません。
当初はそれでも良いと思いますが、これが本当の革命の端緒になるためには理念が出て来なければなりません。

こういうことすら、ネット雀は感じることが出来てなく、ただ囃すか、無関心を装うだけであります。

我が国は、上層部に行くほど腐敗、退廃が進んでいるようです。
今回の災害を受けた海外の論調がはっきりとそれを証明しているようですね。
海外から見れば、それが良く解かるのでしょう。

我が国の中枢は、形態こそ違え、殆ど北朝鮮並みのようです。

メンテ
二次災害の防御・・・ ( No.271 )
日時: 2011/03/20 19:38
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

・・・eagleさんは専門家か、準専門家のようで、説明に説得力を感じます・・・

残念ながら汚染された原乳や野菜、やはり避けるのが人情というものでしょう、出荷段階で厳しく検査されるとは思うものの、スーパーではより一層の選別購買を余儀なくされてしまいます・・・

・・・その日の風向きもしかりです・・・も一つ気になっていたのが、今日は発生しませんでしたが、三陸沖震源地から南に下がった茨城県沖での地震が頻発していることです・・・

これは余ったエネルギー吸収の余震なのか、はたまた新たな地殻変動の予兆なのか、型にはまった解説者が多くて、冷却成功とは言え原子炉と合わせてまだまだ不安が払しょく出来ませんね・・・

・・・とにかく冷静に、安全だからと言うだけの政府では、何も信用できない、全国民の思いになりつつあれば良いのですが、中には菅政権批判はこの際、止めるべしなどと言う意見もあって、基本認識が全く違う国民も結構居るのですねぇ・・・。
メンテ
先に自衛隊が逃げた! ( No.272 )
日時: 2011/03/20 19:55
名前: 遂犯無罪 ID:I0Gg1eu6
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

突然自衛官が入って来て『上の方から我々に退避命令が出ました!皆さんを置いてゆくのは大変に心苦しいですが命令である以上、我々は行かねばなりません。あくまで私見ですが、この場所は安全ではありません!逃げられる方は、今すぐ逃げて下さい!』叫んだんだんです」と。

眠っていた住民たちに衝撃が走ったことだろう。一気に約半数500人ぐらいの住民が慌てながら車に飛び乗り、福島市方面(現場から西)の県道12号の一本道へ急発進させた。
しかし、約半数の方々は「ガセだ」と困惑顔のまま留まっていた。しかし、勿論不安はクレシェンドするばかりの様子。市役所の災害対策室へ飛んで行って真相を問いただすが「ガセでしょう。我々は政府の見解を信じるしかないんです」と。しかしだ。
そもそも、避難先へ来られている住民の方々は、沿岸部で津波により家を無くされた方々が多い。たまたま助かった車に乗って辿り着いたか、誰かの車に便乗させてもらったかだろう。しかも、多くはその燃料が5Lとか10Lとかしか入っていない。だから避難先にいるのだ。
自分の車に飛び乗った方々は、県道12号の峠の山道でガス欠になり立ち往生した方がも多かったと翌日聞いた。
結果論だが、こうして逃げられた方々は、まだ良かったかも知れない。問題なのは、留まらざる得なかった住民だ。
その多くは、先述通り家も何も失った方々であり、しかも高齢者が多い。
避難所の責任者である市役所の災害対策は(またその指示下にある地元消防団員たちは)、政府の「屋内退避」に従うケースがやはり多いだろう。
なかなか政府の判断とは違った判断をする市長や、団体長はいないかも知れない。何より、「放射能」という多くの者が知識に乏しい対象であるだけにだ。

http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/34245303.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存