ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.270 )
日時: 2011/03/20 18:33
名前: 天橋立の愚痴人間

毎日、これでもか、これでもか、と醜い面を見せられます。

為政者、及び我が国のインテリ層を自認する人間の堕落を憂う一方で、一般国民の助け合いの精神を見ていますと、別スレッドで書いています「大和魂」の存在の自信が持てますし、この文章を何としても完成したいと思います。

我が国をここまで追い込んだのは、東大卒業生を筆頭に、多くのインテリゲンチャを言われている階層が本来の使命を全く感受できなくなっていることと思います。

レベルは随分と落ちますが、阿修羅などでのやり取りでも、何時までも理屈のための理屈の言い合いに固執して、文章の真意を理解するものが非常に少ないのです。

私などは常に激しい言葉使いで煽動していますが、それを嫌って牽制するコメントが絶えません。
そういう一方で、チュニジアやエジプトのデモを賞賛し、日本でもネット革命をしなくては成らないと嘯いています。

全く矛盾している自分の言動を理解できていないか、言葉だけで、知識だけで革命ゴッコを楽しんでいるのです。

ノーマン・オブ・リージュと言う言葉を良く使いますが、何も身分制度の貴族のことを言っているのではなく、知識人として自認する限りは、それをネットなどで公表するかぎりは、それなりの使命感に基づいて欲しいものです。

これも良くたとえる話で申し訳けありませんが、トインビーは、文明の発祥、展開は、先駆者が現れ、庶民が先駆者について行くことによって起きるという認識をしています。

至極、最もなことで、特に感心することでもないのですが、実際にそれが起きる起きないは別途重要なことと思います。

そういう意味で、我が国のインテリゲンチャに反省を求めたく思います。

最近起きている市民デモについて、何処も、誰も改革、革命の理念を持っていません。
当初はそれでも良いと思いますが、これが本当の革命の端緒になるためには理念が出て来なければなりません。

こういうことすら、ネット雀は感じることが出来てなく、ただ囃すか、無関心を装うだけであります。

我が国は、上層部に行くほど腐敗、退廃が進んでいるようです。
今回の災害を受けた海外の論調がはっきりとそれを証明しているようですね。
海外から見れば、それが良く解かるのでしょう。

我が国の中枢は、形態こそ違え、殆ど北朝鮮並みのようです。

メンテ
二次災害の防御・・・ ( No.271 )
日時: 2011/03/20 19:38
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

・・・eagleさんは専門家か、準専門家のようで、説明に説得力を感じます・・・

残念ながら汚染された原乳や野菜、やはり避けるのが人情というものでしょう、出荷段階で厳しく検査されるとは思うものの、スーパーではより一層の選別購買を余儀なくされてしまいます・・・

・・・その日の風向きもしかりです・・・も一つ気になっていたのが、今日は発生しませんでしたが、三陸沖震源地から南に下がった茨城県沖での地震が頻発していることです・・・

これは余ったエネルギー吸収の余震なのか、はたまた新たな地殻変動の予兆なのか、型にはまった解説者が多くて、冷却成功とは言え原子炉と合わせてまだまだ不安が払しょく出来ませんね・・・

・・・とにかく冷静に、安全だからと言うだけの政府では、何も信用できない、全国民の思いになりつつあれば良いのですが、中には菅政権批判はこの際、止めるべしなどと言う意見もあって、基本認識が全く違う国民も結構居るのですねぇ・・・。
メンテ
先に自衛隊が逃げた! ( No.272 )
日時: 2011/03/20 19:55
名前: 遂犯無罪 ID:I0Gg1eu6
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

突然自衛官が入って来て『上の方から我々に退避命令が出ました!皆さんを置いてゆくのは大変に心苦しいですが命令である以上、我々は行かねばなりません。あくまで私見ですが、この場所は安全ではありません!逃げられる方は、今すぐ逃げて下さい!』叫んだんだんです」と。

眠っていた住民たちに衝撃が走ったことだろう。一気に約半数500人ぐらいの住民が慌てながら車に飛び乗り、福島市方面(現場から西)の県道12号の一本道へ急発進させた。
しかし、約半数の方々は「ガセだ」と困惑顔のまま留まっていた。しかし、勿論不安はクレシェンドするばかりの様子。市役所の災害対策室へ飛んで行って真相を問いただすが「ガセでしょう。我々は政府の見解を信じるしかないんです」と。しかしだ。
そもそも、避難先へ来られている住民の方々は、沿岸部で津波により家を無くされた方々が多い。たまたま助かった車に乗って辿り着いたか、誰かの車に便乗させてもらったかだろう。しかも、多くはその燃料が5Lとか10Lとかしか入っていない。だから避難先にいるのだ。
自分の車に飛び乗った方々は、県道12号の峠の山道でガス欠になり立ち往生した方がも多かったと翌日聞いた。
結果論だが、こうして逃げられた方々は、まだ良かったかも知れない。問題なのは、留まらざる得なかった住民だ。
その多くは、先述通り家も何も失った方々であり、しかも高齢者が多い。
避難所の責任者である市役所の災害対策は(またその指示下にある地元消防団員たちは)、政府の「屋内退避」に従うケースがやはり多いだろう。
なかなか政府の判断とは違った判断をする市長や、団体長はいないかも知れない。何より、「放射能」という多くの者が知識に乏しい対象であるだけにだ。

http://blogs.yahoo.co.jp/syounennba5909/34245303.html
メンテ
変わらぬ国の体質・戦犯どもを糾弾せねばならない! ( No.273 )
日時: 2011/03/20 20:23
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

・・・「上の命令が出たから即引き上げる」・・・市民、国民を置き去りに逃げる姿は、ソ連が終戦後に攻め入って来て、邦人を押しのけてども逃げた旧帝国陸軍幹部とそっくりですね・・・

・・・菅も一番最初の国民向けメッセージの記者会見で、自衛隊、警察、消防の皆さんの努力に感謝すると、冒頭で言っておりましたが、ちょっと違和感を覚えたものです・・・
隊員は軍命令であれば止むを得ないにせよ、自衛隊は明らかに「軍隊」です・・・大災害も敵と見るプロ集団のはずで、その最高司令官は目下は、菅直人です・・・感謝の気持ちは一件落ち着いて最後に表明すべしなのに、先ず国民の難儀を思う前に部下を称賛するとは・・・

・・・命がけで放水した消防隊員、こちらの方は称賛に値する・・・隊員は常日頃、危険を顧みないこの職務に誇りを強く持っておられる人が多い、日ごろから救急車などで市民に接しているからでしょう・・・ハリウッド映画などでもこのプロ精神はよく描かれていますね・・・

・・・北澤など、世が世なら戦犯絞首刑ものです!・・・他の事態に対しても、ムダメシ食いに、ただただ座っているだけです。

メンテ
国の隠蔽体質、何故そうなるのか、開国精神との矛盾・・・ ( No.274 )
日時: 2011/03/21 07:23
名前: 満天下有人 ID:MYqoxBD.

・・・今回大災害、一連の政府広報を通じて感じさせられることは、官邸が東電の事故実態を把握出来ないからにせよ、あるいは水鳥の羽音に驚いた平家武者の敗走にも似た右往左往もあるのだろうが、危機感が全く無く、そのほころび辻褄合わせの為に、情報隠しを先行させた、そんな感じを強く受ける・・・

・・・どこの国でも施政者側はそうかも知れない、大量破壊兵器を持っているからを理由に始められたイラク戦もその一つであったろう・・・しかし我が国の場合、太平洋戦争もそうであったように、敗色の事実が次々と先送りされ、後追い状態でその事実が知らされて、国民が気付いた時は災難の全てが覆いかぶさって、動きが取れない状態になっている、そんな歴史を繰り返している・・・

・・・驚くことは、市民系や全共闘系の政治家は、むしろそんな旧体制、旧気質を打ち破ると息巻いていたのに,蓋を開けて見たら、旧体制以上に国民に犠牲を強いる集団であったことだ・・・
そして一方で菅の第三の開国スローガンにいみじくも象徴されるように、オープンマインドを強調する・・・開くと閉ざす・・・こんな二律背反的なことが、よくも器用に出来るものだと、ほとほと感心してしまう・・・

こんな気質文化は大昔からこの国にあったのであろうか?知る由も無い・・・ただ手がかりとしては何時も引用させて頂いている司馬遼太郎さんの国のかたちで述べられていた「明治維新は近代というものを西洋から“買った”(だけの開国にしてしまった、その結果間違えて)この国の文化は西洋文化を接ぎ木しただけのものになった・・・日本人独自の創造性の上に立った(新たな芽を出すような方向での)西洋文化の接ぎ木であれば、ずいぶん面白いものになったであろう・・・」・・・

・・・司馬さんが言われた“ずいぶん面白いものになったであろう”との意味は、どういうことを想定されたのか、今では知る由も無い・・・だが変竹林な面白いものになっていることは紛れもない・・・施政の現状しかりである、しかもそれが権力に反対することを政治哲学として唱えて来た民主党と言う政治家集団によってなされている所に、やはりこの国の何とも早や、説明のつかない異質性を感じてしまう・・・

・・・今回大災害における隠蔽体質、坂本竜馬や吉田松陰亡きあとの明治政府が、外に向かっては国を開け、国民に対しては国を閉ざす体質に変質してしまったそのことと、菅直人が長州出身でその血を引いていることと、無関係でもないような気もする・・・

その間にもこの国は再三、間違った開国をやっている・・・バブル醸成、その崩壊もさることながら、その次のアメリカ金融資本による平成の開国、所謂ネオリベラリズムによる開国・・・ここで変竹林な自由主義がこの国を覆い、富国強国の道からはずれてしまった・・・

・・・いきなりこんな下劣な下ネタの記事を貼り付けて,話に何の脈略があるのか怪訝に思われることを覚悟の上で・・・・外務省政務官の菊田真紀子議員のインドネシアにおけるエステ三昧行動を夕刊ゲンダイがこっぴどく叩いている・・・

『仙谷の部下・民主党菊田、ジャカルタでエステに買い物三昧:
ASEAN地域フオーラムの会議に出席のため、14日にインドネシアへ向かった外務政務官の菊田真紀子議員(42)に批判が集まっている。
出発前日、秘書官にインドネシアではエステと買い物を楽しみたい。ステキなお店を調べて予約して、と命じたそうです。しかもその日は大震災から3日目、懸命の救助活動が行われている時に、信じられない。秘書官は現地の大使館に電話をかけて、エステの予約と観光スケジュールを立てさせたそうです。公務が終わった16日には、デパートで化粧品コーナーを念入りに回り、17日は午前で会議が終わり、午後からまた買い物ツアーを楽しんだ」

・・・以前、菅支持派約200名の名簿を投稿したが、この菊田真紀子議員は新潟4区選出で当選3回、そもそも小沢一新会メンバーで、陸山会支援により当選して来たのに、代表選では菅推薦に名を連ねた裏切り議員・・・仙谷にお褒めを頂いて事業仕訳にもタッチ・・・仙谷派では議会内でフアッション誌撮影をさせた蓮舫が居る・・・
世話になった者をあっさり捨て去る気質、そして外務省政務官でありながらのこの振る舞い・・・年齢からしてあのネオリベラリズム時代の、自分だけが成功し楽しめれば良いという六本木ヒルズ的なムードの中で成人したたぐいだ・・・菅流ブームにうつつを抜かしたオバハン達と何ら変わる所もない・・・

若くて菅直人支持議員にこの手の連中が多い・・・本質を見抜けず西欧のやり口に染まってしまう体質は、司馬さんが指摘されていた“接ぎ木”文化そのものである・・・しかもそんなのが政治家で要職に就く・・・そして向こうの文化を楽しみ国民には国を閉ざす・・・

・・・でもこのような体質気質の者を政治の場へ送り出す我々も同じ日本人であり、同じ気質を醸成させている側面がある・・・被災者の日々の暮らしは想像を超えるものがありましょう、だが大災害を通じ、不幸ではあるが、原発事業展開の裏で隠されて来た本質など、色々炙り出された事を忘れないように心がけたいものです・・・そして明治の富国強兵とは違う「富国強国」の道を探る契機とせねば,単なる被災、騙されに終わってしまう・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.275 )
日時: 2011/03/21 09:07
名前: EAGLE ID:ZpDeEeB2

満天下さん おはようございます。

私は所謂(職業的な)専門家ではありません。今朝も6チャンネルのテレビで南相馬の住民との、電話のやり取りとの中で測定濃度がミリにすり替わって、0.0029と言う値を専門家らしき人間に、「通常と全く同じ値」「安全だ」と意図的に間違いを言わせているようでした。推定ですがこの地域はこの一週間で確実に積算量1ミリシーベルトを越えてますから、すぐに避難させるべきです。

これはもう間違いを利用したはっきりした犯罪です。表の支配者の政府、裏の支配者のマスコミ、人口から考えたら0.1パーセントのこの人達はこの期に及んでも、そんなに良い思いを続けたいのでしょうか。良心のある人達、また専門家はいないのでしょうか。

消防や自衛隊の放水。彼らをヒーローとしてテレビで記者会見までさせて、その対極に東電、保安院を置き、本質から目をそらし始めようとしています、今後復興時の費用等で出るであろう公務員給与の減額要求にも利用するのでしょう。

今日は仕事ですので今から出かけます、外は雨です。

昨日辺りからのテレビ、「安全」が多いような気がします。

メンテ
安全を合言葉に、責任から目をそらさせる当事者達・・・ ( No.276 )
日時: 2011/03/21 11:15
名前: 満天下有人 ID:MYqoxBD.

・・・祭日、かつ雨の中のご出勤、ご苦労様です・・・

確かに、放水効果や冷却装置への電源接続成功とか言う報道一色になり、そしてややこしいマイクロとミリ単位のシーベルト値を入れ替えて見たりと、安全強調に傾き始めたようですね・・・
原発災害における政府、電力会社の賠償責任問題を、当然視野に入れての安全強調の匂いもします・・・

やつらは実に巧妙ですから、不安解消と並行して色々と責任逃れも計算しているに違いありません、未曽有の災害であったと言えば賠償法の締め付けから逃げられる・・・

政府への批判は目の所、対応遅れだけに集中されていますから、原発政策も含む本源的な個所へはまだ批判の目が向いていませんから、半ば安堵していることでしょう・・・福島原発は恐らく6基とも既に使い物にならないでしょう、そこで不足電力を今後どうするかという点にも目がいかないようです・・・マスコミも現状が不透明だから、質問がそこに集中せざるを得ない面があるにせよ、角度の違う方向からの突っ込みに欠けるきらいがあります・・・

・・・あのNHKでの解説にずっと出ている東大の先生の説明、子供科学時間みたいな説明でウンザリしますね・・・他も押して知るべしですが、NPOの原発情報センターでの日立元設計者などの話が一番わかりゃすい、贖罪気分もあってほんとのことを説明しますから、危険度認識もしっかりできます・・・

私が一番知りたかったのは、フランスが注目した使用済核燃料プール、まだ2千度以上の高温を保っているそれが、どこに設置されているのかが、どのTVの設計図でも示されていなかったことです・・・これからエネルギーを作る核燃料プールは示されたようですが、昨日やっとNHKが廃棄核プールの位置を見取り図に示しておりました・・・いくら圧力容器が冷却され始めたと言っても処理済燃料にも冷却時間を要するでしょう・・・

それが圧力容器の下にあるドーナツ状の丸い配管、サブレッションプール?あれがそうかなと思っていたら、それは圧力内高温度水を再度冷却装置に循環させるパイプで、廃棄プールは圧力容器の上に設置されているのですね・・・建物の上部に位置している・・・

1号機が最初に爆発、建物の上部を吹っ飛ばしておりました・・・放射能漏れは圧力容器の減圧の為に弁を開いた、よって若干の放射能は含んでいる・・・しかし爆発したのは水蒸気であるから心配ない、そんな説明が繰り返されました・・・しかし上部にある使用済み燃料プールは、安全だったのかという素人疑問が解けません・・・

・・・安全だという記者への答弁が繰り返されている時、こちらも手を上げて聞きたいことが山ほどありますね・・・素人の間違いなら、それはそれで納得するのですが、辻褄が合わない説明が多いように感じます・・・国民は素人だから誤魔化せるとでも思っているなら、とんでもない話です・・・。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.277 )
日時: 2011/03/21 13:35
名前: eagle ID:zMG1tKWo

現在の状況は小康状態のようですね。

ただ行政の観測地点が余りにも少ないので、

弊社にて社長がサーモ社の放射線測定器を発注いたしました。

ヤフーショッピングにて在庫状況によりますがまず発注しました。

価格は約19万円ですが、α、β、γ線がマイクロからただのシーベルト単位まで測れるものです。もっと安いものはすべて売り切れです。発送日は明日連絡されるようです。

行政が駄目なので自分達の身は自分達で守るしかありません、20万円以下ですから一括経費で落とします、税金払うよりよっぽどましでしょう。うまく行けばあさってあたりからライブで測定値を報告できると思います。



メンテ
いよいよ自己防衛ですか・・・ ( No.278 )
日時: 2011/03/21 17:17
名前: 満天下有人 ID:MYqoxBD.

・・放射能測定も、いよいよ自己負担で開始ですか・・・雨に混じって飛来する放射能、昔、井伏鱒二さんが広島原爆の雨を描いた「黒い雨」というのがありましたね・・・原爆級の爆発でないと破壊物が吹き上げられず、白い雨となるようですが、それでも広島でも白い雨も降り、それに混じってセシウムが土塀に洗浄痕を残したとか・・・

・・・今日も枝野官房が、野菜から検出された放射能は”直ちに”人体への影響はないと、繰り返し強調していますが、直ちに影響があるような放射能はとんでもないことは勿論、では直ちにでない場合、時間の累積や風向きによってはどうなるのか・・・またまた今回巨大地震が予測不可能だったと同じレベルで、今すぐにどうこうは言えないと答弁するでしょう・・・

・・・先ほどネットで、大阪毎日放送が2008年に、原発に大いなる疑問を持っている京大原子炉実験所との録画インタビュー番組に行き当たりました・・・

『◎なぜ警告を続けるのか〜京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち〜
 2008年10月19日(日)深夜24:45〜


大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究者たちがいる。原子力はわが国の総発電電力量の3割を供給するまでになったが、反面、去年の中越沖地震で柏崎刈羽原発が「想定」を上回る激しい揺れで被災するなど、技術的な課題を完全には克服出来ていない。番組では、国策である原子力推進に異を唱え、原子力の抱えるリスクについて長年、警告を発し続けてきた彼らの姿を追う。その言葉はエネルギーの大量消費を享受する私たち国民一人ひとりへの問いかけでもある。』

・・・そしてその利権は特別会計で毎年5千億円が捻出されている、と・・・その後未放送分は関電の要請で放送中止された様子・・・今回は電話インタビュー形式ですが・・・

『実験所小出助教授: 皆さん、原爆はご存知だと思います。広島に落とされた原爆で燃えたウランの量は800グラムでした。現在、私たちが使用している原子力発電所は日本に54基あり、平均して1基につき100万キロワットを発電します。100万キロワットの原発が1日稼動すると、ウランを3キロ燃やします。つまり、広島型原爆3〜4発分のウランを燃やすわけです。それによって作られたエネルギーの3分の1だけを電気にして、3分の2は海に捨てるというのが原子力発電所という機械です。
  
青木: 海に捨てるというのは、発熱したものを熱量として捨てるということですか。
  
小出: そうです。1秒間に70トンの海水の温度を7度上げて、また海に戻すという、なんとも言葉に尽くせないほどの膨大な環境汚染をしながら発電する装置です。』
  
・・・そして冷却装置が作動しても既に手遅れの危険性も高い・・・私が気になったのは、大量に吸い上げた海水を使用後にまた海に捨てている循環形態・・・いつだったか確か島根原発付近の漁師さんだったかが、最近背骨が曲がった魚が取れるようになったという記事を、どこかで見た記憶があるからです・・・更には島根県では1854年安政元年にM8.4の巨大地震が発生している・・・その結果、海岸べりが浮き上がって出来たのが、今では千畳敷なる観光名所になっている・・・

・・・更に調べて見るとこの島根原発も昨年、506か所の点検漏れが指摘されている、それでも中国電力は住民意向を無視して、危険は無いとして住民の了解は得たとして運転を再開している・・・

・・・九電限界原発では、更に危険度が高いプルサーマル混合型燃料使用を拡大して行くと、福島大災害など、どこ吹く風のようです、第一どのTV見ても当局から原発反省の声は全く聞こえて来ません・・・今回大災害の後、菅政権はどのような原発政策を取ってくるのか、見ものです・・・ただし政権が続いているならです(笑)・・・。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.279 )
日時: 2011/03/21 20:31
名前: eagle ID:zMG1tKWo

リスクの大きすぎる湯沸かし器、
30年位前、今は稼動していませんが東海村の我国最初の原発のすぐ北側のシークレットサーフポイントに良く入っていた時期がありました、そのころはセキュリティー意識が今とは全く違い、敷地のすぐ横の松林の裏道から海岸まで入る事が出来て、のどかなもんでした、もちろん海の中まで柵がありましたが、直線距離で2〜300メートルはなれた太いダクトから定期的にお湯が噴出され、もともと水温の低い茨城の他のポイント比べ確実に海水の体感温度が高かったです、友人と”被爆してるかな”と冗談を言ってたのを記憶してます。

「安全」性が高いといわれていた軽水炉、この悪夢はまるで映画の世界です。

原子力マフィアと環境マフィアが結託して、”環境にやさしい”だって!!核のごみの処分に困り、初め旧動燃が増殖炉で目論んだが、ナトリウム触媒炉なんて危険すぎて無理、仕方なく軽水炉で使い始めてしまった、プルサーマルとかぼかした和製英語で誤魔化してるけどプルトニウムサーマルですから、悪名高きプルトニウム、わが国民は長崎を思い出しますから。

福島第一の3&4号炉はプルサーマルMOX燃料混合炉です、この再処理燃料棒はウランに比べ融点が低く崩壊熱量も多く、圧力も高いので、問題がおきた時の扱いがウラン燃料の何倍も危険なものです。その3号炉に二日間で3700トンの海水を放水したようですが、これは使用済み燃料プールの3倍の容量だそうです、今日は放水するのかしたのか分かりませんが、この量から考えるとやっぱプールに穴が開いてるのかな、と思いぞっとしてます。

あと放射線値ですが、観測地点が少なすぎて、はっきりしない事が多くて、心配なのでガイガーカウンターを購入することになりました。
例えば福島市ですが第一から60キロ離れていますがそれも西北西に、なのにずっと高い値を観測しています、いわきや原町よりえらく高いのです。北関東でも北茨城より今市が高くなってます。

これは原発から見て、その地点の西方向に高い山があり、運ばれた汚染物質がそこにあたり澱んでいるのではと推測しました、大体そういった地域は首都圏の水源地でもあります。

それと浄水器の件ですが、タンク式にも色々あって、トリハロメタンを除去するような逆浸透膜フィルターのものは大丈夫です、それ以外は残念ながらNGです。

ようやく原子力災害対策特別措置法なるものを発動して農家等を補償するようですが、国と東電で補償するのでしょうが、その原資は? 本当の被害者は我々です。農家を気の毒とか思ってたらまた騙されますよ、我々は補償されませんから。保障も無い国ですから。

「もんじゅ」なんて今思えばふざけた名前をつけたものです、人類を滅ぼす技術かもしれないのに。

菅、仙谷、江田野、この3人寄れば、どんな知恵が浮かぶのでしょうか?!「無」か。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存