ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.213 )
日時: 2011/02/28 12:02
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Z0XGwkPg

満天下さん、デモへの参加、御苦労様です。

デモに参加される方は、少ないですが、それぞれ真剣の思いを持っていることが御分かりいただけたと思います。

動画を御覧頂ければ、その後のデモ隊の様子が御分かりと思います。
その多くの参加者を旨く誘導し、声高に訴えることがスタッフの寛容なことで、今回激しくシュプレヒコールを繰り返していたのは大阪から派遣したスタッフです。

土佐の藤島氏を見ていただいたと思いますが、彼は私が辟易するほどバイタリティにあふれています。

ところが、デモを企画する方でも、バイタリティあふれる人間はそんなにいないのです。
この点、東京で米国大使館へ向ったデモ隊のスタッフ根性があると思います。

私は大阪のスタッフに何時も言っています。
しずしずとやっていては、いくら人数が多くても奇異な目で見られてしまいます。
大声で訴えることにより、自分達の真剣さを出すことで廻りの人たちの共感を得ねばならないと。
鎌倉デモは、その真剣さが十分に出ていました。
次の「高知のデモ」も藤島氏がおられるので、小さいながら訴える力のあるデモとなると思います。

反小沢で固まった人たちを理屈で説得しても徒労に終わります。
市民デモは、そういう人たちに対して、感情をぶつけて「?」マークを喚起することに意義があると思っています。

一連の市民デモの本当の対象は、市民であると思っています。
市民デモも全国で20回を超えたと思います。
回数も、人数もそうですが、内容も本気になった市民の姿を訴えねばならないと思っています。

ついには、満天下さんも参加していただいたように、徐々に参加していただく人たちが広がっているようです。
日常生活の中に、デモを取り入れるのは大変ですが、せっかく始まった市民の運動なので、何とか続けられるようにしたいと思います。
参考のために申し上げますと、
4ヶ月前に始まったデモの組織は、現在12あります。

今後とも宜しく御支援願います。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.214 )
日時: 2011/02/28 13:02
名前: 満天下有人 ID:8QntOFp6

・・・天橋立さん、リード役ご苦労様ですね・・・

<しずしずとやっていては、いくら人数が多くても奇異な目で見られてしまいます、大声で訴えることにより、自分達の真剣さを出すことで廻りの人たちの共感を得ねばならないと・・・一連の市民デモの本当の対象は、市民であると思っています。>・・・

その通りだと思います・・・鬱積したものに対するその出口が分からないのが、多くの今の市民でありましょうから・・・足が思うに任せるなら、ついでに警官にちょっかいの一つも噛ませてやる所ですが(笑)・・・

今後のことで渡辺恒三以下、既に暗躍を始めている気配もあり、デモも一過性でなくねばり強いものにして行く・・・スタッフの皆さん、まだまだ気が抜けないと思います。



メンテ
米ウイスコンシン州のすさまじいデモ・・・ ( No.215 )
日時: 2011/02/28 19:19
名前: 満天下有人 ID:8QntOFp6

・・・マデイソン郡の公共事業部門に対する州への怒り爆発、10万人が州議事堂を占拠してしまったようだ・・・

警官も消防士もデモに加わっているらしい・・・アメリカは勿論、日本メデイアもそれを報道していない・・・

すごいデモはエジプトを始め中東だけではない、怒った時はやはりアメリカ、パワーも軍事並みだ(笑)・・・我が国のような状況でエジプト住民やマデイソン郡住民なら、既に霞が関、永田町は焼き払われているだろう・・・。

「映像」http://fwd4.me/wTp
メンテ
また空き巣狙いを始めた民主党幹部・・・ ( No.216 )
日時: 2011/03/01 10:02
名前: 満天下有人 ID:PZKj5ZX2

・・・本予算案は、民主党有志16名が造反欠席し、野党全部が反対したものの、数の上では民主党が過半数を占めているから衆院で成立、自然成立は30日後だから何とか年度内成立で4月からの新年度には間に合った・・・本予算は仮に参院で否決されても衆院優越権で問題は無い・・・

しかしその本予算を執行する関連法案、特に借金しないと我が国の予算は執行できないから、その特例公債法案が成立しないと、お金が足りず本予算の執行が出来なくなり、本予算が通過したと言っても絵に描いたモチのようなもの・・・

・・・昨日の国会で菅は、何が何でも4年間はやると強行姿勢だったが、ではこの予算関連法案をどうするのか、衆院過半数は持っているから、強行採決と言う手もある・・・財政史では、新年度に入ってから与野党妥協で関連法案が成立したことが1回だけあったようだから、不可能ではない・・・

・・・本予算は憲法60条のAで衆院の優越権が規定されているが、問題はその関連法案、これは59条の法律成立要件である両院の議決を要するから、特例公債法案他も参院の議決を要することになる・・・衆院で優越を持っていても参院与党数不足の状態では、予算は実質成立しないことになって、これは内閣不信任と同じ意味を持ってくる・・・

現状あり得ない話だが仮に関連法案が成立したとしても、それまでの時間を計算すると新年度の資金繰りに間に合わない・・・4,5,6月は旧年度の支出ラッシュと新年度需要で資金そのものが集中する時期・・・資金繰りをどうするかが問題となる・・・日銀にすぐ貸せと言ったところで、その手続きに時間がかかる・・・苦肉の策として予算案には政府短期証券FB発行枠が20兆円あるから、そこからちょい借りするとか独法、公益法人資産を担保に民間から調達する手が無いわけでもない・・・

・・・仮に解散となった場合の資金手当ても同じ手法しかないと思われるが、与党は、菅が4年間やると言っても更なる不信感食い止めの為に、解散せずにタライ回し首班を置くだろう・・・

・・・自民党時代の政権タライ回し、あれにもウンザリしたものだが、菅崩落で空き席を巡って暗躍しているのは前原だけではないようだ・・・岡田、そしてあのバカツラ野田にガキ大将みたいな玄葉までが蠢いているという・・・

特に岡田は実力者で親小沢の輿石参院会長詣でが激しいらしい・・・その訳は、小沢排除で最も軽い党員資格剥奪だけで党内を押しとどめたから、というものらしい・・・

・・・こういう輩を何と表現するのか、面従腹背?(めんじゅうふくはい)・・・いやそうではあるまい、この言葉は最初は従っているようなフリして、最後で本性を表す意味だから・・・岡田は最初から小沢議員辞職、離党など最も強い排除姿勢で一貫していた、ところが検察、検審会のおかしさに世論が沸騰し始めてからトーンダウンし、空き席が出かかると最も軽い処分に傾き始めていた・・・

・・・これでは腹背面従と、言葉を逆さに使わねばならない・・・

国民はもう、そんな者を必要としていない、なのに国民生活を楯に居座ろうとする幹部ども、予算など一度宙に浮かせても構わない・・・さすれば予算の中でどれが一番大事なものか、国民が悲鳴を上げる最も必要とするものが炙り出せる・・・その分だけは優先順位を決めて仮執行するなら、野党とて選挙が怖いからノーと言わないだろう・・・

・・・昨日の国会でも公明党が突っ込んでいたが、国民生活第一という予算、成長戦略なる名の下の約9千億円の中に、米軍思いやり予算1900億円、弾道ミサイル研究費1100億円、その燃料費900億円が含まれている、こんないい加減な予算に協力しろと言われてもハイとは言えない、菅内閣は真面目に予算案を作成したのかと追及されていた・・・

息子の年代のような自民小泉進次郎からも、何故民主党の支持率が急落したか、何が原因と思うかと質問された菅は、すぐ出来るものと出来ない政策もある、だから4年間で見て欲しいと答弁・・・いくら何でも大の大人で政界を何十年も歩いて来た人間が、最初は何も分からないと言っているようなものだ・・・

・・・冗談も言い加減にせよだ、何も分かっていなかったのなら、首相になるまえに辞退するのが常識というものであろう、いや、分からなどと言い訳の裏に潜む詐欺行為は既に誰の目にも明らかになっている・・・それが4年間やると言い出す・・・冗談じゃない、こんな陰険政治を4年間もやられたのでは、国民はたまったものではない・・・

・・・国民の為にと言うが、国民にとって何が最も利益になるか、お前がさっさと切腹することだ・・・同時に鳩山失脚後、空き巣狙いが如く菅を政権の座につかせた面々、お前たちも一蓮托生で始末せねばならないのだ・・・予算不成立は内閣不信任に留まらず、政権与党に対する不信任でもあるのだ・・・そこを取り違えるでない。
メンテ
掲示板接続不能の間に・・・ ( No.217 )
日時: 2011/03/03 22:13
名前: 満天下有人 ID:eDarhtlk

・・・前原、野田、蓮舫の如何わしい政治資金受け取りの問題が発覚しましたね・・・

どうやら暴力団G社(後藤組)によるパーテイ券購入隠しの為に、別の企業の社名、社長名を入れ替えてまでの、悪質行為・・・

これは小沢問題での記入ズレの問題より悪質で、虚偽記載だ・・・渡辺恒三までが貰っていたとは・・・どんな言い訳説明をするのだろうか・・・。
メンテ
民主主義とは根くらべなのか・・・ ( No.218 )
日時: 2011/03/04 08:39
名前: 満天下有人 ID:eP1CRWCk

・・・本予算案通過で次は予算関連法案の駆け引きに場が移った・・・

解散も避けたい野党は、菅が切れて解散しないようにギリギリの線で妥協できる条件を模索する・・・岡田は早速子供手当に焦点を定め、公明党に関連法案打開に抱き付き開始、公明は嫌がってるようだ・・・

各党、自分に不利にならぬよう戦うから、これはもう、どっちが先に倒れるかのチキンレースの様相だ(笑)・・・与党対野党の関係だけではない、造反16名のうち一人だけを処分し残りは甘くする民主党内のやり方も根くらべの風景だ・・・裏部屋での根くらべを見ていると、ヴァチカンローマ法王の後継決定会議、コンクラーベが頭に浮かぶ(笑)・・・どちらも発音がそっくりでしかも密室だ・・・

・・・でも根くらべレースも終わりに近づいて来た、多分アメリカも民主党に見切りを付けたのであろうか、菅が辞めない場合、後継に据えようと画策していた前原の政治資金スキャンダルが暴露された、国民は色んな裏事情を次々に知ることとなった・・・

・・・それにしても前原の紙切れ一枚だけの釈明、不信感ある献金は返済する、すれば良いと言わぬばかりの姿勢で事が済むなら、御目出度いことだ・・・一昨日の夕方、たまたま見ていたTBSのニュース、前原の資金団体発行のパーテイ券50万円を購入したと記載されていた千葉の番組制作会社の社長が、そんなもの買った覚えはない、しかも社長名が女性になっており、この自分は男性でありそしてこの会社の社長であると激怒していた・・・前原事務所の手で男が女にすり替わっていた(爆笑)・・・

・・その女性名は、東京にあるソックリの社名の会社の社長・戸澤真知子さん、この方も政治には全く関わらない人で、前原など全然知らないと(笑)、TV取材にびっくりしていた・・・

前原は返せばいいだろうと言うが、これ一体どこへ返すのか、ほんとに購入してもらった相手もきちっと“説明”報告する義務があるはずだ、小沢に対しては“説明責任”があると一貫して言っていたのだから・・・更には脱税で有罪となっている競馬情報会社が買ってくれた50万円、記載しておけば良いと言うものではない、額が小さいから良いというものでもない・・・そして更に暴力団舎弟企業からの献金、これには野田、蓮舫、そして渡辺恒三までが絡んでいる・・・そんな連中が小沢陸山会の記帳ズレについては長きに亘ってしつこく追及する・・・

・・・この問題について野党は余り追及しないかも知れない、暴力団絡みでは、みんなの党・渡辺喜美までもパーテイ券を買ってもらっているから・・・

・・・政争政局の最後のチキンレース決め手は常に、カネか女性問題が導火線になる、正にその光景となって来た、そして国民生活は常にその光景との根くらべである・・・

最も腹立たしいのは、こんな輩が一丁前に政治をやっている積りで居ることだ・・・前原など外務大臣として何の政治をやっているのだ・・・尖閣しかり、対ロ外交ではお粗末さを態々モスクワまで暴露しに行く・・・米属国主義ならいっそのこと、ヒラリー米国務長官に日本外相を兼任させた方が、手っ取り早いではないか(笑)・・・同じ女性大臣でも蓮舫など、問題が発覚した日に官邸に入るその姿、リークを跳ね返す為にか、あそこまで高慢ちきな風情をせぬとも良いのに、善悪は別にしてもヒラリーの方が実力は数段上手・・・

・・・それにしてもこの前原などの政治資金問題について、大手マスコミは一様に何も報道しない、報道することは後継トップに前原を据える報道だけである・・・予算関連法案にせよ、民主党の議員には、予算関連法が成立しない場合は、歳出が出来なくなり議員歳費も出せない、我が党は政治資金の蓄えがあるから大丈夫、野党はそれで持ちこたえられるのかと、これまた政局をチキンレースに見立てたモノ言いだ・・・

その資金の拠出者は国民であり、その国民がノーと言っていることなどお構いなしに、頂いたものは我が兵糧なりと言わぬばかりの、もうバカを通り越したヤクザ紛いのことを言いだす・・・16名の有志に対しても渡辺恒三は、あんなの比例区だからどうってこともないと、まるで組長が下っ端に対する物言いみたいなものだ・・・だからヤクザに物を買ってもらってもおかしいとは思わないのであろう・・・

・・・見ている方も疲れて来る、だが見ること聞くことに我慢せねばならない、我々も根くらべの場に置かれる・・・チキンレース観戦の根くらべのうちに、一緒に海底に落ちては元も子もない・・・。
メンテ
受験生の逮捕と国会議員の偽計政治献金受領・・・ ( No.219 )
日時: 2011/03/05 09:40
名前: 満天下有人 ID:Ni0MUMsk

・・・仙台予備校の受験生が、京大受験中に携帯を利用して問題を送信し解答を求めたことで、張り込んでいた警察に逮捕された・・・根拠法は偽計業務妨害罪というものらしい・・・

・・・やったことは褒められる事ではない、電子情報に関わる法律のことはよく知らないが、しかし電子技術が発達した現在、それを操作できる能力は若い者ほど優れている、そこを予め大人たちが防御できなかったのか、それが警察張り込みまで依頼し(告発)大袈裟な逮捕に至るような問題なのかと言う疑問に突き当たる・・・

法律は素人で専門家に笑われるかも知れないが、この法律、正確には刑法第233条の「信用及び業務に関する罪」に該当するとか・・・

ここで言う業務とは、精神的であると経済的であるとを問わず、広く職業その他継続して従事する事務又は事業を総称する、と規定されている・・・つまり京大の入試が事務又は事業であり、その予備校生受験生はそれを妨害したということになる・・・

・・・そして信用に関する罪という側面から見ると、それは受験生の彼自身に対する信用の毀損ではなく(自分の信用を自分で毀損するのは、自己の勝手だから)天下の京大の信用を棄損したからという意味であろうか・・・逆に今の電子時代に防御対策は行われていたのか、さような信用を棄損したのは、これまた大学側が自ら信用を棄損したという側面もあるのではないか・・・何だか頭が混乱して来る(笑)・・・

・・・しかし今の電子情報時代にあっては多分、発覚しなかっただけで毎年このようなことが行われていたであろうし、それに対する防御努力はされていたのかと言うことも問題になる・・・防御出来ない程の情況が、要するに入試業務を妨害したとするなら、携帯電話持ち込む学生全員が、業務妨害(予備)行為をしていると言うことにもなるのではないか・・・要するに社会現象を妨害行為とせねばならなくなる・・・

・・・再度ながら、この行為を擁護しているのではない、だが、社会ツールとなってしまった電子機器を、より器用に操作できる若い年代が器用に壮大な“カンニング”をやったという風景にも見える・・・だが真面目に問題を解こうとしていた他の学生からすれば、このヤロウ、不正行為をやって自分だけ良い目に会おうとしていたのか、謂わば社会の公序良俗を破壊したという点では、何らかの罪も生じるとは思うが、刑法適用の逮捕という大袈裟な処置には、気持ちとして何かストンと落ちて来るものがない・・・隠密裏に調査しそれなりの対処が出来なかったものか・・・

それ以上に我が国の大学入試制度、将来の国を背負って立つ若者に、社会全体を見る能力、自分で物事を考える方向をより重視する面も取入れた制度に転換する工夫はないものか・・・知識だけの競争ではなく・・・官僚登用の国家上級試験もしかり・・・

・・・この偽計業務妨害罪・・・不特定多数の携帯に宣伝のメールを送信する業者が、発信元を自分と関係ない会社を設定し、その会社の業務を混乱させる行為は「逮捕」される・・・

ここで前原外相の例の、パーテイ券を買ってくれた会社を、当事者でない別の会社の名前・社長を記載したことは、偽計業務妨害罪に該当しないのか・・・当事者だけでなく広く国民を欺いた行為は、国民が付託した信用を棄損したという意味においても・・・しかし受験生の場合は即逮捕となる・・・何か違和感を覚える・・・

昨日国会で、この問題を誰も取り上げないようなので、TV中継を切ってしまったが、午後の予算委員会で自民党・西田議員が取り上げていたようだ、しかし取り上げたのは、誤記以上の虚偽記載に該当する例の千葉と東京の会社の名前入れ替え50万円献金問題でなく、何やら前原ご近所の在日焼肉屋さんによる年5万円、4年間で計20万円の献金、これが外人による政治献金禁止の規正法違反ではないかというものだった・・・

・・・確かに厳密には違法である、巨大外資からの献金は違法ではなく、前原の成長過程における貧窮に同情して来た個人外人の献金は違法となる・・・それ以上に献金した覚えはないという企業の社長の名前まで勝手に偽計した行為は、重大問題とはならないのか、予備校生に対する告発はが大学であったが、その名前を騙られた企業、あるいは国民が告発しないと検察は動かないのか・・・

検審会は告発を待っているのではないか(笑)・・・小沢以外は興味が無いのか(笑)・・・

・・・全てのおかしな社会現象は、全て政治の所為であると迄は、言わない・・・だが、方向を左右する大きな要素になっていることは間違いない・・・政治が自らを偽計していることに感づかない限り・・・。

メンテ
前原政治資金問題、岡田幹事長のアナーキズム・・ ( No.220 )
日時: 2011/03/06 07:14
名前: 満天下有人 ID:8POUlzyo

・・・外国人による前原大臣への違法献金問題、金額は小さいが、岡田幹事長は無法国家を容認するような壮大なコメントを発した・・・しかし世の中って、不思議な物語で満杯なんだ、特に菅一派の政治が始まってから・・・(笑)・・・

外国人による前原団体への献金は違法だが、事務所内の認識が徹底していなかっただけのことなのだから、目くじら立てるほどの問題ではない、よって前原外務相は辞任する必要は無い、外国人献金問題も規制緩和の一つとして、これから検討して行けば良い・・・なんじゃこれは・・・

そう言えば参院委員会で総務省の何とか言う部長が、「故意に」規正法違反した場合は違法行為になると答弁していたような・・・小沢陸山会問題では、土地取得で一時小沢が4億円立て替えてその記帳もなされていて、土地は実際に取得した日、つまり代金を支払った日に登記完了、それもちゃんと記帳されていたことについては、「故意に」さような操作をしたと言う論に肩入れして、党員資格まで剥奪した・・・

・・・方や前原、違法行為であっても故意でなかったのだから、問題は無いとする・・・金額の大小の問題ではないであろうに、これは無法アナーキーにも似たりである・・・いやお仲間については違法ではなく、敵なら違法とするその行為は、偏向無法主義とでも言うのであろうか・・・

・・・より大きな問題は、在日外国人からの違法献金もさることながら、暴力団からの献金を、パーテイには何の関係も無い企業、しかも社長名まで入れ替えて記帳していた献金問題である・・・前原は、実態は千代田区の経営コンサルタントに買ってもらったものを、事務所が間違えたと、ほんのちょこっと弁明さいただけで御終い・・・
同じ暴力団舎弟企業から献金を受けていた野田、蓮舫も、そこが暴力団関連企業だとは、知っておけという方がムリだ、そんな企業との認識はなかったと言って、御終い・・・

・・・前原、野田、蓮舫他、野党の渡辺喜美などなど、その企業の忘年会にまで出席していたのだから、中身を知らぬはずはない・・・もし知らないと強弁するなら、正にその無嗅覚な体質で政治をやっているから、あれもこれもトンチンカンな政策にしかならない・・・

・・・3月3日の読売の小さな記事であったが、遡る2月7日の北方領土記念日に、ロシア大使館の近くでロシア国旗が破られ、駐日ロシア大使館が犯人は分かっているのだから(右翼暴力団)法にもとづき処分せよという申し入れに対し日本側は、認識が違っており犯罪に該当する行為は見つからなかったとして放置・・・旗も正式のロシア国旗ではなかったから、としている・・・

その右翼暴力団からオカネをもらっていたから手心を加えたと、直接的因果関係のこと申しているのではない、岡田幹事長が前原他のそのスジからの献金を受けてそれに触れない姿勢も、回り回って手心的影響を与える風土を醸し出すことが問題なのだ・・・それ以上に、小沢はダメで前原は問題ないとする、その偏向的姿勢なのだ、お前たちの政権が掲げるクリーンで公平なと言う標語と、まっ逆さまのことをやるその政治姿勢なのだ・・・

昨年10月?だったか、フランスのTV番組で聡明な女性キャスターと日本で弁護士活動をしていた法律家が、小沢問題に絡めて奇妙な日本の司法制度、その延長線で日本の政治における奇妙な三権分立論にまで話が及んでいた番組を思い出した・・・政治・立法府が法律を作っているのに、その運用裁量は独立した検察が仕切り、政治がまたそれに裁量的解釈を行っている・・・

・・・日本人以上に日本国家構造を知り尽くしているウオルフレン氏が、「誰が小沢一郎を殺すのか」という新著で、“日本の検察、司法が守ろうとしているのは法ではない、政治権力システムなのだ”と指摘しているが、岡田の前原献金問題に対する姿勢は、絵に描いたようにウオルフレンの指摘に合致する・・・

・・・TPP絡みで第三の開国を喚く菅直人・・・この国の開国は開国によって民族独自の政治社会正義を創り上げて来なかった・・・菅がもしその意味で開国と言うなら、相手の国のことなど本心では何も考えていないネオコン、ジャパンハンドラーズ達の言う事だけを聞くのでなく、仏TV特集の意味やウオルフレン氏が指摘することの万分の一でも耳を傾ければ、様相はかなり違ってくる筈なのに、その気配は全くない・・・

・・・「仙谷由人氏や他の幹部にせよ、この人たちに政策や日本の将来について何か原則、信念があるとでも言うのであろうか・・・仲間内の些細なことを巡って、場当たり的に対処しているだけである(ウオルフレン)」・・・外国人に指摘までされるとは、情けない限りである・・・。
メンテ
前原問題に司法当局は、どう対処するのか・・・ ( No.221 )
日時: 2011/03/07 08:39
名前: 満天下有人 ID:I08KD8W6

・・・前原外相が辞任した・・・

名目は国政に空白を作ってはならない、と言うものだが、政治とカネについて政治家は、疑惑があるときはしっかり説明せねばならないとも言明していた・・・

・・・辞任に至った直接の原因は、規正法で禁止している在日外国人からの献金であった・・・だが問題はそれだけで済むのか・・・単純な記帳間違いと言っていたから、どのような修正をしたのか、ネットであれこれ検索して見ると、修正収支報告書に行き当たった・・・

ここで奇妙な修正に思えるものがあるのだが、一つは誰もが知ることとなった例の千葉四街道のメデイアトゥエンテイワンに購入してもらったと記帳されていたパーテイ券、当の社長は政治に関わった覚えはない、しかも社長名が自分でなく東京港区の同名会社の全然知らない女性になっていることにビックリ・・・そして港区の戸澤真知子なる女性も名前を騙られたこにビックリ・・・

・・・さて、前原はパー券購入先をどのように修正したのか・・・

(当初)株式会社メデイアトゥエンテイワン  
    千葉県四街道市和良比176−9 戸澤真知子

(修正)メデイアトゥエンテイワン株式会社
    東京都千代田区麹町2丁目2番4号  石原(名前は文字が重なって読めない)

・・・修正後の住所での同社は、04年に警視庁が競馬情報収入脱税事件で指定暴力団にした会社である・・・表向きは50万円となっているが、週刊文春によるとそんな小さな金額ではないと報道している・・・問題は何故これを手の込んだ手口で誤魔化そうとしたのかということにある・・・単なる単純な記帳違いとはとても思えない・・・

規正法では、記帳してさへおれば、どこからカネ貰をうとも違法ではないにせよ、ここまで見え透いた明らかに何かを隠そうとした虚偽記載は、犯罪にならないのか・・・

・・・前原自身が明言し、それを以って小沢を追い込んだ一人として、政治家は自らしっかり説明せねばならないと言う言葉を司法当局は、どのように考慮するつもりなのか・・・説明を待っても説明が無いときは、小沢の時のように強制捜査をする積りなのか・・・

・・・修正報告書を見ても一つ腑に落ちないのは、21年度総収入が、
(当初)\24,934,211   (修正後)\22,934,211

ぴったり2百万円減額修正されている・・・中身は
21年4月30日 東京都千代田区猿楽町2−8−6  献金者・荒川亨 200万円

これが全額削除修正されている・・・この住所での荒川亨氏は、携帯コンテンツアクセスなど
で急成長を遂げた、東証マザース上場企業ACCESSの社長、若かったが真面目な電子工学者・荒川亨氏であることは間違いない・・・氏が前原に共鳴し献金したのなら別に問題は無いのだが、献金日が21年4月30日と新年度になっている・・・ところが荒川氏は不幸にもすい臓がんで前年の20年10月23日に他界されている・・・

別途新年度の21年4月に,故人の遺志であったとして献金があっても、記帳していたものを何故削除する必要があるのか、腑に落ちない・・・

隠さねばならない誰かの献金を、ここでも勝手に他人の名前を詐用した憶測を呼んでしまう・・・あるいは前期記帳分の二重記帳ミス修正とも考えられるが、金額が大きいから、そんな単純なミスとは考えにくい・・・

・・・明らかに違法献金問題で前原は辞任した・・・しかし北澤防衛大臣が、問題発覚以前に、前原は政治資金問題で大きな火種を抱えているから、次期後継首班はムリだと言っていたから、岡田幹事長が額が小さい問題で外交に空白を作るのは如何なものかとのノー天気な対処以上に、根深い裏があるような気がしてならない・・・

もし司法当局が、小沢の時と打って変わって前原問題は、辞任を以って落着とするなら、ウオルフレン氏が指摘していたように、日本の法治とは権力のために司法官僚によっていかようにも法の裁量がなされる、見事にそのとおりであるという光景になる・・・

前原凌雲海は、チャンスはまたあるのだからここは一旦退いておこう、などと言ってるが、献金問題は別にしても、米一辺倒の余り矛盾したこれまでのフラフラ外交姿勢を見るにつけ、復活など冗談もいい加減にせいと言っておこう・・・危険極まりない人物だから。



メンテ
この国の政界疑獄は、司法が支えているのか、日本人の心はどこへ行った・・・ ( No.222 )
日時: 2011/03/08 08:53
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・昨日のの参院予算委員会で菅直人は、前原が辞任すると言いに来た時、“法的な問題が無いとしても”道義的責任が残る、慰留に努めたが本人の辞意が固いので、」辞表を受け取った、こんな処置の経過を述べていた・・・

そして、前原大臣は外人献金のことを知らなかったのだから、経緯を説明すれば国民の理解が得られると思って当初慰留に努めた、とも・・・

一事が万事、基本姿勢がこんな感覚だから、場当たり的にその場しのぎの政治しか出来ないのだ・・・法的な問題が無いとしても、ではなく、そこが重要な部分であり、同時に法的に大いに問題があったことについてそれを長年精査もしなかった前原の道義的感覚、両方相まってのスキャンダルではないのか・・・知らなかったでは済む話ではない、金額の多寡の問題でもない・・・前原としてはこの少額外人献金より、もっとやばいことを抱えているから、道義的責任を感じたというよりむしろ、やばい方の問題を抑え込みたかったから、辞任したのであろう・・・

・・・菅や前原、仙谷、その他それに繋がる者どもの政治感覚を見るにつけ、一体この国の伝統文化の中にあった日本人の心なるものは、どこへ行ってしまったのか・・・
菅は更に第三の開国を唱えている、その開国の意思の根本に何があるのか、何も無くてただただこの国をすさんだ心の集合体にして行くだけの動機しか見えない、それさへも認識していない・・・

・・・ご覧になった方も多いと思うが先日見た、「遺恨あり」という維新開国前後のドラマ、なかなか見ごたえがあり、法についても考えさせられる内容だった・・・

維新開国論議最盛期の頃、九州の小藩・秋月藩で、維新によって中央集権体制になると藩が無くなってしまうことを恐れた藩の家老が、藩中の白井家なる武家の長男が、江戸に出て開国論に圧倒されて帰って来る・・・藩中に開国論が高まることを恐れた家老は手勢の武闘グループに、その白井家の長男夫婦暗殺を命じる・・・

・・・深夜自宅で父が首を切り落とされ、母が切り刻まれる惨殺光景を目の辺りにした幼い長男が、その首犯を生涯仇き討ちすると決意を固め、後に江戸に出る・・・偶然にも北辰一刀流の山岡鉄舟の書生になり、道場で剣の修行もするのだが、書生のただならぬ剣に励む姿を奇異に思った鉄舟が、我が国は既に維新によって武士の時代ではなくなっている・・・しかもかたき討ちは明治政府新法律によって固く禁止されている、よってかたき討ちなど忘れるべきだと諭す・・・

・・・だが本人は、私の決意は幼い頃にこのまぶたに焼き付いた事件に対し、仇を取る、それだけの思いですと決意を翻すことなく、維新政府上等裁判所の判事になっていた仇を探し出して、本懐を遂げる・・・

裁判になって判事長は、仇討ちは既に新法律によって禁止されており、このかたき討ちを単なる殺人罪として扱うべく公判準備を進めるが、法律規定と人の心の問題のはざまに悩んでしまう・・・仇き討ちの心情から書生を擁護する者に対して、私は人の心を裁くために判事をやっているのではない、殺人と言う現実を法に照らして裁くのだと・・・

・・・この判事の法的姿勢に疑問を感じていた山岡鉄舟は判事に、私は書生に仇き討ちは過去の時代のものだから強くそれを止めた・・・だがしかし、今の風潮、何もかも西洋文明を基準に洗い直し、日本人の心の在り様まで変えて、それによって国の在り様まで変わってしまうそんな国を残して子孫は喜ぶだろうかと、判事に心情をぶつける・・・

・・・このストリーを念頭に置きつつ今回の前原問題を見るに、事件の違法性は動かし難い時、菅が言う所の“道義的”責任・・・それは謂わば上述ストリーにおける書生の心のようなものであると思うのだが、果たして前原や菅は、さような純粋な心の目で道義と法規定を秤にかけているのか、とてもそうとは思えない・・・総務省見解も、認識が無かったなら、違法ではないと言い出す・・・最も基本となる心の認識の問題がさように軽く扱われてしまう・・・全て知らなかった、認識が無かったと言えば御咎めが無いと言うなら、法律なんぞ不要である・・・この問題は、小沢に対しては法廷にまで持ち込ませたのであるからには、同じレベルで審問されるべきことであろう・・・

・・・法曹界出身である枝野もまた、違法の認識がなかった献金のことで辞任する必要はないと、これまた法律家がそんなことまで言いだす、その道義心、心の目は、人としての純粋な心から仇き討を果たした書生の心と同じものなのか・・・

前原が虚偽記載の会社について、ではほんとはどこからのパー券買い上げだったのかという問いに、千代田区の経営コンサルタント会社だとポロッと答えたとの記事も目にした・・・それはメデイアトゥエンテイワン篠原会長の脱税事件の弁護を仲介した日本リスクコントロール社との関係が頭にあったから前原は、つい口をすべらせたのであろう・・・

その日本リスクはコンサルタントであり、検察、警察上層部の天下り先、会長を務めた元東京高検長の則定衛(のりさだまもる)が女性問題で名を馳せた事件を記憶されている方も多いであろう・・そこが元東京地検特捜部宗像部長を篠原の脱税弁護人にしたのだが、長くなるので別稿に譲るとして、前原がこことの関係が深かったのは指南役である同じ法曹界出身である仙谷が大きく絡んでいることは、当たらずとも遠からじであろう、司法界情報を全部握って権力に有利に利用する・・・野田、蓮舫をも配下の枝野官房長官を通じ擁護する・・・

・・・明治の志士群像が、西洋輸入の法思想と日本人の心の狭間に悩みながら法の適用が権力者には有利に裁量される運用となってしまった、今日、特に小泉構造改革以来、その傾向が強化されて来たと感じるのは、私だけではあるまい・・・

先に引用した山岡鉄舟の「私は書生に仇き討ちは過去の時代のものだから強くそれを止めた・・・だがしかし、今の風潮、何もかも西洋文明を基準に洗い直し、日本人の心の在り様まで変えて、それによって国の在り様まで変わってしまうそんな国を残して子孫は喜ぶだろうか・・・」

・・・これを今一度噛みしめて菅の第三の開国論を再考して見たい・・・施政者側のことを言うだけでなく、市民側としても。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存