ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

前原政治資金問題、岡田幹事長のアナーキズム・・ ( No.220 )
日時: 2011/03/06 07:14
名前: 満天下有人 ID:8POUlzyo

・・・外国人による前原大臣への違法献金問題、金額は小さいが、岡田幹事長は無法国家を容認するような壮大なコメントを発した・・・しかし世の中って、不思議な物語で満杯なんだ、特に菅一派の政治が始まってから・・・(笑)・・・

外国人による前原団体への献金は違法だが、事務所内の認識が徹底していなかっただけのことなのだから、目くじら立てるほどの問題ではない、よって前原外務相は辞任する必要は無い、外国人献金問題も規制緩和の一つとして、これから検討して行けば良い・・・なんじゃこれは・・・

そう言えば参院委員会で総務省の何とか言う部長が、「故意に」規正法違反した場合は違法行為になると答弁していたような・・・小沢陸山会問題では、土地取得で一時小沢が4億円立て替えてその記帳もなされていて、土地は実際に取得した日、つまり代金を支払った日に登記完了、それもちゃんと記帳されていたことについては、「故意に」さような操作をしたと言う論に肩入れして、党員資格まで剥奪した・・・

・・・方や前原、違法行為であっても故意でなかったのだから、問題は無いとする・・・金額の大小の問題ではないであろうに、これは無法アナーキーにも似たりである・・・いやお仲間については違法ではなく、敵なら違法とするその行為は、偏向無法主義とでも言うのであろうか・・・

・・・より大きな問題は、在日外国人からの違法献金もさることながら、暴力団からの献金を、パーテイには何の関係も無い企業、しかも社長名まで入れ替えて記帳していた献金問題である・・・前原は、実態は千代田区の経営コンサルタントに買ってもらったものを、事務所が間違えたと、ほんのちょこっと弁明さいただけで御終い・・・
同じ暴力団舎弟企業から献金を受けていた野田、蓮舫も、そこが暴力団関連企業だとは、知っておけという方がムリだ、そんな企業との認識はなかったと言って、御終い・・・

・・・前原、野田、蓮舫他、野党の渡辺喜美などなど、その企業の忘年会にまで出席していたのだから、中身を知らぬはずはない・・・もし知らないと強弁するなら、正にその無嗅覚な体質で政治をやっているから、あれもこれもトンチンカンな政策にしかならない・・・

・・・3月3日の読売の小さな記事であったが、遡る2月7日の北方領土記念日に、ロシア大使館の近くでロシア国旗が破られ、駐日ロシア大使館が犯人は分かっているのだから(右翼暴力団)法にもとづき処分せよという申し入れに対し日本側は、認識が違っており犯罪に該当する行為は見つからなかったとして放置・・・旗も正式のロシア国旗ではなかったから、としている・・・

その右翼暴力団からオカネをもらっていたから手心を加えたと、直接的因果関係のこと申しているのではない、岡田幹事長が前原他のそのスジからの献金を受けてそれに触れない姿勢も、回り回って手心的影響を与える風土を醸し出すことが問題なのだ・・・それ以上に、小沢はダメで前原は問題ないとする、その偏向的姿勢なのだ、お前たちの政権が掲げるクリーンで公平なと言う標語と、まっ逆さまのことをやるその政治姿勢なのだ・・・

昨年10月?だったか、フランスのTV番組で聡明な女性キャスターと日本で弁護士活動をしていた法律家が、小沢問題に絡めて奇妙な日本の司法制度、その延長線で日本の政治における奇妙な三権分立論にまで話が及んでいた番組を思い出した・・・政治・立法府が法律を作っているのに、その運用裁量は独立した検察が仕切り、政治がまたそれに裁量的解釈を行っている・・・

・・・日本人以上に日本国家構造を知り尽くしているウオルフレン氏が、「誰が小沢一郎を殺すのか」という新著で、“日本の検察、司法が守ろうとしているのは法ではない、政治権力システムなのだ”と指摘しているが、岡田の前原献金問題に対する姿勢は、絵に描いたようにウオルフレンの指摘に合致する・・・

・・・TPP絡みで第三の開国を喚く菅直人・・・この国の開国は開国によって民族独自の政治社会正義を創り上げて来なかった・・・菅がもしその意味で開国と言うなら、相手の国のことなど本心では何も考えていないネオコン、ジャパンハンドラーズ達の言う事だけを聞くのでなく、仏TV特集の意味やウオルフレン氏が指摘することの万分の一でも耳を傾ければ、様相はかなり違ってくる筈なのに、その気配は全くない・・・

・・・「仙谷由人氏や他の幹部にせよ、この人たちに政策や日本の将来について何か原則、信念があるとでも言うのであろうか・・・仲間内の些細なことを巡って、場当たり的に対処しているだけである(ウオルフレン)」・・・外国人に指摘までされるとは、情けない限りである・・・。
メンテ
前原問題に司法当局は、どう対処するのか・・・ ( No.221 )
日時: 2011/03/07 08:39
名前: 満天下有人 ID:I08KD8W6

・・・前原外相が辞任した・・・

名目は国政に空白を作ってはならない、と言うものだが、政治とカネについて政治家は、疑惑があるときはしっかり説明せねばならないとも言明していた・・・

・・・辞任に至った直接の原因は、規正法で禁止している在日外国人からの献金であった・・・だが問題はそれだけで済むのか・・・単純な記帳間違いと言っていたから、どのような修正をしたのか、ネットであれこれ検索して見ると、修正収支報告書に行き当たった・・・

ここで奇妙な修正に思えるものがあるのだが、一つは誰もが知ることとなった例の千葉四街道のメデイアトゥエンテイワンに購入してもらったと記帳されていたパーテイ券、当の社長は政治に関わった覚えはない、しかも社長名が自分でなく東京港区の同名会社の全然知らない女性になっていることにビックリ・・・そして港区の戸澤真知子なる女性も名前を騙られたこにビックリ・・・

・・・さて、前原はパー券購入先をどのように修正したのか・・・

(当初)株式会社メデイアトゥエンテイワン  
    千葉県四街道市和良比176−9 戸澤真知子

(修正)メデイアトゥエンテイワン株式会社
    東京都千代田区麹町2丁目2番4号  石原(名前は文字が重なって読めない)

・・・修正後の住所での同社は、04年に警視庁が競馬情報収入脱税事件で指定暴力団にした会社である・・・表向きは50万円となっているが、週刊文春によるとそんな小さな金額ではないと報道している・・・問題は何故これを手の込んだ手口で誤魔化そうとしたのかということにある・・・単なる単純な記帳違いとはとても思えない・・・

規正法では、記帳してさへおれば、どこからカネ貰をうとも違法ではないにせよ、ここまで見え透いた明らかに何かを隠そうとした虚偽記載は、犯罪にならないのか・・・

・・・前原自身が明言し、それを以って小沢を追い込んだ一人として、政治家は自らしっかり説明せねばならないと言う言葉を司法当局は、どのように考慮するつもりなのか・・・説明を待っても説明が無いときは、小沢の時のように強制捜査をする積りなのか・・・

・・・修正報告書を見ても一つ腑に落ちないのは、21年度総収入が、
(当初)\24,934,211   (修正後)\22,934,211

ぴったり2百万円減額修正されている・・・中身は
21年4月30日 東京都千代田区猿楽町2−8−6  献金者・荒川亨 200万円

これが全額削除修正されている・・・この住所での荒川亨氏は、携帯コンテンツアクセスなど
で急成長を遂げた、東証マザース上場企業ACCESSの社長、若かったが真面目な電子工学者・荒川亨氏であることは間違いない・・・氏が前原に共鳴し献金したのなら別に問題は無いのだが、献金日が21年4月30日と新年度になっている・・・ところが荒川氏は不幸にもすい臓がんで前年の20年10月23日に他界されている・・・

別途新年度の21年4月に,故人の遺志であったとして献金があっても、記帳していたものを何故削除する必要があるのか、腑に落ちない・・・

隠さねばならない誰かの献金を、ここでも勝手に他人の名前を詐用した憶測を呼んでしまう・・・あるいは前期記帳分の二重記帳ミス修正とも考えられるが、金額が大きいから、そんな単純なミスとは考えにくい・・・

・・・明らかに違法献金問題で前原は辞任した・・・しかし北澤防衛大臣が、問題発覚以前に、前原は政治資金問題で大きな火種を抱えているから、次期後継首班はムリだと言っていたから、岡田幹事長が額が小さい問題で外交に空白を作るのは如何なものかとのノー天気な対処以上に、根深い裏があるような気がしてならない・・・

もし司法当局が、小沢の時と打って変わって前原問題は、辞任を以って落着とするなら、ウオルフレン氏が指摘していたように、日本の法治とは権力のために司法官僚によっていかようにも法の裁量がなされる、見事にそのとおりであるという光景になる・・・

前原凌雲海は、チャンスはまたあるのだからここは一旦退いておこう、などと言ってるが、献金問題は別にしても、米一辺倒の余り矛盾したこれまでのフラフラ外交姿勢を見るにつけ、復活など冗談もいい加減にせいと言っておこう・・・危険極まりない人物だから。



メンテ
この国の政界疑獄は、司法が支えているのか、日本人の心はどこへ行った・・・ ( No.222 )
日時: 2011/03/08 08:53
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・昨日のの参院予算委員会で菅直人は、前原が辞任すると言いに来た時、“法的な問題が無いとしても”道義的責任が残る、慰留に努めたが本人の辞意が固いので、」辞表を受け取った、こんな処置の経過を述べていた・・・

そして、前原大臣は外人献金のことを知らなかったのだから、経緯を説明すれば国民の理解が得られると思って当初慰留に努めた、とも・・・

一事が万事、基本姿勢がこんな感覚だから、場当たり的にその場しのぎの政治しか出来ないのだ・・・法的な問題が無いとしても、ではなく、そこが重要な部分であり、同時に法的に大いに問題があったことについてそれを長年精査もしなかった前原の道義的感覚、両方相まってのスキャンダルではないのか・・・知らなかったでは済む話ではない、金額の多寡の問題でもない・・・前原としてはこの少額外人献金より、もっとやばいことを抱えているから、道義的責任を感じたというよりむしろ、やばい方の問題を抑え込みたかったから、辞任したのであろう・・・

・・・菅や前原、仙谷、その他それに繋がる者どもの政治感覚を見るにつけ、一体この国の伝統文化の中にあった日本人の心なるものは、どこへ行ってしまったのか・・・
菅は更に第三の開国を唱えている、その開国の意思の根本に何があるのか、何も無くてただただこの国をすさんだ心の集合体にして行くだけの動機しか見えない、それさへも認識していない・・・

・・・ご覧になった方も多いと思うが先日見た、「遺恨あり」という維新開国前後のドラマ、なかなか見ごたえがあり、法についても考えさせられる内容だった・・・

維新開国論議最盛期の頃、九州の小藩・秋月藩で、維新によって中央集権体制になると藩が無くなってしまうことを恐れた藩の家老が、藩中の白井家なる武家の長男が、江戸に出て開国論に圧倒されて帰って来る・・・藩中に開国論が高まることを恐れた家老は手勢の武闘グループに、その白井家の長男夫婦暗殺を命じる・・・

・・・深夜自宅で父が首を切り落とされ、母が切り刻まれる惨殺光景を目の辺りにした幼い長男が、その首犯を生涯仇き討ちすると決意を固め、後に江戸に出る・・・偶然にも北辰一刀流の山岡鉄舟の書生になり、道場で剣の修行もするのだが、書生のただならぬ剣に励む姿を奇異に思った鉄舟が、我が国は既に維新によって武士の時代ではなくなっている・・・しかもかたき討ちは明治政府新法律によって固く禁止されている、よってかたき討ちなど忘れるべきだと諭す・・・

・・・だが本人は、私の決意は幼い頃にこのまぶたに焼き付いた事件に対し、仇を取る、それだけの思いですと決意を翻すことなく、維新政府上等裁判所の判事になっていた仇を探し出して、本懐を遂げる・・・

裁判になって判事長は、仇討ちは既に新法律によって禁止されており、このかたき討ちを単なる殺人罪として扱うべく公判準備を進めるが、法律規定と人の心の問題のはざまに悩んでしまう・・・仇き討ちの心情から書生を擁護する者に対して、私は人の心を裁くために判事をやっているのではない、殺人と言う現実を法に照らして裁くのだと・・・

・・・この判事の法的姿勢に疑問を感じていた山岡鉄舟は判事に、私は書生に仇き討ちは過去の時代のものだから強くそれを止めた・・・だがしかし、今の風潮、何もかも西洋文明を基準に洗い直し、日本人の心の在り様まで変えて、それによって国の在り様まで変わってしまうそんな国を残して子孫は喜ぶだろうかと、判事に心情をぶつける・・・

・・・このストリーを念頭に置きつつ今回の前原問題を見るに、事件の違法性は動かし難い時、菅が言う所の“道義的”責任・・・それは謂わば上述ストリーにおける書生の心のようなものであると思うのだが、果たして前原や菅は、さような純粋な心の目で道義と法規定を秤にかけているのか、とてもそうとは思えない・・・総務省見解も、認識が無かったなら、違法ではないと言い出す・・・最も基本となる心の認識の問題がさように軽く扱われてしまう・・・全て知らなかった、認識が無かったと言えば御咎めが無いと言うなら、法律なんぞ不要である・・・この問題は、小沢に対しては法廷にまで持ち込ませたのであるからには、同じレベルで審問されるべきことであろう・・・

・・・法曹界出身である枝野もまた、違法の認識がなかった献金のことで辞任する必要はないと、これまた法律家がそんなことまで言いだす、その道義心、心の目は、人としての純粋な心から仇き討を果たした書生の心と同じものなのか・・・

前原が虚偽記載の会社について、ではほんとはどこからのパー券買い上げだったのかという問いに、千代田区の経営コンサルタント会社だとポロッと答えたとの記事も目にした・・・それはメデイアトゥエンテイワン篠原会長の脱税事件の弁護を仲介した日本リスクコントロール社との関係が頭にあったから前原は、つい口をすべらせたのであろう・・・

その日本リスクはコンサルタントであり、検察、警察上層部の天下り先、会長を務めた元東京高検長の則定衛(のりさだまもる)が女性問題で名を馳せた事件を記憶されている方も多いであろう・・そこが元東京地検特捜部宗像部長を篠原の脱税弁護人にしたのだが、長くなるので別稿に譲るとして、前原がこことの関係が深かったのは指南役である同じ法曹界出身である仙谷が大きく絡んでいることは、当たらずとも遠からじであろう、司法界情報を全部握って権力に有利に利用する・・・野田、蓮舫をも配下の枝野官房長官を通じ擁護する・・・

・・・明治の志士群像が、西洋輸入の法思想と日本人の心の狭間に悩みながら法の適用が権力者には有利に裁量される運用となってしまった、今日、特に小泉構造改革以来、その傾向が強化されて来たと感じるのは、私だけではあるまい・・・

先に引用した山岡鉄舟の「私は書生に仇き討ちは過去の時代のものだから強くそれを止めた・・・だがしかし、今の風潮、何もかも西洋文明を基準に洗い直し、日本人の心の在り様まで変えて、それによって国の在り様まで変わってしまうそんな国を残して子孫は喜ぶだろうか・・・」

・・・これを今一度噛みしめて菅の第三の開国論を再考して見たい・・・施政者側のことを言うだけでなく、市民側としても。

メンテ
名前を変える ( No.223 )
日時: 2011/03/09 07:10
名前: 遂犯無罪 ID:rGw.VWCY
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

満天下有人さま
不埒な疑問ですが旅券を新規にするにあたり 入国拒否の危惧から名前を変えようかと しかし戸籍を変える訳にもいかず そこで漢字名の読み方で別人になれば なんてアホなことを考えていますが どうでしょうか。

根拠
住民登録するときに、名前の振り仮名欄があっても、記載拒否は可能。日常使用している読み方と違う振り仮名を振ることもできる。日本には読み方を規制する制度は無い。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.224 )
日時: 2011/03/09 09:16
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・戸籍法や住民登録の法的要件には全く疎くて、私の言うことは参考になりません・・・

しかし、持ち出されている案の前提が、よく分からないのですが、「入国拒否の危惧から名前を変える」という所が分かりません・・・

どこかの国で国籍を持ち戸籍を持っている人で、何らかの事情である国へどうしても入りたい、だが、ほんとうのことが記載されている名前(戸籍)では具合が悪い・・・そこで戸籍謄本でなく「住民票」で正式なものを誤魔化してはどうか・・・さような意味に取れます・・・

・・・パスポート「更新」申請には、本人変更が無い場合は本人確認書だけで更新できたと思いますが、それでも住民票だけでなく運転免許証とかの名前も変更しておかねばならなくなり、手間が大変でしょうね・・・

新規取得の場合は戸籍謄本が必要ではなかったかな?住民票だけで良かったですか?・・・もう海外へ行く機会も無いのでよく分かりません・・・それと申請都道府県によっても、必要書類が微妙に違っていたような記憶もあります・・・

・・・いずれにせよ、器用の余り変なことになるより、正攻法できちっとされた方が良いのでは・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.225 )
日時: 2011/03/09 10:18
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・あなたの質問の趣意を取り違えていたようです・・・さような方法でインチキをやりそれを受容していた自治体の事を問題にされているのですね、失礼しました。
メンテ
前原は既に告発されている・・・ ( No.226 )
日時: 2011/03/09 12:58
名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U

・・・それにしても前原の見え透いた敵前逃亡、今日の国会で自民片山さつきに事業仕訳問題を突っ込まれた蓮舫行革大臣の答弁、答弁席に向かうのに何でまたあのように威け高な態度を取るのか、その態度と裏腹に答弁そのものは丸で女学生並みの逃げだけ・・・

・・・昨年スパコン事業仕訳で蓮舫は、何で世界一でなkればならないのか、NO.2で何故いけないのかとして予算を削ってしまった・・・それを片山さつきは、では結果としてNO.1になった国を知っているかと突っ込まれて蓮舫は、予め質問書に無い事項については答弁しないと言い、再度突っ込まれると、知りません、だと・・・

・・・こんな子供内閣は事実上崩壊しているに等しいのだが、菅はそれでも支持率1%でも政権は手放さないと言う、小沢に対峙した問題、前原を慰留したこと、仙谷も辞任する必要が無い、野田、蓮舫のボウル九段からの献金も問題ないとする姿勢・・・

もし国民側の考えがおかしいと言うのであれば、あんたがたの好きな言葉、説明責任でもって、何故あんたがたの姿勢が正しいのか、しっかりと説明してもらいたいものだ・・・前原が関係した日本リスクコントロールコンサルタントには錚々たる司法界OBが居る・・・当然に仙谷は太いパイプを持っているはずだ、どうせそことつるんで前原問題を穏便に始末する積りかも知れないが、おっとどっこい、既に前原は京都地検に告発されていると言うではないか・・・

「時事通信:3月8日22時  前原前外相を告発=外国人献金で京都地検に」
 前原誠司前外相が政治資金規正法で禁じられた在日外国人からの政治献金を受けていた問題について、政治団体幹部らが8日までに、同法違反容疑で、前原氏に対する告発状を京都地検に提出した。

 前原氏は4日の参院予算委員会で、京都市内の在日韓国人の女性から献金を受けたと指摘された。記者会見で5年間に各5万円、計25万円を受け取っていたことを認め、「(献金を)いただいているとの認識はなかった」と釈明した。」

・・・どこの政治団体か明らかにされていず、邪推先走りは良くないが、多分今週の週刊文春あたりが詳しくスクープ記事を載せるとは思うものの、在日韓国民同あたりに反発する団体ではなかろうか・・・その内に分かるであろう・・・

どこが告発したかよりも、外人献金問題よりも、もっと不透明で疑獄に発展しかねない北朝鮮絡み暴力団による献金問題絡みの告発は、法規定違反というより道義上の問題であるから、告発しにくいのか、法律素人には良く分からない・・・

一昨日夕刊フジが、某大手紙内部では政治部と社会部が、前原の“新たな疑惑(北朝鮮麻薬取引に関わる暴力団による献金)”について書くべきだとする社会部と、有望な政治家をここで抹殺してはならないとする政治部との間にバトルがあったと報じていた・・・

…そう言えば、前原が辞任の意思を伝えに官邸に行き、菅直人は慰留に努めたが本人の意思が固かったと予算委員会で答弁していたが、その為に2時間以上時間を費やしている・・・

慰留だけでそんなに時間を要するのだろうか・・・勿論、前原辞任による政治混乱の予測と対策を協議していたのであろうが、焦点が、参政権無き在日が選挙の時など焼き肉店、パチンコ店、韓国クラブなどで選挙の下働きをするそのパワーがそがれることの計算・・・そしてそれに関連して前原が、北朝鮮ロビーとして活動しているメデイア何某が、半島南部にも影響力を持っているのか、問題がアメリカを軸に国際関係面でどのような影響が生じて来るのか、中国動向も絡んでその見極めを協議していたのであろう・・・

・・・要するに前原が“外務大臣”であったからこそ、問題が複雑化する懸念が大きい訳だ・・・それを違法認識があったかどうかだけで議論することは、群盲象をなでるの類に該当する・・・単純な違法問題ではない、金額の多寡の問題でもない、裁きは規正法違法行為から入るのだろうが、ひょっとして糸を複雑に絡ませることになるかも知れない国際関係を憂慮するなら、それは外相の空席という小さな問題ではなく、国家を左右する中長期の外交スタンスの視点からも、公民権剥奪にも及ぶものとして糾弾されるべきではないのか・・・

・・・暴力団からとは言え、記帳しておれば規正法上に問題はないとする法そのものもおかしいが、その記帳も、いかにも何かを隠ぺいする意図があったかのような記載とその後の修正・・・訂正二重線を引いて訂正印を押しただけで済ませて良いものではなかろう・・・

その訂正二重線の間から、訂正印の裏から何が見えるか、何を見ようとするのか、その姿勢が無いなら、正に無法国家である・・・誤記でなくちゃんと記載した小沢を追求した民主党倫理委員会はこれにどう対処するのか・・・前原が京都地検に告発されたのであれば、尚更対処を明確にすべきであろう・・・もう沈没寸前泥船だから、何もしないとでも言うなら、ならばさっさと下野したらどうか・・・。







メンテ
銭に群がる見境なき、先走り菅政権・・・ ( No.227 )
日時: 2011/03/10 11:33
名前: 満天下有人 ID:nEEcnlWA

・・・菅グループ「国の形研究会」代表の土肥隆一議員、この人確か牧師であったと思うが、竹島領有権を巡って、日本の一方的領有権は主張しないと言う日韓キリスト教議員連盟の日本側代表として韓国議員との共同宣言に署名、物議を醸している・・・

詳細は既に大手紙でも報道されているからで省くとして、前原が在日から禁止されている献金を受けて騒動が起こっている最中でのこの教徒による甘い国際政治行動は、糾弾されるべきである・・・信者教徒による以上に、国家外交基本政策に先走るものである・・・いや菅が外交政策をそのように決めたのなら、話は少し違って来るにせよ、菅は土肥行動を遺憾であるとして批判している・・・前原問題と同じように甘いだけでは済む問題ではないだろう・・・

・・・竹島問題は小泉政権時にも紛議噴出、当時、この島の歴史的経緯をあれこれ勉強させてもらったが、どうも我が国に利ありとの印象を強く持ったものだ・・・新羅時代の鬱陵島、陸から115キロの島、陸から見えるから新羅の領土として朝鮮三国史記に、鬱陵島=干山島として記されており、竹島はそこから更に92キロ日本側寄りにあり、半島本土からは見えない・・・それを歴史時間経過と共に、陸から見える島とは鬱陵島から見える島と解釈が変化され、竹島は鬱陵島なる陸からも見える島として韓国領有島であるとされてしまった・・・

1780年代のフランス海軍や英国探検家による鬱陵島発見でも、良く似た島・竹島と二つの島が混同され、以後の混乱の因になる・・・

伯耆松島藩の漁師が竹島=松島と呼び出してから、鬱陵島が竹島となり話が更にややこしくなる・・・しかし実効支配の歴史的状況からして竹島は日本領土であるのに、大戦後李承晩が公海上にラインを敷いて竹島を韓国側に編入してしまった経緯は、どなたもご存じのことだ・・・

・・・今回の土肥議員の問題は、竹島領有に関わる歴史的考察ではなく、我が国は領有権主張を中止すると、大きく踏み込んでしまったことにある・・・TPP問題にせよ消費税問題にせよ、菅は途中からやると言ったのではなく議論しようと言っただけだと例によって言葉を変えて来るが、この竹島問題は現在、前原問題は言うまでも無く在日による政治献金問題が勃発しているキナ臭い時期である・・・

その前後も考えずに菅グループ代表が敢えて竹島問題で共同声明を出すとは、選挙における在日の支援を受けたからその見返りという側面が強くなり、要するにゼニの為には何でもやるという、旧ジミンよりも浅ましい行為、そこから生じる定見無きインチキ政治外交であることが、最大の問題である・・・

板垣英憲情報局が、菅直人首相は前回選挙の時、電気クラゲと呼ばれる大韓民国居留民同から違法献金を受け、かつ選挙応援の人海戦術も受けて、電気クラゲに刺されたように身も心も痺れてしまい、竹島問題についての日本側姿勢は変更すると約束していたと暴露している・・・それが今回の土肥共同声明になって顕れたのであろう・・・

・・・全共闘内ゲバに黒い人脈ゼニゲバと、ゲバゲバしい政権・・・葬式も真近だからまだ我慢できるだけだ。



メンテ
この内閣は、いつまでムダ金を浪費するのか・・・ ( No.228 )
日時: 2011/03/11 07:03
名前: 満天下有人 ID:Q2Iv3FqQ

・・・既に死に体になっている菅内閣、追及される為だけに存在し、それに費やされる経費はどれほどムダになっているか・・・国会開催中は1日3億円の経費がかかるとの話もどこかで聞いたような気がする・・・

安住国対委員長は、予算関連法案成立に血みどろになっているようだが、これもムダな話であろう・・・先週の政治番組でジミンの町村元官房長官が民主党に対し、与野党協議を求められても、国対レベルで話し合ってもその先で民主党内で色んな意見にぶつかり、どこが司令塔なのかさっぱり分からない、言い換えるとこの正統政権は、何を政策にしているのか全然分からなくなる・・・

・・・こんなことを言う町村が立派に見えたから、不思議なものだ(笑)・・・そりゃそうであろう、菅内閣になってから、元の公約は自分たちの手でずたずたにしてしまい、小沢追い落としだけに熱中し、政策財源も財務省の言うままになってしまい、これでは“政権”の態をなさず、何をやっているのか分からなくなって当然である・・・

その間隙を縫って、前原や土肥のようなデタラメをやる幹部が後を絶たない・・・

・・・昨日、週刊文春を立ち読みした・・・前原が禁止事項の外人献金、相手が献金していることを知らなかったと申し開きしていたが何のことはない、その在日焼肉屋の女性を国土交通大臣時代に大臣室で二人で歓談している写真が二枚もスッパ抜かれていた

暴力団企業との関係も古いようだ・・・ある銀座のママさんの証言だと、かのニセメール事件で前原が代表を降りたその翌晩、マエデイアトゥエンテイワンの脱税会長篠原が数人の子分を引き連れて飲んでいる中に、前原が居た、政治家は前原だけだったから余計に目立ったと証言・・・その場で会長は、まだ先がある、俺がついているようなことを言っていたらしい・・・同席していた者に広島のM運輸社長が居て、篠原会長をアゴで使っている様子・・・

蓮舫はメデイアの他にこのM運輸からも献金を受けている・・・民主党某議員など蓮舫からこのM運輸に是非会えと、うるさく催促された議員が会合に参加してみたが、一見してスジと分かる雰囲気だったようだ・・・

この蓮舫、第三次事業仕訳では内容についてかん口令を敷いたようだ・・・薄い内容だから世間に事前に知れると、まずいからではないのか、仕訳委員たちも、既に熱意を失っている様子・・・ジミン片山さつきに前回仕訳で予算削減したスパコンのことも、何やら昨日は東京マラソン賞金の差別問題=一般マラソンと障害者マラソンの賞金に差別があるとの提議に、競技参加者数が違うことも何も知らない・・・突っ込まれるとただ肩を怒らして答弁席に立っているだけ・・・暴力団との付き合いの所為で、恰好だけは学んだのか(笑)・・・

・・・前原前外相も滋賀県にある某政治団体に違法献金受領を告訴されたが、京都地検は預かっただけとの姿勢を崩していないようだ、検審会の動きやいかに、民主党倫理審査会の意向やいかに、だ(笑)・・・アメリカの指令でも待っているのであろう・・・米国務省メア日本部長の沖縄蔑視発言で騒ぎが起きて、アメリカ側は迅速にメアを更迭し本気で謝罪したと称える論調が多いが、これとて人事は先月既に決まっていたようだ・・・それが証拠に今回、謝罪に飛んで来たキャンベル国務次官補は、メアは更迭するが国務省に留まるとしている・・・ホワイトハウス国家安全保障会議アジア部長に昇格するようだ・・・

・・・それにしても前原さんよ、このニュースのおかげでサンドバック状態にならずに助かったね・・・でも国民は今回で明らかになったことを忘れはしない・・・京都選挙区有権者を除いて・・・

・・・しかしこんな醜態続いても、政治は毎日ムダカネ費やしてダラダラ続いて行く・・・1万人デモでも目の辺りにしないと、何も出来ないのか、反乱が起きないと何にも気づかないのか・・・
メンテ
この内閣は、いつまでムダ金を浪費するのか・・・(2) ( No.229 )
日時: 2011/03/11 09:10
名前: 満天下有人 ID:Q2Iv3FqQ

今朝の朝日一面トップ記事・・・「菅首相に在日韓国人から104万円の違法献金の疑い」・・・

既に他所のブログで暴露されていたことだが、やはりスケジュール通り大手紙トップ記事に躍り出て来ました・・・昨年衆院選の時、韓国在日民同中央本部大会のひな壇に座って舞い上がっていた菅直人・・・

具体的には、06年に旧横浜商銀信用組合の役員で、東京都内でパチンコ店を経営する在日男性から100万円、以後4万円、計104万円を菅直人の政治資金団体・草志会で受け取っていたと言うもの・・・

・・・党内菅グループ・国の形研究会代表土肥議員がつい先日、日韓キリスト教議員連盟で、竹島日本領土を主張しない共同声明に署名したばかり・・・声明文には韓国は竹島問題で日本側に賠償を請求すると明示されており、菅側近がこれに署名捺印した・・・

・・・もう滅茶苦茶である!・・・前原慰留に努めた菅直人、2時間も時間がかかっていたが、恐らく自分のことについてもあれこれ相談していたのであろう・・・

対米売国を行い、韓国にまでひれふする・・・メア沖縄侮辱発言を緩和しようとする米国が、菅政権をこのままにしておいたのでは、跳ね返りが大きいと判断し、菅に引渡しを急いだ結果が、朝日トップ記事となったのであろう・・・

・・・もう何でも良いから、一日も早く総辞職すべし、ムダ金ばかり食っている場合ではない、それを願うばかりだ・・・。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存