ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

年納め投稿・・・A ( No.104 )
日時: 2010/12/30 23:13
名前: 満天下有人 ID:s4rSmcHY

・・・昨年末と同じく変わらぬ政治、社会風景だが、その因となったやに思える大きな落差は見えた、言うまでも無く政権交代時の言葉が破棄されてしまったことであろう・・・

それが明確になった・・・ダメ押しが昨日の玄葉国家戦略相による、“思ったより”財源が捻出できないことが分かった、これで子供手当、高速道路無料化も困難になり、衆院選時のマニフエスト全面見直しの“議論”をきちっと整理し、国民に正直に説明する必要があるとする、反論の気持ちさへ萎えてしまうような言い草である・・・

・・・説明すべきは先ず、では何を根拠にあのマニフストを作ったのか、何を”思って”いたのか・・・数年間で行政改革をやり、16兆円の財源は確保できると、国民はそれを信用した、それが何故困難になったのか、とくと説明すべきである・・・説明責任が求められるのは小沢ではない、むしろお前さんたちの方である・・・

・・・予算編成は政治主導にし役人には口を挟ませないと言いながら、それが年末に至って仙谷など、各省大臣、政務三役の会議に各省事務次官の参加も要請するなどと言い出し、一体この落差はどこからどうして生じて来たものか、先ずその説明責任があるのは、誰なのか・・・
カネが無いから予算編成が困難であると言い、マスコミの先走り記事かは知らないが、役人どもはデフレだからと物価規定適用だけで年金支給額も減らすと言う・・・年金だけでは食えない層が激増しているその社会構造の根本からの対処、大きく言うならどのような社会を目指しているのかという、それが全くない・・・

医療費問題でも老人医療費がこんなに増えて現役負担がこんなに増えると言うだけで、世代間抗争を煽らぬばかりの解説しか氾濫しない・・・

財政問題しかり、個人金融資産の残高から推計する方法とは別に、民間引受余力から推計する専門家も居る・・・、赤字国債とて民間金融機関の引受け余力は計算上、後9年と専門家筋は計算している・・・

(過去の引受は、資金需要が減少し、運用先が無かったこと、つまり一般貸出原資が国債に回っていた、逆に言えば今後国債引き受けるには貸出債権を回収して充当するほかに手は無い、一気に回収できない住宅ローンや法的に裏付けられている中小企業への貸出残高を差し引けば、民間金融機関の貸出残高は540兆円、再貸付をせず回収を国債引受に回すとして、累積する国債費を加算して、毎年60兆円引き受けて9年間という計算だ)・・・

・・・その後は金融機関の資産が国債だけという異常なバランスシートになり、金利の異常上昇が不可避となる・・・担保は国家による徴税能力だけである、その税収も減少する、そりゃそうだ、付加価値の再分配が政策的に何も成されないのだから・・・

資本主義の生産関係は、人類が生み出した駄作であると、誰が言ったか忘れたけど、その打破は国民暴動を除外すれば、政治によるしか解決策は無い・・・口先でデフレ回避などと、いやデフレマインドを昂進するようなことしかやらず、ましてや議論によって解決し得る問題でもない・・・

・・・だが目下の政権は、打ち出す策もなく議論しようと言う・・・

昨日菅は、江田参院議長など自らのグループ30名を首相公邸に招いて、年納め昼食会を開いて、来年は一つ一つケジメをつける年にしたいと言い、その第一号は小沢問題であると申したそうだ・・・ケジメをつけねばならぬデカイ問題は別の所にあるのに・・・

・・・このまま事態が進むとして、来年の年末風景はどのようなものになっているのだろうか・・・。




メンテ
年納め投稿・・・B ( No.105 )
日時: 2010/12/31 08:54
名前: 満天下有人 ID:cN1dpbWw

・・・来年は更に格差が激化すると予想する、政治が付加価値の再分配を放置し続けるなら、資本的生産関係の行き着く所として当然の帰結であろうと思うから・・・加えて我が国における高齢化現象がいよいよ重なって来るのだから・・・

アメリカのハリー・デントと言う株価分析者が支出の波という言葉使いでその現象を分析しているが、GDPの主要要素である消費は、人間行動のパターンとして45歳くらいでピークを迎える・・・よって45歳くらいの人口構成の変化を注目すれば経済の先行きがある程度予測できると言っている・・・アメリカでも1930年代の大不況時に出生率が異常に低下し、その人口構成が80年台になって、つまり消費支出の限界世代となり不況が始まる・・・

そして戦後ベイビィブーマーのピークが57年頃に終焉しているから、2000年に入ってから既に経済は頭打ちになる兆候があった・・・加えて貨幣(紙幣)重視の世界が広がり、モノからモノを得る手段獲得に狂奔し始め、それが崩壊し今日に至っている・・・

日本については人口構成面から、間もなくピークを打つと80年代に予測しその通りになっている、つまり団塊の世代による消費行動パターンによって20世紀終わり頃にピークを向かえる、デフレ現象が始まると・・・

・・・別の言い方をするなら生産労働人口減、高齢化という人口構成の変化は、必然的にデフレをもたらすと言っても良い・・・そこでいかなる格差が広がるか、マネー所有の多寡によって持てるものはデフレ歓迎である、同じパイの中で交換手段の保有量が増加するからである・・・

でも左様な現象は総社会的に見れば益々活力を失わせることになる、それが分かっていても個々の行動ではいかんともし難い、つまり是正は必要であっても自分の庭では厭だよという人間本能が働く以上、言い換えると資本主義が駄作であると同程度に、民主主義なるものも駄作ということになるが、それをコントロールする政治が正に出番を迎えているのに、それが何も出来ない・・・

・・・持たざる者、彼らとて国家の一員である、民主主義にあてはめるなら、民主主義の構成員である、しかし複雑化した社会の中で何が因でそうなっているのか、簡単には判別できにくいという点で、非難もしにくいとしても、少なくとも民主主義の組織化として作った政治を駄作にしてはならない筈だ・・・そのことが民主主義を駄作にしない最低ラインであろう・・・

・・・現内閣への連続する支持率低下を見る限り、最低ラインは守られているとは感じるものの、その反動として、現政権以外なら何でも良いという風潮にならないことを願うばかりだ・・・ヒトラーの例を出すまでもなく、駄作民主主義以上に怖い民主主義の芽が出ないように注意したいものだ・・・。



メンテ
年納め投稿・・・C ( No.106 )
日時: 2010/12/31 09:12
名前: 満天下有人 ID:cN1dpbWw

・・・・・・以下は昨年末投稿した感想なのだが、今年は闇で終わらされて、年明けも闇から始まる、気分的にも過去にない、何とも言えぬ年納めになってしもうた・・・。

引用

『当代世間・暮れるのか明けるのか@

・・・現実の生活に切れ目は無い、それでも人は気分一新の前に、何か新しいものを求めて一応区切りをつける、区切りを付ける時間があるということは、生活の対象としての諸々の営みが、休憩に入るからであろう・・・

毎年、過去何百年にも亘って暮れて明けを待つ、師走(しわす)の語源には諸説あるようだが、その一つに「年が果てる」意味の「年果つ(としはつ)」が変化して師走になったというのがある・・・

今年のような状況になってしまった年は早く果ててしまって欲しいとの願いから、政権を交代させた・・・さて明けて新しいものが出るか、新たな初日の出を拝めるのか・・・

・・・暮れて明けるのか、明けがあるから暮れがあるのか、西洋宗教上では宇宙は混沌として闇であったことから始まるのが、創世記など教義の最初に置かれている・・・西欧宗教専門家の説を調べると、イスラムでもユダヤ・キリスト教義でも、一日は先ず闇から、暮れから始まる・・・

中東のイスラム世界では、太陽が地平線の彼方に沈み、宵闇が迫る頃から一日が始まる・・・夜明けを一日の始まりとする我々日本人の感覚、年が果て元日の初日の出を拝んでから、あるいは日常生活でも夜明けを一日の始めとする我々の感覚とは逆様である・・・

14世紀のオスマントルコでも、時間区分が日没を以って始めとしていたことにも、宗教信仰が現実生活を規定していたことが見れる・・・ユダヤ旧約聖書でも創世記では、「天と地が作られ、地は形無くうつろで闇が水の上にあり・・・深々と闇に包まれた世界」があり、そこで人々はもがき苦しむ・・・

なるほど、西欧宗教を貫く思想には闇が来ると終末だと言う、暗闇から始まるという時間区分は、終りという終末が始まる、終わりの始まりということであろうか・・・我々日本人は常に夜明けという宇宙現象を、新たな希望を見出す契機にするものだが、彼らは日常の生活においても先ず闇ありきなる思想が根底にあって、救済は人間同士の工夫とか助け合いによるものであっても先ず、神の導きによってという考えが根底になっている、手引きは常に神への信仰から与えられるような感じだ・・・

・・・当代世間裏算用スレッドを立てさせて頂いた冒頭に、経済学の怠慢なる投稿をさせて頂いた・・・その経済学は西洋から生じたものであり、しかも現実の生活上の経済行為であるのに、ここでも神への信仰が暗黙の内に軸になって経済理論の基礎である哲学になっている・・・それはかの18、19世紀のことだけのことでもない、金融バブル崩壊後、議会での金融政策の証言を求められたFRB議長グリーンスパンの答弁にも如実に出ていた・・・「バブルというものは人間が創りだしている、だが政策では如何ともし難い本質である」・・・

・・・スミスは、経済も神の導きにより自然なる場所に帰納して行くと言ったが、経済理論も始まりからグリーンスパンに至るまで、西欧においては神学の世界で捉えられ、闇から抜け出てもまた闇に入る形而上的な世界のものとして、諦観的な前提に立っている・・・

創世記における闇は誠に宇宙の本源的なものであろう、だが科学が著しく発達した今日、闇はむしろ一部人間によって創り出されているのではないか、自分たちだけが闇から抜け出るために・・・だがそもそも闇の中の混沌では人間なるもの生存も覚束ない、そこで神が十戒とか五戒とかで戒め・倫理道徳を説いているのに・・・カルヴィニズムに乗っ取り倫理道徳に根ざす資本主義の精神をウエーバーが説いていたのに、世界は再び闇を引き戻してしまった・・・』

・・・<今年のような状況になってしまった年は早く果ててしまって欲しいとの願いから>という昨年末の気分が、今年も全く同じであることに、我ながら驚く・・・そんなものかも知れない・・・そんな変わらぬ世情に拘泥するこちらが、変わらねばならないのかも知れない(笑)。




メンテ
年納め投稿・・・(完) ( No.107 )
日時: 2010/12/31 10:35
名前: 満天下有人 ID:cN1dpbWw

・・・失職即路上生活者になる、非正規社員が増加し、その不安定さが一段と厳しくなっているという暗い記事を横目の大みそか・・・

・・・政治の形がどのように変わるかはさておいて、一日も早く菅政権が消滅することを願って、好物のソバでも頂くことにします・・・本年はここでも色々お世話になり、有難うございました。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.108 )
日時: 2010/12/31 14:03
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:TvlK6MWA

満天下有人 さん、御苦労さまでした。

国会議員になることを芸能界でデビューすることと同じレベルとしてより認識できないクソ共に満天下さんが言われている内容を理解せよという方が、もともと無理な話しと思います。

民主党のクソ共は、老いも若きも中学生が大人社会のことに、生意気にも口を差し挟んでいるようなものです。

官僚にも、財界にも、アメリカ、中国などにも利用をされることはあっても、話が出来る玉ではありません。

ましてや世界中が直面している資本主義社会の矛盾について、施策を検討するなど、奴らが何べん生まれ変わっても無理な相談です。

小沢でさえも、本当のところを認識してはいないでしょう。

以前、満天下さんが立てておられたスレッドの冒頭にある「経済学の怠慢」こそが、今日の世界の疲弊を招いていると思います。

金融工学など身勝手な名前をつけて、その実資本の動きに追従してその日の糧にありついていた卑劣な学者集団、経済学者の怠慢と責任を炙り出すべきであると思います。

一政治屋では、とても、この命題を政策には反映できないでしょう。
このような状態にあるのに、竹中のような恥知らずが、逆の方向へ国民を引っ張ることをやりだす始末。

日本の現代経済論、世界の現代経済論は誰が中心で引っ張っているのでしょう。
情け無きかな経済学者。
証券会社の御用学者に成り果てた経済学者。


メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.109 )
日時: 2010/12/31 15:40
名前: 満天下有人 ID:cN1dpbWw

・・・天橋立さん、世の中は明けて目出度くなりそうにもありませんが、個人的にはどうか、良いお年を迎えられますよう・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.110 )
日時: 2010/12/31 17:32
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:TvlK6MWA

満天下有人 さんも、皆様も来年も宜しく御願いします。

こちら丹後半島の山深いところではすでに1.0mの積雪です。
私が住んでいる橋立の付近も昨夜、夜半から降りだした雪が30cmを超えています。今夜(大晦日)も降り続くようでしたら新年は50cmを越える雪のなかで迎えることになるでしょう。

今年は日本中で熊、猪が里に出没していました。気象庁の予報よりも余程確実に大雪の冬となる事を知らせていてくれました。

おそらく10年、20年ぶりの積雪となる予感がします。
雪には縁のない地方の方には半分ほど分けてあげたい気分です。
一面真っ白な景色も眺めるだけなら良いものですよ。

では、コタツに入り、餅でも焼いて除夜の鐘の音を待つとしますか。

皆様も正月くらいは、良いお年を御迎えください。
メンテ
2011年・謹賀新年・・・ ( No.111 )
日時: 2011/01/01 10:51
名前: 満天下有人 ID:cb3pzx2o

・・・目出度さも 半ばなりけり 空き菅の
       飽き飽きさせる 所感を聞きて・・・

・・・戦後、いや史上最低の最悪の首相を据えたまま、その空き菅から出ずるフアンフアーレを聞く新年とは、目も芽も閉じられる思いですが、ともあれ、謹賀新年です・・・

午前0時に発表された年頭所感のトップにおかれたのは、平成の開国・・・

○「本年を、明治の開国、戦後の開国に続く、『平成の開国』元年にする」として、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)など貿易自由化に向けた交渉・協議を本格化させる。

・・・表面的なことしか教えない高校教科書レベルで新年早々また尻軽に走り出す・・・
戦勝国アメリカによる平和裏での戦後支配構造を、同じレベルで“開国”と位置付けるバカさ加減・・・被支配国強化を望むだけを政治とするこのグループの面目躍如たるものがある・・・
TPPはアジア通貨危機の時に、宮沢内閣が独自に通貨も含む構想を出したが、アメリカの一喝であっと言う間に潰された・・・安倍内閣の時に普三がインドも含む構想を出した途端に、ブッシュ政権でのライス国務長官に豪州会議でたしなめられて頭がおかしくなり、帰国後内閣を放り出してしまった・・・
・・・アメリカがしぶっていたTPPを何故今頃出して来るのか、アメリカ流グローバリゼイションの行き詰まり、北米自由貿易圏NAFTAの行き詰まり、対中国戦略を絡めてのそれであることを、ちゃんと分かって言っているのか・・・

○社会保障の財源確保に限界が生じているとして「今年半ばまでに、社会保障制度の全体像とあわせ、消費税を含めた抜本改革の姿を示す。

・・・改革すべき構造問題は、年が明けてもそっちのけの増税・・・

○「政治とカネ」の問題では「今年こそ失望を解消し、国民の支持を受けた改革を断行していく」と強調・・・

・・・国民が失望したのは、政治とカネの問題だけではない・・・“国民の支持を”受ける前に年頭で上記のような所感を述べるとは、空き菅から出ずる音は、昨年までは軽い音程度に受け止めたが、新年からは騒音として聞こえて来る・・・

・・・愚劣な政治家は多々居れど、それでも最後の一点では国が亡びる行為にはビビル小心さはある・・・だがこの菅という男、口先三寸で売国、国家滅亡など実はどうでも良いことだと思っているフシがある・・・政策のまずさなどと言う面だけで批判すると、とんでもないことになりそうだ・・・

・・・どうなるか分からない政治の組み合わせ・・・その構図リスクより尚リスク度が高いこの内閣を、一刻も早く潰すことが、新年の祈願である・・・。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.112 )
日時: 2011/01/01 20:47
名前: 天橋立の愚痴人間

満天下有人さん、皆さん、おめでとうございます。

何がめでたいのかのか判りませんが。新年を迎えて、このような挨拶を交わす風習が残っているだけでも人間性がまだ担保されていると思っています。

斯くいいながら、毎年の年賀状を続けるのが億劫になってきています。
さて、めでたき日の手慰みに歴代首相の顔比べと行きますか。
右側数字は100点満点中の私の採点。
もっとも資料のない時代の判らない人は40〜50点と仮定しています。

初代 伊藤博文     60
2代 黒田清隆      50  
3代 山県有朋   50
4代 松方正義  50 
5代 伊藤博文   50 
6代 松方正義   50
7代 伊藤博文   50
8代 大隈重信   55
9代 山県有朋   45
10代 伊藤博文   50
11代 桂太郎   50  
12代 西園寺公望     45
13代 桂太郎      45 
14代 西園寺公望    45
15代 桂太郎      45 
16代 山本権兵衛    45
17代 大隈重信     55
18代 寺内正毅      50  
19代 原敬   65
20代 高橋是清   55
21代 加藤友三郎   55
22代 山本権兵衛   45
23代 清浦奎吾   45
24代 加藤高明   50
25代 若槻礼次郎   50
26代 田中義一   50
27代 浜口雄幸   60
28代 若槻礼次郎   50
29代 犬養毅   70
30代 斎藤実   45 
31代 岡田啓介   45 
32代 広田弘毅   50  
33代 林銑十郎   45 
34代 近衛文麿   40
35代 平沼騏一郎   45 
36代 阿部信行   45  
37代 米内光政   50
38代 近衛文麿   30 
39代 近衛文麿   30 
40代 東條英機   15 
41代 小磯国昭   35
42代 鈴木貫太郎   40 
43代 東久邇宮稔彦   40 
44代 幣原喜重郎   45 
45代 吉田茂   65
46代 片山哲   55
47代 芦田均   55
48代 吉田茂   60
49代 吉田茂   60
50代 吉田茂   60
51代 吉田茂   60
52代 鳩山一郎   60
53代 鳩山一郎   60
54代 鳩山一郎   55
55代 石橋湛山   60
56代 岸信介   45
57代 岸信介   45
58代 池田勇人   65
59代 池田勇人   65
60代 池田勇人   65
61代 佐藤栄作   50
62代 佐藤栄作   50
63代 佐藤栄作   45
64代 田中角栄   65
65代 田中角栄   60
66代 三木武夫  60
67代 福田赳夫   50
68代 大平正芳   60
69代 大平正芳   60
70代 鈴木善幸   50
71代 中曽根康弘   55
72代 中曽根康弘   50
73代 中曽根康弘   50
74代 竹下登   45
75代 宇野宗佑   35
76代 海部俊樹   45
77代 海部俊樹   45
78代 宮澤喜一   45
79代 細川護煕   55
80代 羽田孜   45
81代 村山富市   35
82代 橋本龍太郎   50
83代 橋本龍太郎   45
84代 小渕恵三   45
85代 森喜朗   40
86代 森喜朗   35
87代 小泉純一郎   35
88代 小泉純一郎   25
89代 小泉純一郎   25
90代 安倍晋三   35
91代 福田康夫   40
92代 麻生太郎   35
93代 鳩山由紀夫   35
94代 菅直人   15

○○代 小沢一郎   80
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.113 )
日時: 2011/01/01 21:23
名前: 満天下有人 ID:cb3pzx2o

・・・あはは、でも遡るとそれなりに、床の間に座らせてオーラが感じられる宰相は数名いましたね・・・石橋湛山がも少し存命なら、かなりの得点を得たでしょう・・・

まあ菅は、私なら5点ですな・・・ワハハッ!・・・それが張り切り出してますから、手に負えない・・・こんなのを据えた耄碌渡辺恒三の罪は深い、早く一緒に引退しろ・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存