ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

空(くう)を掴み始めた菅直人・・・ ( No.33 )
日時: 2010/11/28 07:07
名前: 満天下有人 ID:tQvMUhz.

・・・このガキ子供首相、いよいよ惜しげも無く幼児性を破裂させ始めたようだ・・・

先週は元ジミンの与謝野馨に泣き付いて相談、昨日は代表選で小沢支持の故に袂を別った鳩山首相に泣き付いたようだが、言うことが正にダダこねの子供そのもの・・・「支持率例え1%になっても辞めない」・・・

・・・1億国民の生命生活を守るべき一国の首相ともあろうものが、オープンもクリーンも、民主主義もヘチマもあったもんじゃない、国民目線を唱えたそんなこと歯牙にもかけず、ママ、ボクちゃん辞めるの厭だ、国民の1%しか仲間いなくなっても、ぼく絶対やめないからね!、国民など無視して構わない!・・・だってお役人さんたちがボクを支えてくれるんだもん・・・そして何が何でも国の“家計簿”を作り上げたいとムズがる、それはあくまでも単年度の家計簿であり、辻褄合わせであって総合化された将来の展望とは無関係のものである・・・

0金利政策じゃあるまいし、掴むものが無くなっても、虚空を掴んででもしがみつきたいこの気質、こりゃもう、要精神鑑定の領域に入ったようだ・・・

仙谷にしても、問責されても、それが何を意味するのかが理解も出来ない様子・・・流出した尖閣ビデオに署名されていた謎の言葉「sengoku38」の意味を巡っての様々な解釈が面白かった、仙谷さん(3)パー(8)という意味だとの解釈が傑作であった・・・

問責決議されても何も感じないパーな爬虫類のような御仁・・・追いかけて空き菅が名に恥じず、サル山の猿が如く空(くう)を掴み始めた・・・孫悟空じゃあるまいし、いや仙菅空かもだな・・・

・・・まさに「遊園地日本」の観あり・・・いや、菅ありか・・・ガハハハッ!!・・・しかし冗談じゃない、支持が1%でも辞めない!ということは、国家乗っ取り、独占の本性を現したということに等しい・・・その兆しは既にあった、参院選で突然消費税増税を言いだし、惨敗してもそのまま居座って、いわば国民目線など歯牙にもかけていなかった・・・

・・・国民は先ずその本質をよ〜く見抜くべきだ、単に外交能力の欠如を理由に支持率を落とすような単純さで無く、空(くう)を掴むようなこの連中を排除せねばという視点から、支持率を0にすべきである・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.34 )
日時: 2010/11/29 20:14
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:nXiP.Udk

菅などは、話題にするのもつまらない。

2ヶ月前に、菅を支持した206名の民主党議員は、有権者に対してどのような責任をとるつもりであろうか。

責任云々と言うよりも、国会議員としての資格はゼロである。
人間としての資質もゼロである。

政権与党である民主党の議員は200名足らずと思っている。
全ては、セロからのスタートである。

そのゼロであるが、これが深刻だ。
小沢を除けば、やっぱりゼロである。

まあ、今の民意にふさわしい陣容と思えば納得も出来る。
これが我が国の現実である。

平成維新と称して、各地でデモが発生しているが、
これも現状の民意にふさわしく
民主的、民主的と騒ぎ、デモが楽しくやれることがデモに参加する条件となっている。
主催者はあの手、この手で人間を集めることに腐心している。

これじゃ維新など覚束ないこと甚だしい。
まあ、デモもゲームと見れば、それも納得できる。

我が国は、何処まで腰抜けになって行くのであろう。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.35 )
日時: 2010/11/29 23:18
名前: 満天下有人 ID:jHCMSPmU

・・・何もかもがゴッコ化している・・・

NHK明治維新大河ドラマなど眺めていても、なんだかマンガ的で、わめき散らしばかり・・・わめき散らしが革命かと思えば、今では楽しむのが革命の勘違い・・・

・・・どうも血の流れが違うような・・・血行障害を起こしているようなもので、血行障害は必ず腰抜け症状を誘発します・・・・。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.36 )
日時: 2010/11/30 00:04
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:XugQ2Ljw

NHKの大河ドラマですが、あんなものは10年も前からバカらしくて本当には見る気になれません。

司馬遼太郎がせっかく作り上げた英雄のイメージがドンドン壊されて行きます。
遼太郎が、あの世で「俺は何のために、作品を書いたのだろう」と嘆いているでしょう。

今回、思いかけなくデモの世話をすることになり、スタッフや参加される方の情熱はひしひしと感じます。
自分の生活を犠牲にして、一銭の得にも成らないデモをまだ続けると言っておられます。

しかし、その情熱も、殆どが民主的、平和的であることが条件なのです。
官僚組織であり、ユダヤ資本であり、自分達の企業の繁栄だけが目的の我が国財界と結託した検察、マスコミが相手であることが判っているのでしょうか。

デモ(反権力闘争)をするほうが、最初から此処までよりやりませんと、言っているのですから、奴らがデモを恐れるはずはありませんし、マスコミも堂々と無視を続けます。

これは尖閣諸島問題で菅内閣が手の内を見透かされ、世界中から馬鹿にされたのと同じ現象です。

革命の志士でもない皆さんに過激を求めるのも如何なものかとも思いますし今、デモを主催し、デモに参加されている方々を革命の志士とすれば、その人数から言ってすでに革命は成ったも同然なのですが。

求められることは、このような中から本物の維新、革命とは何か、と言うことが解った指導者の現出です。
しかし、小沢が追い詰められているように、巷のデモの指導者においても、そういう人間はおそらく受け入れられないでしょう。

このままでは。やはりデモゴッコに終わるのではないでしょうか。
それでも、やらないよりはましといえるのでしょうか。
悩みが増えたようです。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.37 )
日時: 2010/11/30 07:33
名前: 満天下有人 ID:s4rSmcHY

・・・デモの最中に多くを語れませんが現状国民性が・・・

かの年金問題が起こった時に既に、国民暴動が起こってしかるべきでした・・・フランスでしたか年金問題について、まだ高校生なのに暴動に近いデモが起こっていました、最近ではギリシャでも財政と年金について焼き討ち暴動が起こっていました・・・

・・・数年前に年金通知で、一気に30万円ほど減額通知があり、頭に来て本庁へ怒鳴り込みに行ったことがありますが、ま、結果は扶養家族のインプットミスによるものでしたが、その時大勢の人たちが、それぞれの理由で詰めかけておりました・・・

数時間待たされても押し黙ったまま、何ひとつ文句の声も上げない・・・私のように声を張り上げる者を逆に、冷たい視線で見るのです、声を張り上げる者は異常者なのです、この国では・・・

・・・あなたがたの医療費や社会保障費が足りないから消費税を上げますと政治行政が言い出すと、すんなり受け入れてしまう・・・参院選では確かに増税反対の意思を見せましたが、しかし新聞読者欄などを見ていると、止むを得ないという意見も結構あ多いのですね・・・

霞が関に焼き討ちデモを仕掛けてもおかしくないくらいの問題なのに、暴力=不正義なる方程式が、そもそもインプットされているのだから、仕方がないと思います・・・

結局、熱湯から飛び出す茹でカエルのような状態にならない限りは・・・です。
メンテ
蟹は甲羅に似せて穴を掘る ( No.38 )
日時: 2010/11/30 08:54
名前: 反戦主義者 ID:tO56jOas

声を張り上げるものに、〈冷たい視線を送る〉そうなんですね! この国では! 

この“お上、性善説病”は広く国民の中に蔓延していて、内のカミさんまでが、役所に対する抗議の電話を忌み嫌います。其処でまた夫婦喧嘩の一悶着、(笑)
カミさん曰く、「お前さんの様に文句ばっかり言っていても、気分が悪くなるだけじゃないか!」
亭主、  「そりゃぁ逆だね。気分が悪くなる事をするから、文句を言っているんじゃぁねぇか」
てな具合に・・・、

ま、この国の民草は、自分の甲羅に似せて穴(政治)を掘っているのですからこんな物でしょう。

蟹(国民)が変わらなければ穴(国政)も心地よい物には成らないでしょう。

もう一つ、我が愚昧なる“日本国民”は“朝三暮四”を地で行っている様なもので、 与える餌を目の前にチラつかされると、苛められている事を忘れてしまうのです。全くもう洞察力に欠けると言うか、奥に潜む陰謀を感じないと言うか、ノーテンキガ多いです。
メンテ
穴の中のカニ・・・ ( No.39 )
日時: 2010/11/30 10:02
名前: 満天下有人 ID:s4rSmcHY

・・・ガハハッ!!反戦はん・・・

お宅だけじゃあありません、いずこもお上のお礼参りを怖がるのですね・・・

甲羅に似せて穴を掘っても、便所カニになってはなあ・・・あるいは平家ガニのように、ただ打ちひしがれて穴の中で恨み琵琶を吹いて、ブツブツ泡だけを吹くだけでもなあ・・・

・・・手足何本あるんじゃィ!、全部広げてお上に飛びかからんかい!・・・。

メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.40 )
日時: 2010/12/03 18:53
名前: 満天下有人 ID:r5opt2Sg

・・・ほんとに嫌な国になってしもうた。。。。ポツン。
メンテ
安保50年を観て・・・(1) ( No.41 )
日時: 2010/12/06 17:27
名前: 満天下有人 ID:n.qZiodk

・・・NHK安保50年スペシャルを観た、5回シリーズのまだ第一回目だから、我が国の、あるいは東アジアの安全保障に関する問題提起はまだ先になるのであろうが、過去の歴史を通じ、何だか懐かしいものを感じてしまった・・・

第一次安保のデモの風景が懐かしい・・・学生がコアになって国会前での激しいジグザグデモ、形に捉われた言い方をする積りはないのだが、美しささへ感じた、そしてそれを囲む一般民衆の別のデモ・・・市街では子供を背負ったオッカさん達、中華料理店組合のおっさんにおばさんたちが、シュプレヒコールを繰り返して力強い行進を続ける・・・これも歩調が取れて整然とした中に、力強いものがあった・・・学がある訳でもない民衆が、肌で感じた危機感がそうさせたのであろう・・・学生であった私は取っ捕まって一夜官費で無料宿泊を初めて経験したものだ(笑)・・・

・・・今の在り方、やり方を批判しているのではない、しかし何かが違う・・・初期の安保から変質してしまった現状、何が何故変化したのだろうか、安保50年の歴史の中からそれが読みとれる・・・

当時の米大使館員たちによる回顧、奥さんが日本人の知日派ライシャワー駐日大使による国民運動の分析は、かなり詳細になされていたようだ・・・思い出しても残念だったのは、石橋湛山首相がわずか二カ月で病に倒れて、売国奴岸信助が後継首班になったことである、石橋が存命なら日米安保もかなり違ったものになっていたろう・・・

岸が首相になって後、米大使館も当初は、共産主義学生による単純暴動と見ていたものが、どうもそうではないとの見方に変化して行く・・・

・・・岸内閣が倒れて池田隼人が首班になる・・・米軍だけでなく米国戦略が実にうまく隠されてしまった・・・吉田が首相の時の大蔵大臣であった池田に吉田が、日本再軍備を強要するアメリカに対し、カネを出すから余り表立って言うなと池田特使に伝言する・・・

そして池田は首班になってから高度経済成長、つまり経済繁栄によって国民の危機感を緩和して行く・・・1億総中流化による米戦略隠しによって国民は、政治安保のことから離れて行く・・・

・・・世界食糧安全保障を唱え続けるUSDA米農務省OBのレスターブラウンが、高度な工業化によって食糧危機が訪れるその現象(耕地面積の減少と輸入頼り)が典型的にあらわれたのが日本であり、それをジャパンシンドロームと名付けているが、この現象は食糧問題だけに限らず、我が国においては政治安保面でもそのシンドロームが覆って来たのではないか、こちらは食えてさへ居れば、政治安保もあちら頼りで構わないという無関心現象面で・・・

メンテ
安保50年を観て・・・(2) ( No.42 )
日時: 2010/12/06 20:34
名前: 満天下有人 ID:n.qZiodk

・・・1億総中流化による政治安保の変質、当時のライシャワー元駐日大使による分析にそれが如実に見られた・・・

第一次安保闘争勃発及び池田内閣成立の4年後、佐世保に初の米原潜シードラゴン号が入港、その時も学生が桟橋で、核装備疑惑に対しデモを展開していた・・・

安保の時と大きく違う光景は、一般市民がそのデモに加わっていない、これを見た米大使館は胸をなでおろして、今回のデモは恐れるに足りない、第一次安保後行き場を失った学生が騒いでいるだけであり、原潜の入港はそのうちに慣れてしまう筈だから、心配なしと本国へ打電している・・・

・・・「慣れ」・・・この現象もまた、沖縄基地問題に見て取れる・・・今回沖縄県知事選で辺野古移転も認めていた現職仲井真知事が再選された、県外移転に姿勢を転じたものだから、沖縄県民は他の県政実績のこともあってか、仲井真知事を選んだ、このことは事実上、辺野古移転を困難にすることと同時に、普天間基地を固定化することにもなる・・・

当投稿の意図は、沖縄県内移転が事実上難しくなったこと、それも大事なことなのだが、それ以上に、戦後政治の上で表裏一体となって来た安保に潜む「慣れ」という角度から、過去を振り返って見たいことにあるのだが、沖縄県民が我慢の限界に来て、すごい反対運動が起こった時に、我が国から本土自衛隊基地の共同使用条項を密かに米側に提示、その線で米側を妥協させた・・・

・・・日米安保は沖縄安保ではない、日本全体の安保であり且つ東アジア安保というなら何も沖縄だけが苦しむことはない、政治が日本全体の事として取り組むべしと言う仲井真知事の言葉を受けて何やら菅内閣が、本土にて分担すべく自衛隊各基地での米軍分散受け入れを指示したようだ・・・

このことは、沖縄の心情を汲むという菅内閣の、今になっての目新しい政策ではない、上述の通り既に基地の共同使用と言う形で人知れず成されていた苦肉の策なのである・・・実弾射撃訓練の大部分を沖縄から移した先が、富士山麓・東富士演習場・・・すさまじい実弾訓練・・・後でこれにも触れたいのだが、諸国安全保障とは縁遠い個別テロ対策用の白リン弾の実践演習・・・

・・・クラスター爆弾に似て空中で何百にも別れた爆弾が地上に着弾すると、モウモウと白い煙を噴き上げて周囲を見えなくしてしまう・・・この性能を試して見たいのは、テロの原因を作りその対策に明け暮れる国だけであろう・・・なんでまた、テロとは縁遠いはずの我が国の、しかも日本民族にとって霊峰の麓で実射せねばならないのか・・・

東富士演習に対し昔は、地元のおばさんたちがエプロン姿で、物干しざおの先に白い布を垂れ流して突撃まがいのデモを繰り返していた、それが今では下火になってしまった・・・土地を提供している農家など、年々上げてくれる借地料で生活が安定しそれが「慣れ」になってしまったと述懐されている・・・

慣れてしまへば原潜も白リン弾も、特にどうということもなくなってしまう、経済生活上の不安がなくなれば、不感症になってしまう・・・人間本質に潜むこの慣れというやつ、全てに通じる麻薬みたいなものだ・・・


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存