ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 世にも不思議な物語 ( No.840 )
日時: 2011/07/05 10:20
名前: イントゥイッション ID:NCLDr94Y

おはようございます。。。

京都駅を見てもおわかりでしょう。。。 あれが、日本の古都の玄関???

まるで、ロックフェラーセンタービルの続きの駅かと見間違えるほどの巨大ホテルやデパート。。。

クリスマスには、ケンタッキーのロックおじさんのサンタクロースが現れそうな京都の玄関。。。

あの玄関が、京都の特殊な風土や歴史、環境などを並行して未来のある世界の中の特殊な古都として、日本国内から頭の良いものが集まった頭脳の玄関かな??? 

金沢のほうがまだ、知恵がある玄関であるぞぉ。。。能の鼓門。。。

ところで、昨日は、熱中症で倒れた人が全国で240人ほどと聞きました。。。

やはり、汗を出すのが嫌で、体温を一定に保てない人が多くなったのだと、私は信じまする〜。。。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.841 )
日時: 2011/07/05 13:05
名前: 手塚 青山 ID:ZK9FM/rc

イントどん、

汗を出すのが嫌?!  なんじゃい それは! 日本人は 男女同床の中でも 汗をかかない?、
それじゃ 子供も出来ん筈じゃ!

この国民 もう駄目だぞ ...



メンテ
ひょっこりひょうたん島のニッポン・・・ ( No.842 )
日時: 2011/07/06 07:11
名前: 満天下有人 ID:8POUlzyo

・・・昨夜TVスイッチオンしたら、民主党の石井一が何やら訓示か弁解みたいなことをしゃべっている・・・「普段は大人しい人で、あんなことを言う人ではないのに、何か思い余ったことが伏線にあったのでしょう」・・・

青少年が何か変なことをやって、弁護教育でもしているのかと思いきや、対象者は、辞任した松本復興大臣のことであった(笑)・・・

岩手県庁では、達増知事にサッカーボールをキックして、お仲間との挨拶、宮城県庁では、村井知事に兄貴が弟に訓示するような怒り方・・・福島浜通り夏祭りでは、山本市長と久しぶりに旧交を温めたいと、もう子供同士の交わり風景・・・

・・・子供の世界が政治をやっているのだから、その目線で松本大臣の今回の経緯を見るに、子供がやっていることだからと思えば別に怒りも感じない・・・ただ、いかなる費用も税でやらせているのだから、その目線で見ると、怒髪天を突く思いがする・・・何で税でこんな子供の面倒を見にゃならんのかという怒りだ・・・辞任の弁が、最もお世話になったのは妻、子供の家族であった、と・・・バカ言うではない!頼みもしないのに大臣経費の面倒を見たのは、誰だと思っているのか・・・我々は既に政治なるものがこの国に存在するとは、思ってもいない、頼むからテメエのカネで楽しんでくれないか・・・

・・・マスコミは必ずと言ってよいくらいに、こういう場面ではニセ黄門のコメントを求める・・・イボ黄門曰く、こんな人事をやる菅は、1分1秒でも早く辞めてもらいたい、と・・・聞く方は既に耳にタコが出来ている・・・野党も相変わらずだ、杓子定規に、あんなのを大臣にする任命権者の責任は重大であると、一丁前に形式的に重大問題視するだけ・・・

・・・昔、子供向け番組でNHKのヒット作と言われたひょっこりひょうたん島というのがあった・・・火山噴火により島が漂流し始める・・・その島にはギャングや詐欺師や色んなヤツが乗っており、それに対処する子供の冒険物語であったが、次から次へと起こる子供相手の諸事件を面白く且つ教訓も含めた番組であった・・・現実のひょうたん島では、どいつもこいつも島から落ちて流されないように必死にしがみついているだけなのだ・・・

松本大臣は、自分は福岡の出身だから、東北のことは知らないなどと、田舎モン丸出し・・・どこが出身地であれ政治家になった以上は、全国どの地域に対しても共通の理念を持って対処するのが政治と言うものなのに、まるでガキ同士が、お前はどこの出だからどうのこうのといがみ合う風景にそっくりだ・・・いがみ合いながら島は漂流して行く・・・。

・・・これも映画に例えて恐縮ながら昔、スミス都に行く、というアメリカ映画があった・・・ジェームス・スチュアート演じる田舎者が政治家になってワシントンDCの議会に乗り込む・・・汚職と足の引っ張り合いに明け暮れる中央政治を見て、国会時間制限をものともせずに徹夜状態で論戦を挑み、議員全員に政治家としての魂を呼び起こさせるストリーだった・・・

・・・我が国の国会での質疑・・・質問者は常に時計を気にして、時間の制限がありますから、これ以上は聞きませんが、と質疑を打ち切る・・・野党は松本問題を巡ってまた、任命者の任命責任を問うと息巻いているが、松本のクビは既に切られてしまったのだから、結局、形式的追及セレモニーで事は終わる・・・

・・・何故スミスのような土壌がこの国の政治にづずかないのだろう・・・それはこの国独特の意思決定の在り方による、大抵のことは場外で既に合意がなされ、公の場はあたかも民主主義を演出するセレモニーの場でしかないからだ、よく使われる「ガス抜き」という言葉がいみじくも本質を表している・・・
 そして子供政治の患部にメスも入れずに、あたかも子供だからと手を緩めては、子供を増長させる・・・お互い子供同士の場外での暗黙の了解があるからであろう・・・
・・・そして船長が、流される島内でのケンカを楽しんでいるような風情で、漂流状態など、とんと関心が無いし、船長を選んだ者たちが今頃降ろすと言いながら、自分たちも島から落ちないように必死になると来ては、漂って当たり前の話だ・・・しかも官バクテリアをせっせと培養しながら・・・。



メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.843 )
日時: 2011/07/06 09:00
名前: 手塚 青山 ID:iykSFwJw

<岩手県庁では、達増知事にサッカーボールをキックして、お仲間との挨拶>

よしてや! アメリカでは サッカー は婦女子の スポーツ、
アメリカの男子には、肉弾あい打つ アメリカン フットボール と云う男の
世界があるんです!
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.844 )
日時: 2011/07/06 09:05
名前: 満天下有人 ID:8POUlzyo

・・・体格、体力不足なんじゃ・・・(笑)。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.845 )
日時: 2011/07/06 11:23
名前: 禿頭 ID:mG/qv7zs

イボ蝗こと「ミと肛門」、なんぼ歳とっても成長せんクソジジイやのう。
相変わらずのボケじゃわい。
へたれドアホ菅と同じ脳が逝かれとんとちゃうか。
歯クソのこびり付いた入れ歯ガタガタさせて垂れ流し防止猿股穿いて永田町を徘徊しとるは、みじめみじめじゃのう。
ああーくさーああ。
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.846 )
日時: 2011/07/06 12:10
名前: 手塚 青山 ID:iykSFwJw

満天どん、

老いドンは 六尺の身、じゃどん 異人さんには 体格では負けだ、しかし
老いドンには 金髪碧眼美女連を狂わせた 剛刀がある!

禿頭どん、

そげんです、あの ズーズー弁の野郎(普通は 標準語で喋る 姑息な宦官)は
田中角栄氏の子分の子分だった、あるとき 角さんから怒鳴られ、小便を漏らした
小胆な宦官よ、それが 現代の水戸黄門だ、「ふざけるな」と田中角栄先生が
泉下で苦笑しているよ!
メンテ
ひょっこりひょうたん島の攻防・・・ ( No.847 )
日時: 2011/07/06 13:54
名前: 満天下有人 ID:8POUlzyo

・・・お昼の政治ワイド・・・与野党数人が出演・・・キャスターが、菅さんが望む3法案、予算執行に要する特例公債法、第二次補正予算案、新エネルギー法案を通してあげれば、辞めるのではないですか・・・

議員先生方・・・「否、通してあげたら今度は、官邸に立て籠もって出て来ないんじゃないですか」

・・・ガハハハッ!!思わず吹き出してしまった・・・それって連合赤軍、浅間山荘立て籠もりと全く同じじゃないか!・・・そうなったらどうするか、あの時、警察庁警備担当であった佐々淳行氏の発案と聞いているが、大きな鉄玉で山荘をぶち破り、催涙弾を投げ込んで犯人たちを外に出した・・・

・・・最悪、官邸をぶち破るしか手が無い、丁度良いではないか、菅を学生時代から見張っていた佐々淳行氏に、最期を見届けて貰ったら・・・もう笑わせてくれるな、クソ暑いのにまた、汗が噴き出て来る・・・。

メンテ
ひょっこりひょうたん島の崩落・・・ ( No.848 )
日時: 2011/07/07 07:30
名前: 満天下有人 ID:I08KD8W6

・・・この島はいよいよアナーキーの様相を帯びて来た・・・

何を基準に誰が島を操縦しているのか、訳が分からぬ状態になってしもうた・・・拠り所は法しかないのか、憲法でさへ飾り物の状態であっては、法の拠り所も無いではないか・・・

・・・レーガンやサッチャーの新自由主義の理論的支柱となったハイエク思想・・・人間の「理性」なるものは、そもそも文明社会を創造する能力は持っていない、理性では無く先天的本能行動の累積が文明を創る、しかしそれだけではアナーキーになってしまう・・・よって経験から積み重ねられてきたルール(法)が最後の拠り所となる・・・

・・・さてさて、そのルールさへも無視されるようになると、一体どういうことになるのか・・・小沢秘書裁判で検察が証拠採用を求めた38通の検事調書の内12通もが、東京地裁で採用却下された・・・

検察審査会は小沢本人の起訴も、その秘書取調べ検事調書を証拠とし、その調書で秘書が政治資金報告書の虚偽記載を小沢に相談した、それを拠り所として小沢も起訴相当とした、だがそれは検事による脅迫まがいの取調べによるものであるから、地裁は証拠として採用を却下した・・・、これは今後どういう展開になるのか、最後の拠り所である法は、どのように適用されるのか・・・

・・・このひょうたん島では、ハイエクが言った最後の拠り所「法」に従うのではなく、法ルールに合わせるべく違反が創り出される、話が逆さまなのである、こうなると、もう社会規範の拠り所は完全消滅と言う状態になる・・・

間接民主主義制度では、政治がルールの運用に間違いがないかを常時監視せねばならない、ところが、政治が率先してルール破りをやる、小沢は相変わらず党員資格剥奪されたままである、政治が鈍感であるとしても、間違ったルール適用があったと感じるのなら、いち早く是正に動くべき所、話の順序を解きほぐすこともなく、いきなり小沢を復興担当大臣にという話が飛び出て来る・・・

・・・殺人とかのことは別にして、この島では法が完璧に適用されているのは、税法だけのような気もする(笑)・・・

菅の問題しかりである、与野党は菅の任命責任を問うばかりで、ルールの適用は何もしない(憲法第69条)、確かに内閣不信任案は否決された、それとて民主党が具合悪いものだからルールを都合よく自分たちの生命維持に合わせただけのことであった・・・原発問題しかりである・・・

・・・原子力利用法?と言うのかな?内容は知らないが、多分原発についてもルールがある筈だ・・・海江田が原発再開を言うのは、ちゃんとルールに乗っているのか?・・・ここでも違反事項と雖も、うまくルールに合わされて来ているのではないのか・・・

驚くべきことは、原発再開についても、島操縦の最後の責任者である船長に何の相談も無く経産省バクテリアが勝手に操縦を始めているという事実である・・・そもそも船長が、自分だけは振り落とされないように島の大木にしがみついているようでは、島航行の原動力が原子力しかないとする連中が勝手に決めるのも、やんぬる哉である・・・

・・・原作ひょっこりひょうたん島は、世の中に起こる有象無象の事について、子供たちがそれに挑戦し、有象無象を象徴的に凝縮した冒険譚としての物語であったように記憶する・・・皆がハミングしたテーマ曲が、昨今の世情にぴったりと合致して来る・・・

♪ひょうたん島は どこへ行くぅ〜僕らを乗せて どこへ行くぅ〜う〜う〜〜♪
♪丸い地球の水平線にぃ〜何かがきっと待っているう〜う〜う〜〜〜♪

♪進めえ〜 ひょっこりひょうたん島ぁ〜 ひょっこりひょうたんじ〜まぁ〜〜♪

・・・水平線の向こうは、いきなりナイアガラ瀑布のように、断崖絶壁になっていて、島が崩落する可能性がある・・・。




メンテ
浮かれた狂乱芝居・・・ ( No.849 )
日時: 2011/07/08 08:20
名前: 満天下有人 ID:IdNoaKcI

・・・一年前の今頃、真夏の夜の怪奇と題して、米金融史にまつわるリンカーーン暗殺の怪奇について投稿した記憶がある・・・それはデリバテイブ金融商品の破綻処理について、今後の規制も必要であろうけど、私的金融資本による紙幣印刷の本質を変えない限り、また同じことが繰り返されるという永遠の疑問を持ったからであった・・・

一年経って今年の猛暑は、気象史的にもすごい、余りにも暑いと、果たしてこの世のものか、はたまたうたたねの夢を見ているのかと疑うような現実が、目の前に繰り広げられる・・・言わずと知れた首相延命策に関わる玄海原発を巡るドタバタ劇である・・・芝居の表面だけを見ている限り、面白くて事の本質から目が遠ざかってしまう・・・米金融と同じように、同じことが繰り返されて行くのかも知れない・・・

・・・前にも紹介したことだが、真夏の夜の夢は16世紀に書かれたシエイクスピアの名著であり、原作名は「ミッド・サマー・ナイト」と言うのだが、このミッドサマーなる言葉は、夏至の日の浮かれた狂乱状態の意味を含んでいる・・・

物語の内容は、複数の男女が、三角、四角のややこしい愛憎関係から、何が何やら訳が分からなくなって狂乱状態になり、愛の真髄が見失われて行くと言うプロセスを描いている・・・

・・・玄海原発地元が原発運転再開に同意した、政府、電力会社からおいしい愛の囁きもあったであろう・・・だが、住民も原発を愛するよという意志があると思った岸本町長が、その住民の愛が九電によるヤラセメール工作によるものだったと発覚して、更には菅が、原発との愛情関係は強固なものか、ストレステスト=耐性試験を行うとおっかぶせて来たものだから、町長、県知事がバカにするのかと怒り出した・・・

・・・この「バカにするな」という発言セリフは面白い・・・そもそも声なき住民を無視しバカにした者たちが、愛を裏切った菅に対しバカにするなと言う、何とも奇妙なセリフ回しが面白い・・・シエイクスピアが描いた狂乱状態にそっくりなのだ(笑)・・・

・・・シエイクスピア戯劇に登場する役者たちは、この狂乱芝居が上演されるに際し、その夜に「月=ルナ」は出るのかと、それを異常に気にする・・・ここからLunatic・ルナテイック=気ちがいを生み出すと言う意味合いが広まったそうだが、岸本町長が原発再開同意を取り消すと九電社長に伝えるに際し、態々TVを呼び込んで、そこで大見得を切る・・・現代の「月の明かり」を求めたルナテイック男の由来は、シエイクスピアが既に400年以上も前に戯画化していた・・・

・・・永田町はどうか、最大のルナテイック男は言うまでも無く菅直人だ・・・大震災前に彼が愛したものは何だったか・・・TPPに社会保障と税の一体化、それが大災害が発生したら、情熱を傾ける最大のものは復興だと・・・今やそれさへ心変わりして、復興大臣の任命、更迭など朝飯前・・・

次に新エネルギーに最大の愛情を注ぐと心変わり、目下は政権延命に玄海原発を利用しようとする・・・補佐官の誰かが、玄海原発再開を簡単に受けてはならない、最後の切り札、脱原発解散のカードを失うことになるとアドバイスがあったそうな・・・辞任松本も、任命してくれた菅を自分が悪く言える筈が無いと言い、海江田はそのうち責任を取って辞任すると言う・・・
・・・みせかけの愛が、いかに混乱を招き崩壊につながると言うことを、最初から認識していないからそうなるのだ・・・玄海町長、県知事しかりである・・・

シエイクスピアがこの名作で表現したかったことは、劇中劇を見る恋人たちが、それが自分たちの姿を映し出していることに気がついていないこと、そして芝居を見る我々観衆が、実は人生、社会生活の主役なのに、芝居に巻き込まれて行くことへの警句でもある・・・

・・・複数の最新世論では、菅辞任を求める比率が7割を超えている・・・だが何も進展しない・・・ここにシエイクスピアの警句が生きて来る・・・私も含めてもう、狂乱芝居を楽しませてもらうしか手が無い・・・。



メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存