ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[845] 世にも不思議な物語
日時: 2010/11/04 21:13
名前: 満天下有人 ID:HrvZ8vqY

・・・オムニバス形式の、世にも奇妙なフイクションをタモリがアンカーになって話を繋ぐTVドラマに、世にも奇妙な物語というのが御座居ます・・・

フイクションではないのに、昨今の現実の国の有り様は、実に奇妙な光景が、絶えることもなく次から次へと現れて、世にも奇妙な物語と銘打って現象を見たい所で御座いますが、この題目、何やら著作権問題が起こっておりまして、同じ用語を使いますとお縄になるとか、少し言葉を変えて「世にも不思議な物語」とでも言い換えねばなりません・・・

・・・いつぞや観たTVドラマ「世にも奇妙な物語」で語られた「厭な扉」、実に面白く含蓄あるお話で、おいおい現実に絡めてお話しさせて頂くとしまして、民主党政権になってから、特に菅政権になってから内政に外交に、他では検審会問題のように、当たり前の疑問をぶつけても幽霊のように反応が無い、そもそもがフイクションで決議された風情もあるのに、それが現実の場において人の行動を拘束してしまう・・・、この国の世は、足無し幽霊が差配しているのかとさへ思えて来るので御座居ます・・・

・・・この小沢先生の問題にせよ、既に司法と対峙する形になっているにも関わらず、何やら国会でも説明せよと、これも不思議な話では御座居ませぬか・・・
説明せよと言う側こそ、自ら説明せねばならぬことを多々、お抱えになっているはずなのに、そして別に重大視するほどの問題でもなくちゃんと説明もされているのに、何を説明せよと言うのか、ギャアギャアうるさいことで御座居ます・・・山ほどある大事な問題は放り出しておきながら、些細なことで騒ぎまくる、実に不思議で奇妙なお話ではあります・・・

・・・かの民主党代表選でも、熱狂を呼び起こしたかにも見えた各地での小沢演説・・・結果はサポーター票とか言う、何やら幽霊紛いの選挙で、幽霊の所在を民主党に問い質す町方の手紙も、郵便局は確かに届けたと申しているにも関わらず、選挙本部は受け取っていないと言う・・・終わって後なお、幽霊のようなお話が続いているので御座居ます・・・

・・・本予算どころか補正予算の財源につきましても特会とやらを洗い出しながら、最初のお話約16兆円のお金が出て来ると言いながら、オカネがこれまた幽霊のようになって、どうやら足が生えてどこかへ飛んで行ったようなスズメの涙ほどのお金しか出て来ない・・・

出て来ないが、来年度からの基礎控除廃止に伴い、3歳未満の子供が居るご家庭では大変だろうということで、子供手当の増額が決められる・・・高齢者とて同じ状況なのに、高齢者健保医療費自己負担率は増やすと、脅しをかけて来る・・・ははあ、将来の税負担者は育成し、死に行く者は知らんというお話ですな、これは・・・

・・・外に向かっては対中国問題、これも実に不思議なお話が続いておりますね・・・菅が温さんに会えるかどうか、ジックリ話し合いが出来るかどうかに一喜一憂し、一喜一憂するなら最初から外交座標軸をお決めになってからモノ申せば良いところ、いや中国ケシカランと軸をお決めになってやったことなのに、今になって相手に会えるかどうかと、一喜一憂し、挙句に中国の所為で会えないのだ言い出す・・・マスコミ論調は、外交に座標軸を持てとのご説教・・・

この説教は正しいのかも知れませんね・・・何故なら彼らの論調は、最初から中国ケシカランで一致、つまりそれを座標軸にしてやれということでしたから、つまり中国とケンカせいと言っている訳ですから、そして政権与党も当初はその線で外交し中国船長まで逮捕していたのですから、それはドンパチ覚悟の撃ちてし止まんの精神を捨てるなということであり、焼け野原再現も覚悟の上・・・枝野様など相手が悪いと言い続けておられるから、国がどうなろうとも知ったこっちゃない・・・後先を考えておられないのですね・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

閣僚不信任は回避すれど・・・ ( No.20 )
日時: 2010/11/16 19:58
名前: 満天下有人 ID:uBymdunY

・・・小泉政権の時と同じで、衆院多数を抱えておれば、いかなる法案も成立させ、嫌なものは拒否できる・・・小泉内閣の時もそうであったが、現在抱えている過去の支持を、現在もそうだと錯覚する所に、救い難いこの国の不思議な物語が始まる・・・

・・・小泉政権の時とは少し趣が違うのは、民主党の中には菅一派の政治に少しはバツが悪い思いをしている層もあるということか・・・でも、思うだけで明確な行動には出ない・・・それは政治触覚のアンテナが、目下、国民動向なる世論を把握中ということなのであろう・・・

先日の時事通信の世論調査に続いて今日は朝日が結果を記事にしている・・・支持率は奇しくも時事通信と全く同じの27%・・・これは暴落だ・・・それでも内外政策に亘っての政権側・菅&仙谷、党側の玄葉政調会長の結束は固く、空き菅ご指導の下に、“これから”TPP問題で重要視されている国内農業構造改革をご検討遊ばされる・・・

・・・11月9日の閣議の後の玄葉政調会長の言葉など、引用したくもないけど、内閣総理大臣から、TPP参加基本方針は、農業再生を念頭に置きながら国を開くと言う平成の開国と言う意味で、歴史の分水嶺とも言えるこの方針は非常に重要である、その点を踏まえて総理自ら、農業構造改革本部長となられ、私も副議長として、仙谷、野田財務、鹿野農水各大臣をメンバーとする会議で、“長期的視点に立って来年度予算を”どうするかの検討を下問されました・・・

・・・こういう有り様を世間では、「泥縄」と申すのですが、その風情を端的に表しているのが、「長期的視点に立って」「来年度予算を」なる、目先のことを言っているのか長期的政治理念があるのか、ミソもクソも一緒くたにする有り様は、相変わらずのことで御座居ます・・・細かくは省くとしても、食糧自立とはどういうことか、単に食い物だけに留まらない自然面での国の形に大きな影響を持つもの、泥縄では理念を求める方がムリというもの・・・農村も小まめに回る小沢理念とは雲泥の差がある・・・それよりも、TPPは既に安普信三が首相の時にインドも含めてとブチ上げて、米印で主導する目論見なのに、横からいらん事をいうなと、米ライス国務長官からクギを刺されていた・・・
菅が平成の開国と大袈裟に言うが、占領されたとは言え、戦後一貫しての米国への開国はやって来た・・・だが、コメ問題にしても、ミニマムアクセスによるカビ米問題、それ以前に捨てた、あるいは税で支払って来た金利・倉敷料は、一体いくらになると思っているのか・・・

・・・外見で申しては大変に失礼なのですが、相手を正視せず肩を怒らせてモノ申される菅、だが目は宙に浮いている様は、頭だけで理屈を考えている証拠で、それに加えて仙谷、野田で何がやれるのか、顔ぶれを想像しただけでも悪いユメが続く・・・こんな顔ブレでTPPに対処できるのか・・・別にTPPに限ったことではなく、税制調査にしてもしかり・・・

・・・でも玄葉政調会長は、このメンバーは子供手当問題をも熟考した会議であると宣たまう・・・子供政治だから子供だけを前面に押し出したいのか・・・

久しぶりに代表選で菅を支持した144名の民主党議員さんの写真を、一人一人眺めて見たのですが、つくづくこりゃどうしようもない顔ぶれ・・・

・・・支持率低下も、大手メデイアと言えども隠しおおせないことだから、その%は信用しよう・・・しかし怪訝に思うことは、支持率急落しても世論は尚、衆院解散は急ぐ必要はないとするが、60%もあるということ・・・ここはマスメデイアの例によっての工作なのか、あるいは水面下で、ジミン時代と変わらぬたらい回し政権を画策する勢力が、動いているのか・・・

・・・もし、国民がほんとに、政権がクルクル変わるのは良くない、よって衆院解散は急ぐ必要はないというなら、これまた他力本願的に菅政権の自滅を待てば良いということになる・・・そんな光景は、ジミン最後の政権、麻生内閣で経験したのではないのか、いつまでも居座りを容認して結果は、こんな有り様になっている・・・不思議な物語は終わりにせねば・・・。


メンテ
その日暮らしの日本(1) ( No.21 )
日時: 2010/11/19 19:21
名前: 満天下有人 ID:lYHF8yWo

・・・生活者も、将来の成長を夢見て人生設計を立てて、日々を過ごしているのであろうか・・・恐らくは先々のことなど考えている場合か、目先のことで精一杯だという層が、多数であろう・・・

経済面で成長段階なら、個人の努力である程度の希望や夢も持てる、そして適えられる場合もある、だがここ20年間での国家サイズによる政治・経済の有り様の下では、個人の力ではどうしようもない、個人に夢を持てと言ったところで、どうしようもない・・・

・・・マスコミが盛んに戦後最大の就職氷河期だと騒ぎたてている、大卒で6割しか仕事にありつけない状況、そしてその状況が生じる構造については誰も掘り下げない・・・

菅直人は先日、支持率低下に対する感想を記者団に求められ、成果が出始めた分野もあるのだが、そんなに国民の反応は悪いのかな、就職率悪いのも、大企業だけを希望するからで、仕事なら何でもという気持ちになれば、就職率はそんなに悪い筈はない、と、ノー天気な答弁・・・

その程度の認識しか出来ない、そんな者をメデイアは続投がこの国の国益であると、一生懸命に支持していた、ついこの間のことである・・・

・・・そして菅内閣税調は内閣意向に沿って企業減税5%の方向で答申しようとする、基礎控除廃止の方向へ誘導しようとする、後先を考えずにTPPを深く分析せずしてノー天気に平成の開国と言い出す・・・米連邦制度の太平洋への拡大意図を、ちゃんと見抜いているのか・・・

雇用雇用と叫び、成長を掲げておきながら、企業減税だけでことが解決できると思い、現実は就職氷河期に突入する・・・メデイアは経団連のお先棒を担いで国際比日本の法人税が高いと言う・・・法人表面税率に比べて実効税率はかなり低く(12%くらい低いか?)、しかし社会保険料を含む庶民の税率は高い・・・菅直人は、法人税減税すれば、就職率も悪くならないとでも、考えていたのか・・・

・・・デフレが雇用を妨げているとする論者は、何を勘違いしているのだ、最大の原因は将来不安が蔓延しているからではないのか・・・今月始めフアイナンシャルタイムズが、邦銀や年金基金による国債引受けの姿勢が変化しており、日本国債のリスクがいよいよ高まって来たと分析記事を書いていた・・・

・・・理由として少子高齢化構造で且つ、貯蓄率が傾向的に低下し始めており、貯蓄率が低い米国を既に上回っている(日本2.3%、米4.3%)、数年後には国内引き受けを特徴とし、故にこんな巨額赤字でも破綻しない日本国債を、日本人が引き受ける源が無くなる・・・

・・・今や誰もが知る所となった赤字国債、毎年毎年30兆円が累積されているその中身は、国債そのものに要する財源30兆円であり、国債が国債発行を要する構図・・・国内引受手の源になる貯蓄が無くては、外資の思うままになる・・・そして巨額赤字の大きな要因である官僚費、そこに手つかずの仕訳熱中・・・

・・・いや、外に全てを解放するのが平成の開国というなら、そのようにして太刀打ち出来る力の準備があるとでも言うのか・・・対中、対ロを巡っての右往左往、国内では雇用雇用と叫んで何も出来ない政治・・・。
メンテ
その日暮らしの日本(2) ( No.22 )
日時: 2010/11/19 21:14
名前: 満天下有人 ID:lYHF8yWo

・・・毎日の国会風景を見ていると、いよいよ終わりが始まったかとの思いが日増しに強くなる・・・

自民政権末期にも左様な感を強くしたものだが、しかし当時ではまだ、民主党が居るから、一気に国が崩れることもなかろうという、一抹の逃げの場もあった・・・

・・・だが、その逃げの場であった民主党及びその政権が、こんな体たらくでは、もう逃げ場も無い・・・来る日も来る日も問責決議風景は、真の責任を追及し、その結果で国の方向を決めるというシロモノではなく、単に我が国固有の責めの儀式を行っているだけに見える・・・

そもそも「秩序」そのものも輸入して来たこの国のこと、秩序の真が無く、形式主義が尊ばれ、室町時代では瑣末主義かと見間違うばかりの形が出来上がっていた、その伝統・・・政も政(まつり)にしてこそ、意義あるものとでも思っているのか・・・

・・・その全てを良しとして選択して来たのも、我々なのだが、もう形の目くらましに騙されるでない・・・

・・・七重八重
     問責の花びら多けれど
         政の実の一つだに
              無きぞ悲しき・・・




メンテ
また三文裏ゴト師たちが・・・ ( No.23 )
日時: 2010/11/21 12:07
名前: 満天下有人 ID:B9E.Bj72

・・・小沢が、政界独特の嗅覚で、菅直人は年明け早々衆院解散に打って出るかも知れない、各自わきを固めておくべしとして、20人単位の若手グループ会合に積極的に出て、気を引き締めているらしい・・・

・・・これに対しボケ老人の渡辺恒三と老人奸計にたけた野中広務が、何やら産経新聞で、今度の選挙では小沢グループ若手の90%は落選する、小沢は菅直人に泣き付いて解散回避を求めざるを得ない・・・そんなトンチンカンなことを未だに吹聴している・・・

この耄碌ジジイども、いつまでもそんなこと宣伝して世間をミスリードして、三途の川を渡れるとでも思っているのか・・・冥途への川の入り口には、裸の老人男女が立っていて、来る者を裸にして厳しく審問するそうだ・・・疾しい事を抱えていると、川を渡らせない・・・

・・・あの世でなら、捨てざるを得ない、捨てないと花園に行けないから・・・しかし現世でならテメエの花園を守る為に、疾しいことを捨てずとも存在出来るからとて、好き放題やって良いというものではなかろう・・・

解散して困るのは菅直人、仙石由人の方であろうが・・・こやつら現世の利己花園を石にかじりついても死守したいだけの亡者である・・・菅もまた御多分に漏れずわが息子を筆頭政策秘書に据えた・・・筆頭政策秘書になるには国Tクラスの資格試験合格が条件だが、政治家の息子の場合は例外・・・

仙谷の場合は、バカ司法書士息子の事務所維持に、自分の政治資金を回して、これまた自利益花園を作っている・・・

菅が仙谷のクビを野党に差し出せば若干の延命は出来るかもだが、それで収まらない時は、仙谷にまつわるアレコレが出て来て、ニッチモサッチモ行かなくなって小沢の嗅覚通り、解散もあり得る・・・

・・・問題はまたまた迎える選択のとき、現世で川の入り口に立って、厳しい審問を行うのは我々である・・・いや民主を選択してジミン復活では困る、いやジミン復活させようという動きも出る,現に支持率が民主を上回り始めている・・・

現世の審問官は、政治安定を願うなどと小賢しいことなど考える必要はない、もうその段階に来ている・・・ムリして投票用紙に名前を書く必要などない・・・白紙で良い、白装束で良い・・・さもないとまた新たな裏ゴト師が調子に乗って孵化して行く・・・そしてまたまた皆が川を渡れず現世を彷徨していく・・・

・・・厳しい再編を成させるためは、もう厳しい審問が必要である・・・幽霊屋敷の光景が好きなら、話は別だが・・・。


メンテ
事ここに到れり、足無し政党・民主党・・・ ( No.24 )
日時: 2010/11/22 09:31
名前: 満天下有人 ID:BXTDK0Rc

・・・柳田法務大臣の問責決議を巡る政府与党の対応、日々国民税金を使って、補正予算も人質に取られて何も決められず一体、何をやっているのであろうか・・・

そもそも法務関係に全く経験が無いご本人がビックリするような法相への就任、後援会で本音を言って追及され、この追及は都合がいい、これで辞められるとまた本音を言った途端、次は辞めないと言い出し、そのことで政府与党がカラッポ頭寄せ合っての無能な会議・・・

・・・昨日2時間にも亘って菅、仙谷、岡田、輿石各首脳が会談・・・親小沢の輿石参院議員会長によれば、何も決まらなかったと言う・・・柳田法相に辞任撤回を発言させた黒子は、仙谷であることは、中国漁船船長逮捕、釈放の一連の黒子であったことと照らして見ても、言わずとも分かる、そんな黒子に担がれている菅だから、言う通りにしたい所、そうも行かない状況になって何も決断できない、足無し幽霊が如く彷徨する・・・

・・・彷徨する本人たちは、足も無いから痛みも無く、何をやっているのかさへ自覚もないから、どうと言うことも無いのであろうが、そんな風景にでさへ税を払っているこちらは、たまったもんじゃあない・・・足も無く浮遊する幽霊劇を見ていると、目先の負担以上に先々に暗澹たる景色が広がって来る・・・

・・・この国で冥途へ行くには、三途の川を渡るとき老人男女が関所で厳しい審問を行い、疾しいことを捨て去り合格しないと花園には行けないお話をした・・・

疚しい(やましい)政治に慨嘆して、政治を直接の動機として地獄、煉獄、天国を書き、その為に追放されたものの不朽の古典になったのが13世紀のダンテの「神曲」だ・・・

当時のフイレンツェにおける教皇派と皇帝派が、政争に明け暮れる日々に慨嘆したダンテは、自らを地獄に運んで、疚しい人間どものあの世での有り様を見る・・・彼を陥し入れた者は例え至高の教皇であろうと地獄界に堕として、煉獄の苦しみを味あわせる・・・

・・・あちらの地獄の風景はこちらとそんなに変わらないようだ、ダンテの地獄界では、「この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ」と宣言され、試練の先にやっと天国への階段がある・・・ダンテの地獄では前庭とでも言うべきところに、罪も誉もなく人生を無為に生きた者が、あの世の中に入ることも許されず留め置かれている・・・

・・・我が国の三途の川では、この罪も誉も無い者は善意の衆生として救済される・・・惻隠の情とか恩讐の彼方へとか、親鸞の悪人正機説などがそれに該当するのであろうか、それと趣が大きく違うのが、やはり自己確立が原点にあって、そこから社会関係を重要視し、それを成さなかった者に対するあちらの地獄・・・ダンテが言いたたかったことはそういうことではなかろうか・・・

人生を無為にという言葉を、社会関係に無関心で無為に過ごしたと言う言葉に置き換えると少し分かって来る・・・

・・・さて現世で幽霊になっている者ども、恐らく支持率は20%を切っていておかしくないのだが、もしまだ20%もあるならそれは、マスコミの疚しさとして彼らはダンテの地獄の憂き目にあう・・・もし国民が尚2割も支持していることが事実なら、ダンテの世界なら社会関係に無関心、無為に生きた者として、天国に繋がる地獄の門もくぐれずその手前で、これも足無し幽霊として永遠に彷徨の運命を辿ることになる・・・。
メンテ
地獄の黙示録・・・ ( No.25 )
日時: 2010/11/23 07:27
名前: 満天下有人 ID:EJwiLl4o

・・・仙菅座布団など枕にして、絶対に年を越したくない・・・これで年を越すなら、この国はもう、スス払いも不要の幽霊屋敷だ・・・せめてこやつらを退治する確実なスケジュールでも見ない限り、屠蘇もまずくなる・・・

ギスギスした国になってしまった上に、菅一派政権から、政治の基本である温もりなど微塵も感じられず、更にギスギス感を上塗りしようとする・・・やはり基本が市民派左翼の体質に依っているからであり、前にも申したがこの体質が反動化すると右翼よりもギスギスして来るのだ・・・

無能なのに権力固執志向が強くなる、内ゲバを基本として(小沢排除が典型例)、外ツラは良くしたい(米従属志向と各種団体への腰の引けたゴマ摺り)、要は自利に熱中して国家国民のことなど頭になく、机上で理屈だけを考えて政策にする、仙菅一派の国会答弁の言葉からは、血が通ったものは何もなく、よって温もりなど全く感じられず、そしてそれを求める方がムリというものだ・・・何故なら自覚が全く無いからだ・・・

・・・別スレッドで生首をぶら下げて踊る仙谷内閣総代理というのを拝見したが、あの眉間にいつも皺を陰険に刻んで、陰険権力の象徴・ソ連共産官僚が如き真っ白顔を見て、こいつが各大臣の事実上のクビを差配する・・・

すぐに連想されたのがコッポラの「地獄の黙示録」であった・・・原典・ヨハネの黙示録をヴェトナム戦に当てはめて、狂気の様を描いたもので、軍の命令にそむいてカンボジアに侵攻したグリーンベレーのカーツ大佐が、ジャングルの中に独立王国を築き、ヴェトコンであろうが部下であろうが狂気の殺戮を繰り返し、無数のシャレコウベを木に吊るし、自らの腰にもぶらさげている狂気の光景・・・
・・・仙谷を見ているとそれと余り違いはない・・・しかも法務大臣兼任と来ては、最終目標である小沢殺しにいよいよ熱中するのか、狂気の沙汰である・・・

我々は騙されて政権を交代させた、でもこちらにも責任があるというもの、背後に居てマスコミとつるんだ渡辺恒三などの謀略に気がつかなかった・・・

・・・我々もまたその責任を取らねばならない・・・それはこの一派を越年させないことにある、政治空白云々などどうでも良い、一時の混乱などより、空白を作って如何に我々の責任が大きいかをジックリ考えることの方が、よほど将来につながる・・・

どっちに転んでもこの空白は何年も味わされている、シャレコウベになってぶら下げられるより、先ずはヤツラの首を取らねばならない・・・。


メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.26 )
日時: 2010/11/23 13:34
名前: 反戦主義者 ID:WLzhi10E

腐敗・堕落に瀕したこの現代日本を如何すればいいのでしょうねぇ?

現政権の余りの哀れさに、これ以上の論評を試みる勇気も失せてしまった気分です。

この上は、この度リメークされた「十三人の刺客」よろしく、彼らを粛清しなければ事は解決致しますまい。

と言ったところで、誰が猫の首に鈴を付けるのかが問題で・・・・、
メンテ
Re: 世にも不思議な物語 ( No.27 )
日時: 2010/11/23 14:01
名前: 満天下有人 ID:EJwiLl4o

・・・本音部分では私も、モノ言う気も萎えてしまって・・・

手を下す手段も無く、やつらの往生際をせめて想像するだけを楽しんでいるようなもので(笑)・・・

全国に広がっている普通の人たちのデモが、政権に対しても間接影響を及ぼすように。
メンテ
朝鮮半島騒動・・・ ( No.28 )
日時: 2010/11/24 13:15
名前: 満天下有人 ID:zcc4TKyQ

・・・バカに刃物、気違いに刃物といった光景だ・・・

アメリカがこっちを向いてくれないから、関心を向けるためにブッ放したという解説が闊歩しているが、三代目後継者、若造の金正恩(ジョンオン)に、力を誇示させたのであろう・・・人民の中には、三代目のこのバカ殿を三匹目の狼が出たと、命がけで落書きする者もいるらしいが、太り過ぎのこのバカボンを見ていると、狼というより三匹目のブタという趣だ・・・正しい「恩」など教育もせず、名前だけは立派に付けた・・・

中露までもが北を厳しく非難しているから、朝鮮動乱の時とは質が全く違い、バカによる危険な火遊び程度、大事には至るまい・・・

・・・それより面白いのはこちらの対応だ・・・今日は補正予算も棚上げにされて仙谷問責が国会に出されるかどうかのきわどい日・・・朝鮮騒動のおかげで関心がそちらに向かい、束の間の空白に仙谷も心なしか、顔がゆるんでいる・・・

そして民主党は、こういういことも起こるから補正予算は早く通し、北朝鮮非難国会決議などに時間を割くべしと言い出す(笑)・・・他力本願そのものだ・・・事をごまかすでない・・・

・・・北朝鮮民衆は金王朝のための人質みたいなもの・・・こちらはまだ仙谷王朝など作らせない土壌があるから、まだましかも知れない・・・だが、一つ間違うと知らぬ間に同じ構造にされてしまうリスクが高まっていることを、夜な夜な忘れないように・・・。
メンテ
朝鮮騒動からまた見えるこの国の体質・・・ ( No.29 )
日時: 2010/11/25 10:59
名前: 満天下有人 ID:Gf8xIflw

・・・北朝鮮による砲撃で、問責決議案が棚ざらしになると読んだのか、昨日の仙谷官房長官の表情が緩んでいる印象を受けた・・・

事実、民主党仙菅一派幹部から、北による砲撃は神風だと、言った言わぬでネットがまた騒いでいる・・・確かに許せない発言ではある、しかし不意打ちを食らった韓国民に同情し、民間人までもが死傷しているからと言う、何だかお涙頂戴的な情緒感情からではなく、そんな発言が飛び出す仙谷采配体質を見失なってはいけない・・・

そして、この危機に際し、国家安全保障面でそれを仕切る官房長官が居なくては国家危機を助長するからなどと言う論に至っては、本末転倒である・・・

他国の、特にアメリカにおけるように、国家安全保障会議なるものが、この国ではどうなっているのか、形をどうするかの議論だけは過去に聞いたような気はするが、具体的にどういう形になっているのか、定かには見えない・・・

定かに見えないのにいきなり官房長官の重要業務と勝手に言い出し、で、何故それが仙谷問責棚上げになるのか・・・尖閣問題対処ではむしろこの仙谷官房長官が騒動の原因になったのではなかったのか・・・危機管理でなく危機増幅官房長官ではないのか・・・

言い換えるなら、仙谷問責決議を外事に紛れて棚上げにしてはならない、砲撃無しで死人が毎年増加している民政、だが己権力保持しか眼中に無く、何をどうしようとしているのかさっぱり分からないままに、そんな内閣を外事と引き換えに延命させてはならない・・・

・・・韓国民には気の毒だが日本を標的にした訳でもない騒動への危機感、それも米中ロの反応を分析して見れば、特に我が内政を放り出してまで先頭に立つことでもなかろう、内政を棚上げにしてまで国会決議に時間を割く問題なのか・・・

米情報より内閣の対応は6時間も遅れた云々を国会でまた議論するという・・・こんなの答弁するまでもなく、米属国の立場上止むを得ないと言ってしまへば、それだけのことであろう・・・

どうやら自公は、予算成立後に仙谷問責決議案を上程することになったようで、全てを曖昧にする訳でもなさそうだが、砲撃と言う具体的被害に危機感を募らせて、目にはっきりと映らない物への関心が薄れることの方に、よほど危機感を覚える・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存