あなたは写真を直視出来ますか??
けが人の写真 01 けが人の写真 02 けが人の写真 03
各ページ10枚程度の写真が有ります
イラクで現在行われている戦争の民間人の犠牲者。 これが単なるけが人だろうか、病院では麻酔薬なしでの手術も行われている。 悲惨とはまさにこの事だ。
英米の学者や平和活動家らで作る非政府組織(NGO)「イラク・ボディー・カウント」は2006年4月8日までに、イラク戦争が始まった2003年3月からの間に、死亡した民間人は最低でも3万3821人に上ったとの集計結果を発表した。 この人数はあくまでも即死者であってけが人は含んでいない。

それによると、米軍主導の連合軍の攻撃に巻き込まれて犠牲となったのは 37・3%。旧イラク国軍、反米勢力によるものは 9・5%。戦時の略奪など犯罪がらみも全体の 35・9%に上った。自爆テロによる死者は、イラク保健省の調べに基づき、全体の 1・3%の 318人としている。(2005年7月-読売新聞)

イラクでの囚人の虐待の写真
けが人の写真 02 けが人の写真 03 イラクで銃撃に倒れた橋田さんの事
糾弾の趣旨と提言 コラムのページ 糾弾トップ 何でもデータ 前ページに戻る
糾弾掲示板にご意見をお書きください。