糾弾トップ 糾弾掲示板 マルチアンケート 何でもデータ 気まぐれ日記 私の主張 (投稿欄) この欄のトップ 前ページに戻る
世襲議員の撲滅 糾弾の趣旨と提言

世襲議員の撲滅
世襲議員ばかりでは健全な民主主義の発展はない

むちもうまい=知恵がなく愚かな国会議員の事。道理に暗く、何も知らない事。
Page View Counter Since 2010 Feb 14  
 日本では古くからの独特な芸、作法を家として守っている例は多い。 華道、茶道、舞踊、能、歌舞伎、等々厳しい修行を通じて伝統を守っている。 幼少の頃から徹底的に教え込む、これらは世襲と言っても誰もが認める世界だ。

 若乃花、貴乃花兄弟が何の苦労も無く、父親の貴乃花のコネで横綱になれた、と思う人はいないでしょう。 どの世界にも競争があり勝ち抜かなくては、頂点にたどり着くことは容易な事ではありません。

 しかし、何の努力もせず、何の苦労もなく、能力が無いにもかかわらず、日本のトップ、政界の頂点である総理大臣になれた人がいる。 羽田孜、橋本龍太郎、小渕恵三、小泉純一郎。 これらは全て無能な世襲議員なのだ。

 世襲議員とは近親者の地盤、金、人脈などで国会議員の席を温存している議員の事です。 世襲議員は国民の税金を食い物にしている害虫のような存在です。

 これらの議員達はその適性とか能力、学歴、知識、ビジョン、信念、先見性などとは無縁の、議員職を単なる金儲けの手段としている人達なのです。

 世襲議員のリストを見ていると、小泉を筆頭に、とても実力では上場企業のサラリーマンにもなれないような無能者の羅列だ。 仮にサラリーマンになったとしても、とても課長までは昇進できないような能力の持ち主ばかりだと言うことがわかる。

 世襲議員の閣僚経験者を会社の課長と仮定して見てると、その会社にはとても明るい将来は無い事が容易に想像できる。

 健全な選挙制度では、とても国会議員などという職は望む事も出来ないような、無知な輩(やから)が大きな顔して、自分の能力とかけ離れた日本の将来を語っている姿には、哀れさと共に、寒々しく感じるばかりだ。

 このような例は先進国では珍しく、日本だけの悪しき体制だ。 選挙制度の欠陥によるものなのだが、その選挙制度を決めるのが彼らだから始末が悪い。

 今後ますます増えるであろう世襲議員を阻止し排除するためにも、有権者が日本の現状を知る事が重要になってきている。

 世襲議員が増える要因はその利権構造と選挙制度にある。 日本の選挙のスタイルが後援会中心で、当選させた国会議員からさまざまな見返りの利益を受ける利益享受集団であるからだ。

 その利権、利益を他の候補者に渡さないために、議員が引退や死去した時、自分たちが継続して自由にコントロールできるよう、議員の親族を候補に指名する。 巨額を投資して育てた地盤を利益をもたらさない他人に渡せば後援会の大損失だ、という近視眼的な思考で、近親者に議員を継がせるのだ。

 現在の自民党衆院議員の四割近くが世襲議員だ。

 現在の小泉内閣では多くの世襲議員が含まれている。

 近い将来、国権の最高機関である国会が世襲議員に占拠されるのは間違いない状況だ。 そして、悲しいかな、このような体制を後押ししているのが、一番被害をこうむっている無知な国民なのだ。 家のカギを泥棒に渡して、盗まれた事を嘆いているようなもので、盗まれるのが嫌ならば、カギは渡さない事だ。

 地盤を引き継いでも、金をばらまくように使っても、落選する世襲議員もいる。 余程の無能者なのでしょう。 こんなのにかぎって再三選挙に出馬してくる。 亡くなった父に申し訳が立たない・・・、 一体何の事でしょう。 

 有権者の皆様、地元の目先の利益以上に、日本の将来の事をもっと真剣に考えて下さい。
彼らに費やす最低でも 年間6400万円 は国民全てが払っているのです。

 ドブに捨てている国会議員の給料やその他の経費は諦(あきら)めるとしても、日本の将来に禍根を残す今の悪しき政治体制を早急に変革しなければならない。

 そのためには、まず世襲議員を撲滅し、真に政治家として適正のある国会議員を選ぶ事から始まる。

世襲議員リスト 各選挙区の皆様へ

糾弾の趣旨と提言

糾弾掲示板

国民の声・掲示板

検察庁に根ざす腐敗(1)

検察庁に根ざす腐敗(2)

検察の公金横領者リスト

西松事件の真相

西松建設の裏金問題

検察の底割れしている捜査

検察強制捜査への疑問

4億円不記載とは一体何

検察リークに踊らされるメディア

卑怯者・卑劣で悪辣な検事

検察審査会の議決の要旨

検察審査会は米澤敏雄の陰謀

姑息な卑怯者 民野健治検事

野中広務が暴露した官房機密費

野中広務・官房機密費の記事

官房機密費の実態

官房機密費メディア汚染

自民党の秘密組織 『三宝会』

歴代の内閣官房長官

警察の不正を糾弾する

警察から金を取り上げよう

殺人天国日本

許されざる検察の怠慢

諸悪の根源 記者クラブ

都内の記者クラブ

全国の記者クラブ

年間8億円 国会記者会館

国会議員の給料

政党助成金

政党助成金リスト

選挙制度改革

理想とする選挙形態

首相公選制

石井紘基は何故殺されたか

怒りの電話番号

世襲議員の撲滅

世襲議員リスト

安倍晋三の事

選挙での自民党の不正

常識的な政治の克服

最高裁判事の給料

各省庁の官僚の天下り

大蔵疑惑

官僚の腐敗

番外 大人の紙芝居

NHK廃止論

NHK受信料不払い記事

財団法人-日本交通公社

道路公団の民営化

郵政事業と道路建設

日本航空という不可解な会社

日本航空 運賃比較

族議員と利権構造

自民党の資金の流れ

参議院の責任

最近の政治事情

小泉無責任総理の事

小泉君のSEXライフ

小泉君の選挙違反

常識的な政治の克服

国賊 野上義二

小泉が闇に葬った外務省疑惑

在外高官がODAを貪る

クロネコヤマトと郵政民営化

チャルマーズ・ジョンソンの沖縄論

チャルマーズ・ジョンソンの普天間論

日本国憲法全文

国政選挙の供託金

社会保険庁の高額報酬

前ページに戻る

気ままコラム

警察官になるための資質

男の三欲を考える

危険視されている回転ドア

男が女に思う事

日の丸 君が代

性教育

児童の性教育と出産

SEXを楽しむ前に知っておく事

閨閥 (けいばつ)

おフランスの事

偽者社会 日本

アメリカの言論統制

政治家と乞食

上司が謝る意味

タバコが気持ちよく吸えない

音響技術の進歩

eDonkey のセットアップ

ジェットストリーム

映画 CASABLANCA

荒城の月

鯨を殺していけない理由

日本人のいじめ体質

宗教について

法律は通常一般の明文化

アメリカと戦争

サンタ クロースの事

聖バレンタインの日

人身売買

西武の堤康次郎のこと

皇室と王室の違い

東京大空襲

竹島の事

差別用語

差別用語リスト

橋田さんの事

   イラクのけが人の写真

   イラクのけが人の写真

   イラクのけが人の写真

エールフランス

JRの事故のマンション

靖国神社

一握の砂

妾から連想した思い出

食べる話

何でもデータ

糾弾掲示板

糾弾トップ

前ページに戻る


糾弾掲示板にご意見をお書きください。

このサイトは 1280 x 1024 で作成してます。 他の画面サイズでは多少みにくい部分があるかもしれません。
サイト内のどのページでもコピーして、ご利用いただく事は自由です。 連絡不要。