ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1172] 西岡参院議長擁立すばらしい。かれこそ日本の政治改革の原点である
日時: 2011/08/26 05:53
名前: 政治は年寄りがやれ ID:69Jej5Rg


朝五時のNHKニュースで、小沢派の西岡参院議長擁立
の動きがあることが報じられた

私はわが耳を疑った
二人の議長はすばらしい力量である。
なぜこの人たちが舞台にのぼらないか
哀しんでいたからである

まず代表は参院であっても何の問題もないだろう
首相も最近では参院でも可能
という報道をよくみる

参院の与野党逆転の時代において
党と党の交渉が大きな意味をもっている
党の代表は
すべての党員が頭を下げる人物
でなければ、党はまとめきれない

その点、西岡参院議長は
うってつけの人物である。

1970年代から自民党を
飛び出し、文字どうり政治改革
に身を捧げている

もちろん面識はないが
思慮は深く、哲学者と異名をもつほど
政治判断に危なげはない

元交通警備員としては
参院の定数是正は外国の圧力に屈することなく
一票格差を気にせず、現状維持をして
ほしいとおもう。
アメリカはとんでもない格差なのだから。

いずれにしても今回の原発でわかるように
巨大都市は、地方の犠牲のもとに
維持されている
地方の議員を大切にしなけれは
いずれ日本は砂上に浮かぶ楼閣となる

西岡議長は私案をつくりながら
今回の事故でもっと地方を大切にする
必要性を痛感したはずで、きっと
改訂版も登場すると期待したい


小沢派でも、どこどこ派でもいい
ここは皆で三拝九拝して
西岡参院議長の登場を懇願すべきである

もし前原元代表も自分の政治生命を
決定的に失いたくなかったら
立候補表明を撤回すべきであろう。

党員投票もなく、党の代表をきめ
その人物が日本の顔になるのである。
その手続きにふさわしい人物で
その地位にふさわしい選出がなされる
べきであろう

元交通警備員でもそれくらいのことは
わかる。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

第3の男と揶揄する朝日新聞!日本の政治をゆがめる大マスコミ ( No.3 )
日時: 2011/08/27 17:31
名前: 政治は年寄りがやれ ID:fjlC6Ysw

相変わらず日本の大マスコミは狂っている

今日の民主党代表選の司会進行のことである

情けないので明日の社説を予想しておく

朝日
 小沢支配進む民主党
  第3の男を首相にする日本の不幸

 読売
 新総理組閣後ただちに解散で国民の信を問え

どんな意図で大マスコミがここまで偏執狂になれるのか
頭が悪い私にはわからない。

彼らは国民がどんなに機動的な経済政策や震災対策を
望んでいるか、政治の安定をのぞんでいるか
関係ないのである。

yahoo意識調査では27日午後4時30分現在、5万人
が投票して空き管首相の評価を45%がゼロ点と採点している

さらに本日は別に質問をたて、
菅首相の実績はなんであったかを重ねてきいている。
「なにもない」というのが80%の回答である。

そんななか星企画委員と名乗る(先日大間抜けの社説を
書いた本人であろう)質問者が、海江田候補を相手に
小沢元代表は、最初に輿石氏を口説き断られ、次に
西岡氏を口説き断られ、
「あんたは第3の男だ。どう思うか」と質問した。

小沢元代表を傷つけ、海江田氏を貶める絶妙の質問
とおもったのだろう。

私はこの質問にこの男は正気ではないのではないか
とびっくりした。ラジオなので顔はみえない。

1.読売によると西岡氏への要請は鳩山元首相が反対
  したとつたえている。政治改革に全政治生命をかけ
  空き管政治の一掃を訴えてきた西岡氏が断るわけがない。

2.立候補者のうち3人は、国民が0点と採点する首相下
  の閣僚、一人は外国人・暴力団政治献金と時限爆弾を
  抱えた立候補者である。

だれが考えても、彼らをすべて傷つけず、民主党政権の失地を
挽回するためには、誰からも尊敬される長老をかつぐのが
ベストである。
 小沢元代表でなくても、心あるものなら当然そう行動しよう。

立会い共同会見をきいて
立候補者はそれぞれに魅力があり、その答弁能力は全員が
質問者の貧弱な頭脳を上回っていた。
それぞれに立派な首相候補ということになる。

ということは史上最低の空き管内閣は
閣内に3人の首相候補を抱え、なおかつ
史上初の実績ゼロ内閣となる。
能力があるのに能力を発揮しない。
辞任することも重要な能力のひとつとして
3人とも責められるべきものがある。

しかし、私は安心した。
問題を抱えたひとりを除いて
だれもが総理たる地位に
ふさわしい。
とくに海江田氏は質問に対して
立場を混同した相手の無能な質問を
鮮やかに切り分ける聡明さをもっている。
総理となっても全く危なげない。

アメリカ大統領リンカーンは
大統領指名選挙の際、最初は第2位であった。
決戦投票において2,3位連合の密約によって勝利。
オバマ大統領を生む歴史に残る名大統領となった。

2回目投票対策は歴史をつくる重要事である。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存