ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1182] この意味教えてください< スイス中銀は、目標水準達成のため、無制限で外貨を購入する方針を明らかにした。
日時: 2011/09/07 06:26
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:eRPpiYyE

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23048720110906

「スイスフラン急落、対ユーロ目標水準設定で=欧州外為市場」


 [ロンドン 6日 ロイター] 6日の欧州外為市場で、スイスフランがユーロとドルに対して急落している。スイス中銀がスイスフラン高への対策として、対ユーロの目標水準を1.20フランに設定したことを受けている。
 スイス中銀の発表直後にユーロは急伸。電子取引EBSで発表前の1.1270フランからすぐにターゲット水準に上昇した。その後も上値を伸ばし、約9%高の1.2150スイスフランをつけている。

 ドルも0.8000フラン付近から0.8370フランに上昇。ユーロ/ドルは一時1.4286ドルに上昇した。

 ドル/円は0.2%高の77.08円に上昇した。

 スイス中銀は、目標水準達成のため、無制限で外貨を購入する方針を明らかにした。

(以上)

早速、日本でもやれという反応もありますが、そこはスイスと日本の産業構造の違いもあると思います。
また、スイスのような小国と日本の事情の違い。
スイスは、どれくらいの資金を準備しているのか、政府発行紙幣でやるつもりなのか。
そもそも、ポーズだけなのか。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: この意味教えてください< スイス中銀は、目標水準達成のため、無制限で外貨を購入する方針を明らかにした。 ( No.3 )
日時: 2011/09/07 11:57
名前: グッキー ID:5CJ4GziE

天橋立の愚痴人間さん

>「やけくそ」確かに、これくらいの狂気を感じます。
やはり財源は政府紙幣のようなものですか。
ーーーーーー

中央銀行だから財源はいりません
担保なし、紙くずと同じ。
世界の通過は不換紙幣です。担保無し。
通貨はその国で商品が買えるから価値があるのです。=社会が保証している。
いわばその国の商品が担保です。
ドルは米国にある商品以上に発行しているから問題なのです=経常赤字
ーーーーーーーー
>仰るとおり、スイスだから出来ることでしょうね。
永世中立国は、金融市場でも永世中立を宣言したようなものと思います。
ーーーーーーー

規模の大きい国、主要国がしたら大だい的な通貨安戦争になるということです。
ーーーーーーー

スイスにより出来ないことであっても、その成り行きは注目に値しますね。
>満天下さんは、金融鎖国でもやらねば日本の産業構造も変えられないと言っておられます。
ーーーーーーー

通貨戦争の行き着く先は為替制限です。
ーーーーーーー

>今や、マクロ経済の課題とは、いかにして現在の金融システムから国を守るかについて語ることではないでしょうか。
ーーーーーーー
マクロ経済の問題点は富の分配です。
景気対策という名目で中央銀行がマネーを銀行にばら撒いた。QE2など(日銀も同じ)
それが実体経済に向かわず投機市場に流れ込んだのでこういう問題が起きています。
ーーーーーーー

>もう一つ興味があります。
ロスチャイルドとかロックフェラーとか、言われていますが、彼らとスイスとは関係ないのでしょうか。
ーーーーーー

私には陰謀論は分かりません。
巨大金融機関というのは世界にあまた有ります。
それが結束して動けるものかどうか。
しかしマネーは市場原理に従い動きます。
ーーーーーーー

>いずれにしても、スイスがやりだした、こういう類の抵抗運動は、手を変え、品を変えて起きて繰るのではないでしょうか。

スイスで効果を上げてくれて、こういうことが徐々に進行してくれることを願いますね。
ーーーーーーー

通貨戦争など良いことは有りません。
大恐慌の時、行った貿易戦争と同じです。
輸出を増やしたい、維持したいという目的です。

世界は需要が不足しているのに飢餓に苦しむ人たちがいる。そしてその対策という名目で行った金融緩和は投機市場を潤し、世界を投機資金が跋扈している。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存