ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1345] 亀井静香よ、真の政治家だ。これぞ国民党だ!
日時: 2012/03/30 06:23
名前: 政治は年寄りがやれ ID:FN8YwbX6

  燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや
  政治は一会社、一団体のためにあるのではない。
  政治は国民のためにあるのだ。

  70年安保前夜の古い歌だが
  全共闘のにせ政治家どもにおくる歌がある。
  新谷のりこ 作詞 いまいずみあきら 作曲郷伍郎
  フランシーヌの場合は という歌である。

  権力の亡者どもよ自ら恥を知るがよい。

  国民新党の場合は    (フランシーヌ)
  あまりにもおばかさん
  国民新党の場合は    (フランシーヌ)
  あまりにもさびしい
  3月30日の金曜日、
  閣議の朝に        (パリの)
  分裂した政党ひとつ   (消えたいのち)
  国民新党        (フランシーヌ)


  野ブタを売国奴と云ったら (ほんとのことを)
  大臣にになれない     (おりこうに)
  増税やめてと云ったら   (ほんとのことを)
  政務三役やめるしかない  (おりこうになれない)
  3月30日の金曜日
  閣議の朝に裏切った子分たち (消えたいのち)
  国民新党

  ふたりぼっちの党事務所に (世界に)
  残された亀井静香が     (ことばが)
  ひとり残った政調会長に  (世界に)
  あいつら地獄に落ちるぞと吠える(いつまでもささやく)
  3月30日の金曜日
  閣議の朝に消えた政党ひとつ
  国民新党

  小沢一郎の場合は       (フランシーヌの)
  私にもわかるは
  100人の子分は       (フランシーヌの場合は)
  命がけでついてくる      (あまりにもさびしい)
  3月30日の金曜日
  閣議の朝に、増税決めた    (消えたいのち)
  国民新党          (フランシーヌ)        
  亀井静香          (フランシーヌ)
  小沢一郎          (フランシーヌ)


  英雄は歴史に名前を残すが、凡人は裏切りしか残さない。

  国民新党のことである。

  国民新党は、国民に奉仕する新しい政党をめざしてきた。

  日本郵便や全逓に奉仕するためだけの政党ではない。

  日本郵便や全逓がだいじなのは、それが日本国民になにものにも
  代えがたい貢献をしてきたからだ。

  またこれからも日本郵便や全逓が日本国民に貢献していかねばならない
  ので、国民新党は郵政法案を大事にしてきたのである。


  ところが、いまはその日本国民が一大事である。外国におだてられ
  おどされた売国奴一族が、消費税増税で血刀をひっさげて国民に
  襲いかかろうとしている。

  ところが国民新党の権力亡者たちは、郵政法案をあげてくれるから
  この乱心、売国奴一派についていく、というわけであるう。

  まともな判断力が働いているとは思えない。
  国民を救うのと、日本郵政を救うのとどちらが大切なのか。

  まして郵政法案は民公自3党間で合意した修正案である。
  国民の税金で養われた与野党議員が合意した法案である。
  国民新党が連立を離脱しようがしまいが成立させることは
  国会の義務である。
  なんの懸念もない。

  連立離脱しないのは、与党のおこぼれにあずかり
  権力の魔力に負け、結党の精神を失っただけにすぎない。
  単なる権力の亡者だっただけだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 インターネットのTBSニュース

 国民新党:亀井代表は「連立離脱」、6人は「残留」宣言
 
 消費増税法案に反対してきた国民新党の亀井静香代表は29日夜、首相公邸に野田佳彦首相を訪ね、政府が30日に法案を閣議決定すれば民主党との連立政権を離脱する意向を伝えた。亀井氏は自見庄三郎金融・郵政改革担当相ら3人の政務三役を無所属にして閣内に残留させることも要請した。30日朝に再会談するが、国民新党所属8議員のうち自見氏や下地幹郎幹事長ら6氏は連立維持を宣言。自見氏は30日の閣議決定に署名することも明言し、国民新党は事実上、分裂状態に陥った。
(中略)
 一方、民主党内で消費増税に強く反対する小沢元代表のグループは、30日の閣議決定を受けて、一部の政務三役や党執行部数人が辞表を提出する準備を進めるなど、野田総理を揺さぶる構えです。(30日01:12)
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

造反6議員に教える国民新党の党是。経済成長で財政再建。お前ら知ってるんか! ( No.1 )
日時: 2012/03/31 01:36
名前: 政治は年寄りがやれ ID:0.HJVFA.

 
 国民新党のホームページ 

 国民の声を聞く
 国民の命を守る
 国民の幸せをつくる
 国民のために働く

 そして挙げた政策が経済政策による財政の健全化。
 なかでも中小企業の活性化から日本の復活

 離反した6人の議員に聞いてみたい。

 どこをおせば、
  消費税増税。
  増税により中小企業の壊滅
  一体化という名の増税による天下りシロアリ年金基金の救済
 こんなものがでてくるのだろうか。

 最初から国民新党には、政治家は
 亀井静香と亀井政調会長しかいなかったというわけだ。

 ただおお馬鹿なのは、6人の議員がこれからもポストにありつける
 わけではないということである。6人あつまってポストのひとつも
 取れれば上出来。すぐに野垂れ死の終末がこよう。
  裏切りがハッピーエンドでおわることはない。今後、だれもこの
 6人を信用しないからだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のニュース

消費増税法案を決定、国民新党「分裂」

TBS系(JNN) 3月30日(金)19時54分配信
 野田総理が政治生命をかけるとしている消費税増税法案が閣議決定されました。(中略)
 「連立を解消せざるを得ない。残念であります。国民新党としての署名はあり得ない」(国民新党・亀井静香 代表)
 ちょうどそのころ開かれた閣議で、国民新党・副代表の自見大臣は・・・。
 「党の決定に従って決定を踏まえて署名させていただいた」(国民新党・自見庄三郎 金融相)
(中略)
 「(Q.今は野党という認識か?)当たり前だよ」(国民新党・亀井静香 代表)
最終更新:3月30日(金)23時30分
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存