ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1785] 人間の罪
日時: 2013/07/26 15:36:07
名前: みつこ ID:1374820567

神の造りたもう世界は、かつてどれほど美しいものだったのか。
海も川も山も空も全てキラキラと輝いていたに違いない。
人間が自然を敬い、人間以外の生き物も大切にし、足るを知る精神で生きていたら、地球はこの上なく素晴らしい所だったのかもしれない。
一握りの人間が儲ける為の社会システムは、自然を壊し、動物を殺し、人間の精神も荒廃させてしまった。
自然を破壊した人間の罪は大きい。知らなかったのも同罪かもしれない。巨大な欲望と無知、無関心による罪は大きい。
自然があるから人間が生きていける。それを破壊し尽くした結果が今現れている。
戦争も金儲けのシステムである。国民を目くらます最終手段である。
最もなことを言って国民を騙し、戦争を起こす奴らに従ってはいけない。
「人は人の命を奪ってはならない」最後までガンジーの尊い精神を忘れてはいけない。
戦争に加担するものは人間ではない。
人の命を大切にしないものは、人間の皮をかぶった悪魔である。
憲法改正は絶対にあってはならない。でも国会ってやつは、いつも知らない間に勝手に決まっちゃうんだよね??
多数決も何もないよね、あんたたち全員仲間なんだからさ。







メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 人間の罪 ( No.7 )
日時: 2013/09/10 13:25
名前: グッキー ID:eqoiQxx.

みつこさん
久しぶりですね

>人間は本当にどうしようもない生き物であるという原点に立ち返り。。。

というより、人間が傲慢になってしまったのだと思います。
人間という種が爆発的増殖を続けて行くうちに、人間は知的生命、
万物の霊長、進化の頂点などと驕り高ぶってしまったのでしょう。

人間という小さな体、小さな頭でしか知覚できない、考えられないのに、宇宙のことなど
ほとんど知らないのに驕り高ぶる、傲慢に成ってしまった。

知的生命と言っても、欲望や利害、感情に基づいて考えてしまう。論理が滅茶苦茶に
成ってもそれに気が付かない。

「インディアンは劣等種だから絶滅させなければ成らない」

大統領が議会でこういう発言をするということは、多くの人が
そう考えているということです。
劣等種などという証明は何も無い。単に土地を奪いたいという
欲望に基づいて論理を組み立てているに過ぎない。
これは政治だけでなく、社会の隅々まで、そういう論理を組み立てている人が
いるということです。

ゾンビー支配: オバマとケリーは、一体なぜ、新たな戦争を始めようと躍起になっているのか?
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-16ba.html
オバマ、ケリー、そして狂ったネタニヤフや、そのネオコン第五列はゾンビーだというのが答えかも知れない。

こういう人たちはそういう思考しか出来ないのかもしれませんね
これは欲望、利害、感情というものに、智恵という化粧をしたものに過ぎない。
欲望、感情で動く動物と何の変わりも無いのです。

人は己をまず正確に洞察しなければ成りません。
何で私がこうやって書くのか。知識の遺伝です。
こうやって知識の種を撒くことにより、それが将来、鼠算的に広まって
くれれば良いなーという儚い希望?かな。
社会がそれを求めていると思うからです。

みなさんは現在の状態ではどうしようもない。
どうにかしたいという思いからでしょう。
目標が明確ならば、そのために何をすれば良いか見えてくるはずです。

私は知識の遺伝にそれを見つけました。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存