ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1818] エジプト情報、謀略情報が露骨に行われる時代に成った
日時: 2013/08/21 05:27
名前: グッキー ID:iJD2RPkM

http://japanese.irib.ir/component/k2/item/38501-%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%E3%81%A7%E6%83%85%E5%8B%A2%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%81%8C%E7%B6%99%E7%B6%9A
塀の上に居る兵士が銃を撃っています

エジプトで何が起きているのか、謀略報道が入り荒れ見方が錯綜しています

エジプト、軍の影にかすむ革命
弾圧されるムスリム同胞団、イスラム政治勢力の危機
http://www.diplo.jp/articles13/1308egypte.html
ル・モンド

アメリカの“暗殺部隊大使”エジプトに到着、そして大量殺戮開始
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-12ca.html

エジプト情勢:プーチンは軍支持、オバマは迷っている
http://rockway.blog.shinobi.jp/
ーーーーーーーーーーーー

曰く、モルシ側近が欧米に軍事介入を求めた
曰く、モルシ、シシの最後の会談で、モルシが「そんなことをしたらアメリカが許さない」と言った。
曰く、モルシがシリアに軍を送ろうとし、それに反発した軍がクーデターを起こした。
曰く、経済失政に国民が怒った。政策など行う時間も無かったでしょう。
曰く、エジプト国民は同胞団をテロリストだと言っている。

1300万人のモルシ罷免要求署名
日本で数千万の署名を集めることを考えたら分かるでしょう。
1千数百万人の反政府デモ
日本で数千万人のデモを起こそうと考えたら分かるでしょう。
就任1年の何もしていない大統領にそんなに反対が集まるわけもなし。

ほとんど嘘臭い情報が前々から乱れ飛んでいます。
こんな嘘臭い情報が世界に乱れ飛ぶのはCIA、モサドが関与しているからでしょう。


実際に起きたことは何か
軍、最高裁判所の旧ムバラク勢力が権力を握った。
軍、治安部隊が同胞団を弾圧している。
欧米は口先だけは非難するが容認の構え

世界はもはやインチキ臭い謀略情報を流し、
露骨に謀略を行う時代に成ってしまった。
整合性がおかしいなと思ったら確認してみることです。
出所の怪しいものばかりです
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: サウジ、パキスタン核兵器に投資 ( No.76 )
日時: 2013/11/10 13:36
名前: グッキー ID:eqoiQxx.

サウジ、パキスタン核兵器に投資
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/41274-
フォントサイズ フォントサイズの縮小 フォントサイズの拡大 印刷 Add new comment
サウジ、パキスタン核兵器に投資
複数の報告によりますと、サウジアラビアが、パキスタンの核兵器プロジェクトに投資し、これにより核兵器を入手しようとしている、ということです。

イギリスの複数のメディアは、NATO北大西洋条約機構の情報筋の話として、「パキスタンで製造された核兵器は、サウジアラビアにとって現在、同国への移送を待っている状態だ」と伝えました。
この報告によりますと、「サウジアラビア政府は、1980年代末から、この核弾頭を搭載することができるミサイルの技術を入手している」ということです。
今年の初めまで、オバマ大統領の核不拡散担当調整官をつとめていたゲーリー・セイモア氏は、「サウジアラビアは、パキスタンとの共通の理解をもっており、ある状況になれば、彼らは、核兵器をパキスタンから入手したと主張するだろう」と語りました。
イギリスのメディアはさらに、イスラエル軍諜報部のアモス・ヤルディン前長官の話として、「サウジアラビアは以前より、核兵器の製造費用を支払っている」と報じました。
同長官は10月、スウェーデンで開かれた会議で、「彼らはパキスタンに行き、必要なものを運ぶだろう」と述べています。
ーーーーーーーーーーー

ギャー止めて欲しいよ。
サウジなんて独裁王国が核兵器なんて持ったら世界の終わりが近く成る。

仏人記者がシリアのテロリストへの武器供与の詳細を暴露
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/41277-
仏人記者がシリアのテロリストへの武器供与の詳細を暴露
フランス人ジャーナリストが、アメリカ、サウジアラビア、ヨルダンなどの国によるシリアのテロリストへの兵器の供与の詳細を明らかにしました。

プレスTVによりますと、フランスの新聞ルフィガロの記者であるジョージュ・マルブルノ氏は、報告の中で、「アメリカのCIA職員は、シリアのテロリストへの兵器の移送を管理している」としています。
マルブルノ氏はまた、テロリストへの兵器の引渡しにヨルダンの諜報機関も協力しており、サウジアラビアも、東ヨーロッパからの兵器移送の調整と資金確保を行っている」と述べています。
この報告ではまた、「シリアに兵器を輸送する車両は、無人機を通じCIAの指令本部から管理されている」としています。
ある報道によりますと、CIA、サウジアラビア、ヨルダンは、2013年におよそ600トンに及ぶ兵器をシリアのテロリストに供与しているということです。
シリアでは、2011年3月以来、西側諸国や一部の地域諸国の支援を受けた武装勢力の活動により、情勢不安となっています。
国連の統計によりますと、シリアの混乱の中で、現在まで、10万人以上が死亡、数百万人が難民となっています。
ーーーーーーーーーーーーー

これもシリア、イランによるプロパガンダか?
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存