ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2024] 首相官邸について!
日時: 2014/06/23 14:43
名前: イントゥイッション ID:5makG6QM

一度首相官邸の前で写真を撮りました。
首相官邸の周りには、厳重な警備がされてあり、1枚は撮れたのですが、2枚目は警察にダメダ! と拒否されました。

どうして拒否されなければいけないのでしょうか? 首相官邸と言えば、国民の税金で建てたものですよね〜。

その国民がなんで首相官営の写真一つ撮れないのでしょうか?

ちょっとこの画像を伸ばして見てみたら、なんと、車が2台官邸前に駐車してあるのですが、この車の中、よくよく見てみると、
なんか〜、あやしげな態度ではないですか? この車も国民の税金で買ったものですよね〜。
車の中は、税金払った国民には絶対に見えないように一つのカーテンの隙もありません。。。
そしてこのカーテンがなんか、物騒なものを運んでいるかのような重々しい雰囲気をいかにも醸し出しております。。。
何を運んでいるのでしょうか???

首相官邸とは、竹中と直結していると思いますから、やはり麻薬でしょうか? それとも爆弾? それとも銃?
ま〜そのあたりではないのですか?

そしてマイクロバス! 運転席と客席の間はドアで仕切ってあって、誰が居るのか中はまったく見えないようになっております。。。
自作自演の野ブタ政権から北朝鮮宗教の統一教会が支持母体である自民に移行させたのが、マイケル緑虫であるから、このマイクロバスの中には、CIAの関連の人間が乗っているんでしょう!!!

本当に怪しげな首相官邸ですね〜。。。 
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

本当に軍需産業の株主には、この世の春ですね〜。 ( No.104 )
日時: 2015/07/05 12:16
名前: イントゥイッション ID:9IF/rZVQ

>そしてシンゾーは、武器輸出三原則を撤廃しましたから、もう軍事産業はこの世の春です。でも集団的自衛権で、鉄砲玉の矢面に立つのは、若い自衛隊員ですね。このままでは、財政的にも、前の大戦による財政破綻と同じような軌跡をたどることでしょう。

おっちゃん、金曜日の国会で、戦争になった話ばかりを、あの優しそうに見える民主の長妻さんまでやっていました。

ホルムズ海峡が閉鎖され、それが10年も続くようなことがあれば、石油が日本に輸入できず経済や資源がなくなり命にかかわる問題だから、その場合はこちら側から発砲しても問題はないこともあるような。。。

そして、有事の際に、相手国が日本の民家を攻めてきたときの対応の仕方がどーのこーの。。。と。。。

月曜日から、国会で戦争ごっこの話ばかりになるそうですが。。。

多分、敵国条項という話にもなるかもしれません。。。 日本は世界から見たら、1940年代ではテロリスト国家として見なされてまだそれが続いているようです。。。

日中戦争をやれば、一番喜ぶのは、軍需産業の大株主とドル札でしょう。。。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存