ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2164] 日本人は昔から今に至るまで、空気や水と同じように国が存在してると思い違いしてる。ハワイ人や沖縄人と違う。
日時: 2015/01/07 00:29
名前: 青トマト ID:4xl7w34Q メールを送信する

海に囲まれていて大きい島国なので、日本人は、

日本と言う国がここに存在していて当たり前と思っている。

海岸線が自然の国境をなしているのだから、そう思っても無理はないのだが…。

しかし、英国と比較すれば判るのだが、英国はノルマン人の侵略を受けて今の英国が成り立っている。

日本は、幾種もの渡来人に因って成りたってはいるのだが、

完全な侵略と完全な支配を受けたのは、今回の米国の支配が初めてであると考えられる。

古代においての朝鮮半島からの渡来人による密かな日本支配乗っ取り計画は上手く行かずに挫折したと考えられる。

律令制と渡来仏教のイデオロギーにより支配を達成しようとしたのであろうが、日本社会が中国のように戦国動乱を経過した混乱社会ではなかったのであり挫折したと考えられる。

続きはあとで…。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

中国の領土(国家)意識 ( No.12 )
日時: 2020/08/05 14:31
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:2FVIXRss

中国の建国史

長江文明(ちょうこうぶんめい)とは中国長江流域で起こった複数の古代文明の総称。黄河文明と共に中国文明の代表とされる。文明の時期として紀元前14000年ごろから紀元前1000年頃までが範囲に入る。
黄河文明と言う場合は、紀元前 7000年ころからを指す。

中国の王朝として夏、殷などがあるが、それは紀元前2000年ころの話である。
古代の王朝として周があるが、その後、呉、越、晋、秦、楚、斉などに分裂し、紀元前220年に秦bによって再び統一王朝が出来る。

秦の時代から、北方の匈奴、西域、満州地方は、他民族の侵略を受け防衛を強いられている。
その後の王朝は、南はベトナム、ラオスへの侵攻、北は万里の長城を築き他民族と戦いを続けてきた。
満州方面は、契丹、女真族などと争いを続け、モンゴルには一時、征服される。
朝鮮とは、秦の時代から、領土争いを続け、結局は朝鮮を属国化している。

中国共産党になってからは、チベットを領有することでインドと対立し、ベトナム、ラオス、カンボジアを共産主義化した。
朝鮮戦争においては、北朝鮮を支援し連合軍と戦い、北朝鮮を共産化した。

最近、中国がロシアのウラジオストクを中国の領土であると主張している根拠は、紀元700〜900年にかけて朝鮮系の民族が渤海国を興し、渤海国を唐の藩属として定期的に方物を献上し朝貢をさせていたことから、渤海国の最大の領地であったころ、ウラジオストクが含まれていたことによる、言いがかりの様なものである。

この様に、中国は他民族からも侵略を受けてきたが、それ以上に好戦的であり領土拡張を企ててきた。
また、国家と言う認識が、日本などと全く異なる。
日本では昔から、国家の全容が見えていた。

中国などは、政権、そのものが完全な統治をしたこともなく、常に領土が変わっていたので、他国を侵略し続けることに違和感がない。
また、中国人は明確な国家の概念がないので、公に対する意識も希薄。
拠って、人間社会が築き上げたルールを軽んじる(特許権の無視、衛生・環境に対する責任感もない)。

周辺国にとっては、実に迷惑な話である。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存