ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2164] 日本人は昔から今に至るまで、空気や水と同じように国が存在してると思い違いしてる。ハワイ人や沖縄人と違う。
日時: 2015/01/07 00:29
名前: 青トマト ID:4xl7w34Q メールを送信する

海に囲まれていて大きい島国なので、日本人は、

日本と言う国がここに存在していて当たり前と思っている。

海岸線が自然の国境をなしているのだから、そう思っても無理はないのだが…。

しかし、英国と比較すれば判るのだが、英国はノルマン人の侵略を受けて今の英国が成り立っている。

日本は、幾種もの渡来人に因って成りたってはいるのだが、

完全な侵略と完全な支配を受けたのは、今回の米国の支配が初めてであると考えられる。

古代においての朝鮮半島からの渡来人による密かな日本支配乗っ取り計画は上手く行かずに挫折したと考えられる。

律令制と渡来仏教のイデオロギーにより支配を達成しようとしたのであろうが、日本社会が中国のように戦国動乱を経過した混乱社会ではなかったのであり挫折したと考えられる。

続きはあとで…。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

和をもって尊しとは…。 ( No.9 )
日時: 2015/01/09 00:59
名前: 青トマト ID:/Y6Takfg メールを送信する

続きです。

十七条の憲法、近代の、五ヵ条の御誓文と 教育勅語

これらが、これらの理想を裏切られて、悲惨な運命を辿ったのには理由があって、

意地悪な見方をする私は(私自身は決して意地悪とは思っていませんが)、

共にこれらの時代は、これらの美しい文面を掲げなければ収まらないと、掲げた人達(者達?)が考えて、統治されるべき人達に向けて準備したのであろうと考えているのです。

純真な国民ほど、これらの文面を正直に捉えて、自分の倫理観に役立てています。

それはそれでいいのですよ。

しかし、そう書かなければ収まらないであろうところの国内事情の密かな混乱があったのです。

そう考えられます。

共に陰謀政治の時代でした。

実際には穏便に進む時代ではなかったのです。

天皇の権威をもってして、又、その権威を利用して、国を運営したかったのでしょうが、実際には、そうは行かなかった。

政治をなす者達の動機が低くて汚れていたからです。

それで、国民を蔑視し、尊く扱わなかった。

十七条の憲法が聖徳太子のものであるとの見方には根強い反対意見が昔からあり、厩戸皇子が太子とは別人との説があります。

太子についてふれたいので続けます。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存