ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2483] 安保条約を破棄して、大和の国独立を。
日時: 2016/07/03 09:10
名前: 倭人の叫び !  ID:SAfTcBqY

今、英国がEU離脱の問題で揺れに揺れていますが、詰まる所、此れは一国の国民が「自らの国を自らで律したい!」と言う、その国に住む人間の基本的な自然権の問題ではないかと思います。
勿論、世界が此れほど狭くなったと言うか、グローバル化が進んだと言うか、独自の規範のみによって生きて行けない時代が来た所為で、周辺諸国との連携が必要に成り、共通ルールを作って皆が其れを守り全体として発展・成長して行くためには、自我の抑制と言う物を強いられる事も止むを得ないと自覚すべきではないかと思われます。

尤も此れは複数の地域・国家間で連携するケースの事で、二国間に於ける取り決めや条約は少し異なって来るかも知れませんが、其れでも基本的な考えは、徹底した相互平等の考えに基づく条約の締結が実現するよう交渉するのがその国の政治家の絶対使命だと断言します。

と言う考えに基づいて現在の「日米安全保障条約」と言う物を俯瞰して見る時、其の余りにも国辱的隷属条約の姿に留まる所を知らぬ憤りを禁じ得ません。

この掲示板に投稿されて居る諸賢、及び閲覧されている諸士の、忌憚のないご意見を承りたいと、敢えてスレッドを立ち上げた次第です。日本の首相、安倍晋三氏は「ニッポンを取り戻す」と言うスローガンを掲げて国民を洗脳しようとして居ますが、「ニッポン」を何から、誰から、取り戻すのか? まことに漠然とした話で我々の心に響く事が有りません。

真に「日本を取り戻す」には何をすべきか? 諸賢、諸兄・姉のご教示を乞い願います。 
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 安保条約を破棄して、大和の国独立を。『ボルトン回顧録』の波紋 ( No.38 )
日時: 2020/06/30 18:29
名前: 倭人の叫び ID:ItNfvOxk

私は未だこの本を読んで居ないが、この度出版された『ボルトン回顧録』に、トランプと安倍の親密度が記載されているそうだが、其れを喧伝しているのは例によって「安倍ヨイショ」の幇間評論家である事で、その信ぴょう性については保証の限りでは無い。

その親密性と言うのは、トランプが日本に求める米軍駐留費の増額の事で、安倍がそれを承諾したとかしなかったとか、書籍を読んで居ないので定かな事は此処に書けない。何れにしても日本は既に高額の駐留費を負担しており、其れが余計なものである事は言う迄も無い。所謂「思いやり予算」と言う物である。

日本人として、アメリカを論ずる場合、又現代の世界政治の中に置かれた「日本」と言う物を論ずる場合、「日米安保」と「日米地位協定」と言う物を抜きにして語る事は出来ない。

それ程日米「安保」と「地位協定」は日本に大きな負担と抑圧を齎す物であり、日本の自主性を損なう物であるが、現政権の自民党も公明党もその事に全く目を向けず、その片務性を改善する動きは全くないし、国民も又その屈辱に気が付かずに居る。実に太平洋戦争敗北後75年の感に、日本は国民、政治、共に洗脳され、家畜化されて仕舞った現実を無視したままで居るのである。

極言すれば、この問題を蔑ろにしては、此れ迄の「自・公政権」失政・怠慢を糾弾する意味はないと言える。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存