ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3182] transimpex_ochd よ、アンタの投稿は迷惑である、ここへは来て欲しくない。
日時: 2019/07/10 12:57
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:MLANno9Y

糾弾掲示板はスレッドを大切にしている。

他人のスレッドに、関係のない記事を書き連ねられては、スレッドの特徴が無くなる。

糾弾掲示板の基本的なルールを、あんたは幾ら説明しても聞かない。

退場を願いたい。

皆様に申し上げる、

transimpex_ochd の記事の内、残せるものは残すが、迷惑なものは見つけ次第削除しているので皆様にはお気づきではないと思うが、酷いものである。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

遂犯無罪さんへ  この様なことでよろしいか! ( No.3 )
日時: 2019/07/14 19:43
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:9yafjE8k

使途が明確でない公共用地には次の様なものがあります。

旧法定外公共物とは、道路法、河川法等の適用又は準用を受けない公共物のうち、現に、公共的な用途に使用されていないものを指し、その代表例として、機能を喪失した里道や水路などがあります。

地域によっては、里道は赤道・赤線・赤地、水路は青道・青線・青地などと呼ばれることがあります。

旧法定外公共物は財務局及び財務事務所が管理していますので、境界確定や購入手続きは最寄りの財務局・財務事務所へお問い合わせください。

なお、道路法、河川法等の適用又は準用を受けない公共物である里道や水路のうち、その機能を有しているものは法定外公共物として、市町村が管理しています。

※ この法定外公共物(この土地をまたいで)に建物が建てられていることはたまにあります。

仰っている住宅は、河川敷に建てられた個人の住宅なので、明確に河川法の許可が必要ですが、もともと河川法で認めてい建物はポンプ場など河川の管理に必要な施設のみで、法的にはありえない建物です。

念の為に言っておきますが、河川の管理の範囲も変化しており、場合によっては、その敷地が河川保護区域からはずされているかも知れないので、これも確認が必要でしょう。

消防法の問題とか、公道から宅地までの距離などを言われていますが、仮に建築基準法を当てはめるとしても、通路部分の幅員などが十分でないので(巾が2.0m以上必要)、都市計画区域内での建築は出来ません(都市計画区域外の場合は、可能ですが、それは田舎でもごく一部に限られています)。
消防法でも建築基準法でも、この場合は、敷地が不当な為、審査の受け付けすらしません。
ですが実際に建っているので、不適格建築物としてカウントされています。

では、その不適格建築物(不法)の排除の問題ですが、道路にはみ出しているとか、実際に公共の不利益が生じる場合、廃除命令を出し、応じなければ強制執行をします。

田舎にも、戦争中、及び直後のドサクサで、使途不明な公有地に住宅を建てて住んでいる人がいます。
多くは、そのご所有者である行政から払い下げを受けていますが、以前、不法占拠のままの人もいます。
件の河川敷の建物の場合は、少しは違いますが、生活権の問題もあるので、行政も一方的に強権を発することもないようです。
河川敷きの場合は、洪水の恐れもあり、その住宅があることによって被害が増す事もあり、撤去を申し渡されないのが不思議ですね。

ただし、行政はいい加減なことが多く、その土地の占有を何時の日か認めている場合もありますが、これは調べてみなければなりません(行政の過失)。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存