ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1290] 民主閣僚の国会答弁は4月ばか状態。国会を閉鎖か、議院証言法を適用せよ。
日時: 2012/02/14 10:59
名前: 政治は年寄りがやれ ID:GoB.angw

 建国記念日の2月11日。
 日刊ゲンダイに 
 「 三原じゅん子議員に愛想を尽かされた 
  小宮山大臣 無能 と 裏切り 」

 これまで原則公費負担だった子宮頸がんの予防接種。
 大見出しの記事が掲載されている。

 7日のTV中継の参議院予算委員会で
 三原議員が予防接種法の改正を心配した
 子宮頸がんの予防接種の費用負担はどうなるのか
 をただした。

 記事はいう。
 「小宮山大臣は、「2類に分類しても今と変わらない
  保障がちゃんとつく」と答えていたが、

  これが大間違い。実際は、2類に分類されれば、
 ほとんど の人が自己負担になる。」

 ・・・・・・・・・・・・・・
 同記事によると
 
「三原議員はいう。
 「(中略)バカにされているのかと思い、同じこと
  を2回聞きました。でも同じ答えが返ってきた。
  国会では国民受けをすることを言っておきながら
  後で厚労局長ら4−5人が来て、間違いだった
  ことを認めました。
  (中略)女性の命を軽視しているとしか思え
  ない。なんのための女性大臣なのか。悲しい
  ですよ」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 労働組合の最大の使命は組合員の賃上げである。
 賃上げをかちとるためには数をたのみ組合員を煽る。
 しかし終息するには過熱した怒りを冷やさなければならない
 ときには、実は会社はもうかっていない、と逆宣伝もする

 労働組合幹部の力量はいかに組合員をだまし、誘導できるかだ。
 だから労組あがりの議員は平気で人をだます。
 
 労働組合が支える民主党は国会を
 労働組合の活動と同じ、とかんちがいしている。
 そういう人種が閣僚になった。
 特に管内閣以来、閣僚が虚偽の答弁をするのは
 当然の権利とおもっているから恐ろしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
 
 2011-02-04 10:54
 政府、「国会での虚偽答弁容認」の答弁書撤回せず - MSN産経ニュース

 政府は4日の閣議で、国会で閣僚が虚偽答弁を行っても、
 内容次第で必ずしも政治的・道義的責任は生じないとした
 昨年12月の政府答弁書について「(政府や国会議員に対する)
 国民からの信頼を損ねるとの指摘は当たらず、撤回する必要はない」
 とする答弁書を決定した。  自民党の山谷えり子参院議員の
 質問主意書に答えた。 」

 世の中ではおおっぴらに嘘が許される。
 美人でもないのに、妻に美人だといったり、
 若くもないのに、あなた一番若いわと夫に言ったり
 友達でもないのに友チョコをプレゼントしたりする。

 大臣も世間一般の人のように国会でうそを言う権利
 がある。というわけである。
 本当は他に方法があるのに増税しかない、といったり
 中小企業が消費税増税で死ぬのは当然とおもっているのに、
 命令する権限などないのに、中小企業を守るようきつく言っとくという。

 貧乏人の娘が子宮頸がんで死ぬのは仕方がないと決めたのに
 前と同じでお金はいらないは、といったり

 民主党の大臣は、国民をめいっぱいテレビの前で
増税で絞りるだけ絞るために
 思いっきり 国民んを
 だますことにしたというわけである。
メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

民主党は、みんなでうそをついて政権を取った。嘘にまみれた国会議事堂。 ( No.1 )
日時: 2012/02/14 11:10
名前: 政治は年寄りがやれ ID:GoB.angw


 政治家のうそと国民のうその懲罰のちがい。

 政党がうそをつくとどういう罰があるか。
 
 民主党の例はだれでも知っている

 政権をとり、そのうえ増税の権利までもらえる。
 政治家は罰どころか、ご褒美がもらえる。
 野党も同じ人種だからだ。
 
 国民が嘘をつくとどうなるか
 気の小さい私は考えたくもない。
 妻や子供への甘い言葉も、神様にお詫びしながら言っている。
メンテ
厚労相の虚偽答弁には、議院証言法の適用か、国民健康保険法の適用を! ( No.3 )
日時: 2012/02/14 11:38
名前: 政治は年寄りがやれ ID:GoB.angw

閣僚のうその研究 
 その1

  厚生大臣の場合

  小宮山厚生労働大臣は、テレビ中継のある
   国会質疑で
  予防接種法の改正。
  「子宮頸がんの予防接種はほとんどのひとは
   公費負担が受けられる」
  
  と大嘘をついた。

  国民が嘘をつくとどうなるか。

  国民健康保険法をみよう。
  
  第209条
  「6月以下の懲役又は30万円以下の罰金
 (1)事業主以外の者が、正当な理由がなくて厚生労働大臣又は社会保険庁長官
 による被保険者の資格、標準報酬、保険料又は保険給付に関する立入検査時
 の当該職員の質問に対して、答弁せず、若しくは虚偽の答弁をし、又は検査
 を拒み、妨げ、若しくは忌避したとき(法第209条)」

  懲役か罰金である。

  日刊ゲンダイさま
  国民は、厚労省にうそをつくと6か月の懲役か30万円以下の罰金ですよ。

  閣僚の虚偽答弁にはすべて議院証言法を適用するよう法改正をすべき。
  しかも民主党政権にさかのぼって実施すべきだ。

  ちなみに議院証言法。

  第六条
 この法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、
 三月以上十年以下の懲役に処する。
 2 前項の罪を犯した者が当該議院若しくは委員会又は
 両議院の合同審査会の審査又は調査の終る前であつて、
 且つ犯罪の発覚する前に自白したときは、その刑を減軽
 又は免除することができる。

 この法律に
 3 閣僚の虚偽答弁は、宣誓がなくても適用する

 と一行付け加えればいいだけだ。

 もちろん第一条の
 第一条
 各議院から、議案その他の審査又は国政に関する調査のため、
 証人として出頭及び証言又は書類の提出を求められたときは、
 この法律に別段の定めのある場合を除いて、何人でも、
 これに応じなければならない。
 
 の出だし、冒頭を
 各議院から、「本会議、各委員会に出席、答弁を求められた閣僚」

 と挿入し、議院証言法の適用をすることを決めればいいだけだ。
 
  もちろん国民健康保険法を改正してもよい

  第209条
  「6月以下の懲役又は30万円以下の罰金
 (1厚生労働大臣および事業主以外の者が、正当な理由がなくて厚生労働大臣又は社会保険庁長官
 による被保険者の資格、標準報酬、保険料又は保険給付に関する立入検査時
 の当該職員の質問に対して、答弁せず、若しくは虚偽の答弁をし、又は検査
 を拒み、妨げ、若しくは忌避したとき(法第209条)」

 と冒頭に厚労大臣を対象にいれることを明記すればよいのだ。


 



メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存