ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2663] トランプ政権始動!
日時: 2017/01/12 15:24
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:tAcyNJuQ

就任記者会見でトランプの本領が出た。

それによると最大の公約(雇用の創出)を守るため、日本、メキシコ、中国などとの貿易の不均衡を指摘し、不法な移民の流入を防ぐためにメキシコ国境に壁(万里の長城アメリカ版)を造るという。

いやはや、結構なことである。
現代資本主義の盲点を突く政策に違いない。

アメリカではモンロー主義を取った時代がある。
モンロー主義とは、もともとヨーロッパ諸国のアメリカへの介入を許さないということであるが、そのうちにアメリカ孤立主義を思われるようになった。

現在、トランプは、何が何でもアメリカ国内の雇用を守るということである。
やってみればよい。

メキシコ、日本、中国からの輸入を抑制すれば、それだけ国内生産を喚起できる。
メキシコからの不法移民をなくせば、失業者が減らせる。

しかしながら、経済侵略をしている代表者はアメリカ、そのものである。
他の諸国も同じように孤立主義を敷けば、一番困るのはアメリカということになる。

まあね、トランプがどんなに騒いでも、グローバル化を目指す経済のシステムを止めることはできない。
政治が経済を抑えることはできない。

トランプがいくら騒いでも、脅してもメキシコ、日本、中国からの輸出攻勢は防げない。
なんとなれば、アメリカ国民がそれを望んでいるからである。

ただし、関税をかけて、それらの国の競争力を奪うことは政治でできる。
メキシコ国境に長城を築けば移民の流入は防げる。

万里の長城を造り、公共事業を増やせば、それだけでも雇用の創出になる。
挙句の果てに、長城を造る費用の一部をメキシコに負担させるだとさ。
何をやっても結果として雇用が増えればトランプ人気は出てくる。
民主党の馬鹿とは違い、やり手だよな。

馬鹿な話であるが、ある意味、これをやることが市場主義経済のシステムに風穴を開けることになる。
そういう意味で、トランプ政権の動向は実に興味のあるところである。

すでに、トランプはTPPには反対している。
言うこととやることは一致している。
であるので、どこかの国の政治屋とは違い迫力がある。
実行力がある。

我が国の馬鹿政治屋共が、建前と現実を使い分けるようなことはしない。
ただし、TPPを止めてもアメリカの雇用を守るために、あらゆる施策で日本を攻めてくるであろう。
日米、FTA貿易交渉もしてくるであろう。

日本も中途半端に恰好をつけるのではなく、日本版モンロー主義を発揮して日本の利益だけを強調することだ。
だが、その覚悟ができない、グローバル化経済に望みを託しているクソ共は、トランプの攻撃を防ぐことができないであろう。
TPPと同じ内容を日米間に限り押し付けてくるであろう。

さあ、どうするか。
トランプの登場により、
この掲示板の多くのスレッドで主張し続けている、資本主義の行き詰まりに対する課題満載の状況となっていくであろう。

世界各国が孤立主義の事も視野に入れ、グローバル化した経済のシステムを見直すことである。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

トランプ政権始動!日本の政権もひっくり返って欲しい! ( No.8 )
日時: 2017/01/23 00:02
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:z2EiTwOA

>トランプ政権始動!日本の政権もひっくり返って欲しい!

私も、この際、そう思う気持ちで一杯です。

贅六さん、野党統合に関する、あなたの考えは阿修羅などでも大方の意見です。
また、性急に事を考えれば、とりあえずは、それ以外にはないでしょう。

そこへ行くと私は過激論者、しいて別の事を取り上げます。
阿修羅などでは反応はありませんでしたが、あなたは次の私の意見を、どのように考えられますか。

(新しい政治の流れを作るために)

自由党も民主党も一斉に解党して、それぞれ個人の資格に戻る。
その後に、政策の合うもの同士が寄り集まり、10人20人と小さくとも新しい政党を作る。

小沢の下に20〜30人も集まればよいでしょう。
その後に、各政党に連携ができないか模索する。
採取的には、自由党、民進党を解党して、3〜5の政党にまとめる。

そうすることによって。対象の全国会議員が何らかの理念の下に集まり、理念とは何かということを見直す。
この過程で、新しいリーダーが出てくるものと信じています。

野田や枝野の下に集まったような奴は少ないと思うが、そんな連中は相手にせず、本当に国民の為の政治を心がけるものを結集し、その姿勢の下にオリーブの木とやらを実践する。

この様にすれば数は50〜70人と少なくなっても、本当に信頼すべき政党が誕生する。
次の選挙では政権を取るところまでいかないとしても、真摯な努力を続けて行けば、やがて次の総選挙、その次くらいには政権を取ることができる。

国民も、そういう政党の出現を待っている。
ここまで来た民進党や自由党などの内容を引きずっていたのでは新しい政治のシステムはできない。

ただし、解党後の再結集に及んで、自分の選挙のために誰かとくっつくような連中が多いと、この限りではない。
こうして、野田、菅、枝野などなど、無用のものは排除して新しい政党を作る。

こうしてできた政党を育てて行く楽しみができるというもの。
それ以外にはないのでは。

各言う私も自民党に対する恨みは骨髄に達している。

メンテ
Re: トランプ政権始動! ( No.9 )
日時: 2017/01/24 10:02
名前: 贅六@関西弁 ID:JKcEr9WQ

う〜ん、其れも結構時間が掛かりますがな。其れやったら、既成政党を利用した方が話が早いんとチャイますか?

隠し事無しに正直に言いますが、日本の政党でブレる事が無いのは“共産党だけ”とチャイますか? そう言う事からも今度の野党共闘に共産党は必要でっせ! 第一あんた、政党助成金 貰ろォてへんのは共産党だけやおまへんか! 筋が通ってまっせ。

あんさんは共産党をエライ危険視してますが、其れはあんさんが金持ち階級やからでおます。 ワテみたいな貧困層は何にも怖い事おまへん。貧乏なワテは失うモノが無いからでおます。

話変わって、昨日、安倍のアホは、民進党の野田のアホに、トランプが大統領選に勝利した途端、押っ取り刀で駆けつけて「此れからも宜しゅう頼んます」ちゅうて頼んだけど、
野田=「トランプ大統領はTPP離脱の大統領令に署名した、安倍首相は“アメリカ抜きのTPPは意味が無い”と言っていたがこの事に付いて首相はどの様に対応するか?」と質問した事に対して、
安倍=「TPPの重要性に付いて、粘り強く説得して行く」ちゅう呑気な寝言を云うてました。

トランプが此の事を変更したら彼の大統領としてのアイデンテティが消滅してしまいます。そやから絶対彼は此れを変節しまへん。そないな事よりこの際アメリカ抜きの自由貿易協定とか、又は、極端に言いまして、腹癒せに中露及びアジア全域やEUとの貿易増進、経済交流を打ち出す事を考察して、アメリカを見放したったらエエのに、未だにアメリカのポチを遣ってますんや。

日本人は、アメリカに戦争で負けた所為で、完全にアメリカの従属者に成ってしもて、アメリカ以外に目が向きまへんねん。此れが日本のメンタリティの最も悲惨な悲劇でおます。

ワテはねェ、アメリカから“離脱”するんやったら、憲法改正も再軍備も容認します。日本はこの辺で完全に独立をして、自分の頭と足で歩かなあきまへんのや! そや無かったら日本は何時まで経っても12歳のガキでおまっせ! 

現代日本の政治屋は腑抜けばっかりでおます。アメリカのスカートに隠れて世渡りしてたら「楽で無責任に」生きられるもんやさかい、何時までもこの暮しが手放せられまへんのや。日本の政治屋は「政治家」ではおまへん。国費を騙し取るペテン師でおます。

彼奴らを覚醒さすには政界に「天変地異」を起こさなアカンのだす。その為の共産党を利用するんだす。その為には国民に目を覚まささなアキマへんけど、正直、此れが一番難問だすわ。
メンテ
共産党嫌い! ( No.10 )
日時: 2017/01/24 15:46
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:YQHJRCOI

贅六さんへ
ご意見をありがとうございます。
私が言った方法の他に、共産党を前提に政治改革を考えられているようですね。

>あんさんは共産党をエライ危険視してますが、

確かに共産党を非難していますが、逆に、一番期待しているのも共産党ですよ。
選挙の時にも結構、共産党に票を入れています。
民主党が政権を取る前の選挙では、民主党に票を入れてきましたが、自民党候補に入れるくらいなら、共産党を選びました。

ですが、日本共産党のマスクス・レーニン主義はいただけません。
その理由は「共産党は庶民の味方か」というスレッドで書いています。

私の思う(期待する)共産党は、マルクス・レーニン主義と決別した共産党なのです。
たとえば、イギリス労働党ですが、
マルクス主義を捨てればイギリス労働党のようになれます。
労働党はあくまでも自由主義経済を基調とする政党ですが、日本共産党はマルクス主義を捨てないので、本気で自由主義経済のなかで活動をしようとはません。
ですので、結果として経済の破壊、国家権力の独裁がはじまります。

(参考 イギリス労働党)

>1906年の結党以来、社会民主主義政党として労働者の生活の向上を唱え、失業保険の充実、社会保障制度の整備などに努めてきた。労働党が行った福祉政策の方向性を指して、「ゆりかごから墓場まで」という言葉が作られた。また、アトリー内閣では石炭や鉄道、通信などの重要基幹産業の国営化を行った。ただしフェビアン協会の影響力などもあり、党内で教条主義の影響力は限られ、キリスト教社会主義や社会改良主義の影響が強かった。また組織としては労働組合の組合員が事実上、自動的に労働党員となるなど、組合の影響力が非常に大きかった。

(日本共産党に期待する)

現在、日本共産党は30〜40万人の党員を持ち、機関誌「赤旗」の130万部(日曜版)を超す発行を続けています。
地方議員の数も数千人いる様の全国に、組織をもっています。
この共産党が、マスクス主義を捨てて、イギリス労働党のようになれば、連合の過半数、その他の労働者は共産党を支援することにやぶさかではなく、我々も、かつて民主党を支援したように熱烈に応援を惜しまない。

総選挙も、初めはならなくても、2回目には政権奪取は確実と見ます。
どうして、日本共産党は変わらないのでしょう。
歯がゆくて仕方がありません。

その元凶は、マスクス主義にあります。
あんなまがい物を綱領に掲げざるを得ないのじゃ共産党の凄惨な歴史からなのでしょうが、他国における虐殺の歴史を見れば、そのような体験は社会正義、大義の前に打ち捨てねばならないのに。



メンテ
Re: トランプ政権始動!就任演説は矛盾だらけや ! ( No.11 )
日時: 2017/01/25 10:20
名前: 贅六@関西弁 ID:loatqNpo

此のトランプの演説に歓声を上げてる、会場に集まった民衆もアホの代表でっせ!

ニッポンはこないなアホな奴の国に何で負けたんや ! 考えたら不思議でんなァ。

一言で云うたらニッポンは「アメリカの物量に負けた」へてから「一歩前に進んでた電子科学に負けた」其れに対して日本は旧態依然とした「精神論戦法」が災いした。勿論「物資も少なかったし」「科学技術も遅れてた」この差を日本の軍部は深刻に理解してなかったよって、最初の一発は相手にダメージを与えたけど、打たれ強い特性を持つアメリカに忽ち反撃されて、あっと言う間に形勢逆転、
留めの一発、いや、二発やけど、原爆でペシャンコにされた。

考えて見たら この前の太平洋戦争は、アホ(アメリカ)で金持ちの国、と、間抜け(日本)で貧乏な国と、の喧嘩沙汰遣ったんだすわ。

1945年夏、敗けたワテ等は敗因を徹底究明して、自らで自らの戦犯を裁き、今後の自分のアイデンテティを定めなアカンのやったんですが、敗戦時の日本の指導者もアホだしたよって、アメリカに尻尾振るだけで、自立精神を失い、他人に依り懸って生きる安楽を貪ったから、今の日本が有るんだすわ。

かないな日本人でおますが、此のトランプが大統領に成った事をチャンスに、絶対アメリカ離脱をせなあきまへん。何べbbも言いますが、絶対に!! 異聞の頭で考え、自分の足で歩かなあきまへん。今の日本人は、民族の誇りを完全に忘れてます。

日本の安全保障は、アメリカ抜きでは成り立たん! ちゅう声を聞くたんびに蕁麻疹が出るほど虫唾が走り、腹が立ちまっせ!
メンテ
戦争の話 ( No.12 )
日時: 2017/01/26 15:35
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gdK8tZ7s

贅六さんは、終戦時の事を覚えておられる様子です。
私は終戦の20日ほどの生まれで、全く解りません。

それでも子供のころ自給自足の為か、家でも鶏を飼ったり、大根を造っている親の様子を覚えています。
おやつと言っても、買い食いスすることはほとんどなく、柿、梅、組、イチジクなど木になるものは、自分の家のものであろうが他人のものであろうが、取って食べていました。
ふき、セリ、わらびなど山菜とり、イナゴなども食べた経験があります。
常に野山を駆け巡る、子供のころの生活を現代の子供にも体験させたいものですね。

ところで戦争の話ですが、よくよく考えてみると、実に無謀な戦争をやったものです。
あのようなことをしていれば、アメリカでも勝てないでしょうね。

それと言いますのは、戦線の長さです。
アリューシャン列島から、満州、中国全域、インドシナ、フィリピン、南洋諸島まで含めると1万キロにもなるでしょう。
全戦線に物資を補給することすら、初めから無理な話で、到底全線で戦闘することなど不可能なものでした。

中国は内戦が始まっていたので、まだよかったですが、中国が一丸となって日本に対応していれば、とてもアメリカと戦争する余裕もなかったでしょう。
そんな日本軍をアメリカ軍が破るのは当たり前で、一時はともかく、勝てる見込みのない戦争でした。

アメリカ軍にしてみれば、日本との戦闘は、せいぜい1000qの範囲であり、ヨーロッパ戦線と言ってもアフリカを経由でイタリア、フランスへ行く軍隊の戦線の長さは数百q、大西洋から上陸する場合の戦線も1000qもなかったでしょう。
フランス解放後、ドイツに向かう場合でも合わせて1000〜2000qの戦線であったでしょう。

アメリカ軍は補給路の確保できないところでは戦闘はしません。
ナポレオンのロシア侵攻でも唐や宋が朝鮮を攻めても結局は敗退した事例などは軍事をつかさどる連中がしらないはずはなかったでしょうに。

まあ、蒙古だけは例外であった様です、彼らは征服した地を支配しようとはせず、略奪が目的の山賊のようなものであったので、軍隊自体が自給自足していて物資の補給路など必要なかったようですが。

このような状態であったので、
攻める方は好きなところを重点的に攻めればよいですが、守る方は全線を守っていなければなりません。
連合国は、初めから負けるとは思ってなかったでしょうね。

ドイツの場合も同じですが、太平洋戦争も初期の半年はなんとかやっていても、あとは勝てるはずのない戦いを続けていたということで、当時の軍部の無責任さに腹が立ちます。

戦国時代も経験し、日本は戦争と言うことに理解があったはずですが、どうしてこのようなことになったのでしょうね。
私の父親の兄弟も、先の戦争で2人戦死しています。

ですが結局は敗戦を経験することによって現代があり、感謝しなければと思っています。
今の政治屋も官僚も、先の戦争の大本営のように常識で考えられることを常識でやろうとしません。

日本の権力機構は今も昔も、変わらず脳味噌がくさった状況の様です。
軟弱姿勢と言われた江戸幕府の対応の方が、まだましですね。

メンテ
Re: トランプ政権始動! ( No.13 )
日時: 2017/01/26 12:30
名前: 贅六@関西弁 ID:6g6p4UAQ

トランプは続いて米・墨国境の壁を立てる事にサインしたそうでんなぁ。他人事ながらよう遣りまんナァ。

何でも、又聞きの話ですけど、「先ず我がとこで壁を立てる費用は出しといて、あとでメキシコへ請求するそうですけど、そんなん上手い事行きまっしゃろかねェ? どないな高等テクニックを使うんか知りまへんけど、メキシコが「わしゃ知らん!」ちゅうたらどないしまんねん? 
昔に遣った「米墨戦争」を又やる心算ですやろか? 其れこそ「大義名分」が立ちまへんで。ゴロツキの遣る事そのまんまですがな。

トランプは、「NAFTA」も見直しをする、て云うてまっさかい、隣国のカナダとメキシコを呼んで、「お前ら、ワシの言う事を聴かんかい!」ちゅうて脅しを掛けまんねんやろねェ。 こんなこと見てたら、此のトランプちゅう奴、まるで18〜9世紀のアメリカ西部の傲慢大牧場主みたいだすなぁ。 今までの経緯や約束事、世間体、なんか糞喰らえ! 我が身さえ良かったらエエんだす。

其れにねェ、トランプは、この前URを離脱した英国の「メイ首相」と会談するちゅうてますが、我儘勝手者同士良からぬたくらみをしよう、て思てますんやろなぁ。
メンテ
Re: トランプ政権始動! 今度は日本へ自動車の「不公平?」を言うて交渉しまんねんと! ( No.14 )
日時: 2017/01/26 13:43
名前: 贅六@関西弁 ID:6g6p4UAQ

 今の処、トランプのおっさんに誰も意見する奴が居てまへんのやろかねェ?

「大統領!其れは違いまっせ! 実情はこない成ってまっせ」ちゅうてね。なんぼアホで単純頭脳の「共和党」でも其れくらいリークする奴が居ってもエエやろ! て思いますが、大統領ちゅうたら絶大な権力を持ってるのは分かりますが、そないに怖いもんですのやろか?

ま、閣僚も未だみんな決まってない様やし、人材に難題を抱えてるちゅうのんが現実ですけど、暴君を諌める者が居らんちゅうのは困ったもんです。 そうは言いましても、一番問題は言われる側の日本の対応が気掛かりでおますなァ。

ところで、今日もトランプは日本の自動車の事は言うてましたけど、日米安保に関する米軍の駐留費の事は言いまへんだしたなァ。この問題はあんまり突いたらアカン、てワテの言うてる事が聞こえたんやろかねェ(笑)
メンテ
21世紀の万里の長城! ( No.15 )
日時: 2017/01/26 22:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:UJSnjRns

アメリカとメキシコ故郷の画像です。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A8%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E5%9B%BD%E5%A2%83


アメリカとメキシコ国境は3200qあります。
上の画像のように術に壁が作られているところもあります。

もしも全国境に新しい壁、たとえば鉄筋コンクリート製の強固で長持ちするものを造ろうとすれば、高さを3.0mとして

3200q×10億円=3.2兆円必要です。
半分くらいを新設するとして1.5兆円。
おそらくは、2.0兆円を超える事業費となるでしょうね。
アメリカならば、5ヶ年計画で簡単にやれる事業でしょう。

公共事業の増発と、不法移民の根絶という効果は確実であり、これには誰も反対できないでしょうね。
しかしながら、不法移民をなくすことによって、アメリカで安価な労働力を失うという経済的な理由でこの政策に疑問を示す者がいます。

私は、ここのところに、この政策の一番の意義を見出します。
安価な労働力を求めて世界中を歩き回る資本の論理こそ、現代社会の問題なのです。

安価な労働力、グローバル化によってもたらされる消費者の目先の利益に拘っていては、結局は格差社会を広げることになるのです。
誰かが、現代至上主義経済の流れを阻止しなければなりません。

トランプは、そこまでの見通しでやっていないかもしれませんが、その効果は見ものではありませんか。
日本の安倍自民党など、国民の為と言いながら、それは口先だけで、本当に日本を、日本の国民を守ろうとする政策など考えていません。

GDPに対して僅か15%の輸出を増やすことが国民の為と思っています。
輸出を増やし一部の企業が繁栄するだけで、日本がよくなると思うのでしょうか。
昔は輸出する製品に多くの企業がかかわっていたので輸出が増えると国内景気も上向きましたが、今はそうではありません。
輸出製品などは一部の企業の先端技術を持った工場で生産されるのです。

半世紀前までは、従来の施策で良しとしても、グローバル化に備えた施策は全くなかったのが自民党政権の姿です。
それを基準に政治を考えることは止めにしましょう。




メンテ
トランプ新大統領 ( No.16 )
日時: 2017/01/26 22:53
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:UJSnjRns

翻って見れば、現代の市場主義経済、グローバル化に一番悩んでいるのはアメリカ国民かもしれない。

そのアメリカ国民が、トランプ新大統領の登場に、何かを期待したのかもしれない。

そこのところに興味が湧く。


贅六さん、あなたが指摘されているように、

トランプはに日本にとって決して好まし存在とはならないでしょうね。

ですが、私は上記の意味で、期待するというよりも、成り行きに興味を持っています。



メンテ
 「オバマ大統領のときと比べ、聴衆がスカスカだったと報道したのは、真っ赤な嘘でした。実は、超満員でした」 ( No.17 )
日時: 2017/01/27 00:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:SQZUZ/Tg

なにはともあれ、画像をご覧あれ。

CNN放送は、聴衆が集まりだした初期に映像を写し、それを放映してトランプの不人気ぶりを出そうとしたが、たのメディアは下のサイトのように真実を伝えました。

日本に限らず、アメリカでも偏向報道はあるようですが、そこはアメリカ、まだまだすべてのメディアが腐敗している訳ではないようです。

http://www.asyura2.com/17/kokusai17/msg/554.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存