ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[345] 民主党はウソつき
日時: 2009/11/09 13:22
名前: 禿頭

こじつけ理由で天下りは認めるは、機密費は公開しないは、民主党はウソつきだ。
選挙前は受け狙いで格好ええ公約を並びたて、政権とったと思ったら、国民をだますことばかり。
特に、機密費は国民をバカにしてる。
背広にゴルフ道具に料亭に!と好き勝手に国税を使いまくり、第三者に迷惑をかけるとか何とか、訳の分らん理由で開示せず。
バカ議員の外遊(外遊び)の餞別? 餞別の意味を知っているのか。
平野は、最近頭が高くむっちゃ感じが悪い。
己は誰に天下を譲ってもらったのか。
我々国民だろうが。
来年の選挙で落としてやる。
このサイトをなめるな。
嘘つきは絶対許さん!

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 民主党はウソつき ( No.8 )
日時: 2009/11/16 14:37
名前: 北の国から

 さて、そういうなかでいま、沖縄の普天間基地移転の問題が、日本とアメリカの大きな問題になっています。
 どんな政党でも、「政権に近づけば近づくほど、その政策は(国民の多数の支持をえなければならないということから)、右にもウィングをひろげ」ます。日米安保条約という(もちろん軍事のもならず、経済や権力も規定する)ものに気を使わなくてはならなくなります。
 だから、民主党が「普天間基地は国外へ」と選挙まで主張していたのが、一転、「辺野古へ」とか「嘉手納は」などと、びっくりするようなことを国会で言っていることも「なるほど」と思えます。
 しかし「なるほど」とは思うけど、こんなことを許していいわけはありません。
 第二次世界大戦の敗戦からアメリカに世話になろうとなるまいと、日本は主権国家であり、政権が変わったということは、「主権国家にちかずくように」という願いを国民から付託されたということ。
 この普天間の基地を国外に(アメリカに)ずぐに移設するべきです。
 もちろんこのことは、日本の天皇制のもとでひきおこされた太平洋戦争の犠牲を、いまなおその苦しみから解放されない沖縄の人びとの「平和に生きる権利を擁護する」ということにとどまりません。(もちろんこれは大きいこと。ちなみにアメリカでは住宅地域に基地はつくれないという法律がある)
 同時に、「日米関係をどうするのか」「日本は世界平和にどう寄与していくのか」という、やはり主権国家としての基本姿勢をどうするか、という問題なのです。
Re: 民主党はウソつき ( No.9 )
日時: 2009/11/16 18:00
名前: ケンタ

北の国からさん、こんばんは。

>この普天間の基地を国外に(アメリカに)すぐに移設するべきです。

私もこの案に大賛成です。

拉致家族と拉致被害者を決して忘れないと言ったブッシュは北朝鮮のテロ国家指定を解除した。

日本も前政権の約束を忘れて、マニフェスト通りに国外移設を主張するべきだ。

拉致被害者を取り戻せない日米同盟とは何だろう。

取り戻せないなら、とっとと国外へ去れ。
Re: 民主党はウソつき ( No.10 )
日時: 2009/11/16 23:03
名前: 石郷岡

普天間だけに留まらず、米軍基地の国外移設に賛成です。

いままで在日米軍にかかっていた費用を自衛隊の増強に充て、米軍の力を借りずとも自国を守れる体制にすべきだと考えます。

鳩山総理の言う通り、日本を中心にしたアジア主義を徹底し(大東亜共栄圏構想)、鬼畜米英と軍事的にも経済的にも対抗できうる体制の構築が必要でしょう。
Re: 民主党はウソつき ( No.11 )
日時: 2009/11/17 13:31
名前: 北の国から

 ケンタさん、石郷岡さんこんにちは。
「外交」というものは、ほんとうにむずかしいものなのですね。しかし、政権が変わって、外交のさまざまな「行きがかり上」のことがあったとしても、基本は国益。つまり国民の命と暮らしが外交の基本スタンスでなければならないのは言うまでもないことです。
 鬼畜米英かどうかは別にしても、アメリカの「言いなり」にならないで、国民の切実な願いに、まじめに耳をかたむけ、毅然として「日本にアメリカ軍の基地はいらないよ」と宣言することが求められています。日本国民としても、普天間の問題を「沖縄県民の問題」とせずに、「日本国民の主権の問題」として、まさしく沖縄のひとびとと連帯して運動することが大雪ではないでしょうか。そうでなくても、ずーっと昔から、日本の本土の人間は、沖縄のひとびとに、たいへんな犠牲を強いてきたのですから。
 小沢さんにしても、鳩山首相も岡田大臣、菅直人にしても「アメリカ政府やアメリカ軍と対等に話せる」立場にいる、なんてことは、もう二度とないのですよ!腹を決めなくては。男なら。
Re: 民主党はウソつき ( No.12 )
日時: 2009/11/20 13:13
名前: ケンタ

>小沢さんにしても、鳩山首相も岡田大臣、菅直人にしても「アメリカ政府やアメリカ軍と対等に話せる」立場にいる、なんてことは、もう二度とないのですよ!腹を決めなくては。男なら。

北の国からさんの主張は、私に音楽のように心へ響きます。

今日の毎日新聞朝刊に鳩山邦夫元総務省の発言が載っていました。
鳩山首相は旧民主党時代に「常時駐留なき安全保障」の持論を持っていたそうです。

まず、海外移転をぶつけるべきですね。
海外へ行けば沖縄に余った思いやり予算を使えばよい。
Re: 民主党はウソつき ( No.13 )
日時: 2009/11/21 10:05
名前: 天橋立の愚痴人間

民主党は嘘つきと言う表題も激励と言う意味では頷くこともできます。

ここで多く述べられている沖縄基地問題にしても、自民党政権では、根本的に見直す気持などさらさらなく、選挙の為に方便を使っていたのみです。

60年も続いた体制を変えることなどは、実質、政権交代後に始めたのです。
我が国の安全保障の問題でもあり、そう簡単に思い通りに行かないことは確かでしょう。

他の多くの問題でも、民主党が思うように動かないからと言ってヒステリックに異を唱えることは、実利に関係のない世界に住む子供と同じ了見ではありませんか。

対官僚のことも、予算の仕分けのことも、2、3ヶ月で簡単に片付くと誰が想定したのでしょう。
自民党政権では、一内閣一事業などと嘯いて、全く仕事をする気がなかった結果、多くの難題が山積となって残っています。

自民党的手法でやるなら、あと100年も200年も問題解決にかかることになり、解決どころかその上に新しい問題が重なり、1000兆円の負債のごとく永久に増え続きます。

年金、医療、農業、教育、天下り、格差・・・など途方もない分野の疲弊を取り除くには、今は時期が最悪です。

もともと、市場主義経済の矛盾が噴出している上に、近年の不景気で税収も40年ほど遡るような落ち込みです。

選挙で票を入れてやったから、諸々のことを当然、速やかに解決してしかるべし、などと無責任なことは言いたくはありません。

今まで半世紀の間、選挙で自民党を勝たせてきたのは誰でしょう。
1票の投票で、思いのままに社会が変えられるとは、思い違いも甚だしいのではありませんか。

民主党を叱咤激励するのは良いとしても、早速、民主党に投票したのが間違いであったというような子供じみた話には同調できません。

今までの自民党、官僚政治が、それほど懐かしいならば、次の選挙で自民党を復活させればよいでしょう。
Re: 民主党はウソつき ( No.14 )
日時: 2009/11/22 18:11
名前: 三方のレインボー

確かに期待してただけに物足らない感じがします。
平野、北沢には失望しています。
もう少し様子をみますが、このまま行くと来年の参議院選挙は
自民党が勝つかもね。
Re: 民主党はウソつき ( No.15 )
日時: 2009/11/24 10:34
名前: 北の国から

 天橋立の愚痴人間さま、おはようございます。
京都も、たぶん紅葉の最終版なのでしょうね。

 さて、国民世論は、常に正しいとはかぎりませんし、また、固定的でもないということは言うまでもないこです。この掲示板のおおくの方たちの一致したご意見でもあります。
 そして、生活の水準だとか、平等だとか、たくさんの価値観をもつたくさんの国民がいるなかで、やはり普遍的なものは、この掲示板でもご意見があるように「公正」だと思います。
つまり、国民の世論がどんなレベルであろうとも、そまときの選挙で「相対的」に多数をとった政党が、政権を担当するしくみになっているわけです。

 一国の政治システムが、とりわけ高度に発達した資本主義国で、しかも60年以上の官僚政治の悪い面が、完璧に国民の目から閉ざされたところで動かされてきたわけです。したがって「一票を投じて、そんなに簡単に政治が簡単に変わることを期待するのはおかしい」というご指摘は、わたしも、まさにその通りだと思います。
 また、新しく政権についたところが、「変わる」ことを演出するために(国民に俗受けするために)さまざまなことをおこなうのも、本来の変革がしずらい、という状況をつくってしまうことにもなりかねません。
 しかし、「公正な社会を」「公正な世界を」と、どんなに強く主張しても、またコツコツと自分にりに運動しても、現在の国民の政治や、民主主義の成熟度に即した、そういう政治しかできっこないというのも、また、客観的法則です。
 だから、わたしたちも、この掲示板なども含め、すこしでもがんばっていく、こういうことではないでしょうか。
Re: 民主党はウソつき ( No.16 )
日時: 2009/12/16 02:13
名前: 在外邦人

民主党は思ったよりも遥かに良くやっていると思っています。
自公政権のままでいい筈はなかったのですから、しっかりと見守るべきです。
新政権には予想されていたとはいえ様々な圧力がかかっています。
自民党の劣化は予想以上で、もはや民主党の敵ではないように見えます。
しかし、米国の執拗な圧力は相当あるようで、その意を受けたネガティブ
キャンペーンを増幅して報道するマスコミや地検特捜部の存在があります。
自民党頼みだった財界も民主党との対話の場が未だ満足に構築できず、建設
的な意見交換が出来ずにいるようです。
鳩山内閣を少なくとも4年は叱咤激励しながら見守る度量が国民には求めら
れていると思います。他に代わりは無いのです。
内閣官房の機密費は当然必要でしょう。小沢代表、鳩山代表と狙い打ちされて
検察に歯止めがかからなくなっている上に、小泉・竹中組の売国的行為を糾弾
しなければならないのですから。その黒幕は日本を限りなく簒奪する同盟国の
米国なのですから。
Re: 民主党はウソつき ( No.17 )
日時: 2009/12/16 16:17
名前: 天の橋立の愚痴人間

在外邦人 さん、

御訪問有難うございます。

此処の管理人さんを含めて、海外に居住されながら、日本の事を気にかけていただける方が結構おられます。

ありがたく思い、勇気を頂いて掲示板の書き込みを続けています。

>鳩山内閣を少なくとも4年は叱咤激励しながら見守る度量が国民には求めら
れていると思います。他に代わりは無いのです。

全く、その通りだと思います。
理屈ではいろんなことが言えても、其処は現実の問題が立ちふさがり、ダム建設中止でも思うように進めることはできないでしょう。

また民主党と言ってもいろいろな人間がいます。
すべての議員が同じ信念を持ち合わせている訳でもないので、多少のギクシャクは当然です。

腹が立ちますのは、マスコミ、コメンテーターの動きです。
彼らくらいは、視野を広く持った対応をして、国民をリードして欲しいのですが、ままならぬばかりか、足を引っ張っている次第です。

掲示板などの発言力が、もっと広がればよいのですが。

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成