ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[380] 参政員制度S
日時: 2009/11/24 19:15
名前: ミネ

ーーーーーーーーーーーー原発の失敗ーーーーーーーーーーーーー

まさに同じ政治の構造的な欠陥から推し進められているのが原発を柱とする誤ったエネルギー政策です。数千億円もの電源三法交付金に政治家(民主党も含め)、役人、学者も含めて膨大な人々がブラ下がって正当化の啓蒙をしているのです。
「火の海にしてやる」などという脅しや国際テロ、巨大地震、誤操作、金属疲労等の事故、装置の欠陥など、原子炉が一旦破壊されれば途方もない災害になります
、「原発が5.9円で一番安い」はいわゆる「官の数字」で全くのデタラメです。青森県六ヶ所村の再処理工場の排気塔から排出される一日当りの放射能は、日本の全原発54基から放出される放射能に匹敵するとのことです。1年間で出す全原発の放射能を、再処理工場でたった1日で出してしまうのです。
六ヶ所村沖合い3kmの海洋放出管の放出口からは、トリチウム、ヨウ素、コバルト、ストロンチウム、セシウム、プルトニウムなどあらゆる種類の放射能が、廃液に混ざって海中に捨てられます。関係者は「我々は日本の百年先どころか千年先を見据えてやっている」と言います、
百年先には人口は半減、技術の進歩で電力消費も半減するでしょう。 (カリフォルニア州などは電力消費の大きなテレビは禁止の方向)
又水や有機物から水素を生む技術や光発電ほか自然エネルギー技術の進歩で「原発は過渡期用で、将来全く無用」が定説です。
千年先など無責任、犯罪的ホラとしか言いようがありません。しかも使用済み核燃料の貯蔵スペースはほぼ満杯です、 計画がズサンだったので再処理が進まずあと数年分しか独自に保管できない原発もあります。
既にある20数万本の放射性廃棄物入りドラム缶もこの先300年管理しなければなりません(既にサビ)コンクリートの擁壁にはヒビさえ見られるというのにです。
ガラス固溶技術も未完成です。電源三法は歴史に残る失策になるはずです。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 参政員制度S ( No.1 )
日時: 2009/11/25 04:25
名前: 天の橋立の愚痴人間

ミネ さん、

管理人さんが、幾ら多くスレッドを立てても良いと言われているのは、この「参政員」シリーズ1〜20のようなものではないと思います。

これは一つのスレッドで対処すべき内容ではありませんか。

何時まで続けられる積もりか知りませんが、この掲示板を社会と見るとき、貴方の様なやり方は、貴方の社会をみる見方では、民意として容認されるのでしょうか。

1〜14までは、仕方ないと思ってましたが、この調子ではNO50までも続きそうです。
それでは、全体の流れの妨げになります。
スレッドを集約して頂いても何の不都合はないと思います。
Re: 参政員制度S ( No.2 )
日時: 2009/11/25 10:33
名前: 北の国から

 自然科学の進歩や、技術の到達を、国民の生活を豊かにするために取り入れていくことは、必要なことです。また、研究に必要な公的な投資も財政の規模の範囲でおこなうことは賛成です。
 ただ、みなさまがご指摘のように、自然科学や、技術の成果をとりいれる「政治」が、いびつだったり、ゆがんでいたり、大企業だけの利益を異常に保証するという、そういうレベルであると、さまざまな問題が発生し、場合によっては、人間の生命や、自然環境にとりかえしのつかないことがおきるということだと思います。
 たとえば、放射性同位元素の性質を利用した巨大エネルギーも、その研究や、実用化のための努力は必要ですが、いまの段階で「原子力発電」を実際に稼動させていいのか悪いのかは、自然科学や技術レベルの問題としても、きちんとろんじられなければなりません。
 たとえば、著名な物性物理学者が私的しているように「金属披露のメカニズムが科学的に解明されていないときに、原子力発電所を稼動させると、何万という部品でつくられている発電装置は、必ず金属疲労の異常を要因とした事故は、必然的におきる」と警告しています。このことをどうみるのかは、まさしく政治の問題になってくるのでしょう。

 「参政員制度」については、まだしっかり勉強していないので、なんとも言えませんが、いまの日本の代議制民主主義が、まともに機能する、そういう努力も、もっともっとすすめていかないと、どんな新しい制度を取り入れても、そんなに大きな効果は期待できないと考えるのが、世界や歴史をみていると思います。

 それと。
 どんなに、新しい、すばらしいしくみを世の中に問う場合も、やはり、天橋立の愚痴人間さまがコメントされているように、「少なくともたくさんの人びとに支持されるやりかた」というものがあって(それは、時間もかかるし忍耐もいるものですね)、それが、いま、とくに大切だし、せっかくの掲示板を健全に継続していくことになるのではないでしょうか。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成